▼はじめにご挨拶

人生計画フォーラム(以下、フォーラム)代表の安田です。この文章は主としてフォーラムのメンバーの方々、今後入会をご検討頂いている方々、また日頃からフォーラムの活動に何となく興味を持って頂いている方々向けに書いています。いつも大変お世話になっています(初めての方は、こちらもあわせてご覧ください。人生計画フォーラム)。

早いもので、私が日本生命を辞めて起業をしてから2年が経ちました。フォーラムのメンバーは120人を越え、年内300人に向かって突き進んでいます。人が人を呼ぶ良い循環ができはじめており、「2020年までに1,000人、2030年までに10万人」の目標も、実現可能だと感じています。

システムをより快適に使って頂くために、またもうすぐ来るフォーラムの爆発的な成長に備えて、今回、「コミュニティ・プラットフォーム・システム」の開発を実施します。当クラウドファンディングは、その新システム開発のための資金調達です。

▼人生計画フォーラムが目指す未来

人生計画フォーラムは、5年前の自分自身を救うために始めたサービスです。クソ真面目で、必死に勉強をして、難しい資格を取ったり仕事を頑張っているのにそれをうまくアピールできず、上や周りを見てもこのままでは決して自分は幸せになれないと気付いてしまった「サラリーマン不適合」の自分。家族ともうまくいきませんでした。

小さな子供を2人抱え、仕事を辞めればのたれ死にするしかないと思い込んでいる「普通」の人。転勤を命じられればかわいい我が子を残して単身赴任をして「パパ、いらっしゃい」と言われてしまう人生。不本意な仕事や合わない上司に押しつぶされてしまう心身の健康。この豊かな時代に、なぜそこまで人生を選ぶことができないのか。

それは、私に「稼ぐ力」がなかったからです。小さな頃から学校教育の型に押し込まれて、夢とお金はタブーとして触れられず、良い会社員であろうとするあまり、奴隷のように自分の頭で考えることを奪われて来たからです。専門性は高くても、それをお金に変える方法を知らない、あえて知らされていないのがサラリーマンの現状です。

フォーラムには、人が自由と好奇心に溢れた人生を選べるようになるための、言い換えると夢を目標に変えて実現するために必要な、学びが全て揃う仕組みを作りました。誰もがここで自分のコミュニティ(ブランチ)を持って学び、教え、成功することができるコミュニティ・プラットフォームです。もはや対象はサラリーマンだけではありません。

5年前にこれがありさえすれば、私はもっと早く自由になれたことでしょう。今の状態にはとても満足しており、5年前の自分のような状況にある多くの人に、人生を選ベるようになって欲しいと思っています。それがフォーラム10万人のビジョンに繋がっています。自由と好奇心に溢れる人生が、当たり前の選択肢になる時代が来ると信じているんです。

▼このプロジェクトで実現したいこと

コミュニティ・プラットフォーム・システムの開発です。それは、誰もが自分のコミュニティ(ブランチ)をもち、それが相互に繋がる時代に備えたシステムです。実は人生計画フォーラム自体、既にシステムそのものなんですよ。

ブランチリーダーがブランチを管理する機能、イベントを主催して集客するために必要な機能、多数のビジターの方に参加して頂くための機能、コミュニティの価値を高めるための機能を揃えたシステムを開発したいと考えています(詳しくはこちら 一夜城を本物の城郭にする「新システム」 )。

新しいシステムでは、今までわかりにくかった特典が目に見えるようになり、しかも最大5ヶ月分の特典(1万円相当)をまとめて使えるようになりますので、特典のメリットは大幅に増えます。会員間の交流だけでなく、ブランチの設立・管理やイベントの告知・参加者の募集・決済まで可能になり、圧倒的に便利になります!

ここでは詳しく書きませんが、招待機能など、より人が人を呼びやすくなる仕組みもたくさん入れています。新しいシステムで今起こりつつある「爆発」が一気に加速します。

誤解のないように付け加えれば、引き続きコミュニティの本質はどこまでもリアルにあります。人と会ったときにものごとは動き出します。あくまでシステムとは、人間の限界を補うためにあると私は考えているんです。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

「お金とは、信用を数値化したものである」。これは、日本生命という機関投資家で資産運用・企業融資に関わる仕事を10年以上やってきた、私の信念です。

起業をしてから2年間、人生計画フォーラムというコミュニティの運営ではお金よりも圧倒的に信用を大切にして、無償に近いサービスも多く展開してきました。これは決してボランティアではなく、長期的に考えればどこかで自然にお金という形も伴うと信じてのことです。短期的には、キャッシュはメラメラと音を立てて消えていきます

それでも今回のシステム開発についても当初は、リスクはまず自分で全て取ってサービスを向上させようと思っていました。しかしふと、ここで信用の一部をお金に変える、すなわちクラウドファンディングを活用してみてはどうかと思い立ったんです。もしそれが可能なら、今後のフォーラムの成長は、爆発的に加速することができます。

もっと言えば、フォーラムはいずれ、夢を目標に変えて実現したい人のために、資金調達の手段も提供するようになりたいと思うんです。電子マネーや仮想通貨、クラウドファンディング、エンジェル投資、融資や投資など、夢とお金のプラットフォームになっていきたいと考えています。

今回のクラウドファンディングはフォーラムの成長に対するキャッシュフローの制約を無くすこともありますが、同時に夢とお金のプラットフォームというビジョンが正しいかどうかを試す、大きな試金石になると思います。だから絶対、成功させたいんです。

▼資金の使い道

コミュニティ・プラットフォーム・システムの開発費用に全額、使わせて頂きます

実は既にシステムの打ち合わせは進んでいて、「あれもやりたい、これもやりたい」「それだと予算が・・・」「じゃ、今回はそこは我慢します」という具体的なお話もしています。順調にいけば夏頃には、リリースできるかなという感じです。

開発費用が200万円を下回ることはありませんが、もし目標金額を遥かに越える大きな支援が集まるようなことがあれば、引っ込めたアイディアを実現させ、より良いシステムにさせて頂きます。

コミュニティとクラウドファンディングには、無限の可能性を感じます。もし120名の今、フォーラム総力を結集して200万円かそれ以上の資金を集めることができるなら、1,000人や10万人になったらどんなに大きなことができるか、想像すると楽しいですね!

余談になりますが、私が日本生命に入社して4年間、泣きながら身体で覚えたシステム開発のノウハウが、まさかこんなところで活きてくるとは。私じゃなかったらこの予算でこのシステムは作れない(スペシャルサンクスノーブルウェブさん!)と自負しています。人生、ムダなことは何一つありませんよね。

▼リターンについて

無償に近い形での応援をして頂ける方、ありがとうございます!ビジターの方は3,000円の「純粋な支援」から、メンバーの方は可能であれば10,000円の「大きな支援」を、経済的に余裕のある方は50,000円の「特大の支援」もご検討頂けると嬉しいです。

リターンにはランチやお茶、飲めない私が終電まで付き合う権利などもありますし、複数ブランチの設立やエリアリーダー・カテゴリリーダー、誰よりも早くシステムを体験できる権利などシステム上の特権も提供させて頂きます。でも「費用対効果が」なんてシビアなことをあまり言わず、純粋に楽しんで頂ければ幸いです。

▼最後に

繰り返しになりますが、いずれフォーラムメンバーの多くが夢を目標に変えて実現するようになり、それが当たり前の価値観であるという時代が来ます。そのための試金石として、後から歩く人のために道筋を付けるためにも、このクラウドファンディングは絶対に成功させたいのです。

新しくできるシステムは、必ずメンバーのみなさん、これからメンバーになるかもしれないみなさんのお役に立てます。コミュニティとクラウドファンディングの組み合わせの可能性を、多くの人の力を結集することができたときのエネルギーのすごさを、奇跡のようなプロジェクトを、共に体験してみませんか?

より良い未来のために、無理のない範囲で結構ですので、ご支援をよろしくお願い致します!

  • 2017/06/14 11:11

    以下の5つのリターンを追加しました。いずれも弊社が提供するサービスの割引であり、「いつかは受講しようかな」と思っていた方にはメリットしかないお話です! 【人生計画コンプリートコース3万円割引】 2万円 【人生計画コーチ認定コース5万円割引】  3万円 【6ヶ月間ポイント5倍(4万8千円相...

  • 2017/05/10 21:17

    コミュニティ・プラットフォーム・システムの開発に、お力をお貸しください。 最初のご支援者も現れ、面白くなってきました!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください