はじめに・ご挨拶

こんにちは、名古屋栄で世界のお酒が飲めるバーを経営してるぴかです!

とにかく人が好きで、人が集まる場所が作りたくてバーを作りました。

2020年3月にオープンし、仕事や学校帰りに気軽に立ち寄れて仲間がどんどん増える、ここに行けば誰かと話せる場所を目指して順調に進んでいたのですが、、、

コロナでズタボロになりました(笑)

オープンして1ヶ月で休業要請により1ヶ月売上ゼロに。

せっかく人の繋がりが生まれていたのに、このままだと仲間が増えるバーの存在意義が、、、

もう一回みんなで盛り上げたい!と思い、今回初めてクラウドファンディングを利用することにしました。

商品・お店が作られた背景

なぜバーを開こうと思ったかというと、一人でオーナー兼バーテンダーしてますが、実は思いきりバーテンダー初心者です。学生時代のアルバイト含んでも飲食店経験はほぼゼロ、お酒の知識もありません。

「そんなふざけたバーがあるか!」と怒られてしまうかもしれませんが、ただ単に人が集まり楽しめる場所を作ろうと考えた結果、バーがベストかなと。

とはいえバーなのでどんなお酒を置こうかなと迷った結果、もともと海外が大好きで留学やワーホリや世界一周していた経験も生かしたいなと思いました。

そうだ、自分が世界中で飲んできた珍しいお酒を置こう!これから海外に行きたい人、すでに行ってきた人とも、海外の経験談を話せる場所にしよう!

そこからお店の名前をXaricade(シャリケード)ー世界のお酒が飲めるバーーにしました。

シャリケードは、アゼルバイジャン語で「海外」という意味です。(正しいアゼルバイジャン語とは発音違いますが笑)

私たちの商品・お店のこだわり

世界16カ国のビールに加えて、海外で飲まれている珍しい現地のリキュールやウイスキー、ラム、ジンなど幅広く取り揃えています。ソフトドリンクもコーラやオレンジジュースの他に、マウンテンデューやルートビアなど海外を感じることのできるものも扱っています。

また、ごはんは近隣の店のご協力を得ており、世界のごはんがテイクアウトで食べれます。

もちろん自分で作った方が売上にはなるのですが、それよりも「人と繋がる空間」らしく、近隣のお店とも繋がりを持ちたいという思いから、自分では作らず周りのお店からのテイクアウトという形にしました。

同じビル内のおいしいスペイン料理、中華料理、ネパール料理、トルコ料理(今後も増える予定)もぜひお楽しみください。

今後も世界のお通しday(いつものお通しが海外のお菓子や料理に変わる日)などを設けて、より海外のものに触れる機会を増やそうと思っています。

お店の内装や設備も大好きな友達にお願いして、部分的にペンキを塗ったり、ドリルで穴を開けたり、壁紙を貼ったりとより多くの人に関わっていただきながら完成しました。

友達に紹介してもらったオススメのお酒をメニューに取り入れたり、多くの人のアドバイスをもとに作り上げたお店です。

またより多くの人と関われるように、1日バーテンダー制度を取り入れています。オーナー以外に1日限定でバーテンダーをお手伝いしてくれる人を募集し、その方の友達にもお店のことを知ってもらったり、やってみたかったイベントをやってもらったり、誕生日や記念日をみんなでお祝いしたりしています。

1日バーテンダーがお店のことについてアドバイスをくれたりもするので、お店の内装や仕組みもいろんな人の協力によってどんどんいいものに出来上がっていっているところです。


資金の使い道・スケジュール

新型コロナウイルスの影響で休業となった店の運転資金、店の活性化

最後に

まだオープンしたばかりですが、これからいろんな方々がここで出会い、ここがあってよかったと思ってもらえるバーにしていきます!!!

どうか応援よろしくお願いします!!!

Xaricade(シャリケード)ー世界のお酒が飲めるバーー 店舗情報

◆OPEN: 水・金・土 18:00-0:00

◆住所: 愛知県名古屋市中区栄4丁目4−9 西新ビル2F 地下鉄東山線「栄駅」12番出口徒歩5分

◆代表 正村光 Instagram→ @lucy_masamura @xaricade


<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください