文京区・千駄木に、床材からワックスまで、天然素材にこだわったヨガスタジオをオープンします。 『年齢・性別・経験・障がいの有無に関わらず、すべての方が楽しめるヨガを。」 安全で長く楽しめるヨガを、内容だけでなく空間にもこだわって展開していきます!

プロジェクト本文

《ご挨拶》

はじめまして。
現在、東京墨田区の押上にて、ヨガスタジオを運営しています、バンデミエールです。
本プロジェクトにご興味を持ってくださり、ありがとうございます。

当ヨガスタジオは『今そこにある、尊いあなたの、幸せと成長を』が合言葉。
年齢や性別、障がいや経験の有無にかかわらず、
ヨガを楽しみたいすべての人に集っていただける場の提供を目指し、
日々のクラスや講座をはじめ、様々な企画を行なっています。

ヨガを楽しむことはもちろん、ヨガをきっかけに暮らしをもっと豊かに楽しんでもらえることを願って、
たくさんのことにチャレンジしてきました。

・地域のカフェや個人商店さんと連動したラン&ヨガ企画
・そんなお店さんたちをヨガ的視点からご紹介させていただくブログシリーズ
・多様なタイプのヨガを知り、続けるきっかけとなる『通えるヨガイベント・押上ヨガ祭』
・いろんなインストラクターの個性と出会う、週替わりのスペシャルクラス

などなど。

また、ヨガを仕事とすることにも真剣に向き合っています。
インストラクターの資格を取得できる養成講座や、
長く続けるためにブランディングやプロモーションを考えるプロ向けの講座も開講しています。

ヨガスタジオとしてこの社会へ貢献できることを考え、感じ、切磋琢磨している、
不器用ながらもなかなか楽しいスタジオなのです。

 

 

そんなバンデミエール。こちらが、現在のスタジオです。

どうでしょう?なかなか素敵な空間なのです。
このスタジオ、床やワックス、壁材もすべて、天然の素材を使用しています。
オーナーさまが素敵に仕上げてくれていて、そちらを運良くお借りすることができたのです。

多くの方がこの場所を気に入ってくださり、おかげさまで日々和やかな笑顔と出会えています。
その笑顔と呼応するように、様々なアイディアが生まれます。
みなさまに成長させていただきながら、押上の地で3年目を迎えることができました。

 

そして、みなさまの支えをいただきまして、
この度、こんなバンデミエールのセカンドスタジオを
文京区千駄木にオープンさせていただく運びとなりました!

千駄木では、どんな出会いが待ってるかなぁ。
どんなアイディアが生まれるかぁ。どんな企画ができるかなぁ。

・・・いろんな想いにわくわくしているのですが、その前に、しっかりと礎を築かなければなりません。
礎となるのはやはり、「場」であるヨガスタジオそのもの。
ヨガのポーズもすべて土台から整えていくように、まずはスタジオをしっかりとつくることがスタートです。

千駄木のスタジオも押上と同じく、赤ちゃんから大人まで、
すべての方が安心して過ごせる空間をつくりあげたい。

そんな思いから、みなさまに応援をお願いしたく、本プロジェクトを立ち上げるに至りました。

 

《きっかけと実現したいこと》

現在、多くの方に喜んでいただいている、押上のスタジオ。
この雰囲気を千駄木にも。

この想いがいちばんです。

わたしたちのヨガスタイルは、解剖学的な視点から安全に考慮して作られたポーズの組み合わせを、
流れに乗って大きく動くことを楽しみます。
ヨガのイメージは静的なものが多いですが、バンデヨガは意外とアクティブ。けっこう汗かきます。笑

その中で、チャレンジしたいときはチャレンジし、流したいときはさらさらと、
体調や気分に合わせて楽しめるような雰囲気を大切にしています。
辛くなったらお休みしたっていいし、転んだって笑顔。そんなクラスです。

これは、クラスの前の一コマ。
みんな思い思いに、これからはじまるヨガ時間をどんな風に過ごそうか、心身を整えます。

こんな時空間と、自分らしく楽しめるヨガクラス。
それを実現するのは、インストラクターやプログラムの内容だけでなく、
「場」もまた、大きな後押しとなっているのです。

無垢の床は柔らかく、バランスを崩したり、転がっちゃっても痛くない。
いつも爽やかな木の香りに、呼吸も自然と深くなる。
やわらかな色合いの壁には、余計な装飾はいっさいなく、集中力を遮らない。
できるだけ自然なものに囲まれた空間の中、日常の様々なことをいったん切離し、役割としての自分を忘れ、
自分自身と向き合うときを楽しんでいただいています。

また、なんでも口にする赤ちゃんと一緒のクラスだって安心ですし、
シックハウス症候群やアトピー症状などに悩む方にもとっても有効な空間です。

もちろん、利用する側の視点からの良さだけではありません。

ヨガは運動だけでなく、実は生き方を提示する哲学でもあります。
その視点から考えても、例えば国内の自然素材を使わせていただくことで、
輸入・輸送に無駄なエネルギーを使用しなくてよいことや、
国内の林業が活性化されることもまた、持続可能な世界へのお手伝いができるのではないかと思います。

こんな場所を日本中に増やしていきたいなぁ。
そんな野望を抱きつつ、まずは、はじめの一歩の地・千駄木です。

 

《資金の使い道》

ご支援頂いた資金は、国産の天然無垢材を揃え、工事費用の一部として使わせていただきます。

窓が大きく、たくさん光が差し込む、広い物件と出会うことができました。
安全で心地の良いスタジオ空間づくりに、ぜひお力を貸していただきたく思っています。

 

《感謝を込めて》

ご支援いただいた方々には、ぜひ、オープンした千駄木でのヨガクラスにご招待させていただきたいです。

5,000円のご支援:クラスチケット2回分をプレゼント
10,000円のご支援:クラスチケット5回分をプレゼント

バンデミエールからヨガをはじめた方もたくさんいらっしゃいます。
また、現在インストラクターとして活動している方も通ってくれています。
ひとつひとつのクラスに、講師のハートとアイディアがたくさん込められたクラス。
ぜひご体感いただけましたら嬉しいです。

 

また、なかなかクラスに足を運ぶのが難しそう・・・という方へ、
下記のメニューもご用意しました。

5,000円のご支援:オリジナルポストカード3枚+クラスチケット1回分

オリジナルポストカードには、バンデミエール講師が描く「インドの神様」のゆるいイラストが施されます。
3人の神様キャラクターがセット。
実はこの神様、Tシャツになっていたり、LINEスタンプになっていたりと、なかなか人気キャラなのです。
ポストカードになるのは、今回がはじめて!
このプロジェクトの記念にぜひ、いかがでしょうか。

ヒンズー教の神々には面白いエピソードもたくさん。
コラムも少し書いていますので、一緒にお楽しみでくださいませ。

LINEスタンプ:https://store.line.me/stickershop/product/1225385
神様コラム:http://vende.jp/god/

▶︎バンデミエール・ヨガセンター(押上)  http://vende.jp/
 住所:東京都墨田区業平2-14-1 4F



▶︎バンデミエール・ヨガスタジオ(千駄木) HP準備中
 住所:東京都文京区千駄木3-36-11 2F

 

○自主開催イベント『押上ヨガ祭』:http://vende.jp/matsuri2017/
○インストラクター養成講座   :http://vende.jp/teacher/

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください