・はじめに・ご挨拶

こんにちは。私は個人で保護猫活動をしています。

まず、こちらを見て頂き本当にありがとうございます。

私は文章力がない為皆様に上手く伝えられるか分かりませんが、

猫達を助けたい、幸せにしたいという気持ちが伝わればと思います。

・このプロジェクトで実現したいこと

はじめに、

地域猫(現在TNR済み10匹、TNR待ち5匹)

〔多頭飼育崩壊や、元飼い猫、野良猫達を捕獲し去勢、避妊手術をし、餌やりトイレ処理をしています〕

自宅の駐車場に空きスペースがあります。

この子達専用の、屋根付きの小屋〈トイレ付き〉を大工さんに作ってもらいました。

飛び出さないように、柵を付けてもらいました。

雨の日、土だと体が汚れていたので、砂利などに変えてもらいました。

〔雨の日は、猫小屋に行くまで、ぬれながらも私のそばに来てくれる…そんな猫達の体を拭きながら、既に自宅に沢山の猫達がいる為、お家で飼う事が出来ず申し訳ない気持ちでいっぱいです〕



私が実現したい事は…

☆空きスペースにカーポートをつけて、屋根のある暮らしを、猫小屋を増やし寒さや、身を守れる、安心できる、環境作りをしたい☆

〔小屋に行くまで猫達がぬれてしまう。

雨の日以外は、みんな庭でぐっすり寝ている為、ずっと安心できる場所にいて欲しい〕

⭐︎現在、外にいる猫達は、去勢、不妊手術はしていますが、血液検査や、ワクチンは、まだ、できていません。ガリガリの子が多い為、できたら、してあげたい。

〔保護した時に、猫風邪や、お腹のムシ、怪我をしている子がいました。病院で診て頂きました。〕

⭐︎今ある小屋を、みんなが入れるように増やしたい

〔最初は地域猫が少なかったので、1つしか、小屋を作らなかった為〕

⭐︎⭐︎安心して食事や寝ることができるようにしたい⭐︎⭐︎⭐︎


・プロジェクトをやろうと思った理由

⭐︎テレビのニュースを見た事が、きっかけでした⭐︎

〔猫カフェがコロナの影響で営業できなく、こちらの支援のおかげで救われたと〕

私は、個人でしていた為、去勢、不妊手術(オス10000円〜メス20000円)や、肝臓病や怪我をした猫達の手術や、通院代、餌代、自宅改装など、私は貯金を崩しながらしていました。

猫達がぬれないためにはどうしたらいいか…と悩んでいる時にカーポートが頭に浮かび、業者さんに見積もりを出してもらった所、駐車スペースや、猫の数を考えると、最低でも安いので約40万、割れたりしない頑丈なタイプは約60万しますと言われました…

今コロナの影響で収入が少なく、でも梅雨、台風、猛暑…大変なのはお外にいる猫達だし、風邪を引いてしまったり…と色々考えていたらやるしかない!と思いました。

その時テレビでこちらを知り、私にも力を貸して頂けないかと思い、応募しました。


・これまでの活動

里親探しや、ミルクやり、保護猫活動をしていました。

2018年介護していた祖父と飼い犬を同時に亡くし、ロスになっていました。

その時に私の家にフラフラで、ガリガリの妊娠している猫がきました。

家の中に入ってきた為餌をあげたりしていると、一緒に暮らそう!と思い飼う事にしました。

5匹産まれ育てていましたが、ある日私の不注意で窓から出て行ってしまいました。

そして妊娠をして帰ってきました。

どうしたらいいかと悩んでいたら、先生が、お外にいた猫は、様々なものを食べて生き抜いてきている為、この子は、極度な貧血で、お腹の子を下ろすのも、産むのもかなり危険だと。

輸血しながら下ろすか、自然に任せて産ませるか…私は立ち会い出産をし、取り出し、へその緒を切り、すぐ親猫にad缶を食べさせて無事出産は終えました。

しかし、また、外に出たがるようになり、網戸が開かないようにすべて鍵をつけました。

ずっとないて、窓を力尽くで開けようとして、体力がなくなる…毎日毎日そのくりかえしで、

輸血をしながら不妊手術をするしかないと思い、先生にお願いしました。手術は無事成功しました。

ですが、その時腎臓が真っ黒になっていることを聞かされ、日々痩せ細り2週間に2本注射、薬、レーザーとしていました。余命よりは長く生きてくれて、3歳ちょっとで、亡くなりました。

外で暮らす猫達の辛さを知り、保護猫活動をしている団体、病院など調べ、地域猫TNR活動にたどり着きました。

また、産まれた子猫の里親探しや、捨てられていた猫の里親探し〔里親探しは、虐待など心配だったので、安否確認できる方、知り合いの方限定でしていました〕もしていました。


資金の使い道

⭐︎地域猫のためにつかいます

1番は、カーポート代です。

カーポート      約400000〜600000

予防接種       約7000×10=70000

エイズなど血液検査  約10000×10=100000

猫小屋を増やす    約40000×2=80000

今治療中の猫や、怪我、病気の猫の治療代 

(TNR待ちの子がいる為、5匹増えます) 

全てとは言いません。

宜しければカーポート代でもと思います。

もし、余る事があれば今、お世話になっている、団体や保護活動をしている動物病院に寄付します。必ず。

・リターン

猫達のかわいい写真+感謝の手紙を送ります。

アロマサシェ+感謝の手紙を送ります。

受け取り可能な方

!!発送に必要な情報をお知らせ下さい!!

・実施スケジュール

⭐︎カーポートの見積書は出していただいているので、決まり次第すぐお願いします。

⭐︎動物病院の先生に来て頂き、猫の予防接種などお願いします。

⭐︎猫小屋をまた、作ってもらいます。

最後に

今地域猫達は、お腹を出して寝ていたり、小さい猫も大きな猫も、私に甘えてくるようになりました。

最初は、みんな喧嘩したり、怯えていたり、敏感で、可哀想なくらいでした。

そんな猫達が少しでも安心して安らげる場所を作りたいです。

どうかよろしくお願いします。

※募集方式

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください