新型コロナの影響で、収益源である試合ができない中、少しでも資金を獲得し、また琉球ブルーオーシャンズを一人でも多くの方に知ってもらい、NPB入りを目指して、応援して下さるファンを得たいとの思いで、このプロジェクトをスタートいたします。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

琉球ブルーオーシャンズは、将来のNPBを目指し、昨年7月に発足しました。

田尾安志シニアディレクター、清水直行監督、寺原隼人ピッチングコーチ等、首脳陣は全て元NPB出身者で構成されております。

また、吉村裕基内野手、亀沢恭平内野手、村中恭平投手、杉山翔大捕手等、9名の元NPB出身の選手と、これからNPBを目指す若手21名の合計30名の選手が所属しております。


このプロジェクトで挑戦したいこと

新型コロナの影響で、収益源である興行試合ができない中で、このプロジェクトを通じ、少しでも資金を獲得し、また琉球ブルーオーシャンズを一人でも多くの方に知ってもらい、NPB入りを目指して、応援して下さるファンを獲得したいと考えたからです。


私がこの事業を始めたきっかけ

沖縄からNPB入りを実現させ、地域活性化と野球界の発展に貢献したいとの思いから、琉球ブルーオーシャンズを設立いたしました。また、一人でも多くの野球を愛する方に、様々な形でチャンスを与えられたらと考えております。


これまでの歩み・軌跡

2019年7月の発足以降、1月下旬からの八重瀬町キャンプ、国内外のプロ野球チームとの練習試合までは、非常に充実し、予定通りのスケジュールを歩んできました。

しかし、2月29日の対巨人(3軍)のオープニングゲームが新型コロナの影響で無観客試合となり、それ以降の試合も無観客もしくは中止となってしまいました。

5月18日現在、全体練習再開のタイミングを見極めつつ、選手たちはトレーニングコーチの作成したプログラムを自主練習として行い、来るべき日へ向け、前向きに取り組んでおります。

*6月3日再始動

 全体練習を再開いたしました。また6月下旬より、当初、無観客にはなりますが、順次試合を行ってまいります。


資金の使い道・実施スケジュール

集めた資金はチーム運営費として、全額使わせていただきます。


リターンのご紹介

リターンと致しまして、全員に所属選手1名のサイン入り御礼手紙をメールにて送りいたします。

5,000円プランでは、御礼の手紙にプラスしまして、1枚チームオリジナルのTシャツもしくはマフラータオルをお送りいたします。

30,000円プランでは、御礼の手紙にプラスしまして、琉球ブルーオーシャンズのロゴに加え、支援者様指定の名前もしくはロゴをプリントしたオリジナル公式球1ダースを製作し、1球を支援者様にお送りし、11球を試合で使用いたします。

40,000円プランでは、30,000円プランにプラスしまして、ご希望の選手がオリジナル公式球を持って写真撮影し、その写真に直筆のサインを加え、お送りいたします。

*選手は、琉球ブルーオーシャンズ所属に限ります。


最後に

応援して下さる皆様と共に、NPB入りを実現できるよう頑張っていきたいと思います。

応援の程、宜しくお願い致します。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/06/27 12:46

    琉球ブルーオーシャンズも、試合が始まっております。本日は、13時より、うるま市 具志川球場で、対シンバホールディングス戦です。スターティングメンバー1  DH 亀沢2 ライト 神谷3 サード 宮城4 レフト 岸里5 ファースト 大城6 キャッチャー 三好7 ショート 松尾8 セカンド 横山9 ...

  • 2020/06/10 10:39

    リターンの写真イメージです。宜しくお願い致します。

  • 2020/06/03 11:29

    本日より、本格的に全体練習を再開いたしました。一人もかけることなく、全員が元気な姿を見せてくれました。皆様の前で試合を行うのは、もう少し時間が必要ですが、引き続き応援の程、宜しくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください