新型コロナウイルス感染拡大防止のため、bar txalapartaは4月5日より営業を自粛しております。長引く休業に伴う店舗存続のご支援をお願いさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。

プロジェクト本文

プロジェクト支援MV"片山達貴×ユウレカ"

皆様よりたくさんのご支援・ご協力ありがとうございます。

徳島を離れる以前よりお世話になっている京都を拠点に活躍の映像作家"片山達貴"と、ライブ企画の初期も初期からお世話になる"ユウレカ"がプロジェクト支援のミュージックビデオを制作してくれました。

徳島・チャラパルタに関わるアートや音楽の世界で活躍中の期待の若者がこうした動きを見せてくれるのが非常に頼もしく嬉しい限りであります。

素晴らしい仕上がりになっているのでぜひご視聴いただき、検討中の"片山達貴"と"ユウレカ"の店企画実現のためにも、引き続きのご支援・プロジェクト拡散にご協力をいただけますと幸いです。

片山達貴 https://tatsukikatayama.myportfolio.com/

ユウレカ https://twitter.com/eurekatokushima


リターン追加しました

皆様よりたくさんのご支援・ご協力をいただきプロジェクト開始から24時間で目標達成することができました。

驚き、感動しさらにチャラパルタを続けていきたい気持ちが強くなりました。

スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

私どもとしましても一刻も早くドアを閉め音楽を鳴らしドリンクと他愛も無い話しを笑いあいながら楽しみたいところではありますが、新しい生活様式のもとでは本来の営業活動は難しく、バー営業を再開できたとしても厳しい経営状態は続くと思われるので引き続きご支援を募らせていただきます。

リターンも追加させていただいたので、今後とも皆様からの温かいご支援、プロジェクト拡散のご協力をいただけますと幸いです。


はじめに・ご挨拶

平素より当店をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

2012年11月からミュージック・バーとして平日週末問わず様々な音楽を皆様と楽しんできました。

しかし現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業を自粛にしております。

徳島では緊急事態宣言は解除されましたが三密を避けての生活は続くものを思われますし、第2波の懸念や当店が営業を再開することによって感染拡大を助長させてはならないとの思いから当面の間は営業自粛を継続させていただきます。

今後の先行きが見えない状況で店の存続自体を危惧しており、皆様からのご支援を募らせていただくことにしました。

ご協力いただいた応援メッセージや最後ご挨拶までぜひ一読お願いいたします。


これまでの活動

誰かが必要な時には必ず音楽が鳴り響いていて新たな音楽の発見や人との出会いがある空間を創るべく2012年11月に徳島のニュースポットとしてオープン!

有名無名は問わず気になるDJ・アーティスト・バンドを、県外はもちろん、海外からも積極的にブッキングしつつ一癖あるローカルDJ・アーティスト・バンドと刺激的な夜を目指し毎夜奮闘中!

平日限定のガパオライスやチリコンカンなどのフードメニューや、チャラパルタオリジナルのアルコールメニューも好評いただいております。



資金の使い道

休業期間中の経費(賃貸料、光熱費通信費などの固定費、諸経費)、リターン製作費・送料等、CAMPFIREの決済手数料、などに使わせて頂きます。


リターンについて

エントランス料金の割引券や初のオリジナルグッズなどをリターンさせていただきます。

ご支援して頂く際に、どのリターンも「上乗せ支援」をすることができます。

可能な場合には、リターンの額に上乗せして、ご支援して頂けますと大変ありがたく思います。


実施スケジュール

支援受付開始:2020年5月14日(木)19:00

支援受付締切:2020年6月17日(水)23:59


応援コメント

LOS APSON & GRASSROOTS チルドレン同士として

心から敬愛するふたりが徳島で心を込めて営む聖地チャラパルタ

それは宇宙の営みそのもの

存続を心から願っています
AYA(OOIOO, 坂本慎太郎)


Q:
「エライヤッチャ、エライヤッチャ、ヨイヨイヨイヨイ」
徳島といえば阿波踊りの掛け声にあるエライヤッチャは「大変なことだが平気だぞ」といった意味もあるそうですが、江戸時代の阿波踊りは一揆につながるとの理由で禁止になるほど民衆が狂乱に踊り狂い権力に反抗する祭りだったといわれてるそうですよ。
KENKEN:
そーなのね!!徳島のパワースポット、いつも暖かく迎えてくれる池ちゃんとトモちゃんが営むチャラパルタがあったからこそ初めて徳島を知り、大好きになった者としてはこの空間を無くしてはいけないと切に思います。
Q:
忘れちゃいけない阿波スピリット!!
KENKEN:
Cocktail Boyzも何度となくお世話になっているあの場所が例外に漏れず存続の危機にあり、これからの未来もチャラパルタでプレイしたいと強く思う場所、可能な限り応援させて頂きます。阿波ライズ!!
Q:
いつ何が起こるかわからない、先のことも分からない、今やれることがあるうちに、やるしかない!!
皆さん:
(ご一緒に)そーですね!!
KENKEN & Q:
それぞれが大変な状況ですが、どうぞ皆様のお力添えを何卒宜しくお願いいたしまーす!!!!
Cocktail Boyz(KENKEN & Q a.k.a. INSIDEMAN)


チャラパルタは、初めて四国・徳島でプレイさせていただいたお店という意味ではもちろんの事、自分にとってはもうひとつ、、長年での個人的な思い入れの強い存在であった阿波踊りロボット、オドロットに実際に会う事が出来たという道標を作っていただいたという意味においても、そして、おふたりの愛すべき人柄含めてオールタイム感謝させていただいているお店です。

オープン以来、特にここ数年はアンダーグラウンド〜オーバーグラウンドシーンを網羅しながらDJや音楽ファン達を日々サポート、四国においても非常に重要なお店(場所)として存在してくれていたのではないでしょうか。

そんなチャラパルタも現在お店の存続の危機に陥ってます。それぞれがそれぞれに本当に大変な状況が続いておりますが、なんとか、なんとか助け合ってこの難を乗り越えたらと思っております。

なにとぞどうぞよろしくおねがいいたします。
COMPUMA


あっても良さそうなのに今までなかった特別に居心地の良い場所。それがチャラパルタだった。

音楽を楽しめる場所が少ない県 徳島県。そんな場所でニッチなものを好み はみ出しがちだった私の希少な居場所にチャラパルタはなってくれた。大阪や東京のふらりと寄りたくなる店の空気感をたたえ しかし独特の地方っぽいあたたかさに満ち 小箱にもかかわらず防音 サウンドシステム共に素晴らしく イベントラインナップも特殊。そんなチャラパルタは資本家でもなければ徳島県をメインにこの業種のキャリアを積んだ訳でもない気骨あるたった2人の手によってスタートを切った。

そんな稀な場所が今ピンチを迎えている。人に助けを乞うのは気が進まないであろう人が今頭を下げている。無理もない。私の得難い場所を守るため 集った人々の笑顔にまた出会うために今だけは予断を許さない状況なのだ。

自宅からすぐ出来る方法で消えかかっている貴重な場所を支援できる。3年後 5年後の徳島県のエンターテイメントの多様性を守る事にもつながる。そして また私は あのハンモッグに寄りかかり大好きな壁のペイントを眺めながら一杯ひっかけに立ち寄れる。

わずかでも 必ず意味のある物になると思う。どうか少しでも皆様にもご協力を募りたい。

どうかどうか よろしくお願い致します。
DJぎゃ


Dos Orientales
Estimado Sr Ikeda y Sra
escribimos estas líneas para saludarles con afecto y con ansias de encontrarnos otra vez en la agradable cuidad de Tokushima para ofrecer lo que mejor hacen Dos Orientales = ritmo y música!
también enviamos nuestros deseos de que la situación mejore rápidamente
muy agradable Txalaparta y la amabilidad de sus jóvenes propietarios
un afectuoso saludo desde Uruguay
池田様ご夫妻へ
私たちはあなた達に愛情を込めて、このメッセージを贈ります。
徳島の素敵な街で、私たちはまたお会いできることを楽しみにしています。
ドス・オリエンタレスが最も得意とすること=リズムと音楽を届けてもらうためにも!
この状況が一日も早く改善することを切望しています。
とても素敵なTxalapartaと若いオーナーたちの優しさ、親しみやすさ
ウルグアイから深い愛情を込めて
-ウーゴとアルバナより
時代の流行に流されず世界に散らばっている最高級の音楽を探し求め、
さり気なく、最高級のオーディオで人々へ音楽を届けるチャラパルタ、
心の底から音楽を愛する仲間のまるでアジトの様だ。
踏ん張りましょう!応援し合いましょう!助け合いましょう。
-ヤヒロトモヒロより


階段を降りて二重扉を開けるとイケちゃん夫妻の想いを感じる暖かく心地良い場所。 
そのチャラパルタが今回のコロナ渦中で存続の危機が迫っていると聞きました。
じっくりと作りあげられた場所がこの一過性のもので無くなるのはあまりにも悲しいし、徳島に行った時に顔出したいと思えるお店が無くなるのは阻止したいので微力ながら応援させていただきます。 
KAZUMA


地下への階段を降りると池ちゃんとトモちゃんのこだわりの空間がそこに。
ちょうどいいサイズの箱の中には、贅沢に最高音響がDJブースの両脇にドーンとそびえ立っている。
周りにはKLEPTOMANIACが魂を込めて描いた絵が踊っている。
四国という島のなかにある、日本でも屈指のいい音で音楽を味わえる貴重な箱の一つであることは間違いない。
いい音でというのはたくさんあるかもしれない、重要なのはいい音を爆音で体感できるということ!!!

"いい音といい空間"である上に、お酒がうまい。
酒がうまい箱は何十倍も価値が上がる。
こんな贅沢空間を一人でも多くの人にこれからも体感し続けてほしいと願う。

ああ、爆音を早く味わいたい。チャラパルタの阿波番茶ハイでみんなで乾杯したい!
チャラパルタの存続にどうか可能な限りお力添えよろしくお願いいたします!!! 
kiyoca


徳島にてカルチャーに根差した様々な音楽のカッティング・エッジなパーティーを提示し続けるbar txalaplta、素晴らしいサウンドと居心地、乾杯と笑顔、交わされる会話。 
無くてはならない空間をこれからも守っていきたいと思います。 
Michioshka(EBBTIDE RECORDS/SEMINISHUKEI)


ぼくにとってパーティーは記録と連結する記憶を創出する行為、語れば語るほどに空白化していく行為である。

これらの抽象表現を可能とする、時間や空間を支える「場所」は、運営する人物の好きが高じて徒労とも言えるような営業活動によって、維持されていることが多いのも事実。ましてや「ローカル部分」、あるいは生活と文化に深く働きかける「小さな風土」においては、その活動は更に過酷なものとなってきていることは、昨今の状況から明らかだろう。

日々の心のうごき、思想と自らの作品の連結、ささやかな季節の移り変わりを感じることさえもが、困難となる時代。何ができるだろうか?考えるまでもない。ダンス・アンダーグラウンドに身を置いている、ぼくの行動は明確だ。素朴な、またある意味では、基本的な行為そのものが、場所を明確に捉え、過去との連結性を支え、来るべき言葉を迎えるために日々を過ごしたい。

チャラパルタは音楽生活において重要な人物と出会い遊べる「場所」。再びチャラパルタでチャラパルタとしてのビートを鳴らしたい。ここからは創作の時間。来るべき再始動の日に向けてチャラパルタをテーマにしたアルバムを届けよう。勝手に物質での応援を決めた。

チャラパルタが大好きな皆さん、好きが高じてチャラパルタをそれぞれの方法で応援してみませんか。

「全体は部分の総和ではない。部分は全体に規定されない。あくまでも部分は部分として充足する」

ぼくは「小さな風土」を守る、徳島チャラパルタの応援を続けます。 
MITSUKI(MOLE MUSIC / NNN)


音楽があって
集まって
生まれて
引き継いで行き
作って
また渡す

その大きな流れの中に
大切な場所がある

僕たちが今できること
少しづつでも重なれば
大きくなると思います。

また必ずチャラパルタでお会いしましょう。 
nayuta


ジャンル、国籍全て関係なく世界中からのミュージックラバーズを受け入れてくれる徳島のクラブ、ライブハウス barチャラパルタ!!
日本が誇る徳島の重要文化財だと思ってます。
後世に残さなければならない文化発信基地だと確信しています。
チャラパルタで、すだち酒ロックを呑みながら最高音響で体揺らせる日を本当に楽しみにしております。 
微力ながら奈良より全力で応援しております!
チャラパルタ愛してます! 
RED SNEAKERS 山本テルトシ


わたしにとって徳島に遊びに行きたいいちばんの理由、それはbar txalaparta‥♡

昨年は2月にTHE CREAMSのアルバムリリースパーティでLIVE、
6月は〇-maru-ちゃんと共にDJしに行ったり、大変お世話になりました。大好きになりました!

まだまだストーリーの続きが見たい。来年も再来年もこの先もずっとです。この状況を乗り越えて、また新しい世界が始まる頃、自分は楽器を持って歌っているのかターンテーブルの前にいるのかオーディエンスなのか、いずれにしてもあのチャラパルタの小さいけれど情熱的なフロアを想像するだけでブチ上がります。

いけさん・トモちゃん、そしてこのメッセージを読んでくださっている皆さんと、皆さんの大事な人の体調と心の健康を大切に祈っています。微力ながら応援しています!
SAEKO(THE CREAMS)


徳島の街の雰囲気がとても好き
川があるのがまたいい
ショーの前にホテルから川を眺めてるとだんだんその夜の気分になってきて、そのまま歩いてTXALAPARTAへ向かい階段下りると、今度はTXALAPARTAの雰囲気が迎え入れてくれる

東高円寺GRASSROOTSで知り合ったイケちゃんトモちゃん2人が徳島に開いたみんなにとって大切なお店、TXALAPARTA

TXALAPARTAでまた遊ぼう大作戦!!ご支援よろしくお願いします
TANiSHQ


私の故郷である四国・徳島で良質な音楽を発信しつづけるbar txaraparta。
厳選された美味しいお酒、最高音響のシステムで鳴る良質な音楽、木の床、小さいバーカウンター、赤提灯、フライヤーで埋め尽くされたトイレ...全てが愛おしい。何が凄いってこの環境が徳島にあるってところなんですよ。
阿波踊り期間以外ではほぼゴーストタウン、過疎も進む一方。そんな中でもブレることなく追求された音楽を発信し続け、徳島で鳴らしてくれる。これがどれ程凄いことか...
出演したアーティストや遊びに行った友達からチャラパルタは本当に素晴らしい所だったと報告をよく受けるんですが、聞くたびについついニヤついちゃいます。本当に地元の誇りです。
ここがあり続けてくれるおかげで私は今でも徳島に帰る事が出来ます。
新型コロナのせいで、政府の行き届かない対応のせいでこんな素晴らしい場所がなくなるなんて絶対絶対ダメ!!徳島のカルチャーの死活問題です。私はつまらない町になってほしくない。
全ての人が大変な時期ではありますが、地方にも目を向けてもらえると本当に嬉しいです。ここで生まれたもの、育まれたものは確かに存在してます。ご協力の程よろしくお願いします!
UC EAST


人形浄瑠璃とシアターブルックしか知らなかった僕に徳島の本当の魅力を教えてくれたのがチャラパルタだった。
asuka ando さんなどから徳島に良いお店があるとは聞いていたけど、実際にライブで訪れたのは自分でソロのブッキングをするようになってから。浦朋恵さん+エマソロというのが最初のイベントだったっけ。
クラブというとどうしてもパーティ第一なイメージがあるけど(実際それも大事だが)、大音響の中で自分一人の音楽的想像力を試せたり、ノリ重視のつきあいの中に伝え・伝えられるコミュニケーションがあったりと、本当はかなりの「細やかさ」が求められる場なんじゃないかと思っている。うまく説明できないけどチャラパルタにはその手の「細やかさ」があって、しかも、あくまで一見そんな気遣いとは無縁ですよといった素振りをしているところが、ここではとてもリラックスして音楽に打ち込める理由なんだと思う。
それが最も良く表れているのが、イベントに参加している地元DJのクオリティの高さだ。僕の出るイベントで今のところ必ずDJをしてくれている、やまのぼるくん。Dubやレゲエのオリジナルから僕の周りのアーティストの最新作まで、かなりの情報力と音楽に対する素直な姿勢がいつも僕に新たな発見をさせてくれる。2018年かな、エマソロライブからの ECDPOPO という流れはちょっと感動だった。それから2019年の2月、僕がケニアへツアーに行く直前にお客として寄った際、全国的に見ても最高度に本気なアフリカンミュージックをDJしていた方。お名前は忘れたが後で話をさせてもらったら、徳島でずっと音楽好きとして暮らしてらっしゃるとのこと。こういう方がお店とつながっていることが、ひいてはその街をカラフルな、特徴あるものにしてゆくのだと思う。そして繰り返してごめんなさい、池田さんとスタッフの方々は、一見そんな使命なんて知りませんという体で、いつも楽しそうに仕事をしている。そこがまた、ざっくりが好きながら時には「細やかな」時間も欲しくなる僕の音楽活動にとって、チャラパルタはなくてはならない場所なのだと思わせてくれるのです。
エマーソン北村


僕が徳島に帰ろうと決断した理由の一つは「チャラパルタが在るから寂しーなっても大丈夫やろ。」でした。
東京でも探さなきゃ出会えない様な濃厚な小箱クラブが徳島にはあるんです。
素晴らしい音設計(最高音響sound system)、オーナー池ちゃん夫妻の拘り、自由でクリエイティブな空気感。
無くなっては困るんです。
僕にとっても、これからの若いアーティストやDJにとっても。
是非存続にご協力お願いします!
佐藤強志(BLACK EDITION)


Don't DJとのツアーではいつも癒しの停留所。Newtoneの社員旅行があるならチャラパルタだと勝手ながら決めておりました。地元にこんな場所があればどんなによかったか。
大阪や東京に住んでいたとしても魅力的に見える、店主のセンスと繋がりから成し得るブッキング。
キャパシティにくらべて十分すぎるほどの音響システムから鳴らされる素晴らしい音響、音圧は世界的に見てもトップクラス。チャラパルタという場所の価値はもちろんですが、ここで体験し、生まれ、発展していく文化も大きな資産です。
徳島のこの小さな極上空間でOOIOOやDJ NOBUを体験する…そんなこと都会でもできないです。それを体験した地元の人がどのように発展していくんだろうと考えるだけでワクワクしませんか?
場所は当たり前には存在しないし、そこから紡がれていくものを断ち切ってはいけません。絶対に残すべきだし無くなっては困ります。どうかご支援よろしくお願いいたします!!!是非存続にご協力お願いします!
日野浩志郎(Birdfriend/goat/YPY)


様々な音楽を最高音響で聴かせてくれること、県外ゲストを積極的にブッキングし共演させて貰えたことでDJとしても成長させて貰いました。徳島のクラブ文化の希望の存続にぜひともご協力下さい!
やまのぼる


徳島のミュージックラバー拠り所のチャラパルタも、やはり新型コロナウイルスの影響で窮地に追いやられ、クラウドファンディングの力を借りずにはこの状況を乗り越えられないようです。
食べて寝て、不安な政治情勢や見えない脅威に怯えながらの生活で、音楽があることが心の助けになっている人も多いと思います。そんな生活の糧のために音楽を尊び、楽しんでいるチャラパルタ!何はともあれ支援しまーす!
山辺圭司(LOS APSON?)


ゆうき
チャラパルタで初めてライブをさせていただいたのは2014年でした。それ以来何度も呼んでいただき、色々な形態でライブをさせていただきました。
店主の池田さんとパートナーのとも子さんが、お店の施工から切り盛りまで二人三脚で作り上げてこられた空間にはお二人の気持ちが隅々まで行き渡っていて、ライブのたびにお二人の音楽に対する素朴で純粋な気持ちを分けていただけるような気がしていました。
きっとここを訪れた他のミュージシャンたちもきっとみんなそうだと思います。
お店を通して地元の素晴らしいミュージシャンとも出会えたし、徳島も大好きになりました。
もし万が一もうお店に行けなくなり、お二人とも会えなくなることを想像すると本当に悲しくなってしまいます。
これからもチャラパルタがみんなから愛され、池田さん・とも子さんのあたたかい気持ちがもっともっと広がって行くように心から願います。
-オオルタイチ 
バル チャラパルタに寄せて
2017年にアルバムの発売に合わせてライブにお誘い頂いたのがチャラパルタさんでした。小さな店内だからこその、ダイレクトに伝わる親密な空間で、演奏中何度も嬉しい気持ちになりました。カウンターでホットコーヒーを頼んで、ふと上に目をやると、カモミールの花束がドライにしてあった。企画経営のことを考えながら、その中に花の存在があるというのは私にはとても大事なことだと思えた。ここに来れたのがきっかけで、私も徳島が大好きになりました。これから先、音楽を演奏することもそれを開いてくれるお店も、その形は様変わりしていくでしょう…でも、やはりライブはライブでないとライブじゃないんです。チャラパルタには踏ん張ってもらいたいのです。
-YTAMO


徳の高い島国の
灼熱の地下から
木霊する言霊
チャラパルタ
チャラパルタ
チャラパルタ
鳴る戸を開ければ
木洩れ陽の低音が
金属すらも酒へと帰す
チャラパルタ
チャラパルタ
チャラパルタ
ここからさらに
響かせる
吉田ヤスシ


徳島のDJ Bar チャラパルタを存続させたい!!!
地方都市、徳島県富田町の歓楽街の中で、音の表現者たちをサポートし続けるチャラパルタでは、様々なジャンルの表現者たちのLIVE、DJやワークショップなど、幅広いコンテンツで彩られていました。毎週末、県内外からお客さんが訪れる、私にとって徳島になくてはならない表現の場所です。
そのチャラパルタもコロナショックの影響で、いま存続の危機に立たされています。
私はオープン当初からお客さんとして、DJとして、徳島の誇る阿波踊り月間ではお手伝いとして関わらせてもらっていて、何度も素晴らしい時間を過ごさせてもらいました。私はチャラパルタが大好きです。ゆるく癒してくれるチャラパルタが徳島の音楽シーンから無くなってしまうはとっても悲しい。
徳島でオンリーワンの表現の場所、無くてはならない大切な場所を守るため、ぜひともご支援ご協力よろしくお願い致します。!
〇-maru-(WAG.)


最後に

好みは違えど音楽を愛しこの店に集ってくださる皆様と、新たな音楽の発見や人との出会いのある場所を続けさせていただきたいです。

このプロジェクトに参加して下さった方はもちろん、日頃からご出演ご来場くださってる方々、行った事は無いけど気にかけて下さってる方々、皆々様とbar txalapartaを通して濃密なMUSIC LIFEを共有したいと願っております。

応援メッセージをいただいた大先輩のお言葉ですが、"コロナ以前より、より良い新たなチャラパルタになる"ことを目指して精進させていただきます。

皆様の温かいご支援を心よりお願い申し上げます。

bar txalaparta イケダ


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/06/18 22:00

    この度はたくさんのご支援や応援のメッセージをいただきまして誠にありがとうございました。おかげさまで目標額を上回るご支援をいただき、スタッフ一同心より感謝申し上げます。皆さまからのご支援、応援を励みとしてコロナ禍を乗り越えて笑顔で再開・再会できればと思います。リターンは準備ができ次第こちらでお伝...

  • 2020/05/16 11:02

    皆様よりたくさんのご支援・ご協力をいただきプロジェクト開始から24時間で目標達成することができました。驚き、感動しさらにチャラパルタを続けていきたい気持ちが強くなりました。スタッフ一同、心より感謝申し上げます。私どもとしましても一刻も早くドアを閉め音楽を鳴らしドリンクと他愛も無い話しを笑いあい...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください