エンタメを止めるな! コロナウイルス感染拡大防止のため、ライブハウスや劇場の休業が相次ぎ、多くのアーティストが表現活動を制限されてきました。自粛が終わっても、これまでどおりの活動ができない可能性も。『ノベルボch』は、彼らに新たな表現活動の場を提供し、あなたの"推し"に再び光を当てるプロジェクトです

プロジェクト本文

私たちは、『ノベルボch(チャンネル)』の制作・運営メンバーです。

この度は、私たちのプロジェクトに関心を寄せていただき、ありがとうございます。

『ノベルボch』のロゴマーク私たち『ノベルボch』は、ミュージシャン/声優・俳優/脚本家・ライターなどのアーティストやクリエイターたちの活動を後押しするため、本プロジェクトの発起とともに結成されたチームです。


【構成メンバー】


浜田みか(@Mika_Ham1977)取材ライター/電子書籍編集者/イベントプランナー
眞嶋 伸明(@majylife)株式会社Voicy メディアプロデューサー
水島なぎ(@nagi_kotobano)作家/編集者/シナリオライター
倉田航仁郎(@cohzirow3)ライター/音楽メディア運営者
北村直也(@noy_0207)声優/演出家/作家
前田将宏(@_maeda_masahiro)株式会社AKiBACO 代表取締役


【計画中の活動内容】

①ボイスドラマ制作、ボイスメディア『Voicy(ボイシー)』での配信
② ボイスドラマ配信と並行して、制作に参加・協力してくれたミュージシャン/声優・俳優/脚本家・ライターなどのプロモーション支援
③ ボイスドラマ配信だけにとどまらない、オンラインを最大限活用したアーティスト/クリエイターたちの新しい表現活躍の場の開拓・提供

これらの活動が一時的なもので終わらないように、本プロジェクトを第1弾とし、第2弾、第3弾の計画も進行中です。

【フルリモートによる制作】

各作業はすべて、それぞれの制作者と『ノベルボch』メンバーがオンラインでやり取りしつつ、完全リモート&オンラインで完成させます。

これらの制作方法や制作環境などについては、順次レポートや『ノベルボch』の公式サイト(note)で公開する予定です。


▲『ノベルボch』公式YouTubeにて配信中のプロモーション動画▲

本プロジェクトの主な目的は、コロナウイルスによって表現活動の場を奪われたミュージシャン/声優・俳優/脚本家・ライターたちに新たな表現活動の場を提供することです。

そのひとつが、『ノベルボch』でのボイスドラマ配信です。上記のような作品の音声を、ボイスメディア『Voicy』にて配信します。公式YouTubeチャンネルでは、上のようなプロモーション動画を順次配信します。

そのほか、以下の活動もおこなうための計画を進めています。

●アーティスト/クリエイターたちの新しい活動拠点を提供する
●アーティスト/クリエイター たちの収入源としての環境を提供する
●アーティスト/クリエイター たちへ新たな表現方法の可能性を示す

本プロジェクトで得られた資金は、『ノベルボch』の運営費のほか、制作協力にかかわってくださったアーティスト/クリエイターにも報酬として分配いたします。

画像:ノベルボch

【既存の活動拠点が危機的状況】

ミュージシャンをはじめとしたアーティストやクリエイターたちは今、コロナウイルスによって表現活動の場が奪われています。

彼らにとって活躍の場がないことは、表現を通じたすべての創作活動にも光が当たらないのと同じ

これまでライブハウスや劇場は、アーティストやクリエイターの表現活動の場として積極的に活用されてきました。しかし、現在は、コロナウイルス感染拡大防止のために休業や閉館を決断。なかには、悲しいことに廃業した場所もあります。

今後、コロナウイルスが収束しても、以前のように営業できるかどうかわかりません。もしかすると、現状を乗り越えられずに、多くの場所が失われてしまう可能性も大いにあります。


【活動拠点の機能停止が招く結果】

ライブハウスや劇場がこれ以上失われてしまえば、アーティストやクリエイターが表現活動できる場所は、ますます限られてしまいます。

表現活動の場が少なくなれば、それだけ活躍もしにくくなるのは必至です。主にライブや舞台で表現活動を続けていたアーティスト/クリエイターであれば、なおさらです。

多くのアーティストやクリエイターたちは、コロナ発生以前から金銭的にギリギリの状態で表現活動を続けていました。それが、コロナウイルス感染拡大でますます生活が苦しくなり、創作活動よりも生活することに精一杯にならざるをえない人も多くなっています。

このままではいずれ、解散や活動休止を選ぶアーティストやクリエイターも出てくることは確実です。

音楽やドラマなどのエンターテインメントは、生活のちょっとした場面で癒しをくれたり、落ち込んだときや苦しいときの心の支えになったりするもの。

それらが失われてしまえば、心は何で癒され、勇気づけられ、元気づけてもらえるのでしょうか?


【ノベルボchが果たす役割】

解散や活動休止といった悲しい事態を避けるには、今こそ「オンライン」をうまく使って、新たな活躍の場を開拓していく必要があります。しかし、それは、生活を維持しながら・表現活動にも励むアーティストやクリエイターにとって簡単なことではありません。

そこで私たちは『ノベルボch』で、彼らと表現活動の場をつなぐ架け橋になれないか? と考えました。

『ノベルボch』が媒体となって配信・発信(画像:ノベルボch)アーティストやクリエイターが表現活動を続けていくには、活動が維持できるだけの環境が必要です。自分たちの創作物を発表できる場所があり、ファンがいて、きちんと報酬として還元される。

そうした仕組みをつくるためにも、私たち『ノベルボch』は、持続可能なプロジェクトチームである必要があります。

もしも私たちのプロジェクトが一過性のものになってしまえば、アーティストやクリエイターの表現活動も一時的に"光"が当たるだけになってしまうからです。それは、私たち『ノベルボch』の望むところではありません。

今回のプロジェクトを第1弾として、今後も第2弾、第3弾……と継続してこそ、私たち『ノベルボch』の役割をまっとうできると考えています。

このプロジェクトから、コロナウイルスで苦境に立たされているアーティスト/クリエイターに新たな表現活動の場を提供します。

音楽×声×ストーリーで楽しむ『聴く』エンターテインメント(画像:ノベルボch)【ボイスドラマとは?】

脚本家やシナリオライターが書いたセリフを、声優や俳優などが声をあてて音声だけでドラマ仕立てにしたものです。

一般的なボイスドラマは、脚本がオリジナルで作られることがなく、さらにはBGMや効果音もなしでセリフに声を当てるだけのものになっています。


【ノベルボchのボイスドラマはどう違う?】

私たちが計画しているのは、ドラマCDやラジオ小説のように「音楽と声とストーリーで楽しんでもらう音声コンテンツ」の配信です。

ライブハウスで活動していたミュージシャンがオープニング/エンディング曲を、舞台の脚本家やシナリオライターがストーリーを、声優や俳優が声やナレーションを担当します。

各制作にかかわるアーティストやクリエイターは、『ノベルボch』メンバーが選定・オファーします。

各作業はすべて、それぞれの制作者と『ノベルボch』メンバーがオンラインでやりとりしつつ、リモートで完成させます。

これらの制作方法や制作環境などについては、順次レポートや『ノベルボch』の公式サイト(note)で公開する予定です。

ほかのアーティストやクリエーターたちが追随して、表現活動の場を開拓するのにも役立てていただければ幸いです。


【ボイスドラマの配信方法は?】

制作したボイスドラマは、ボイスメディア『Voicy(ボイシー)』の『ノベルボch』アカウントにて、7話1クールで毎日1話ずつ配信します。


【第1弾のストーリー(プロット)の一部をご紹介】

-----------------------

主人公は平凡な男子大学生。やりたいことはなく彼女にもふられ、人生を悲観していた。
「なにもかもがうまくいかねー」
死んだ魚の目をした彼は、その日、とあるライブハウスに赴く。

そこで彼が出会ったのは、魂を揺さぶる音楽と、中年のライブハウスオーナー。
「お前、ここで働け」
揺さぶられた魂が、今、熱を発する。

-----------------------

ストーリーに登場する人物や店、施設などの名前を、リターン品として出品します。命名権をご購入いただくと、”推し”の名前や大切な場所の名前をストーリーに登場させることが可能です。

『ノベルボch』で配信するボイスドラマは、アーティストやクリエイターの新たな活躍の場。さらには、ファンも交えて"みんなでつくっていく"ことを大切にしています。

提供されたものを楽しむだけではなく、さまざまな形で制作に参加してもらうことにより、あなたの"推し"を応援できる。そんなボイスドラマの配信を計画しています。

(画像:ノベルボch)『ノベルボch』が主導して活躍の場をオンライン上に提供することで、アーティストたちは、全国どこからでも表現活動が可能になります。

実際、『ノベルボch』のスタッフや、第1弾に参加が決定しているアーティストは全国に散らばっており、現在オンラインで準備を進めているところです。なかには、在宅で育児中のスタッフや障害のあるスタッフもいます。

『ノベルボch』が目指す未来
●立場や環境、状況に左右されない表現活動の場の提供
●次の時代を担うアーティストやクリエイターが活躍できる場の一つとなる

『ノベルボch』が配信するコンテンツに制作メンバーとして参画すると……
●楽曲/声/ストーリーの表現活動ができる
●表現活動のプロモーションとして活用できる
ボイスメディア『Voicy』で配信される

『ノベルボch』参加アーティストを"推す"ファンは……
●オンライン上で、いつでも"推し"の活動が楽しめるようになる
●コンテンツをシェアしたり、リターン品を購入することで"推し"の活動を応援できる
●普段とは違う"推し"の一面が見られるかもしれない

私たちが提供する『音楽×声×ストーリー』というコンテンツによって、エンターテインメントの世界に新たな可能性を切り拓ければ、今回のような困難が訪れても、アーティストやクリエイターは自らの力で表現活動を続けていくことが可能になるはずです。

さらに、ライブハウスなどの従来からある表現活動の場とアーティストを繋ぐ架け橋になり、三位一体の新たなコンテンツづくりへの可能性も提示していきたいと考えています。

『ノベルボch』は、一時的ではなく、あなたの"推し"を支え続けられる場所になりたい。そのための第一歩として、本プロジェクトを企画しました。


■楽曲提供ミュージシャン:kasumi(カスミ)

主題歌やエンディング曲、BGMのすべてを『kasumi』のさまざまな楽曲で彩ります。

(ノベルボch公式YouTubeチャンネルより)

Twitter:@ksm_twit
公式サイト:kasumi OFFICAIAL WEBSITE


ご支援金は、本プロジェクトの第1弾(7話分)の制作費用に活用し、残ったご支援金は第2弾以降の制作活動費の一部として使わせていただきます。

●制作に携わったバンドの楽曲使用料
●制作に携わった声優/俳優の報酬
●制作に携わった脚本家/シナリオライターへの報酬
●『ノベルボch』プロモーション活動費
●リターン品制作費用


『ノベルボch』今後のスケジュール予定

クラウドファンディング実施:~7月12日(火)

『ノベルボch』制作、およびリターン品制作:7月1日(水)~8月2日(日)

『ノベルボch』配信、およびリターン配送:8月3日(月)~

※上記日程は予定です。制作状況によって前後する場合があります。

<実施方式:All-in>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

【記念品】

『ノベルボch』第1弾の音源CDに含まれる内容(画像:ノベルボch)

■『ノベルボch』第1弾の音源CD(早期限定価格)

単価:3,000円/数量:100

説明:早期限定価格のため、お安く購入いただけます! プロジェクト第1弾で採用されたオープニング曲・エンディング曲のフルバージョンにくわえ、ストーリー全7話を収録。
※『クレジット記名』や『声優によるお名前の読み上げ』をご希望の方は、それぞれのリターン品をあわせてご購入ください。


【ボイスドラマ参加】

クレジット記名権とストーリーに登場する人や場所の記名権があります。

リターン品の詳細(画像:ノベルボch)

<補足説明>

●クレジット記名権:公式サイト

説明:『ノベルボch』公式サイト(note)でクレジットを記載します。
本名、ハンドルネームなどお好きな名前で掲載いたします。
※ハンドルネームをご希望の場合、公序良俗に反しないことが条件です
※確認のため、メールアドレスを伺います。

-------------

●クレジット記名権:公式twitter(メンション拡散付き)

説明:『ノベルボch』公式twitter(@NovelVo_ch)で、それぞれメンション付きでお名前を発信。
本名、ハンドルネームなどお好きな名前をご指定いただけます。
※ハンドルネームをご希望の場合、公序良俗に反しないことが条件です。
※購入時、必ずtwitterアカウントをお知らせください。

-------------

●クレジット記名権:サンクスクレジット(公式YouTubeチャンネル動画内)

説明:『ノベルボch』公式YouTubeチャンネルにて、サンクスクレジット動画を作成・公開します。
本名、ハンドルネームなどお好きな名前をご指定いただけます。
※お名前は、公式サイトとサンクスクレジット動画共通です。
※ハンドルネームをご希望の場合、公序良俗に反しないことが条件です。

-------------

●参加声優によるお名前読み上げ

説明:『ノベルボch』公式YouTubeチャンネル内動画でのクレジット掲載にくわえて、同チャンネル内動画で参加声優がお名前を読み上げます。
読み上げてほしいお名前は本名、ハンドルネームなどお好きな名前をご指定いただけます。
※ハンドルネームをご希望の場合、公序良俗に反しないことが条件です。
※必ず、お名前の「よみがな」をあわせてご記入ください。

-------------

●参加声優によるお名前読み上げ(音源CD内)

説明:リターン品の『音源CD』にて、参加声優がお名前を読み上げます。読み上げてほしいお名前は本名、ハンドルネームなどお好きな名前が指定できます。
※ハンドルネームをご希望の場合、公序良俗に反しないことが条件です。
※必ず、お名前の「よみがな」をあわせてご記入ください。
※音源CDは、本リターン品に含まれていません。音源CDをお求めの方は別途、音源CDをご購入ください。

-------------

●参加声優によるお名前読み上げ(本編配信時)

説明:ボイスメディア『Voicy』にてボイスドラマ1話配信ごとに1名様のお名前を、参加声優が読み上げます。
読み上げてほしいお名前は本名、ハンドルネームなどお好きな名前が指定できます。
※ハンドルネームをご希望の場合、公序良俗に反しないことが条件です。
※必ず、お名前の「よみがな」をあわせてご記入ください。

-------------

●クレジット記名権:歌詞カード

説明:リターン品である『音源CD』に添付する歌詞カードに、クレジットを記載します。
本名、ハンドルネームなどお好きな名前をご指定いただけます。
※お名前は、公式サイトと歌詞カード共通です。
※ハンドルネームをご希望の場合、公序良俗に反しないことが条件です。

-------------

●ストーリーに登場する主人公(大学生)の命名権

説明:プロジェクト第1弾の主人公の名前を命名できます。挫折を経験した大学生であり、ストーリーが進むにつれてさまざまなアーティストたちと交流し、情熱と目標を見つけていくという設定です。
※命名にあたっては、公序良俗に反しないことが条件です。
※必ず、命名した名前の「よみがな」をあわせてご記入ください。

-------------

●ストーリーに登場するライブハウスオーナーの命名権

説明:プロジェクトの第1弾に登場するライブハウスオーナーの名前を命名できます。主人公の大学生を導く重要なキャラクターです。
※命名にあたっては、公序良俗に反しないことが条件です。
※必ず、命名した名前の「よみがな」をあわせてご記入ください。

-------------

●ストーリーに登場するお店の命名権

説明:プロジェクトの第1弾に登場するさまざまなお店の名前を命名できます。1クール全7話のうち、どこかに登場する予定です。
※命名にあたっては、公序良俗に反しないことが条件です。
※必ず、命名した名前の「よみがな」をあわせてご記入ください。
※命名は、1つ購入ごとに1つまでです。

-------------

●ストーリーに登場する街の命名権

説明:プロジェクトの第1弾の舞台となる街の名前を命名できます。1クール全7話に広く登場する予定です。
※命名にあたっては、公序良俗に反しないことが条件です。
※必ず、命名した名前の「よみがな」をあわせてご記入ください。
※命名は、1つ購入ごとに1つまでです。

-------------

●ストーリーに登場するライブハウスの命名権

説明:プロジェクトの第1弾に登場するライブハウスの名前を命名できます。ストーリーの中心的な舞台であり、主人公の人生が変わるきっかけとなる場所で、1クール全7話に広く登場する予定です。
※命名にあたっては、公序良俗に反しないことが条件です。
※必ず、命名した名前の「よみがな」をあわせてご記入ください。


【『ノベルボch』制作メンバーによるレッスン】

『ノベルボch』制作メンバーによる個別レッスンがリターン品に!
(画像:ノベルボch』)

●WEBライティング指導レッスン(1時間)

単価:3,000円/数量:10

説明:『ノベルボch』製作メンバーとして参画しているライター・浜田みか(@Mika_Ham1977)から、マンツーマンでWEBライティングが学べます。指導はすべてオンラインで行います。1時間でWEBライティングの基礎がわかるくらいのボリュームです。
※習得には個人差があります。
※実施日は相談の上、調整いたします。

-------------

●声優演技レッスン(1時間) 

単価:3,000円/数量:5

説明:『ノベルボch』製作メンバーとして参画している声優・北村直也(@noy_0207)から、マンツーマンで声優演技が学べます。指導はすべてオンラインで行います。
※習得には個人差があります。
※実施日は相談の上、調整いたします。

-------------

●シナリオ添削(5,000字まで/1本) 

単価:3,000円/数量:5

説明:プロジェクト第1弾のシナリオを担当する、作家・編集者・シナリオライターの水島なぎ(@nagi_kotobano)が、あなたのシナリオを添削します。5,000文字までの原稿をお預かりし、赤字やコメントを入れてお戻しします。
※実施日は相談の上、調整いたします。

-------------

●プレスリリース原稿添削(A4/1枚)

単価:3,000円/数量:5

説明:『ノベルボch』製作メンバーとして参画しているライター・浜田みか(@Mika_Ham1977)が、あなたのプレスリリース原稿を添削します。A4用紙1枚分の原稿をお預かりし、赤字やコメントを入れてお戻しします。
※実施日は相談の上、調整いたします。

-------------

●プレスリリース原稿作成レッスン(添削付き)

単価:8,000円/数量:5

説明:『ノベルボch』製作メンバーとして参画しているライター・浜田みか(@Mika_Ham1977)が、プレスリリース原稿の作り方を1から丁寧に指導します。
※実施日は相談の上、調整いたします。

-------------

●SNSを活用した課題解決アドバイス(1時間)

単価:3,000円/数量:5

説明:『ノベルボch』のSNS運用担当者・前田将宏(株式会社AKiBACO 代表取締役/@_maeda_masahiro)による、SNS活用についてのアドバイスをいたします。SNSを活用した集客や広報など課題に感じていることの解決に向けて、instagramやfacebookの有効的な使用の仕方、そのほか、課題を解決できるSNSやアプリケーションの紹介を行います。
※実施日は相談の上、調整いたします。

コロナウイルス感染拡大防止による自粛で、ライブハウスや劇場は休業や閉館。アーティストやクリエイターたちの表現活動できる場がほとんど失われています。

名の知れたアーティストやクリエイターならば、SNSやインターネットを駆使することで現状の厳しさもどうにか乗り越えられるかもしれません。

しかし、アマチュアのアーティストやクリエイターは、ライブハウスや劇場が営業していなければ、活躍できる場がかなり限られ、表現活動で収入を得る機会もほとんどないのが現状です。

ライブハウスや劇場も、どうにか現状を乗り越えようと奮闘していますが、正直なところどうなってしまうかわかりません。

コロナウイルスが収束しても、活躍の場がなければ、アーティストたちは活動を続けていくことに限界を感じ、自らの創作活動に終止符を打ってしまうかもしれません。

大好きなバンドが活動を休止する、大好きな声優の声が聴けなくなる、大好きな俳優の演技が見られなくなる……。そんなことになれば、私たちは悲しく寂しい日々を過ごすでしょう。

エンターテインメントは、今日の食事にはならないけれど、明日を生きる希望になります。今日を生きる、元気をくれます。

だからこそ、私たちは、現状を乗り越えるために奮闘しているアーティストや、そんなアーティストたちを支えるライブハウスや劇場を応援したい!

『ノベルボch』では今後も、出演者を入れ替えて第2弾、第3弾の企画も同時に進行中です。

ぜひ、私たち『ノベルボch』の運営活動にご協力をお願いします。一緒にアーティストたちを支え、守っていきましょう!


プロジェクト運営者

『ノベルボch』製作委員会

●公式サイト(note):https://note.com/novelvo_ch
●公式twitter:@NovelVo_ch
●公式YouTubeチャンネル:ノベルボch

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください