はじめに・ご挨拶

ご覧いただきありがとうございます。
VISION部長の乗田と申します。

2011年の東日本大震災があった年に、皆んなに元気を与えたいという村田大造オーナーの想いからこのお店がスタートし、お客様をはじめとする様々なアーティストや関係者の皆様に支えられ今まで営業しておりましたが、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止に伴う営業自粛要請を受け4月以降休業し、いつ営業できるかもわからない状態が続いています。
クラウドファンディングで少しでも資金を募り、営業再開後の資金に充てさせてさせていただきたく
我々だけでなく皆様も大変な状況なのは重々承知しており大変心苦しく恐縮でございますが、お気持ちと余裕がありましたらご支援をお願い致します。



これまでの活動

OPEN以来、国内外様々なアーティストが出演し、過去にはAriana Grande、Diplo、A$AP Rockyといった世界的アーティストが出演しています。
4フロアからなる店内は、普段のクラブ営業の他にデイタイムのアイドル公演やバンド公演など幅広い音楽性のイベントでご利用いただいております。


資金の使い道

営業自粛期間中の賃料、光熱費、諸経費、CAMPFIRE決済手数料、リターン諸経費・送料に使わせていただきます。


Tシャツのサイズについて

Sサイズ
身丈 65 / 身幅 49 / 肩幅 42 / 袖丈 19

Mサイズ
身丈 69 / 身幅 52 / 肩幅 46 / 袖丈 20

Lサイズ
身丈 73 / 身幅 55 / 肩幅 50 / 袖丈 22

XLサイズ
身丈 77 / 身幅 58 / 肩幅 54 / 袖丈 24

XXLサイズ
身丈 81 / 身幅 63 / 肩幅 57 / 袖丈 25

脇仕様は丸胴仕様です。


実施スケジュール

支援受付開始:2020年5月22日(金) 12:00
支援受付締切:2020年6月30日(火) 23:59:59

※クラウドファンディング終了後、営業再開目処がたち次第、リターンの履行を進めてまいります。
※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


最後に

日頃より、SOUND MUSEUM VISIONをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

2011年の東日本大震災の年にOPENし、それからたくさんの方と出会い、共に成長し、数え切れないほどの思い出や、魂を揺さぶられるほどの感動体験をこの場所で経験してきました。
スタッフをはじめとする、オーガナイザー、出演者、お客様の中にもVISIONでこういった体験をされた方はたくさんいらっしゃるかと思います。

OPEN直後は震災後というのもあり、あまりお客様が入らない時期が続き不安ばかりでした。
私たちお店側の人間だけでなく、国民が皆不安を抱え、先が見えない中で必死に生きていました。
そんな中で出演者やお客様からたくさんの元気をもらい、その分パーティーを通じて多くの方々にたくさんのパワーを与えられたと自負しております。

このまま営業できない日が続くとVISIONも閉店せざるをえなくなります。
こういう苦しいときだからこそ、カルチャーを発信する場所、エネルギーに満ち溢れパワーを与えれる場所が必要なんだと思います。

お客様にこのようなお願いをすることは本意ではなく大変心苦しいのですが、
お気持ちと余裕がありましたらご支援のほど何卒よろしくお願い致します。


SOUND MUSEUM VISION スタッフ一同
VISION事業部 部長 乗田公平


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください