私たちの暮らす能登半島・石川県七尾市も新型コロナウィルス拡大に伴い、飲食店が困っています!日本を元気に!大好きな七尾を元気に!私たちのまちを未来に残すために!飲食店を守ることは関連する産業や里山里海の自然を守ることにもつながってきます!皆さんの応援をよろしくお願い致します!

プロジェクト本文

注意事項


※参加店舗のリストはこちらのリンクからご確認ください。

https://g-nanao.com/crowd-list/

  • ※参加店舗は随時追加されます。最新情報は上記リンクをご覧ください。
  • ※順不同
    ※2020年5月21日現在27店舗が参加しています。
    はいだるい
    朝漁れ一番哲
    千代ずし
    ニコキッチン
    Cafe J,Road
    縁結び処 時々
    カフェ遊帆
    松乃鮨
    お好み焼き 平野屋
    和倉温泉 ブロッサム
    のれん
    昇龍
    金太郎食堂
    サンドイッチハウス ぱんの木
    CAFEAROMA美
    能登ミルク
    能登寿し
    夢華
    中央茶廊
    居酒屋わくうら
    ワイン食堂 ぷかぷか亭
    まいもん処 いしり亭
    Coffee 木馬
    大将寿司
    粋な屋 坂本
    鳥よし
    wine cafe RyuCru


告知チラシ
クラウドファンディングのご案内チラシ表(PDF)
クラウドファンディングのご案内チラシ裏(PDF)
ご支援頂ける方へのご案内(PDF)
参加店舗の皆様へのご案内(PDF)


はじめに

こんな時だからこそ「がんばろう!」という強い気持ちをもって、
人にやさしく、柔軟な発想で

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、七尾だけでなく、世界中から不安の声が聞こえてきます。

今こそ「自分で何ができるか」を考え、それぞれが培ってきたつながりやスキルを活かしつつ、不安な時だからこそまずはいちばん身近な人たちと心と力を寄せ合うことが大切なのではと思います。

一つのお店が倒れたら、そのお店と取引のある様々な取引業者様にも影響が及びます。お客様にとっては、好きなお店がなくなってしまうこと、そのように廃業に追い込まれるお店がじわじわと増えていくことが精神的ロス、延いては地域の社会不安につながると思います。

地域で暮らす私たちにとっても、同じ境遇の仲間のお店のみなさんと共に発信してプロジェクトを進めていくことが、中長期的にも地域のつながりを深めていくことにつながると思っております。

どうかより多くの皆様のご理解とご支援を賜り、このプロジェクトが「日本を元気に!大好きな七尾を元気に!」の起爆剤となることを切に願います。

つきましては飲食店を応援するお客様がたのみならず、七尾を応援してくださるあらゆる企業様、個人様に切にお願い申し上げます。

#がんばろう七尾!プロジェクト実行委員会一同


#がんばろう七尾!プロジェクトについて

3月下旬、全国に広まる新型コロナウイルス感染症によって、外出することへの自粛ムードが高まり、毎年ゴールデンウィークに開催されるユネスコ世界無形文化遺産「青柏祭」を代表とするお祭りやイベントの中止が相次ぎ・地元飲食店などが開店休業状態に陥りはじめました。

「このままでは私たちが暮らす大好きな七尾のまちを未来へとつなぐことができなくなる」という想いの中、まちづくり関連団体(七尾商工会議所、能登鹿北商工会、公益社団法人七尾青年会議所、七尾街づくりセンター株式会社)のバックアップを受け、4月4日より「#がんばろう七尾!プロジェクト」がスタートしました。


これまでにテイクアウトやデリバリー、お取り寄せの支援をするWEB サイト(https://g-nanao.com/)の立ち上げや中止になったお祭りをオンラインで体験する「#おうちで祭しよう」(https://g-nanao.com/matsuri/)など、飲食店オーナーや地元の有志を中心に今できることを自ら考え、つながり、行動してきました。


そんな中、他地域ではクラウドファンディングが立ち上がり大きな反響を得ていることを知り、地元の買い支えだけでなく、もっと広く全国からご支援を頂き、飲食店を守っていくことができるのではないかと考え、本プロジェクトを立ち上げました。

飲食店を守ることは、それを支える七尾が誇る里山里海が育んだ1次産業や関連する様々な産業を守ることにもつながります!

七尾を能登を守るため、
また皆が笑顔で元気にお会いできるように、
ご支援をよろしくお願い致します。



支援の仕組みの紹介

  • 1.「商品券を事前に購入」で支援(店舗を指定して応援)

  • 食べたつもり、飲んだつもりで未来に使える商品券を事前に購入するタイプです。
    任意の金額を選び、備考欄に「支援したいお店」をご記入ください。
    • 支援金額+10%(3,000円の支援なら3,300円分)の商品券「NANAO未来チケット」を発行します。
      ※チケットは2020年8月1日以降のお渡しになります。
      ※チケットの有効期限は2021年1月31日までです。
    • ※備考欄に必ず「支援したいお店」をご記入ください。
      ※参加店舗のリストはこちらのリンクからご確認ください。https://g-nanao.com/crowd-list/
      ※複数店舗の支援も可能です!店舗数分の個数を選択して頂き、備考欄に「支援したいお店」を複数ご記入ください。


  • 支援メニュー

  • ■3,000円
    ご希望の七尾市内お店の商品券 3,300円分+「君は放課後インソムニア」オリジナルクリアファイル

  • ■5,000円
    ご希望の七尾市内お店の商品券 5,500円分+「君は放課後インソムニア」オリジナルクリアファイル

  • ■10,000円
    ご希望の七尾市内お店の商品券11,000円分+「君は放課後インソムニア」オリジナルクリアファイル



  • ※商品券購入については参加店舗リストの中からお選び頂き、必ず「備考欄」に購入する飲食店名をご記入ください。(本プロジェクトでは、飲食店の指定がない(参加店舗どこでも使える)商品券の発行はございません)。商品券不要の場合は、「商品券不要」と備考欄にご記入ください。
    ※1回の決済に220円の手数料がかかりますので、複数の場合はまとめて購入がお得です。

  • ※万が一、ご購入頂いた店舗が閉店などになった場合は、商品券は発行せず、ご支援頂いた金額をお店にお渡し致します。ご返金はできませんので予めご了承ください。
    ※万が一「都市封鎖」級の事態になった際には、商品券相当の商品を参加店舗からお送り頂く(応援店舗とは限らない)可能性もございますので予めご了承下さい。


  • お支援頂ける参加店舗のリストは下記のリンクからご確認ください。
    https://g-nanao.com/crowd-list/
  • ※参加店舗は随時追加されます。最新情報は上記リンクをご覧ください。
  • ※順不同
    ※2020年5月21日現在27店舗が参加しています。
    はいだるい
    朝漁れ一番哲
    千代ずし
    ニコキッチン
    Cafe J,Road
    縁結び処 時々
    カフェ遊帆
    松乃鮨
    お好み焼き 平野屋
    和倉温泉 ブロッサム
    のれん
    昇龍
    金太郎食堂
    サンドイッチハウス ぱんの木
    CAFEAROMA美
    能登ミルク
    能登寿し
    夢華
    中央茶廊
    居酒屋わくうら
    ワイン食堂 ぷかぷか亭
    まいもん処 いしり亭
    Coffee 木馬
    大将寿司
    粋な屋 坂本
    鳥よし
    wine cafe RyuCru




  • 2.「商品券なし」の支援(参加店舗全体及び事務局活動の応援)
  • 商品券の発行はなく、参加店舗全体の支援です。
    プロジェクト終了後、ご支援頂いた金額の総合計を均等に分けて、参加店舗へ分配致します。
    (但し、一部、クラウドファンディング手数料、事務局の経費等に活用させて頂きます。 )
  • ※リターン品はプロジェクト終了後、ご記入いただいた住所へお送り致します。

  • 支援メニュー

  • ■10,000円
    「君は放課後インソムニア」オリジナルクリアファイル+#がんばろう七尾HPにて支援者様のご紹介+お礼のメッセージ

  • ■30,000円
    「君は放課後インソムニア」オリジナルクリアファイル・単行本第1~3巻+星のチュロス(25本入り)+#がんばろう七尾HPにて支援者様のご紹介+お礼のメッセージ

  • ■50,000円
    「君は放課後インソムニア」オリジナルクリアファイル・単行本第1~3巻+七尾市訪問時にスタッフによる聖地案内+星のチュロス(25本入り)+#がんばろう七尾HPにて支援者様のご紹介+お礼のメッセージ

  • ■100,000円
    「君は放課後インソムニア」オリジナルクリアファイル・単行本第1~3巻+七尾市訪問時にスタッフによる聖地案内+星のチュロス(25本入り)+#がんばろう七尾HPにて支援者様のご紹介+君は放課後インソムニアイラスト入りお礼状



君は放課後インソムニアについて

私たちの暮らす石川県七尾市は、小学館の週刊ビックコミックスピリッツで連載中の漫画「君は放課後インソムニア」(以下インソムニア)の舞台になっています。

インソムニアで描かれている七尾市は、コロナショック前の私たちの普段の生活・私たちがいつも目にするお店の風景や人とのふれあいといった日常が描かれています。

この「日常を早く取り戻したい」「また仲間や大切な人と今まで通りふれあいたい」という想いにご共感頂き、今回、小学館さんのご協力によりインソムニアとの共同プロジェクトが実現しました。

※本プロジェクトで使用している画像等は全て「小学館」さんの掲載、利用許可を得ております。



石川県七尾市のご紹介

日本のほぼ中央、日本海に突き出た能登半島(石川県)の中ほどに位置し、古くは大陸文化の玄関口として栄えた地域。三方を海に囲まれ、四季を通じた山海の自然の恵みを色濃く受けた豊かな文化・暮らしがあります。

平成23年には能登地域の里山里海が「世界農業遺産」に認定され、能登の人々の暮らしそのものが世界から評価されました。


外から来た人を温かく迎える客人(まれびと)文化や、血の繋がらない親子の縁をむすぶ烏帽子(えぼし)親制度が今も残り、人はもとより土までも優しいという表現がされた「能登はやさしや土までも」という言葉が示すように、人情味があふれる地域です。




※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください