プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

日頃よりLOOM LOUNGEをご愛顧頂き有難うございます。


この度、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、3月末頃よりクラブ・ライブハウス・バーと全営業を休止、売上見込みの無い現時点より当店の存続危機に直面しており、クラウドファンディングにて皆様からのご支援を募らせて頂きました。


LOOM LOUNGE代表、平川と申します。


LOOM LOUNGEは千葉市にて2011年オープン、今年で9年目となるクラブ・ライブハウスで前身となるBELTからの年月を含めると15年ほど地元のアーティスト様を軸として千葉の音楽シーンに携わって参りました。

しかし今回の新型コロナウイルスの影響によって千葉市より営業自粛の要請、お客様はもちろん関係者様やスタッフの安全を考慮し3月27日よりクラブ・ライブハウス・バーと全営業を休止致しまして、全く売上の無い状況に陥ってしまいました。


当店存続の為に行政からの様々な補助金等を申請するも以前の様な状況にいつ戻るのか先が見えず、当店幹部を交えて何度も協議した上で閉店の決断を伝えた所、金銭面を始めとしたリスクを覚悟の上で自身達にて経営者となり当店を存続させたいと申し出てくれました。


私自身は業務を引き継ぎ次第で経営から身を引きますが、手前味噌ながら先行き不透明な渦中で勇気ある決断をしてくれた幹部陣は元より、今まで当店を支え続けて頂いたお客様・アーティスト様・関係者様のパフォーマンス・交流の場として長年営業を続けて来たLOOM LOUNGE存続の為、どうか皆様からのご支援を宜しくお願い申し上げます。

撮影:B4,Boccha


資金の使い道

営業自粛期間中の賃料、人件費、諸経費、CAMPFIREの決済手数料に充てさせていただき大切に使わせていただきます。


応援コメント

アーティスト様、関係者様より応援のコメント、動画を頂きましたのでご紹介させてもらいます。
※コメントはA-Z順にご紹介いたします。コメント頂き次第更新いたします。



私にとって千葉と言えばLOOM LOUNGE。いつもお世話になってます。ありがとうございます。
現在コロナによってクラウドファンディングを募っておりますので、是非またライブさせていただきたいので、
ご協力のほどよろしくお願いします!また遊びに行くよー!
CASPER


ルームラウンジには去年DJ CHARIと呼んでもらいました。楽しいパーティーで朝まで騒がせてもらいました。
遊びに来てくれた人たちがすごく温かったのを覚えています。
今回のコロナで色々なクラブが大変な状況になっています。
もう一軒も潰れて欲しくないです。
ルームラウンジがこの危機を乗り越えられたら、真っ先にオーナーのシノケンにブッキングさせてしこたまパーティーします。
皆さんの愛が今後の千葉のヒップホップシーンの発展に繋がります。
是非ルームラウンジのサポートをお願いします!
DJ CHARI & DJ TATSUKI



自分もBLAMEというイベントでお世話になっているLOOM LOUNGEが新型コロナ感染症の被害を受けてクラウドファンディングを開始しております。
みんなからのサポートを集めてイベント、クラブの存続、またみんなでパーティできるようにバッチリサポートしていきましょう!
そしてまたKDABもDJしに行きたいと思っております!
その際はまたみんなで楽しめたらと思うのでサポートよろしくお願いします!
DJ K.DA.B


お客さん・スタッフやPlayerからも愛される千葉のLOOM。大切なDJの後輩の
ホームグラウンドでもあるClub。地元ならではの顔なじみのメンツが集まる
大切な空間。今の東京がシーンがあるのも、地元をレペゼンして来ている
DJやRapper、Dancerがいるからこそ。
千葉のシーンでも大切な仲間たちが日々Good Musicを共有してきた素敵な場所を、
絶対に絶やしてはいけない。みんなで守っていきたいと思います。
復活したら遊びに行くし、DJしてみんなとPartyしたい。
そして、これから出てくる若い才能の憧れの地として根付いていくよう、
思い出のHOMEを守っていこう。応援しています!
DJ RIKUMARU (REZONANCE)



千葉のLOOM LOUNGEが新型コロナウイルスの影響でクラウドファンディング支援プロジェクトを開始して、まず1人でも多くの人に協力して欲しいし、俺自身も出来ることがあれば協力したいって考えて。 そもそも10代から通ってるCLUBで千葉の仲間達と出会えたCLUBで、LIVEをすればいつもあったかく迎えてくれて、朝まで飲んでみんなでご飯を食べてたわいもない会話をして帰る。そんな全てが当たり前じゃなくなるっていうのは正直考えたくないし、だから無くしちゃいけない。 でも1番は千葉は俺自身がまだなにも返せてないって事で、千葉LOOM LOUNGEを無くさないように、みんなで居場所を無くさないよう協力していきたい。 今回SINOKENやユウト、スタッフのみんなが立ち上がってLOOM LOUNGEを守ろうって思う気持ちを、俺もひとつになってちからを合わせていきたいと思うので、皆さんも支援よろしくお願いします!
WEDY


一度、プレイさせてもらったのが2018年。
スタッフも出演者もみんなあたたかく迎えてくれたのを覚えています。
それから1年後くらい。近くの別の場所でのプレイだったにも関わらずみんなで来てくれたは本当に嬉しかった!
だから絶対LOOMに戻って来たいな、って思っています。
今回の話も聞いて、すぐに自分でもわずかながらですが参加させていただきました。
頑張って踏ん張ろう!
DJ YANATAKE


まだ全く名も無い頃に始めて千葉に呼んでくれたのがclub loom。コロナ渦中怒涛の変化が世の中に起きてるけど、潰しちゃいけない場所は自分らでどうにか守りたい。
一人一人の声や行動で大切な場所を守りましょう。
沖縄からも応援しています。
MuKuRo


実施スケジュール

支援受付開始:2020年6月3日(水) 12:00
支援受付締切:2020年7月30日(木) 23:59
※クラウドファンディング終了後、営業再開目処がたち次第、リターンの履行を進めてまいります。


Q&A

Q:クラウドファンディングの支払いはどのような方法がありますか?
A:クレジットカード払い(VISA,JCB,MASTER,AMEX,Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Payが御座います。詳細はこちらをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?
A:CAMPFIREのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へ各自でお問い合わせをお願いいたします。

Q:とにかく応援したいので、リターン価格以上を支援したいです!
A:支援時に支援金額の上乗せが可能です。(例:2,000円コースに5,000円を支援する)

Q:コースを間違って買ってしまいました、気が変わってしまいました、キャンセル出来ますか?
A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません、よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。また支援金に金額を上乗せをすることによるアップデートも不可となっております。

(例:2,000円コースに6,500円を上乗せ支援しても受け取れるのは2,000円コースのリターンです。)

(例2:2,000円コースを購入後、後日6,500円を支援しても8,500円コースの内容には出来ません。)

Q:別途の送料はかかりますか?
A:かかりません。支援金に含まれております。

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?
A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合もご購入頂いた全てのリターンは履行させて頂きます。

Q:支払い期限はありますか?
A:決済方法によって異なります。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日を含めて5日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。

Q:友人の分を代理で支援できますか?
A:ご友人様の代理での支援に関しては、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止です。該当行為が発覚した場合は各種リターン不履行になる可能性がございます、ご注意下さい。

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。


その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。

https://help.camp-fire.jp/hc/ja


*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください