200万円の目標はありがたいことに超スピードで達成することができました。ありがとうございます。「音吉!MEG」の資金繰りに150万円使わせていただきます。残りはミュージシャンのライブのチャージを上乗せします。現在約220万円ですが、ストレッチゴールとして300万円を掲げたいと思います。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

吉祥寺「音吉!MEG」柳本です。ご存じの通り3月以降コロナウイルス関連の厄災でほぼ三か月間営業を停止しております。
この3か月間の売り上げは計画値の1/10。その後のV字回復も厳しい状況です。 シミュ
レーションではこの一年の決算は500万円の赤字です。大げさでなく存亡の危機です。同時にミュージシャンも活躍の場を奪われ(ライブ、音楽教室等)、これまた音楽生活の危機です。


このプロジェクトで実現したいこと

今回のクラウドファンディングを通じて実現したいことは二つです。
一つは、「音吉!MEG」の資金繰りに充てます。
もう一つは、出演してくれるミュージシャンのMC(ライブ報酬)の上乗せをします。


プロジェクトをやろうと思った理由

非常に単純ですが、緊急事態宣言が延長され(5月末まで)、お店の経営が非常に厳しい
状況になりました。二か月間収入が全くありません。
同時に、ミュージシャンが活躍の場(ライブ・音楽教室等)を失い、同様に厳しい状況です。


資金の使い道

集まった資金の使い道は二つです。
一つは「音吉!MEG」の資金繰りの改善に使います。
もう一つは出演してくれるミュージシャンMC(ライブ報酬)の上乗せに使います。

具体的には150万円をお店の資金繰りに
ミュージシャンに一ライブごとに1万円上乗せして報酬を上乗せします。7月からの50公演が対象です。
合計で200万円となります。

もし200万円を上回る場合はすべてミュージシャンへのライブ報酬に充てます。300万円なら150公演が対象となります。したがって年内に「音吉!MEG」に出ていただけるミュージシャン150組に支援が可能になります。


リターンについて

・心からの御礼メールを差し上げます。
・二周年記念マグカップ(英語の表記ミスが一か所あります)(笑)
・缶バッジ、ロゴシール(ただいま製作中です)

・店内ドリンク券(一枚1000円換算)2020年7月から一年間有効
・MC二回分チケット(5000円相当)2020年7月から一年間有
・MC半年パスポート(20回来れば5万円換算)2020年7月から半年間有効
・MC一年パスポート(40回来れば10万円換算)2020年7月から一年間有効
・ウィスキーのボトルキープ(5000円相当)2020年7月から一年間有効

以上の組み合わせです。すべて宅配便にてお送りします。


実施スケジュール

開始日5月15日(金)
終了日6月19日(金)


今回のファンディングの賛同者
主催者 「音吉!MEG」店主 柳本信一
賛同者
「音吉!MEG」最高顧問 寺島靖国 (元ジャズ喫茶メグオーナー)
「音吉!MEG」メグの会会長 平井清貴
ダブルウーファーズ会長 永瀬宗重
ミュージシャン 本多俊之、MAYA、高木里代子、酒井麻生代、(順不同)


最後に

お店を始めるときにたてた
ソフィストケートされた大人のための音楽の社交場を作る。
ライブを通じて人生を豊かにする。お客様、ミュージシャン、お店、三方よし。
は、変わっていません。

開店から二年、初年度は赤字でした。二年を経過しようやくトントンにこぎつけた、
と思った矢先のコロナの厄災でした。どうか皆さんのご協力をいただき、吉祥寺の地でライブハウスという文化を継続させてください。今まで以上に素晴らしいミュージシャンと素晴らしいライブを全力でお届けします。


なお、本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください