はじめに・ご挨拶

初めまして。この度は私たちのクラウドファンディングをご覧いただきありがとうございます。北海道の十勝大樹町という最近ではロケットなどで話題になっている町でBar Equalという飲食店を経営している出貝光基と申します。




商品・お店が作られた背景

私は、生まれ育った地元のお店がどんどん減っていく姿が悲しく、シャッターをどんどん開けたい!」と思い、札幌からUターンし、2018年から大樹町で飲食店を経営しております。
何とか地元や近隣のお客様やご常連様に支えらながら今日まで店を続けさせて頂いてきました。 
しかしながら新型コロナウイルスの影響で売り上げは去年と比べて60%減になり、外出自粛要請、非常事態宣言期間中は休業しました。私以外に大樹町には現在36店舗の飲食店があり、それぞれにランチ営業やテイクアウトなど出来ることを最大限やりながら耐えましたが、お客様もすぐには昔のように戻らず、個人個人の経営努力だけでは非常に困難な状況です。このままですと飲食店を続けることが難しい店舗も出てきてしまうと思います。国や北海道及び大樹町各自治体により休業補償や給付金が申請できるようになったので非常にありがたいですが、すべての飲食店が申請の条件を満たしているわけではないですし、営業を通常どおりに再開した飲食店も客足が戻ってきたとは言えないのが現状です。


「何か方法はないか」、「大樹町の飲食店のために出来ないか」「若手の自分だからこそ行動しなければ」
という思いでこのクラウドファンディングを立ち上げようと思いました。
未だに新型コロナウイルスの感染終息の気配はありません。このまま年内一杯この状況が続けば、休業補償や給付金、また銀行からの借り入れをしたとしても昔のような集客が望めない中で経営し続けるのも無理があります。今までのように売り上げが戻るのがいつになるかわかりません。皆さんに甘えているのかもしれません。辛いのは自粛している皆さんも同じなのは重々承知しています。厚かましいお願いではありますが、私個人の力では限界があります。皆様のご支援、ご協力のほどよろしくお願いします。

こんな田舎の町でも私の生まれ育った故郷なんです。私がお世話になっている地元の飲食店なんです。今いる町民、若者のためにもコロナなんか負けるわけにはいかないんです。お客様とともに成長していく未来のためにご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Bar Equal  代表  出貝光基


リターンのご紹介

1,000円
プロジェクト参加全店への支援
※ご飲食券の発行はございません。
※心を込めた、お礼のメールをさせていただきます。
※ご支援から経費を除いた金額を参加店に均等で配布させていただきます。

3,000円
参加店舗(応援したい店舗)で利用可能なご飲食券(3,000円分)
※応援したい店舗(ご飲食券ご利用店舗)を参加店舗よりご選択ください。
※ご選択の店舗名を備考欄にご記載ください。
※プレミア(割増)はありません。よろしくお願いします。
※2020年10月1日(木)~2021年4月30日(金)まで6ヶ月間ご飲食券をご利用いただけます。

5,000円
参加店舗(応援したい店舗)で利用可能なご飲食券(5,000円分)
※応援したい店舗(ご飲食券ご利用店舗)を参加店舗よりご選択ください。
※ご選択の店舗名を備考欄にご記載ください。
※プレミア(割増)はありません。よろしくお願いします。
※2020年10月1日(木)~2021年4月30日(金)まで6ヶ月間ご飲食券をご利用いただけます。

5,000円
プロジェクト参加全店への支援
※ご飲食券の発行はございません。
※心を込めた、お礼のメールをさせていただきます。
※参加全店舗でお名前(ニックネームも可)を掲載(1ヶ月)させて頂きますので必ず備考欄に記入をお願いいたします。
※ご支援から経費を除いた金額を参加店に均等で配布させていただきます。

10,000円
参加店舗(応援したい店舗)で利用可能なご飲食券(10,000円分)
※応援したい店舗(ご飲食券ご利用店舗)を参加店舗よりご選択ください。
※ご選択の店舗名を備考欄にご記載ください。
※プレミア(割増)はありません。よろしくお願いします。
※2020年10月1日(木)~2021年4月30日(金)まで6ヶ月間ご飲食券をご利用いただけます。

10,000円
プロジェクト参加全店への支援
※ご飲食券の発行はございません。
※心からの、お礼のメールをさせていただきます。
※参加全店舗でお名前(ニックネームも可)を掲載(3ヶ月)させて頂きますので必ず備考欄に記入をお願いいたします。
※ご支援から経費を除いた金額を参加店に均等で配布させていただきます。

50,000円
プロジェクト参加全店への支援
※ご飲食券の発行はございません。
※心からの、お礼のメールをさせていただきます。
※参加全店舗でお名前(ニックネームも可)を掲載(3ヶ月)させて頂きますので必ず備考欄に記入をお願いいたします。
※大樹町の広報紙にお名前(ニックネームも可)を掲載 、大樹町ホームページからもご確認できます。
※ご支援から経費を除いた金額を参加店に均等で配布させていただきます。

100,000円
プロジェクト参加全店への支援
※ご飲食券の発行はございません。
※心からの、お礼のメールをさせていただきます。
※参加全店舗でお名前(ニックネームも可)を掲載(3ヶ月)させて頂きますので必ず備考欄に記入をお願いいたします。
※大樹町の広報紙にお名前(ニックネームも可)を掲載 、大樹町ホームページからもご確認できます。
※実行委員会からの感謝状と大樹町及びISTインターステラテクノロジズ)グッズをお送りします。
※ご支援から経費を除いた金額を参加店に均等で配布させていただきます。


プロジェクトで実現したいこと

新型コロナウイルスによる危機をみんなで乗り越える。


資金の使い道

ご参加各店舗にお渡しします。また経費としてクラウドファンディングの決済手数料の支払い、
リターン用ご飲食券の作成、印刷代金及びに送料に使用いたします。

スケジュール

 6月20日(土)     クラウドファンディング開始

 7月30日(木)     クラウドファンディング終了

9月中:ご飲食券発送、ほかリターン作業を実施

ご飲食券について
※9月から順次郵送にて発送いたします。
※2020年10月1日(木)~2021年4月30日(金)まで(6ヶ月間)ご飲食券がご利用できます。
※ご飲食券は指定した店舗でしか使用できませんのでご注意ください。
※ご飲食券はすべて1000円券を複数枚の形でお送りします。ご使用の際はお釣りは出ませんのでご注意下さい。
※万が一応援いただいた店舗が閉店した場合は、Bar Equalでご利用いただけます。
※参加店舗は追加する場合がございます。
※店舗名、グッズ等のご確認のため、メール又はお電話にてお問合せする場合がございますのでご了承下さい。


最後に

人口約5,500人の小さな町ですが、その小さな光をなんとか守りたいと思っております。厚かましいお願いではありますが、私個人の力では限界があります。皆様のご支援、ご協力のほどよろしくお願いします。 


参加店舗一覧(五十音順・敬称略)

①赤門/②あけぼの寿司/③味の龍月/④一膳食堂/⑤いさり火/⑥蝦夷マルシェ/⑦源ファーム/⑧菜凛酒家/⑨サンジュリアン/⑩炭火焼処はまどり/⑪橙/⑫ダイニングバーHARU/⑬東宝飯店/⑭Bar Equal/⑮パブラウンジ喜楽/⑯半田ファーム/⑰焼肉だいじゅ園本店/⑱和風イタリアンちょっと

6/30追加店舗様 
⑲スナック夢/⑳焼肉居酒屋よりみち/㉑来夢来人/㉒ピリカル珈琲店/㉓ときわ食堂/㉔四季の味たんぽぽ


プロジェクトについて、なんでもお気軽にお問い合わせください。
↓お問い合わせ先↓

プロジェクト運営事務所(Bar Equal 出貝光基)
住所:北海道大樹町2条通3−2
電話:01558-8-7997
営業時間:19:00~燃え尽きるまで


 

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください