はじめに・ご挨拶

 西日本豪雨により倉敷市真備町、そして私たちの大切な居場所である「真備竹林麦酒醸造所」 は水に沈みました。思い出、大切な人、大事なものが「がれき」という名に置き換えられていきました。それでもたくさんのボランティアさん、支援者さんに支えられ、自分たちの居場所が戻ってきていました。

 しかしコロナウイルスの影響で、飲食店は休業に追い込まれ、更にイベントは中止となり、ビールの出荷は完全にストップしてしまいました。このままではビールづくりを継続していくことはできないかもしれないと弱気になりましたが、支えて貰ってやっと立ち上がることのできた私たちが、簡単に諦めるわけにはいかないとも思いました。

 そこで、今度は支えて貰った私たちが中心になり、全国のマイクロブルワリーに声を掛けて共同でプロジェクトを行うことを決意しました。

 資金は私たちのビールを飲んで頂くこと、コロナウイルスの収束のタイミングでビアフェスの開催予算、そして収束記念ビールのラベル費用にあてさせて頂きます!

 皆様からのご支援をお願いいたします。

プロジェクト代表者

 真備竹林麦酒醸造所


マイクロブルワリーの紹介

【岡山県 真備竹林麦酒醸造所】

岡山県倉敷市真備町にある小さな醸造所です。支援団体である岡山マインドこころの一事業として、地ビールを造っています。一昨年は西日本豪雨災害により、町や醸造所も被害を受けましたが、皆様のおかげでビール造りを続けることができています。コロナ禍で大変な中ではありますが、真備町の水を使い、真備町出身の私が造ったビールをお楽しみください。

http://mindkokoro.web.fc2.com/

酒販免許「敷法e第265号」


 【岡山県 六島浜醸造所】

人口60人の小さな島で2019年4月よりビールの醸造をはじめました、醸造所主の井関竜平です。人口減少や地域課題の先を行くといわれる島ですが、都会では忘れかけられている文化や人の繋がりが残っています。そんな六島で収穫した麦で作られたビールを是非飲んでみてください。

https://mushimahamajo.amebaownd.com/

酒販免許 笠法e第58号 


【岡山県 吉備土手下麦酒醸造所】

今から十年前、ふと「ビールを造ってみたい・・・でも酒造りは国のお許しが必要、きっと無理」とあきらめながらも考えました。そして、10年間、幾度も「ビール屋さん」の前に立ち「きっと何か術がある。」と思い続けてきました。そして今、様々な方との出会いに支えられて、吉備土手下麦酒醸造所があります。日本で造られ、その土地で呑まれるのなら「日本の蔵で造りたい!」と思い醸造所は蔵風の建物にしました。欲張らず、そのままに、造る。 こんな「吉備土手下麦酒」はいらんかえ???

https://kibidote.jp/ 

酒販免許 岡西法e第209号 


【香川県 福繁食品】

2018年4月、香川県東かがわ市水主で産声をあげた小さな醸造所です。感染症の流行により、直接お客様とお会いできる機会が激減してしまいました。そんな中でも、ビールで皆様とつながることができればこんなに嬉しいことはありません。当醸造所のビールは「優しい味だね」といわれることが多いですが、「ビールの苦手な方」や「女性」が楽しめるビールでありたいと思っています。ビールが好きな方も、あまり得意じゃない方も、ぜひ一度飲んでみてください!    

https://www.facebook.com/fukushigesyokuhin/ 

酒販免許 長法第44号


【香川県 まめまめびーる】

小豆島×ビールを合言葉に、地域の素材や環境を最大限に活かしたビールづくりに挑戦しています。とても小規模な醸造所のため、醸造工程もアナログで、洗浄から瓶詰、ラベル貼りまで手作業で行っています。「もっとおいしく、もっとたのしく」と挑戦して出来上がった、まめまめビールをみなさまの手元にお届けします。

https://www.mamemamebeer-shodoshima.com/

酒販免許 土調第44号

 

 【兵庫県 インザドアブルーイング】

当醸造所のビールは全て、日本の名水百選にも選ばれた日本国内では稀有な中硬水、「神戸ウォーター六甲布引の水」という神戸の天然水を仕込み水として100%使用しています。そして天然水の他、地元の農家さんや生産者さんと協力し、この土地の農産物を使用した限定ビールも醸造しています。また当醸造所のビールは無濾過のため酵母が生きています。自然の恵みだけで作られた華やかな香りとまろやかな味わい、生き続ける酵母の力で日々深くなる風味が特徴の、IN THA DOOR BREWINGオリジナルの味を是非お試しください。

https://inthadoorbrewing.tumblr.com

酒販免許 神戸酒第41号


【兵庫県 明石麦酒工房 時】

明石麦酒工房 時は、地ビール工場を併設した作りたての地ビールが飲めるビア居酒屋です。仕込みから樽詰めまでの全工程を、全て手作業で心を込めて行っています。子午線のまち「明石」でここだけでしか飲めない地ビール・自家製麦酒と共にゆったりとした「時」をお過ごしください。

http://toki-akashi.com/

酒販免許 発泡酒 明石酒第44号 ビール  明石酒第45号


 【兵庫県 マイルストーンブルーイング】 

「ここに集う人、ここで働く人、ここで出会う全ての人がお互いに惹きつけあう、マグネットのようなブルワリーを目指します。」

https://msb-higashikakogawa.jp/

酒販免許 加古川法第95号 


【広島県 備後福山ブルーイングカレッジ 】

日本のビール文化を豊かにする!それを生涯のミッションに掲げるのが備後福山ブルーイングカレッジですその日の気分やおつまみ、一緒に楽しむ仲間や天気でその時にピッタリのビールが選べる豊かなビール文化を日本に根づかせるため備後福山ブルーイングカレッジはビールの楽しさをみなさんにお届けします

https://brewingcollege.wordpress.com/

酒販免許 「福法e第338号」


【徳島県 awa新町川ブリュワリー】

日本で普段から飲まれているのが下面発酵、AWA新町川ブリュワリー は上面発酵。日本ではまだまだマイナーですが、特徴としては、コクがあり香りが華やかです。そして、無濾過・非加熱、シャンパンと同じ自然発泡 。こんなビールもあるんだなーって知って頂ければ嬉しいです。

https://www.awa-mugishu.com/

酒販免許 鳴法第92号 鳴法第93号


【奈良県 なら麦酒ならまち醸造所】

なら麦酒ならまち醸造所は2017年より奈良市の旧市街地である「ならまち」で醸造を開始した、奈良市初のクラフトビール醸造所です。水質・水量共に豊かな奈良の水と厳選された麦芽とホップを使用し伝統的なビールスタイルから革新的なスタイル、地元の特産物や果物を使ったビールを造っています。クラフトビールを通して、ものづくりの素晴らしをここ「ならまち」から発信しています。

http://narabeer.jp/

酒販免許 奈良酒第57号(ビール醸造免許)、奈良酒第56号(発泡酒醸造免許)


【和歌山県 ブルーウッドブリュワリー】

和歌山県の中心部にあるみかんで有名な有田川町でビールを造っています。小さな町の小さな醸造所ですが小規模だからできるフットワークと和歌山ならではの特産品を使ったビールを造っています。

https://www.bluewood.beer/

酒販免許 湯浅法第75号 


【東京都 ビール工房】

2010年(平成22年)に創業者の能村夏丘(現:弊社取締役)が東京・高円寺で創業して以来、自家製ビールの製造と、醸造所併設のレストラン「ビール工房」の運営をベースに事業を展開して参りました。
焼きたてのパンのように、出来たてのビールが気軽に飲める毎日を抜群の鮮度で日常使いできるような、”街のビール屋さん”をーー。この問いを求め続けた結果、「工場で飲むのが一番美味しい」という結論になりました。
ーー鮮度を極限まで高めるためにあえてビールに旅をさせるのでなく飲むほうの私たちが旅をするーー
こうして誕生したのが、醸造所併設のレストラン「ビール工房」でした。

https://www.beerkobo.com/

酒販免許 中間1第16号 


プロジェクトで実現したいこと

苦境に立たされたマイクロブルワリーを応援お願いします!

・私たちのビールを楽しんでください!

・ビアフェスの開催

・コロナ収束記念ビールの発売


資金の使い道・スケジュール

商品代、送料、諸経費とビアフェスと収束記念ビールの発売。


最後に

何とか緊急事態宣言中を耐えしのぎ、少しづつお客様も動き出し、ビールの季節に期待していた矢先、再び、感染者が増加してきており、またいつ経済が止まってしまってもおかしくない状況になりつつあります。

このままでは今年の冬をもう一度耐えることは非常に厳しくなります。そこで、私たちのビールや企画を楽しんで頂き少しでもわたし達、小規模醸造所を応援して頂ければと思います。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください