なんば紅鶴・なんば白鯨・名古屋金色鮫のアングラサブカル系のコロナウィルス休業要請直撃の三店舗。再始動のスタートダッシュを切るために、今までより濃密に快適に楽しんでもらえるための改修、改装、清掃、設備投資などへの支援願いです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

大阪難波味園ビルに潜むなんば白鯨、紅鶴。そして、名古屋女子大通りの金色鮫。
サブカル、アングラと呼ばれる他では少し見れないイベントをお笑い、音楽、フェティッシュ、演劇、ラジオ、ゲーム、クイズ、大喜利、など様々なジャンルに渡り夜な夜な開催している3店舗。

今回はその3店舗の連名にて、プロジェクトを立ち上げさせていただきます。

お笑いライブをはじめ、トークイベント、DJイベントなど他では仲間を見つけにくいようなジャンルのイベントを日々行っております。ステージでありながら、サロンとしての場所の役割も満たすことができればと思いほぼ毎日イベントを開催しております。


このプロジェクトで実現したいこと

新型コロナウィルスの影響で3月末から休業に入り各店100公演近くのイベントが中止になりました。
そんな状況下でこそ今後のイベント及び店舗の強化を行い、今まで以上に全てのお客様に愛して貰える店作りを行いたいと考えます。アフターコロナの世界で、世界に順応した形で行うための設備投資、改装が、今回のプロジェクトの目的となります。


プロジェクトをやろうと思った理由

今回のプロジェクトが無かったり、失敗しても店を潰す気はありません。どんな手を講じてでも店は存続させるつもりです。しかし、スタッフとともにこんな時こそ新しい準備、そして自分達にできることをと、今日まで店の改修、清掃、そして”紅鶴展覧サロン”という動画配信サイトも始めました。

ただ、この後コロナが完全収束する時期も未だ見通しがつかない中で更なる発展として、動画配信機材の三店舗の準備や改修、そして内装も生まれ変わらせる事でコロナ後の復活に向け今まで以上の店として動ければ幸いと考え立ち上げさせて頂きました。


これまでの活動

名古屋金色鮫という店舗を作る折にこちらのプロジェクトで力を借りて成功させることができました。
その中で人に応援して貰い店を作る事の有難さ、また皆さんが自分の店と思って来店してくれる嬉しさを体験しました。そもそもなんば白鯨は10年間、なんば紅鶴は9年間、金色鮫は2年間と運営させて頂いてきましたが、改めて実感するのは人が集まってくれる事で文化は作られていくものだという事でした。
定休日も基本なく、元旦から大晦日まで400近い様々なイベントを開催、また終演後はBARとしても営業することでそこに日々集まってくれるお客様。そこで行われるイベントの内容、会話の内容は多岐に渡り今まで人と共有できなかった事を共有できる瞬間に、その場所に根付いた文化が出来ていくなと実感させて貰いながら営業させて頂き、今日に至ります。

資金の使い道

二ヵ月の休業期間の間に進めた各店舗の改装、改修、設備投資。
これに加え今後必要な配信用設備、内装の充実を主な使い道に考えさせていただいております。
具体的には配信用のカメラ、パソコン、オーディオインターフェース、ミキサーなどを専用に用意、また今後のソーシャルディスタンスに対応したイベントの開催などのための準備などコロナ以降の世界でのイベントの在り方に対応できる店作りを目指したいと思います。
これらの機材を各店舗に置きつつ、出演者の皆様がより使いやすく、お客様にとっても快適な場所作りに努めようと思います。

内装に関しては、これを機に出演者、お客様の店としてより楽しく、面白くできればいいなと考え、それに伴うリターンを考えさせていただいたので、それらの発送や製作費にも使用させていただきます。
また、一部は申し訳ございませんが休業中のスタッフの人件費にもあてさせて頂きます。

 

リターンについて

今回のリターンはグループ店それぞれの協力のもと、クラウドファウンディングでしか用意出来ないものを中心に考えさせていただきました。少しでも面白がりながらご検討いただければ幸いです。

3000円コース  堀骨砕三先生作 グループ六店舗ステッカーセット
3000円コース  村橋ステム画伯のスタッフ似顔絵缶バッジ6個セット
5000円コース  ステッカー6枚&似顔絵缶バッジ6種
5000円コース  コロナ収束お祝いパーティー参加権
7000円コース 応援セットバッジ&ステッカー&パーティー券

10000円コース ぶっちょカシワギおつかい権
10000円コース B・カシワギと仲良しおじさん達と焼き肉食べる権(食費実費6000円程度)
10000円コース GEEKBOAT若林広海がどんな相談にも肯定的に後押ししてくれる権

15000円コース 松原タニシ直筆!紅鶴を救った英雄としてあなたの英名を紅鶴店内に展示される権
20000円コース B・カシワギといく日帰りミステリー散策大阪発編
20000円コース B・カシワギと行く日帰りミステリー散策名古屋発編
20000円コース GEEKFLOATと行きづりおもちゃ倶楽部
25000円コース 出張紅鶴イベント権
30000円コース コヤマシゲト直筆!紅鶴を救った英雄としてあなたの英名を紅鶴店内に展示される権
30000円コース スーパーログ直筆!紅鶴を救った英雄としてあなたの英名を紅鶴店内に展示される権
30000円コース おがきちか直筆!紅鶴を救った英雄としてあなたの英名を紅鶴店内に展示される権


30000円コース なんば白鯨ネーミングライツ権(半年)
30000円コース 金色鮫ネーミングライツ権(半年)
50000円コース なんば紅鶴ネーミングライツ権(半年)


実施スケジュール

6月からの段階的な解除を受け、7月から再始動と考えております。当然、コロナの情勢を見ながら多少の時期の変動はあるかもしれませんのでご了承いただければと思います。プロジェクト終了後、設備と内装の改修に着手いたします。
リターンのご用意は発送などは7月初旬、内装に飾るものはできるだけ早くの予定でご用意しますが、少し余裕を見てお約束の時期は基本的には8月からとさせてください。

また、コロナ終息の折を見てのリターンは最長1年ほどお待ちいただく可能性もございますが、連絡を取りながら必ず遂行させていただきます。


最後に

先にも書きましたが、店自体はこのプロジェクトが失敗しても必ず残します。
ピンチはチャンスとまで分かりやすく前向きなわけではないですが、時代が移り変わる、世界が変わる実感のようなものを感じており、シリアスな世界を感じながらもどこかワクワクしてる部分もこれからの世界には感じています。
混乱の後に来る新たなエンターテイメント、その中でもニッチに生きる我々とそれに興味を持ってくれている皆さん。その方法を、価値観を、居場所を一緒に作ってくれませんか?
その準備のスタートダッシュとして笑いながら支えて頂ければ、これ程有り難く心強いものはないと思っております。是非のご支援、ご検討よろしくお願いいたします。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届け

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください