はじめに

三重県紀北町紀伊長島から魚匠海人の竹谷卓と橋倉太一です。

僕達は紀伊長島で新鮮な鮮魚・海産物の卸・販売をしております。

皆様ご存じのとおり、新型コロナウイルスの影響により、僕達の業界はもちろんのこと経済界に大打撃を受けております。僕達において取引先がホテルや飲食店が多く、緊急事態宣言による自粛・休業によりほぼ取引先がなくなってしまいました。

そんな中でも日頃から大切にしていることそれが「地域の繋がり」です。今迄に魚を通して沢山の仲間ができました。当然僕達も辛いけど、辛いのはみんな一緒。大変だけど世の中を明るくすることが何かできないかな?ということから今回のプロジェクトが実現しました。

魚の匠、僕達海人と僕達の想いを料理にして下さる三重県津市にあるミュゼボンヴィヴァンオーナーシェフ出口直希さん、様々な地域プロデュースをしているFAMIE地域コーディネーター若林祐基さんと「オール三重笑顔プロジェクト」を立ち上げました。この二人は普段から交流があり、僕達がとても信頼している存在です。さらに僕達に魚のことを一から教えてくれた丸政海産の奥山和也さんも全面協力いただきます。

魚の匠×シェフ×コーディネーターで何ができるか?それが今回のテーマです。

オール三重!BBQセットで笑顔大作戦

こちらが今回の企画です。オール三重メンバーで三重ならではのBBQセットを企画。
まず僕達海人にできること、取引先に販売する為の新鮮な魚類がある。(写真左下から橋倉・竹谷)
次にシェフにできること。と言えば最高の料理を作るしかないでしょう。(写真中央上)
そしてコーディネーターにできること。このひとつひとつのピースを繋ぎ、物語と企画を作るのは彼でしょう。(写真左上)

そんなことからできたのが「オール三重!BBQ!セット」です。本当は一般に出回らない最高の食材、そしてそれに合う海鮮BBQソースを作りました。BBQソースに主原料としてこちらも三重県津市から創業164年の老舗醤油製造会社とミュゼボンヴィヴァン出口シェフが最高のBBソースを開発しました。下津醤油の醤油はなんと2年連続農林水産大臣賞を受賞している醤油です。そんな夢のコラボレーションが実現し、着々とBBQセットができました。

メインの具材BBQセットの一例です。

第46回 平成30年度全国醤油品評会 特級「利兵衛」 最優秀賞 農林水産大臣賞 受賞 

こちらがその醤油です。

出口さんと下津さんの打合せ風景です。


醤油を使って、思考錯誤がありながら素晴らしいソースが完成しました。名付けて「美恵のBBQソース」です。
こんなソース味わったことがない、きっとそういっていただけるはずです。万能ソースになっており、今回の海鮮はもちろんですがお肉にもピッタリです。この美恵BBQソースが全てのものを繋ぎます。

さらに三重県には結びの神という三重県の鈴木英敬知事が名付けたブランド米「結びの神」があります。
この結びの神と美恵BBQソースを合わせたら絶対美味しいのでは?ということで試してもらったら、結果は
絶品でした。ということでBBQセットに結びの神追加です。ぜひ、美味しい焼おにぎりをお楽しみ下さい。


美恵BBQソースとの相性もバッチリです。

結びの神もBBQセットに入れる計画をしていたら株式会社ミエライス、そしてお米の大使をしている飾り巻き寿司アーティストロール巻子さんも協力いただけることになり、夏休みのお子様で楽しんでいただけるよう、飾巻き寿司レシピも一緒にプレゼントさせていただけることになりました。

そんなことで三重の繋がりからオール三重!BBQセットが出来上がりました。
(海鮮BBQ+美恵BBQソース+結びの神+飾り巻き寿司レシピ)

このオール三重!BBQセットで地域みんなが笑顔になってほしい

三重の繋がりが生み出した最高のBBQセットでご家庭に、食卓にと笑顔をもらたしたい。緊急事態宣言が解除されたといってもこの夏は例年のような夏にはなりません。STAY HOMEが続く夏休みになると思われます。そんなご家庭でも最高の思い出を作ってほしいというのが僕達の願いです。
さらに三重から発信ということで三重の恵を全国へ拡げたいという想いもあります。

そんなこともあり、この完成品を最初に試食いただいたのは三重県知事鈴木英敬氏。6月9日新型コロナウイルスで多忙な中、知事が表敬訪問の時間をとって下さり、プロジェクトメンバーで伺ってきました。プロジェクトリーダーの
FAMIE若林さんから説明をしてもらった後、伊勢海老、ヒオウギ貝、スルメイカ、焼きおにぎりを召し上がってもらいました。

そしてこんなコメントも頂きました。

「美味い!めちゃうまいやん。個人的にも買うし、もちろん応援するよ。コロナ禍で暗いニュースが多い中、世の中を明るくするような企画をありがとう」

メンバー一同、有難いお言葉をいただき、知事も含めた本当にオール三重チームができました。

出口シェフに説明いただきご賞味いただきました。


知事を囲んで記念撮影。沢山のメディアも取材にお越しいただきました。


大成功ということで僕達も笑顔あふれました。


そんなことでオール三重のメンバーで最高のBBQセットをつくり、地域の方々に笑顔になっていただくのが目的ではありますが、僕達も大変ですがもっと大変な方々もいます。食のプロジェクトなので知事にもお話しましたが、食に困っているこども達を助けたい。その為、三重県との共同起案とし、支援金の10%を三重県が運営している「新型コロナ克服みえ支え“愛”募金」に寄付させていただき、こども達に支援させて頂きます。

新型コロナ克服みえ支え”愛”募金

これまでの活動

これまで様々な活動をしてきました。取引先としてはサンサービスグループ、ジアース、サン浦島、カロカロ、季の座、志摩観光ホテル、鳥羽国際ホテル、アマネム、鳥羽グランドホテル、サンピア伊賀、プラトンホテル、東京ベイホテル、芦屋ベイコート、他飲食店100店舗ほどで三重県だけでなく全国各地に出荷させていただいてます。
2016年に開催された伊勢志摩サミットでは食材提供もさせていただきました。


サンヨー食品(サッポロ一番の会社)とコラボで伊勢エビカップラーメン全国販売して累計700万食販売やJAL国内線機内食食材提供などメディア関係とのコラボも多数です。
道の駅マンボウ生食部門業務請負もしております。



資金の使い道・実施スケジュール

・オール三重BBQセット(海鮮・美恵BBQソース・結びの神・飾り巻き寿司レシピ)

・ミュゼボンヴィヴァンスペシャルメニュー

・新型コロナ克服みえ支え“愛”募金(支援金の10%) ※三重県との共同案件にて

・CAMPFIRE決済手数料

リターンのご紹介

・オール三重!BBQセット(4種)

・お魚毎月直送便2種

・美恵BBQソース

・ミュゼボンヴィヴァンスペシャルコース (3種)   
ご家庭でBBQもいいですが海人の魚をプロの味でということで出口シェフにスペシャルメニューを考えてもらいました。
遅くなりましたが出口シェフのプロフィールはこちらです。
伊勢調理専門学校を卒業後、伊勢や松阪の飲食店を経て、伊勢の名店「フランス料理 ボンヴィヴァン」に入店。料理を学ぶかたわら、ソムリエ資格を取得。東京、京都で修行後、2005年28歳 当時日本最年少でシニアソムリエ取得。 2006年、「ミュゼ ボンヴィヴァン」 シェフに。2015年より、代表取締役に就任。 NPO法人 みえジビエ推進協議会 副会長 三重のジビエとワイン文化の普及にも力を入れる。 2020年ミシュラン東海版 ビブグルマン 2020年ゴ・エ・ミヨ 掲載


最後に

大変なご時世です。そんな中でも助け合える仲間がいる、そしてその仲間と地域が元気にできるプロジェクトができることを幸せに思ってます。この夏、最高の思い出になっていただけるようメンバー全員で全力を尽くします。さら皆様のご協力が食支援にもなります。そんな「三重の繋がりが生み出す、オール三重!BBQセットで笑顔大作戦」を何卒応援下さい。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください