売り上げを支払わずアニメなど好きな人を食い物にしている 「神戸アニメストリート」の被害者の会です。 詐欺としての立証と総額800万ほどの売り上げ金の回収を目的としています。 裁判になると多くの費用が掛かるため、皆様のお力をお借りしたくプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

初めまして。noteではr45shachouという名前で記事を書かせていただきました中村と申します。

今回、神戸アニメストリートの被害者の方を集め「被害者の会」を設立することとなりました。

【被害者の会を作るきっかけとなった記事】

「神戸アニストに詐欺られてる話」正直ものがバカをみるような世の中はくそくらえ。0

|r45shachou|note(ノート) https://note.mu/r45shachou/n/ncf1bbd2422a1

同じような被害者を作らないためにも、また神戸市の税金がきちんと使われるためにも

今回の件をうやむやにせず、きちんとした形で立件をし詐欺として訴えていきたいと思っています。

▼このプロジェクトで実現したいこと

1)

「神戸アニメストリート」の被害者の方全員の被害金額を回収すること

2)

「神戸アニメストリート」を詐欺として訴えきちんと司法の場で決着をつけること

3)

震災復興支援など税金を投入した「神戸アニメストリート」をきちんとした形で運営する流れを作ること

4)

神戸市に今回の件できちんとした対応をしてもらうこと

メインはこちらの4つになります

▼プロジェクトをやろうと思った理由

「神戸アニメストリート」に被害に遭った方は、

・仕事絡みで裁判がしにくい金額の多い方

・裁判をしても費用で赤になってしまう少額の方

この2つの方がほとんどです。

大きな金額の被害に遭った方にこれ以上の金銭的負担は難しいですし、少額の方にマイナスになると分かって弁護士費用を出してもらうのは無理があります。

今回、被害者の会を作るにあたり、一番のネックはこの「訴訟の費用」でした。

 問題が大きくなったときに「クラウドファンディング」で資金を募ったらどうかとアドバイスを頂いたことがあったのですが、ブログにも書かせていただいた通り

「本来の目的は神戸アニメストリートにお金を払ってもらう事」

なので、皆様からお金を頂く事にものすごく抵抗がありました。

ですが、被害者の会を作り、被害に遭った方が弁護士の費用をさらに負担するのは現実的に難しく、改めて皆様にお力をお借りしたくこのプロジェクトを立ち上げさせていただきました。

今回の件、解決にむけて精一杯頑張りますので、なにとぞご協力をよろしくお願いします。

▼資金の使い道

1)被害者の会の運営

2)神戸にいくなど今回の件で必要な交通費

3)弁護士費用

こちらの3つになります

▼リターンについて

1)毎月詳細の使ったお金の報告をさせていただきます。

2)ブログなどに書いていないちょっとした関連の小話などをまとめ、メールにて皆様に報告とともにお送りさせていただきます。

 

あまりきちんとしたリターンでないのが心苦しいのですが、お力添えいただけると嬉しいです。

 

▼最後に

noteで声を上げてから1月ちょっと経ちました。

神戸市に連絡しても、警察に連絡しても取り合ってもらえず、どうしてよいか途方にくれていた頃がうそのように、多くの皆様に励ましをいただき、また多くの同じ被害に遭った方々と手を取り合い、被害者の会を作るところまできました。

「これ以上被害者を増やしてはいけない」と声を上げることでこんなにも皆様に力を貰えたこと、本当に感謝してもしたりません。

ですが、これで終わりにはできません。

他の被害者の方皆様が笑顔になれるよう、引き続き頑張りたいと思います。

どうか皆様のお力をお貸しいただけますようお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください