東日本大震災、原発事故による風評被害、昨年の台風19号災害、そして今回の新型コロナウィルスの影響で、福島県いわき市の観光産業が冷え込み、特に宿泊施設が厳しい経営を強いられております。この苦しい状況を乗り越えるために、今回のプロジェクトを立ち上げました。皆さまからの温かいご支援をお待しております。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

私たち一般社団法人いわき観光まちづくりビューローは、福島県いわき市の宿泊施設や飲食施設など、観光関係事業者からなるDMO法人組織です。本市における観光まちづくりの舵取り役として、市や商工会議所など、各種団体等と連携しながら、本市の魅力を発信し、観光誘客を図る役割を担っております。

プロジェクトを立ち上げた背景・実現したいこと

かつては観光交流人口が1千万人を誇り、観光の町として発展をしてきたいわき市ですが、平成23年の東日本大震災と原発事故による風評被害により、一時は震災前の3割まで観光客が激減しました。全国の皆さまの温かいご支援のもと、様々なキャンペーンを実施させていただき、観光に訪れる方が回復してきたところでありました。しかし、昨年の台風19号による大雨被害、そして現在の新型コロナウィルス感染症による外出自粛制限により、域内のイベントは当面の中止、主要観光施設も休業を余儀なくされ、特に宿泊施設においては宿泊客の回復の目途が立たず、経営もひっ迫している状況です。

このことから、いわき市やいわき商工会議所、いわき市旅館・ホテル業連絡協議会と手を組み、当プロジェクトを通して、全国のご支援いただける皆さまからの善意の支援金で、宿泊施設の事業継続の足掛かりとさせていただきたい、また、このご支援によるチケットを利用して全国の皆さまに「いわき」に訪れていただき、「いわき」の良さを知っていただきたいという思いで、行動に移させていただいた次第です。

私たちの地域のご紹介

いわき市は、福島県最大の面積と人口を誇る市で、東京23区の約2倍の広さを誇っています。阿武隈山地の太平洋側に面しているため雪はほとんど降らず、寒暖の差が少ないことから、一年中おだやかな気候に恵まれており、『東北の湘南』と呼ばれるほど気候が温暖で、とても住みやすい地域です。

東京から車でも電車でも2時間弱という近距離にありながら、海・山・川といった自然に恵まれたいわき市は、あんこうやメヒカリといった海産物、トマトやイチゴといった農産物など四季折々の山海の味覚が楽しめます。

また、春には市内全域での桜や山間地のクマガイソウ・クリンソウなどの野草、夏・秋には、内郷地区にある国宝白水阿弥陀堂にて、古代ハスや紅葉ライトアップ、冬には三和地区の福寿草など年間通じて楽しんでいただけます。

市内中央部の常磐地区には、1600年以上の歴史を持ち、有馬温泉、道後温泉と並んで日本三古泉にも選ばれている名湯『いわき湯本温泉』があり、映画『フラガール』の舞台となった常夏の楽園『スパリゾートハワイアンズ』は、当域の人気スポットになっています。

これまでの活動

これまで私どもいわき観光まちづくりビューローは、いわき市の地域経済をけん引する戦略産業のひとつである「観光産業」において、観光・物産の振興によって、地域経済の活性化と地域社会の質の向上(=まちづくり)を目指す幅広い活動を「観光まちづくり」と捉え、平成20年の創設以来、地域の観光は関連事業者及び行政機関、関係団体等と理念を共有し、一丸となって推進する「いわき市観光まちづくりビジョン」を掲げ、取り組んで参りました。

しかし、平成23年3月に発生した東日本大震災と原発の風評被害により、一時は取り巻く環境は一変し、観光産業も甚大な被害を受けました。このためビジョンに則した各種施策の遂行は困難になり、震災以降は、観光施設の復旧や風評の払拭など、新たな喫緊の課題への対応を最優先事項として観光産業の復興に向けた取り組みを進めてきたところ、昨年の台風19号による豪雨被害、そして今回のコロナウィルス感染症による外出の自粛要請と幾度となく域内の観光が大きなダメージを受け、依然厳しい活動状況が続いております。

資金の使い道・実施スケジュール

皆さまよりお寄せいただいた資金ですが、1口5,000円の個別支援型は、備考欄に記入いただいた「支援したい宿泊施設」にクラウドファンディング終了後、取りまとめて送金させていただきます。

尚、全体支援型につきましては、諸費用(送料・いわきの逸品代)を差し引いた金額を、今回のプロジェクトに参加いただいている全事業者の運営資金として使用いたします。

<実施スケジュール>

◆2020年6月23日(火) クラウドファンディング開始

※期間中、状況を見て参加宿泊施設を増やしていく予定です。

◆2020年7月29日(水) クラウドファンディング終了

◆2020年8月中旬以降、皆さまにリターンを発送する予定です。

※コロナウィルス感染症の拡大などにより、宿泊施設が自粛要請などで、営業出来ない場合は、発送時期が延期されることもございます。

※本プロジェクトは、ALL-IN方式で実施いたします。目標金額に満たない場合でも、今プロジェクトを実行し、リターンをお届けいたします。

リターンのご紹介

①チケットの事前購入で支援する【個別(施設)支援型】

支援額 1口5,000円:1口7,000円分の宿泊補助券としてリターン。

※チケットは、1,000円券を7枚綴りの宿泊利用補助券としてお送りいたします。 

※お一人様あたり、最大購入口数は10口までとします。

ご支援の際は、必ず備考欄に支援したい宿泊施設名をご記入ください。その宿泊施設でのみ利用頂ける宿泊補助券をリターンとさせていただきます。尚、プロジェクト終了後、ご支援いただきました皆さまへ宿泊施設名の入った宿泊補助券をお送り致します。 

※ご支援の際は、必ず「備考欄」に支援したい宿泊施設名をご記入ください。その宿泊施設の空欄の場合は、全額運営資金として受け取らせていただく場合がありますのでご注意ください。  

※チケットの有効期限は2020年9月1日(火)から2021年2月28日(日)迄とします。

※チケットの発送は、8月中旬を予定しておりますが、新型コロナウィルス感染症の拡大等により、当域で来訪自粛要請など発令された場合には、発送時期を延期させていただく場合もございます。その際は、チケットの有効期限も延期させていただきます。   

※チケットの転売は一切禁止致します。未使用分の払い戻しも出来ません。また、各施設にてご利用の際、お釣りは出ません。 

※万が一、支援した事業者が、チケットの有効期限内に営業出来なくなった場合でも、補償、払い戻し、他施設へのお振り替えは一切出来ません。 

※チケット発行後、各店舗と支援者間で何らかのトラブルが生じた場合、主催者(一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー)は、一切責任を負わないこととします。

②チケット購入なしで参加お宿全体に支援する【全体支援型】

支援額1口10,000円、30,000円、50,000円、100,000円、500,000円の5種類ご用意しております。

◆支援額 1口 10,000円:「いわき市石炭・化石館ほるる」ペア入場券

 支援額 1口 30,000円:いわきの特産品詰め合わせ「いわきの逸品」2,000円相当分

 支援額 1口 50,000円:いわきの特産品詰め合わせ「いわきの逸品」3,500円相当分

 支援額 1口 100,000円:いわきの特産品詰め合わせ「いわきの逸品」7,000円相当分+HP(いわき市観光サイト)バナー広告掲載1ヶ月

 支援額 1口 500,000円:いわきの特産品詰め合わせ「いわきの逸品」10,000円相当分+HP(いわき市観光サイト)バナー広告掲載6ヶ月

※全体支援型は、参加お宿全体への支援となりますので、宿泊利用補助券のリターンはございません。

※口数に制限は、ございません。また、お一人での複数のご支援をいただくことも可能です。

※支援額が、100,000円以上ご支援いただいた法人様で、いわき市の観光情報サイト「いわき市観光サイト」へのバナー広告掲載を希望される場合は、支援金額に合わせた掲載期間にて掲載させていただくこととします。但し、公序良俗に反するようなお名前は掲載できません。

※プロジェクト終了後、ご支援いただいた金額の総合計より、諸経費(リターン経費、送料など)を差し引いた金額を全参加店舗に均等に分配いたします。

参加事業者募集条件

■いわき市内に宿泊施設等を有する事業者で、一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー、いわき商工会議所、いわき市旅館・ホテル業連絡事業会または福島県旅館ホテル生活衛生同業組合に加盟していること。

■本プロジェクトの趣旨を理解し、チケットの利用期間(令和2年9月1日~令和3年2月28日)に営業を実施、且つ、本プロジェクト用の『特別宿泊プラン』をチケット利用開始日までに造成可能なこと。

■本年3月以降、15%以上売上がダウンした月が1ヶ月以上あること。

■その他、本要綱に記載の内容を順守できること。

参加事業者一覧

皆さまが支援したい「いわきのお宿」をお探しください!

※お宿の名前をお間違いないように「備考欄」に入力をお願いします。

※「備考欄」が空欄の場合は、全参加事業者の運営資金として使用する「全体支援型」への支援とさせていただき、「御礼のメール」をお送りさせていただきます。

※今回の全参加施設には『いわきのお宿にエール特別宿泊プラン』をご用意いただいております。詳しくは、各お宿のHPを参照いただくか、直接お宿までお問合せください。

【いわき湯本温泉郷】

旅館こいと吹の湯旅館雨情の宿 新つた温泉民宿 桜由鮮の宿 柏ホテルハワイアンズモノリスタワー桜と欅の宿 住乃江元禄彩雅宿 古滝屋ホテル サンライト湯の宿 美笹心やわらぐ宿 岩惣白鳥温泉 春木屋

【平地区・いわき駅付近】

いわきワシントンホテル城山 平安荘平ビューホテルいわきプリンスホテルスーパーホテル福島・いわき

【平地区・豊間】

ホテル塩屋埼

【内郷地区・高野】

入の元湯 神泉亭

【小名浜地区】

原木田温泉 松扇旅館神白温泉 国元屋新よね小名浜小滝温泉 海鮮料理の宿 旅亭 小瀧割烹旅館 天地閣

【勿来地区】

ヘレナリゾートいわき ヘレナ国際ヴィラいわき市勿来海岸 旅館 浦島coyadoいわきホテルミドリ いわき植田

【四倉地区】

玉山温泉 藤屋旅館太平洋健康センター いわき蟹洗温泉

【久之浜・大久地区】

久之浜温泉 民宿 たきた館谷地の湯 田村屋旅館

【遠野地区】

渓谷にたたずむ静けさの宿 中根の湯

【田人地区】

田人おふくろの宿

【川前地区】

いわきの里 鬼ヶ城

最後に

これまで私たちいわき市は、東日本大震災や昨年の台風被害などの際、たくさんの皆さまよりご支援をいただきましたこと心より御礼を申し上げます。それでも立ち上がる気運のなか、今回のコロナウィルス感染症の自粛要請があり、いわき市の観光がこれまで以上に疲弊しており、事業者からはあきらめの機運も高まっております。改めてのお願いではございますが、私たちいわき市の観光を支援していただける皆さまよりの温かいご厚意を宜しくお願い申し上げます。

※是非、皆さまから「いわき市、そしていわき市の宿泊事業者に対する応援メッセージ」を(備考欄に)コメントをいただけますと嬉しい限りでございます。いただいたメッセージは、宿泊事業者に必ずお届けいたします。

 
【いわきのお宿にエール!】プロジェクト

◆主催・事務局 一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー

◆実施協力   いわき市、いわき市商工会議所、いわき市旅館・ホテル業連絡協議会

いわき観光まちづくりビューローfacebook  

いわき観光まちづくりビューローtwitter 

いわき観光まちづくりビューローinstagram     


Q&A

Q.購入後のキャンセルは可能ですか?
A.原則キャンセルを承ることは出来ません。決済完了前のページ移行や決済がボタンの押し間違いにはお気をつけください。

Q.リターン(支援したい宿泊施設)を誤って購入した場合の変更及び取消は可能ですか?
A.原則誤って購入いただいた場合の変更及び取り消しを承る事が出来ません。

Q.クレジットカード決済のタイミングはいつになりますか?
A.クラウドファンディングの画面上の処理が終了した時点で決済確定となります。引き落としのタイミングに関しては各カード会社によって異なりますので、直接お支払いのカード会社までお問合せください。

Q.クレジットカード決済で分割での支払いは可能ですか?
A.CAMPFIREのシステム上の理由により、分括払いは選択出来ません。

Q.リターンの複数購入は可能ですか?
A.複数コースの同時ご支援、同一コースの複数ご支援は可能です。個別支援型で複数の宿泊施設の同時支援の場合、必要な口数をご指定のうえ、口数に見合ったご支援したい宿泊施設名を備考欄に明記ください。また、個別支援型と全体支援型両方の支援も可能です。お一人の複数購入も可能です。

Q.個別支援型でご支援いただいた宿泊施設のチケット(宿泊施設利用補助券)を楽天、じゃらんなどの宿泊予約サイトと併用して利用することは可能ですか?
A.ご支援いただいた宿泊施設に、直接お問い合わせくださいます様お願いいたします。

Q.個別支援型でご支援いただいた宿泊施設のチケット(宿泊施設利用補助券)は、各参加宿泊施設で設定した『いわきのお宿にエール特別宿泊プラン』以外での利用も可能ですか?
A.可能です。『いわきのお宿にエール特別宿泊プラン』 はこのプロジェクトの為に、お宿が特別に用意したプランとはなりますが、ご支援いただいた宿泊施設であれば、どの宿泊プランで利用頂いても構いません。

Q.全体支援型のリターン「いわきの逸品」の中身は選べますか?
A.申し訳ございませんがお選びいただけません。「いわきの逸品」は、いわき市が誇る伝統の味を全国の皆さまに知っていただこうと私たち一般社団法人いわき観光まちづくりビューローが、地元の物産業者と連携して運営しているECサイトの名前です。厳選した「いわきの味」を詰め合わせにしてお届けしますので、どうぞ楽しみにお待ちください。

  • 2020/07/01 09:35

    環境再構築のため、お宿を直接支援する「宿泊施設個別支援型」がお申込みいただけない状態となっておりましたが、復旧いたしました。大変ご迷惑をお掛けいたしまして、申し訳ございませんでした。引き続き、皆様からの温かいご支援をお待ちしております。事務局:一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー

  • 2020/06/29 13:16

    「いわきのお宿にエールプロジェクト」ですが、環境再構築のため、現在「宿泊施設個別支援型」がお申込みいただけない状態となっております。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。復旧次第、こちらでお知らせいたしますのでしばらくお待ちください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください