新型コロナウイルスによる影響で、学習塾の教室内では三密回避が求められています。そんな状況の中、ワンツーレッスンではVRを使ったイベント実施の経験を活かし、新たにバーチャル分校を開校します!そして、新型コロナ第2波に対する不安の払拭と子どもたちの学習機会を常に確保します!!

プロジェクト本文

はじめまして、個別指導ワンツーレッスンの金澤です。

2014年7月、自然豊かな千葉県流山市に現在のワンツーレッスン江戸川台校を開校し、今年で7年目を迎えます。開校当初より、教育理念の「受験の先まで役立つ実現力を育む」をスタッフ間で共有し、日々塾生の指導にあたっております。

(1本の大通りを渡ると、目の前に畑や田んぼ道が出現)

近くを流れる利根運河はお花見スポットとして有名で、毎年春には多くの花見客で賑わいます。

新型コロナが落ち着いたら、ぜひ皆さんも利根運河の桜を見に来てください!

こうして豊かな自然に囲まれながら日々の指導では「未来へつながる7つの指導方針」のもと、学校の定期テストや受験勉強だけではなく、自分がやりたいことを実現するための力(=実現力)を育むべく、多角的な視点を持って塾生を指導します。

(学校の勉強で結果を残しつつ↓)

(時にはVRを使って、様々な学習をしたり↓)

こうして授業時はもちろん、各季節講習のイベント時など、教室という同じ空間にいる塾生やスタッフがいつでもどこでも誰とでも希望を語り、ワクワクできる空間を創造してまいりました。

しかし、今回の新型コロナウイルスという目に見えない存在により、生徒たちはこれまで当たり前のように通っていた学校も3月から5月末まで臨時休校となり、学習機会が大幅に削られています。

また、我々学習塾には教室内での三密回避が求められ、世の学習塾関係者は「以前のように対面授業を実施しても良いのか?」と困惑しているのが実情です。

そうした状況の中、ワンツーレッスンでは過去にVRを使ったイベントの実施経験を活かし、新たにバーチャル分校を開校することになりました!

バーチャル空間ではリアル空間と異なり、今後新型コロナの第2波が来たとしてもその影響は全くありませんので、生徒たちの学習機会を常に確保できます。

そして、最大のメリットはリモート授業を受ける生徒も教える側の先生も「場所」を選ばずに授業をはじめることができます。

バラエティー豊かなスタッフが授業を担当します^ ^

※紹介スタッフ以外にも常時15名程度で日々の指導にあたっております。

「バーチャル分校を開校し、千葉県公立中学生の学習機会を常に確保する」

→公立中学校では使用教科書が限定され、進度管理もしやすいため公立中学生を対象にサービス開始。

(↓バーチャル分校のサイトイメージ↓)

(↓バーチャル分校PR動画↓)

◆バーチャル分校で提供する3つのサービス◆(予定)

その1 「いつでも質問できるオンライン個別指導」と「5教科単元別授業動画を見放題」(生徒向け)

・実際に教室を構える塾が運営しており、そこで毎日授業を担当する先生だから安心!定期テスト対策や検定対策まで幅広く対応できます。また、比較的年齢が若い先生が多いので、勉強面以外でも気さくに話せます。

・スマホさえあれば、いつでも簡単に予約ができ、授業もスマホで受けられます。(PC・タブレットも可)

・個別指導塾では珍しいインタラクティブ(双方向)のオンライン個別指導なので、60分(1コマ)の間いつでも質問可能。したがって、生徒の「わからない」をその場で解決することができます。

その2 「千葉県私立高校推薦基準ボット」や「志望校判定AIボット」による受験サポート(生徒・保護者向け)

(当塾オリジナルLINEボット)

・高校受験における情報の流動性は決して高くありません。特に私立高校の推薦基準については、高校側が公表しているにも関わらず、受験生やその保護者まで情報が行き届いてません。そうした状況を解決すべく、中学生やその保護者の間で使用率が高いメッセージアプリ「LINE」で、高校名をタップすると自動で推薦基準を教えてくれる当塾オリジナルbotです。

・千葉県内における2大外部模擬試験(Sもぎ・Vもぎ)の結果を入力するだけで、AIボットが志望校判定してくれる当塾オリジナルのサービスです。

その3 「いつでも千葉県高校入試のプロに相談できる」(保護者向け)

・受験生をお持ちの保護者の方は、学校の担任の先生もしくは通塾中の塾の先生にしか相談ができません。ですので、受験シーズンが近づくにつれて保護者の方の不安も高まります。これを解決すべく、バーチャル分校では専用のメッセージアプリを通じて千葉県高校入試のプロである先生にいつでも進路相談ができるサービスを提供します。

これにより、どこにいても志望校など進路に関するセカンドオピニオン、サードオピニオンが受けられます。

その他、バーチャル空間ならではのイベントやVRデバイスを使ったイベントも実施予定です!

☆リターン内容☆

●お礼メール

●オンライン個別指導1回券(60分間×1回、講師1:生徒3まで)

・オンライン個別指導2回券(60分間×2回、講師1:生徒3まで)

・オンライン個別指導4回券(60分間×2回、講師1:生徒3まで)

・【大学生対象】スタッフ先行説明会参加権

・「先生!質問です!!」フィルターの先行配信

・【個人塾対象】バーチャル分校開校報告書

皆様からご支援いただいた資金は、

・サイト制作費:約15万円

・リターン制作費:約3.5万円

・プロモーション費用:約10万円

・CAMPFIRE手数料:約1.5万円

等に使用させていただきます。

6月15日 クラウドファンディング開始

6月27日 クラウドファンディング終了

6月28日 リターン履行開始

7月1日 バーチャル分校HP開設、新規開校

順次、サービス提供スタート!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

長くなりましたが、以上が【ど田舎の学習塾がバーチャル分校を開校します!】プロジェクトの全貌になります。

現時点では緊急事態宣言が解除されていますが、今後いつ第2波・第3波がやってきて学校が再度休校になるかわかりません。

そうした懸念を払拭すべく、千葉県公立中学生がどこにいてもオンライン授業が受けられるサービスを構築し、生徒たちの学習機会を常に確保します

応援よろしくお願いします!(引き続き、皆さんのご支援をお待ちしております!!)

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/06/28 10:00

    「ど田舎の学習塾が【バーチャル分校】を新規開校します!」◼応援してくださった皆さまへ「ど田舎の学習塾が【バーチャル分校】を新規開校します!」プロジェクトは、6/15に開始し6/27に終了しました。およそ2週間のクラウドファンディングでしたが、予想を超える多くの皆さまにご協力&応援いただ...

  • 2020/06/25 17:30

    「ど田舎の学習塾が【バーチャル分校】を新規開校します!」NEXTゴールの50万円達成!本プロジェクトは開始から終了まで2週間という短期間ですが、まさかこんなにも早く成果をあげられるなんて思いませんでした>_<たくさんの方から応援を少しずついただき、積み重ねることができました。パトロ...

  • 2020/06/20 16:47

    6月15日(月)17時30分よりスタートした【ど田舎の学習塾がバーチャル分校を新規開校します!】プロジェクトが5日目にして、目標額の30万円を達成することができました!51人の方から応援いただき、嬉しいコメントも沢山ありがとうございます!正直、こんなにも早く目標に届くとは思ってもいませんでした...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください