当プロジェクトページにお越しいただきまして、ありがとうございます
2020年 水戸の梅大使
ごあいさつ

このたび、水戸版クラウドファンディング「YELL MITOプロジェクト」を仲間と共に立ち上げました、プロジェクト実行委員長の井坂紀元です。

このプロジェクトは、同じく茨城県水戸市内で事業を営む仲間と共に、水戸観光コンベンション協会が事務局として実行委員会を立ち上げたものであり、さらに、プロジェクトを盛り上げるために高橋靖水戸市長にもご相談し、水戸市からのご協力を快諾していただき、みんなで一丸となってここまで進めてきたものです。

我々は、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた夜営業の飲食店はもとより、広く観光関連事業者を支援するために、また、今回のクラウドファンディングにより水戸に来ていただけるきっかけづくりとするために、今回のプロジェクトを立ち上げました。

「水戸へ行ったことがあり、また行きたい」
「水戸に行ったことはないが、いつか行きたいと思っている」
「初めて知ったが、ぜひこれを機に水戸と繋がりたい」など、

そう思っていただける方々にお願いです。

ぜひ水戸に来て、水戸の観光を助けてください。


新型コロナウイルスが猛威を奮い始めた1〜3月頃、本当であれば、水戸は偕楽園の梅が咲き誇り、1年で一番多く観光客の皆様に水戸の街を楽しんでいただいていた時期でした。 さらに、8月には市内で水戸黄門まつりという夏祭りで大盛り上がりし、隣町のロックフェス等もあり全国から多くの方の笑顔を見ることのできるはずが、今年は街中を含め、どこかみんな寂しい空気を感じています。

それに伴い、我々飲食店をはじめ、水戸の観光関連事業者は非常に苦しい状況が続いています。この状況を長く続けることはできません。

我々を、仲間を、どうか皆様の手で助けていただければと思います。

今回、仲間と一緒に、飲食店からプロスポーツチーム、さらには市のマスコットキャラクター等、 様々な人に協力を得て、「エールメニュー」として多くの返礼品を揃えました。ぜひ、我々を助けてもらいつつ、皆様に水戸を楽しんでいただきたいと思っております。 

水戸に来たことがある方も、まだ来たことがない方も、水戸の街にエールをお願いします。

我々も、皆様に全力のおもてなしでお返ししたいと思います。

水戸市の観光のピンチ

水戸には日本三名園の一つ、偕楽園があります。
水戸藩の藩校弘道館と共に梅の名所として知られ、「水戸の梅まつり」には毎年約50万人の人出があり、1年のうちで一番のにぎわいを見せます。

ところが、今回の新型コロナウイルスの影響で、今年の梅まつリは開幕から10日ほどでほぼすべてのイベントが中止、水戸の梅大使によるお出迎え等のおもてなしもできなくなり、来場者数も今までの約50万人を大きく下回りました。

さらに、梅まつり関連のその他のイベントの入場者や、街中への回遊も激減し、宿泊・交通・観光土産などに関わる事業者にとっても大きな痛手となりました。

その中でも、観光の大きな楽しみの一つ「食」を提供する飲食店も売り上げが大きく落ち込み、特に夜間営業の飲食店は、あれから数ヶ月どうにか凌いできましたが、その後の観光イベントもほぼ中止となり、まさに存亡の機を迎えています。


水戸ならではのエールメニュー

そんな現状を打破すべく、皆様から支援をいただくだけでなく、皆様にも水戸を楽しんでいただけるよう、「水戸ならでは」の様々なエールメニューを用意しました。

※各支援メニューは限定数を設けているものがございます。限定数を設けているメニューは、クラウドファンディングの仕様上、一件ずつ決済をお願いいたします。


●エールメニュー其の壱 
 『水戸の飲食店にエールを!』 


※チケットが利用できる参加店舗一覧はリターン紹介の後に掲載してありますのでご参照ください。
※『水戸市内飲食店で使用できる20%上乗せのチケット』は、【限定2,000口】 とさせていただいていましたが、限定数を解除し一度に複数口数をご支援いただけるよう設定を変更いたしました。
※予算の都合上、食事券の支援額が1,000万円に達した日の受付分をもって、飲食店チケットの2割上乗せを終了いたします。その後は、支援額(5,000円)と同額のお買い物券をリターンとしてお送りいたしますこと、あらかじめご了承ください。(2割上乗せチケットが終了する際には、プロジェクトページにて告知させていただきます。)
※引き続き、お一人様5口までの支援とさせていただきますので、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。


●エールメニュー其の弐 
 『水戸の観光にエールを!』 



●エールメニュー其の参 
 『水戸のプロスポーツにエールを!』 


●エールメニュー其の肆 
 『水戸の芸術・文化にエールを!』 


●エールメニュー其の伍 
 『水戸の地酒にエールを!』 


●エールメニュー其の陸 
 『水戸の特産品にエールを!』 


●エールメニュー番外編 


●飲食店にエールを!参加店舗一覧(五十音順)

味の店かくた / アルエット / 居酒屋 てんまさ / 居酒屋 八兵衛 / 茨城特産 大衆酒場 志音 / ウエスタン牧場 / 魚旬 がんこ家 笠原店 / Ale House S.H.I / M-SPO TERRACE BLUE×BLUE / 魚兼 / 沖縄小屋 / 沖縄料理かなでち / お肉のかごや / おんな焼き鳥 鶏センター / Casual Dining LIBRE / 割烹 いづみ / 割烹 魚政 / 割烹まち鮨 水戸本店 / Cafe&Dining YUMO / 佳鱗亭 ㈱山大 / 川桝 / がんこ家 赤塚店 / 貴韓房 エクセルみなみ店 / 季節料理 茶の間 / 季節料理 ひろ寿 / 北のしまだ本店 / キャナリィロウ水戸店 / 金龍館 / 喰処・飲処 てんまさ / 串かつ河童 / 串カツ田中 水戸駅前店 / くずし和食髙山 / Grill Kitchen KAMPUS. / 薫風 梅み月 / 好文café / 五鐵夢境庵 / The HOMERUN BAR / SAISAI to Italian / 肴や 魚姫 / 酒・肴 ゆしや / サザコーヒー水戸駅店 / 四川厨房 炎神 / 四川厨房 美 / 酒趣本店 / 旬処 花亭 / 旬肴和屋 美味 / 真慈庵 / 粋族館 / 炭火焼きと鉄釜飯のお店 ゑびす / 炭焼きと水炊きの店 高野家 / 鮮魚・かに・貝の居酒屋 かにや / 創作料理 維新 / SOTO COFFEE / 蕎麦居酒屋まち庵 水戸銀杏坂店 / 蕎麦処まち庵 水戸エクセル店 / タイ・ベトナム屋台 Yummy Tommy / 大工町 たこやきオクトパス / 大黒鮨 / 大衆酒場もっさん / ダイニングバー アルズ / チーズ&肉バル 格闘酒場 貫一 / 中華 きく池 / 中国料理 景山 / 中国料理 景山(水戸京成百貨店) / つきよみ / とう粋庵 / 豆腐料理 一丁 / となりのしまだ鱗 / 鳥吉 水戸駅南店 / 鳥吉 水戸店 / ナマステ / 煮丁 / ニューもっさん / 如意輪寺庵 / ぬりや / 呑み喰い処 福わらひ / 呑み喰い処 わらひ家 / BAR セレーネ / ハイから屋 / はちじゅう / 花結び / 鰻亭 / ビオハーヴェスト和ダイニング 水戸本店 / Bigori / 彦六酒場 / ビストロエンドウ / ビストロ・ユトワ / 常陸秋そば認定店 水府庵 / 100歳ハンバーグ工房 / 福とり 泉町本店 / プロカフェ / 梵珠庵 / 美歌 / 水戸木村屋 / 水戸 山翠 / 惠風 / もつ焼き 高嶺 / もつ焼き長兵衛栄町店 / もつ焼き長兵衛宮町店 / 焼鳥ダイニング漣 / 焼にく 和牛食堂 笠原店 / 焼にく 和牛食堂 見和店 / 山口楼 / 洋食屋 花きゃべつ / 洋食山口楼 庵 / 洋風酒場 "Ginger"  旬菜&しゃぶ処 "美菜" / 来食 / Rings Twice / レストラン アンドミー / レストラン・アオヤマ / レストランイイジマ / レストラン西洋堂 / レストランマロン / ワインハウス レニエ / わさびの花 / 和dining かごや


※参加飲食店を随時募集しています。(~9月30日(水)正午まで)
こちらから募集要項と申込用紙をダウンロードしていただき、事務局までFAXでお申し込みください。

※参加店舗様におかれましては、こちらよりチラシをダウンロードしていただき、店舗内に掲示して当プロジェクトをPRしていただきますようお願い申し上げます。

※水戸版クラウドファンディング「YELL MITOプロジェクト」は、新型コロナウイルスサポートプログラムの適用により運営会社㈱CAMPFIREへのサービス手数料及び決済手数料が掛からないため、皆様からの支援金は全額、今プロジェクトの運用に当てられます。 

※一回のご支援につき、クラウドファンディングシステム手数料(税込 220円)がかかりますことご了承ください。 ▷CAMPFIRE ヘルプページ - 支援時のシステム利用料について

※ 限定数が設定されているリターンは、一口ずつのみ支援いただけます。
 支援を複数したい方は、お手数ですが一口ずつご支援いただきますようお願いいたします。なお、複数支援いただく場合につきましても、一支援ごとにシステム利用料(税込220円)が発生致しますことご了承ください。



皆様からのご支援を支えに

今回のプロジェクトには、水戸市からも多大な援護を受け、文字通り官民一体となって取り組んでいます。

高橋市長からのメッセージを紹介いたします。

高橋 靖市長

さいごに

ぜひ、水戸に来て、水戸の観光を助けてください。
ぜひ、あなたの知らない水戸を体験してみてください。

目標金額は1,000万円としていますが、市内の仲間たちの期待も受け、現在メンバーの想いとしては、倍の2,000万円を目標に現在プロジェクトを動かしています!

皆様からのご支援と、水戸へのお越しを心よりお待ちしております!


主催:YELL MITO プロジェクト実行委員会
クラウドファンディング:FAAVO by CAMPFIREつくば
事務局(問い合わせ先):水戸観光コンベンション協会
029-224-0441

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください