はじめに・ご挨拶

 【いらっしゃいませ!こんばんわ。家偉族へ、ようこそ!】皆様、はじめまして。
 東京都立川市にあります家偉族~kaizoku~立川本店の上地努樹と申します。
 四国・徳島から俳優を夢見て上京。生計を立てるために18歳で初めてアルバイトをした時から、ずっと飲食店で働いております。これまでに出店したお店は70店舗以上。そのほとんどが居酒屋業態でした。サラリーマン時代に最後に出店したお店が、ここ東京都立川市での出店でした。立川市のみなさんの活気に圧倒され、『この町でなら成功できる』と思い独立し、2015年11月10日に家偉族~kaizoku~立川本店をOPENいたしました。

 さまざまな飲食店で働いてきましたが、大手飲食店になればなるほど、システムや規則で管理されており、いま自分の目の前にいるお客様に十分なサービスができないもどかしさを味わってきました。【こんな利益重視のシステムはダメだ】
【人件費削減するのはいいがサービスの質が下がることを数字で表せない!】
【お客様のことを考えてない会社都合の規則じゃないか!】言い出したらキリがありません。
いつかお客様に喜ばれるお店を作りたい。お客様目線からすれば【こんなお店があったらいいのになあ】でしょうか。これまでの経験を活かし、出来る限りのサービスをしようと努力してまいりました。

家偉族~kaizoku~立川本店はどんなお店?

日本最大級の個人店として70坪、全172席が完全個室!
駅からも近く最初はチェーン店だと思って皆さん来店するほどの広さと好立地であります。

店内の壁を全部外すと最大150名様まで収容できる個室になり、立川近辺の企業様などの大きな団体様の宴会などでは非常に喜ばれております。繰り返しますが「こんなお店があったらいいのになあ」をテーマに、【時間無制限飲み放題】【お通しなし】などお客様の喜ぶシステムを多数導入しております。

ドリンクの提供スピード日本一!も目指しており、お客様にドリンクが速いと驚かれております。飲み放題だからこそグラスが空の状態をなくし、 一杯でも多く飲んでいただきたい。そんな想いが詰まっております。さらに何と言っても一番喜ばれているのは、当日の人数変更による【お料理代のみのご請求】をいただいておりません。50名様のご予約が当日45名様になったとしても、キャンセルした5名分の【お料理の代金】をいただかず、来店された方のみからお会計をいただくことで幹事様が負担することもありません。宴会が滞りなく楽しくなるよう、幹事様のお手伝いをさせていただいております。

競合の多い中、大手チェーンとは一線を画した個人店ならではの強みとサービスでここまでやってまいりました。大袈裟に言えば、居酒屋の海賊王を目指し、当店家偉族のシステムを真似してお客様目線に寄り添ったお店がたくさん増えたらいいなあと願っております。

 立川地域に根付く一市民として、さまざまな団体にも加盟し、微力ながら地域貢献させていただいてます。商工会や法人会・中小企業家同友会・守成クラブなど飲食店として参加することで地域のお役に立てればなあと思っております。上記の写真は、大学での臨時講師として講義させていただいた時の写真です。【自分のお店を持ちたい】という学生たちの夢を応援するために、飲食店の楽しさ・厳しさを伝えました。


コロナによる売上の減少

コロナウイルスにより2月18日を境に予約のキャンセルが相次ぎました。4月にはとうとう予約は0でした。
 当店のような居酒屋業界は3月・4月というのは通常では歓送迎会シーズンで、一年を通して12月に次ぐ繁忙期です。その繁忙期がなくなるというのは数字以上の大打撃です。特に当店は団体様に特化してますので集団感染を防止するためイベントの中止・歓送迎会の中止など大きな団体様のご予約は全部キャンセルになり、もろに影響がでました。

月間売上の昨対比としては3月は55%減・4月は93.3%減。このままでは5月も91%減で推移しております。時間を稼ぐためにも店頭でお弁当販売も始めましたが、お弁当だけでは当店の家賃すら払う事もできません。立川駅北口から徒歩一分という好立地で70坪ということもあり、毎月の家賃・光熱費とリース料・従業員の雇用維持だけでも400万円以上はかかります。1000万という高額な目標金額は、当店の厳しい現実を見据えたうえで設定したものであります。悔しいですが、都や国の支援合わせても、私個人の力では限界があります。大変厚かましいお願いではありますが、何卒皆様のほんの少しのお力をお願いしたく存じます。

 言葉ではなかなか伝えられませんが、自粛要請が続く中、家偉族がOPENしてからの歴史をお店にこもって動画にまとめてみました。振り返るといろんなことにチャレンジして、お客様に育てられたお店だなあと実感しております。当店の歴史が一目で分かりますので、ぜひご覧になってみてください。

家偉族~kaizoku~立川本店 代表 上地努樹



リターンのご紹介




家偉族で利用できる金券をご用意しました。

【3000円分・5000円分・10000円分・30000円分・50000円分・100000円分】



家偉族Tシャツ(M/L/LLからお選び下さい)




家偉族のメニューが自宅に届きます。
真空パックにしてお届けいたします。



他、豪華宴会券や貸し切り券などを家偉族のロゴ入り枡のプレゼント付きご用意いたしました。


プロジェクトで実現したいこと

新型コロナウイルスの影響による事業継続、現従業員の雇用の継続。 


資金の使い道・スケジュール

皆様からご支援頂いた資金は、従業員の雇用維持とお店存続の為の費用として大切に使わせて頂きます。


最後に

 新型コロナウイルスによる自粛要請が続く中、苦しいのは私たち飲食店だけでなく、旅行業・ホテル業・製造業など日本中のみなさんが苦境に立たされています。都や国の支援を期待しつつも、その間、お金と時間を稼ぐために日々、みなさん奮闘されていることだと思います。泣いていたって、怒っていたって、自粛要請は続く。現状は変わらない。今日も一日を過ごすなら、一番いい表情で過ごしたいと、私は毎日にこにこしております。居酒屋という職業病なのかもしれません。笑う門には福来る。笑ってさえいればたいていのことはうまくいく。笑顔こそが低コストで無限大の利益をもたらす。どれも好きな言葉です。またきっと私たちのお店が笑い飛ばすお客様で溢れることを願い、今回クラウドファンディングプロジェクトに参加させていただきました。みなさまのほんの少しのお力をお貸しください。


家偉族~kaizoku~立川本店
〒190-0012 東京都立川市曙町2-7-19 MAビル2階
TEL:042-519-3421 FAX:042-519-3422
立川駅北口から徒歩一分

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください