この度、新型コロナウイルス感染症拡大による営業自粛に伴い、Mizu no Otoが存続の危機を迎えています。大変心苦しいお願いではありますが、ご支援ご協力の程、よろしくお願致します。小箱・音箱にしか創れない空間や文化を最後まで守りたいと思います。

プロジェクト本文

【ご挨拶及び経緯】
日頃より、Mizu no Otoをご愛顧頂き、誠に有難うございます。

Mizu no Otoは、2017年より関西の音楽・fashionといったstreet cultureの中心地である
大阪アメリカ村にて、House、HipHop、ReggaeといったBlack musicを軸に
国内国外、そして新旧を問わず様々な文化の発信に努めてまいりました。

しかし、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、国及び大阪府からの営業自粛要請を受け、4月より休業を余儀なくされております。
Mizu no Otoそして私個人としましても、蓄えていた資金を使ったり、公的補助や融資の申請等のできることから対応をしておりましたが、当初の要請期間であった5/6を越え5月末まで営業自粛要請が延長されたこと、また今後営業自粛要請が解かれたとしてもまだまだ先行きの見えない状況が続くことから、
今回クラウドファンディングを実施させていただくことにしました。

日本全国、全ての方が困難な状況の中、
大変心苦しいお願いであることは重々承知の上では御座いますが、
ご支援ご協力を賜りたくお願い申し上げます。

この場所を守り、そしていつもの日常を取り戻した暁には
皆様と笑顔でお会いできることを心より願っております。



これまでの活動

Mizu no Oto
大阪アメ村三角公園徒歩1分の立地にあるSound Bar。
関西House musicの聖地と呼ばれた「vinyl」・「union」という2つの伝説的クラブの跡地を、全国の音好きに愛されたその極上のSound systemと共に引き継ぎ2017年にopen。

この場所を愛し守ってきた偉大な先人の方々に敬意を払いつつ、Black musicというより広い枠で更に多くの感動を伝えることを目標としている小箱・音箱です。
次代を担う若手から、このキャパにこんなレジェンドが?って大御所まで、
間違いないDJと素敵なお客様とで夜毎最高な空間とGrooveを創っています。


ご支援いただいた資金の使い道

・店舗維持費 (営業自粛期間中のテナント賃料、スタッフ人件費、光熱費、諸経費)

・リターン諸経費、郵送時の送料

・CAMPFIREの決済手数料

(※ご支援頂いた資金が目標金額を上回った場合、店舗設備の改善や音響機材の強化等、お客様がより快適に過ごせる場所作りへの資金とさせて頂きます。)


【リターンについて】

お得な入場チケットやドリンクチケットのセット
オーガナイザー様向けの格安レンタル等、様々なリターンを用意させていただきました。

※ご支援をしていただく際に、どのリターンも「上乗せ支援」をすることができます。
ご都合許す場合は、リターンの額に上乗せしてご支援頂けますと大変嬉しいです。

■SAVE THE Mizu no Oto Mix 賛同artistについて
・House side : DJ K-KATSU ( Monday Channel/ Corner Deli Store )
・HipHop Side : DJ SOOMA ( layers )
・Raggae Side :ELEMENT Crew (ELEMENT) & i PROGRESS Crew ( i PROGRESS )
・All Mix Side: 宮本雅夫 ( FREAKS OSAKA) & hiran ( PORTAMENTO )



【実施スケジュール】

支援受付開始:2020年5月22日(金) 12:00
支援受付締切:2020年6月29日(月) 23:59
※クラウドファンディング終了後、営業再開目処がたち次第、リターンの履行を進めてまいります。


【応援メッセージ】

Mizu no Otoを愛してくれている方々からの応援メッセージを載せさせていただきます。
皆様に、Mizu no Otoがどのような場所であるのか、この先どういった想いを持って歩んでいこうとしているかということをご理解いただける一端になれば幸いです。


「ここ何年にも渡り度々プレイさせてもらっている音箱、Mizu No Oto。温かくて気さくな雰囲気の店内でありつつ、妥協なくハイ・クオリティな音楽。マスターのレイくんの極上クラブ・サウンドに対する熱い気持ちと行動にいつも頭が下がるばかりです。東京渋谷の自分のレギュラー・パーティにフラッと遊びにくるなど嬉しかったし、その研究熱心な姿勢にレイくんデキるなと感心したり。。。Mizu no Otoは間違いなく音楽好きが集える日本聖地のひとつ、よろしければ自分からもぜひご協力をお願いします」
DJ JIN / RHYMESTER, breakthrough


「前身のクラブ、Unionの頃から呼んでいただきました。お店にいる全てのお客さんが見渡せ、かつコミュニケーションが出来るちょうどいい高さのDJブースは、2人でずっとDJするにはとても狭いですが、その分パワフルなお客さんたちの反応が自分たちにダイレクトに迫ってくる。この場所でK-Katsuさんとその仲間たちが毎週Monday Channel / Friday Channelを続けてきたからこそ、大阪のハウス・シーンがあります。イントロで反応してくれる大阪のお客さんは、東京にはない知識とパワーがあり、その基盤を支えたのは間違いなくMizu no Otoです。どうかみなさま、暖かなサポートをお願いいたします。」
(Dazzle Drums)


「今から26年前、27歳だった自分が全情熱を持ってプロデュースさせてもらったのがヴァイナル(vinyl)です。 ニューヨークで経験した最高のハウスとナイトライフを大阪でも、を胸にDJ、プロデューサーとして11年間、そのおもいはユニオン(Union)そして現在はMizu no oto  に引き継がれて当時の面影を残しつつ大阪のクラブカルチャーを支えてくれています。 僕もDJとして今も定期的に当時のスタイルのまま、ロングセット、オールナイトロングのやりたい放題のパーティーを開催させて頂いています。これが出来るのもオーナーであるREIくんが思いを引き継ぎ、あの場所を守ってくれているからです。 ほとんどのナイトクラブ同様、此の度のコロナ流行により大きな危機を迎えています。 どうか大阪のクラブカルチャーの歴史の一つがこのピンチを乗り越える事ができますように、クラブを愛する皆んなに僕からのご支援のお願いです! ほとんどの人が厳しい環境を乗り越えんと頑張っている時に虫のいいお願いかもしれないけど、なくなったらなんと言おうと終わりなんで、、クラバー、ハウスラバー、ほんと誰でも御協力よろしくお願い申し上げます!」
DJ ISE/ vinyl , SEXY TRAX , TAVERN 


「VINYL → Unionの歴史を引き継ぎ自分にとっても大阪のHOUSE MUSIC CULTUREにとっても無くてはならない場所。毎週自分のわがままを聞いてくださるオーナーのレイさんいつもサポートありがとうございます!応援してます!一緒に乗り越えましょう!」
(DJ K-Katsu / Monday Channel代表 , channel Music NYC )


「VINYL、union、Mizu no Otoと、名前は変わりながらも変わらずアメリカ村自由の女神下に約25年にわたり存在しているクラブ、Mizu no Otoが長期の営業自粛中。お店の厳しい状況は容易に想像出来ます。クラブに遊びに行きだした頃にはすでにあってくれたこの大切な場所を失う訳にはいかないと思います。また皆が集まって踊って飲んで笑顔で騒げるようご協力宜しくお願い致します。」
宮本雅夫 - 毎月第2土曜日 Freaks Osaka -)


「どんなときも暖かく迎えてくれるREI君が営むMizu no Otoはアメ村アンダーグラウンドカルチャー発信地!自分自身レギュラーイべント、その他諸々お世話になりまくりの場所。オンラインの世界では見えない何かがあるし絶やしたらあかん空間、また笑って集える日がくるのを願ってます。」
DJ SOOMA / layers


「頑張れMizu no Oto! 頑張れレイ君!」
DJ TOSHIBO / KOKURA.PRO, ex.CISCO RECORDS OSAKA )


「大阪に行く時は必ず足を運ぶ、どんな時でも明るくフランクに迎えてくれる空間。
音はもちろん、スタッフの皆さんの人柄もあり誰でも気軽にでも、どっぷりでも楽しめる箱、Mizu no Oto。ここで沢山の人と出会い、沢山の迷惑をかけ、沢山の思い出が出来ました。
たくさん、たくさんお世話になって、助けてくれたこの箱を失いたくないです。
微力で構いません。その微力を大きな力に変えてくれる人がオーナーの箱です。
よろしければご協力お願い致します。」
彩-xi


【最後に】

Mizu no Oto存続支援プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。
Mizu no Oto代表をしております 日比野 玲 と申します。

今回の騒動の中、音楽は、LIVEHOUSEは、そして我々NightClubはコロナの温床であり世の中にとって不必要なもの、むしろ害悪であるかのように一部では伝えられました。
けれども本当にそうでしょうか?

私は1996年に某地方都市にてDJをスタートし、99年より大阪に移住しました。
クラブシーンの黎明期及び第一次全盛期と言える90年代後半から2000年代前半、
そして今に至るまでの20数年に渡り音楽業界の片隅に身を置かせていただき、
本当に様々の素晴らしい、夢のような夜を幾度も体験させてもらってきたと思います。

地方から出てきた私にとって初めて触れる関西クラブシーン。
誰も知り合いもいない中、レコード屋でフライヤーをチェックしては
ワクワクしながらまだ見ぬクラブやイベントへ通った日々。
やがて増える知り合いや友達、重ねる乾杯と夜。

気づけばこの街で歳月を経て、この街を愛している自分がいました。
そしてこの街に、同じくこの街と音楽を愛してきた人たちに、
次代の音楽を担う人々に、何かを返そうと思うようになりました。
その答えの一つがMizu no Otoです。

Mizu no Otoは小箱です。派手な照明や映像、煌びやかな内装といったものはありません。
ただ、最高の音響システムと最高のDJ、愛すべきmusic lover、
この場所でしか生れないGrooveや空気感、感動、culture、そして小さな奇跡があります。

冒頭の質問に戻りますが、私にとって音楽、LIVE HOUSE、クラブはいつも側にあるものであり、人生にとって欠かせないものでした。今このページを開き、ここまで私の拙文を読んでいただいている皆様にとってもきっとそうであると願っています。

まだまだこの場所この店で、やりたいことや伝えたいこと、皆様と共有したい時間がたくさんあります。再度のお願いになりますが、Mizu no Oto存続の為にどうかご支援をよろしくお願いします。

皆様とバーカンにて笑顔で乾杯をし、フロアで見ず知らずの人と肩を組んで音と光に包まれるあの時がまた来ると信じて。

:日比野 玲( REI / Mizu no Oto / DJ / LANGUAGE CORNER , Digression )




プロジェクトの成否について

※ 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


Q&A

Q:クラウドファンディングの支払いはどのような方法がありますか?
A:クレジットカード払い(VISA,JCB,MASTER,AMEX,Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Payが御座います。詳細はこちらをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?
A:CAMPFIREのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へ各自でお問い合わせをお願いいたします。

Q:とにかく応援したいので、リターン価格以上を支援したいです!
A:支援時に支援金額の上乗せが可能です。(例:2,000円コースに10,000円を支援する)

Q:コースを間違って買ってしまいました、気が変わってしまいました、キャンセル出来ますか?
A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません、よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。また支援金に金額を上乗せをすることによるアップデートも不可となっております。
(例:2,000円コースに8,000円を上乗せ支援しても受け取れるのは2,000円コースのリターンです。)
(例2:2,000円コースを購入後、後日8,000円を支援しても10,000円コースの内容には出来ません。)

Q:別途の送料はかかりますか?
A:かかりません。支援金に含まれております。

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?
A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合もご購入頂いた全てのリターンは履行させて頂きます。

Q:支払い期限はありますか?
A:決済方法によって異なります。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日を含めて5日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。

Q:友人の分を代理で支援できますか?
A:ご友人様の代理での支援に関しては、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止です。該当行為が発覚した場合は各種リターン不履行になる可能性がございます、ご注意下さい。

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。


その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja

  • 2020/06/27 00:21

    5月22日金曜日、コロナ禍により日本中が先行きの見えない不安に包まれている中Mizu no Otoのクラウドファンディングはスタートしました。そこから約1ヶ月を越え、終了まで残り3日となりました。皆様からのたくさんの励ましやご厚意により目標額に達成することができました。とはいえ、まだまだ余波は...

  • 2020/05/23 12:04

    2020/05/22金曜日、Mizu no Oto存続プロジェクトを開始させていただきました。大切な場所であり、伝えたい音、感動があるという確固たる信念を持って始めた店です。もちろん自分1人でMizu no Otoを創れたわけではなく音楽を届けてくれるDJ、フロアを爆上げしてくれるラッパーシン...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください