ご挨拶

この度は私たちのクラウドファンディングにご興味いただき本当にありがとうございます。

東桜パクチー代表の三宅宏と申します。

右端で手をあげているのが三宅です

私自身、元々接客業、サービス業が大好きで、とにかくお客様に喜んでいただけるお店が作りたく、2013年4月に名古屋市東区に1号店の営業を開始いたしました。1号店 東桜パクチー本店

資金もなかったこともあり、お店の開店に関しては自分たちでペンキを塗ったり店内装飾、土間うち等、自分たちでできることはすべてやった思い入れのあるお店です。資金がなかったのでやれることは自分たちの手作業で

お客様やスタッフのおかげもあって順調に売り上げを伸ばし、2号店の長者町店、3号店の金山店と順調にお店を出すことができ、一緒に働く仲間たちも次々に増えていきました。2号店 東桜パクチー長者町店

3号店 東桜パクチー金山店

そんなみんなの努力の結果、2019年度は開業以来最高の売り上げを達成することができました!!

本当に感謝しかありません!!


新型コロナ影響で売り上げが激減 。。。 2020年4月は3割程度 。。。

この調子で2020年もみんなで頑張ろう!と思っていた矢先に新型コロナウイルスが拡大。3月に入り、本格的に影響が出始め予約のキャンセルが続き、客足も徐々に減少。

それでもなんとか3月度は昨年の3割程減で終えましたが、4月10日には愛知県に緊急事態宣言が発令され、外出自粛の要請があったこともありお客様の数は更に激減しました。

また、17日からは飲食店に対し、営業時間短縮の要請があり、アルバイト・パートさんに無理を言ってシフトを削減し、社員のみでの営業をつづけていましたがお客様の減少に歯止めが効かず3店舗のうち2店舗の休業を余儀なくされました。

 毎月の店舗家賃とタイ人コックさんや社員・アルバイトさんの雇用を維持するだけでも毎月最低500万円はかかり、毎月数百万円の赤字を垂れ流してしまうことになります。

 最悪の場合お店を閉めなければ・・・。という状況で、開業以来最大のピンチです。

2017年 2018年タイフェスティバルに出店


コロナになんか絶対に負けたくない!!

正直、本当に悔しくて悔しくて・・・・。

ようやく会社として組織作りをし、新しいステージに行こうと思っていた矢先に突然やってきた危機的状況。いつまで続くかわからないコロナは恐怖でしかありません。

しかし私たちには大切な仲間がいます。
そしてそれぞれに大切な家族がいます。
だからここで終わるわけにはいかないんです!
また大切なお客様を笑顔でお迎えできるよう、前を向いて進んで行きたいです!


陽気なタイ人コックさん

もちろん、今回のクライドファンディング以外でもできることはすべて行っているつもりです。

しかしこのままの状況が続くとなると、助成金や、銀行からの借入だけでは到底しのげるものではありません。

悔しいですが、私の力では限界がきております。

皆様それぞれの環境で大変な状況であることは承知の上でのお願いです。

少しでもご支援いただけたら幸いです。


資金の使い道

ご支援いただきました資金は、コロナウイルスによる休業中の家賃、光熱費、その他諸経費などの運転資金として大切に使わせていただきます。

 

リターンのご紹介

東桜パクチー全店でご利用いただけるお食事券やオリジナルTシャツなど、いろいろとご用意しましたので、ご支援いただければ嬉しいです。


最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

この7年間を振り返り、仲間も増え、大切なお客様も増えました。

沢山の感謝が詰まったお店。

だからこそ、私たちの大切なお店の存続にお力をお貸しください。

また笑顔でお店を駆け回りたいという気持ちでいっぱいです。

 

そして、このプロジェクトの挑戦を通して、店舗の営業以外にもお店を存続できる可能性がある成功事例として、同じように大変な思いをされている周りの飲食店の皆様の何かのきっかけとなればと思っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東桜パクチー本店  名古屋市中区東区東桜1丁目6−12 TEL:052-253-5892

東桜パクチー長者町店  名古屋市中区錦2丁目7−29 TEL:052-201-5892

東桜パクチー金山店  名古屋市中区金山2丁目1−1 TEL:052-331-5892 


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/06/18 16:22

    おかげさまで最初の目標金額を達成することができましたことをご報告させていただきます。これもひとえに皆様の温かいご支援、ご愛顧の賜物だと感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。なお、目標金額を達成するこができましたが、コロナの影響による厳しい状況はまだまだ続いております。プロジェ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください