みなさん、初めまして。ご覧頂きありがとうございます!☺

現役チアリーダーの 大西 真菜美(オオニシ マナミ)と申します!

私には大きな夢があります!!


それは"チア"の本場であるアメリカで、アメリカの国技であるNFL(アメリカンフットボール)のチアリーダーになることです。ですが、オーディションの倍率は10倍以上。世界最高峰のチアリーダーになることを夢見て世界各国のチアリーダーがオーディションに挑戦をします。

加えて、特殊な就労ビザである(O-1ビザ)を取得する必要があります。オーディションを勝ち抜いたとしても自力でアメリカのエージェント会社を見つけ、ビザの取得ができなければ渡米をすることができません。


決して簡単な道ではありませんが、人生は一度きり。

アメリカンドリームを掴むべく、一大決心を致しました!!


去年2019年12月に会社を退職し、全てをかけて今年2020年の2月に渡米をしました。そして本場アメリカでNFLチアチームの練習に参加をしておりましたが、コロナウイルスの為早期帰国することになり、異例のオンラインでのオーディションとなりました。


オーディションダンス動画:https://youtu.be/a-G5E2p77wE


時差がある中で大変な状況ではありましたが、今できる最善を尽くすことが出来ました。ですが、結果は悔しい結果となり、NFLのチアリーダーになることの難しさを痛感しました。テレビでも挑戦を追ってもらっていましたので、下記内容をご覧いただければオーディションの様子を少しお伝えできるのではないかと思います!

テレビ記事:https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/hot-kansai/430821.html


今回は悔しい結果でしたが、実際にアメリカでの練習に参加できた事で踊り方や表現力の違いを肌で感じ、これからの課題を沢山見つける事が出来ました。


この経験を活かして日々準備を進めています。現在はプロバスケットボールチーム 滋賀レイクスターズのレイクスチアリーダーズとして、たくさんのチアリーダーとしてのスキルを学んでいます。加えて、英語力向上の為にインターナショナルスクールで働いたり、フィジカル強化の為に食生活の改善をしたり、自分に必要なトレーニングをおこなったりと日々の生活をNFLチアリーダーになることを中心に活動しています。

そして、パワーアップした私として再度挑戦をし、必ず夢を掴み取りたいと思っています!

NFLチアリーダーに挑戦することへの年齢制限はありませんが、パフォーマンスを最大限に発揮することができるタイミングが今だと思い、挑戦を決意しました。その大きな理由の一つとしましては、私の中で見せ場としている宙返りなどのタンブリングを披露するためです。この技は瞬発力や筋力がとても必要になってくる難易度の高い技なので、この技を取り入れたパフォーマンスで個性を発揮したいと思っています。また、今のタイミングでたくさんの経験をすることにより視野が広がり、今後の活動の幅を変える事ができるのではないかと考えています。

▼タンブリング動画

https://drive.google.com/file/d/1XJHqcbNHMmVUgdiJ8LSKhWauLmfkKVVf/view?usp=sharing

アメリカの舞台に憧れを抱いているチアリーダーは多いと思います。私が一歩踏み出し、夢を叶える事で”なかなか一歩が踏み出せない”や”私なんて、、”と思っている方や、これから何かに挑戦を考えている方や迷っている方の後押しになることができると思います!!

是非、私の夢実現に向けてのサポートをして頂けませんでしょうか?


* * これまでの歩み * *

私は8年以上チアに没頭してきました。


高校ではチアリーディングの全国大会で連覇をする強豪校に入学し、キャプテンとして日本一を経験。大学ではチアリーディングの世界大会にキャプテンとして選出していただき、世界一を掴み取ることが出来ました。


社会人ではプロサッカーチーム ガンバ大阪専属チアダンスチームに所属をしました。 


大学を卒業し一般企業に勤めましたが、NFLチアリーダーオーディションに向けて2019年12月に退職をしました。そして2020年2月に渡米をし、現地での練習に参加をしていましたがコロナウイルスの影響で3月に帰国となりました。帰国後5月にオンラインでオーディションに参加をしましたが惜しくも不合格。2020年7月にプロバスケットボールチーム 滋賀レイクスターズのレイクスチアリーダーズに所属をしました。現在は2021年シーズンにおこなわれるオーディションに向けて日々チアリーダーとしてのスキルや語学力のスキルアップ、体系の改善などに努めています。


* * かかる費用 * *

渡米前の準備と渡米後、合格後の費用を合わせると約330万円かかります。

自分では一般企業に勤めていた際に貯めていた貯金と、1回目の渡米後にフリーランスとして始めたパートやSNS業務委託、チアダンス講師などで約130万円を集めました。残りの不足している約200万円のサポートをお願いできればと思います。もしも来年合格することができなければ、サポートしていただいた費用は再来年度のオーディション準備資金として大切に使わせていただきます!

ーーーーーーーーーー 渡米前準備ーーーーーーーーーー 

・オーディションに向けてサポートしていただけるグループの加入費用

・ダンスレッスン参加費

・弁護士費用→特殊な就労ビザ(O-1ビザ)申請時に弁護士を雇う必要があります。

・オーディション衣装や備品等の費用

・オーディション&チームの事前練習参加費

・航空券代金+保険(国内移動をする可能性がございます) 等

ーーーーーーーーーー 渡米後ーーーーーーーーーー  

・生活費(ホームステイ代金・食費・通信費)

・その他活動経費  等

合計:約26万~/月

合格することができた場合、足りない費用はビザの範囲内(チアに関わる仕事なら可能)で仕事を見つけ、生活をしようと考えています!!少しでもサポートをしていただけると大変助かります!!


* * 実施予定スケジュール * *

・2021年2月~3月頃 渡米予定(オーディション日程未定の為不明)※3ヵ月間滞在

・2021年3月~4月頃 NFLチアチーム練習参加

・2021年5月~6月頃 1stオーディション→ファイナリスト練習→finalオーディション

・2021年5月~6月頃 帰国し、ビザの手続き

・2021年7月~8月頃 ビザ取得し、渡米


** 推薦者メッセージ **

▼恩師である野田監督から素敵なお言葉を頂きました!!

▼滋賀レイクスターズ レイクスチアリーダーズ ディレクターであり、元NBAダンサーの川中さんからも有難いお言葉を頂きました!!


* * 応援してくださる方々へ * * 

いつも応援頂きありがとうございます。

1度目の挑戦の際にもたくさん応援のお言葉を頂き、とてもとても励みになりました。

そして私のYouTubeダンスビデオの再生回数は1.1万回を超えており、改めて多くの方々に応援していただいている事、サポート頂いていることを感じました。本当にありがとうございます。


* * プログラムサポートのメリットについて * *

金額別にリターンを設定させていただいております。サポートして下さる方々には今よりも前向きな明るい気持ちになっていただけるように努めます!!是非お楽しみにしていてください(^^♪

ご検討よろしくお願いします!!


* * 大西 真菜美について * *

1996年3月30日生まれ。兵庫県宝塚市出身。O型。(典型的なO型。不器用です、、笑)

趣味は、旅行・カフェ巡り・スキー・愛犬と戯れる事


* * 経歴 * *

1999年~2007年 クラシックバレエスクールに通う

2006年~2010年 ヒップホップダンススクールに通う

2011年~2013年 箕面自由学園高等学校 チアリーディング部 所属

         ※2013年 キャプテンを務める

2014年~2017年 立命館大学応援団チアリーダー部 所属

         ※2016年~2017年チームキャプテンを務める

         ※2017年立命館大学応援団 副団長を務める

2017年      日本代表に選出 世界大会出場

         ※2017年 キャプテンを務める

2019年      ガンバ大阪チアダンスチーム 所属

2020年     B.LEAGUE 滋賀レイクスターズ レイクスチアリーダーズ 所属


* * 受賞歴 * * 

2012年 第22回全日本高等学校選手権大会 優勝

2012年 JAPAN CUP 2012 チアリーディング日本選手権大会 優勝

2013年 JAPAN CUP 2013 チアリーディング日本選手権大会 優勝

2014年 第24年全日本高等学校選手権大会 優勝

2014年 JAPAN CUP 2014チアリーディング日本選手権大会 第5位

2015年 第27回全日本学生チアリーディング選手権大会 第4位

2016年 JAPAN CUP 2016チアリーディング日本選手権大会 第4位

2016年 第28回全日本学生チアリーディング選手権大会 第4位

2017年 JAPAN CUP 2017チアリーディング日本選手権大会 第5位

2017年 第9回チアリーディング世界選手権大会 優勝

2020年 NFL インディアナポリスコルツ チアリーダーズオーディション ファイナリスト


大西 真菜美

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください