【あなたにあなたのイラストとお手紙を送らせてください】出資した方のイラストとお手紙とオンラインツアーを作りました。目的はあなたの元にクスッと笑顔になるような時間を作り上げたいんです。これであなたと私の出会うきっかけにしたいです。そのための伏線をはって「魔法のツアー」を用意いたしました。

プロジェクト本文

初めまして、お絵かきをしているドグマと申します。

コロナで疲弊するお時間を少しでも魔法の時間にするように

お絵かき&お手紙&物語・・・いろいろ詰めた魔法のツアーをしたいなぁと思いました!


僕の絵柄ですが例えばこちらはキングコングの西野さんです!



みなさんの似顔絵でも好きなペットでもなんでも大丈夫です。


目的は創作活動を今回ご支援していただいた方に時間をかけて、

そこで「ちょっと贅沢な時間」を過ごしてもらうことです。


これは作家としての活動支援という側面と

ご支援いただいた方に絵を通して、創作の世界に少しでも触れていただくことになります(^^♪ 


イラストやお手紙を見て、コーヒーや紅茶でも飲みながら


元気に「ああ、この時間ちょっといいかも」とほくそ笑んでもらうことです。


小沢健二でも流しながら、ほっと一息ついてほしいです。






このプロジェクトでやりたいこと・やろうと思った理由

このプロジェクトでは、ご支援してくれた人を、イラストを通じてご紹介し、夢や大切にしているものを創り上げていきます。


今回のプロジェクトをきっかけで、何か気づきがあったり、家族とほほ笑んだりしていただければ幸いです。




________________________________________________________

【今までご支援いただいた感想を少しご紹介いたします】



①Fさん

絵届きました

素敵な絵をありがとう。


そして、助けられました。

夢を諦めかけてました。

この絵が届く事で負けるなと言う

メッセージが飛び込んできました。


僕は、まだ旅の途中です。

続きの旅を楽しみます。


感謝を伝えきれません

ありがとうございました




②Kさん

ドグマさま

素適なお手紙と絵をありがとうございます。
一度もお会いしたことのない方に 
あのように言っていただくのは照れくさい物ですね。
わたしの生き方も少しはお役に立てられたのかと思うとうれしいです。

妻と娘にも絵を見せたところ、とても喜んでいました。
ラジオは娘には少し難しかったようです(笑)

一時帰国の際はぜひお会いさせていただければ幸いです。

フェイスブックをされていましたら 
アカウントを是非教えていただければ幸いです。

今回は本当にありがとうございます。


③Fさん

(※一部名前を伏せ字に修正しています。)


こんにちは。


遅くなりましたが届いた絵とお手紙、拝見しました。

もうなんというか…とにかくありがとうございます。

私の「大切なもの」がまたひとつ増えました。


J(猫の名前)は6年前に、S(犬の名前)は昨年9月に逝ったのですが

その後ずっとJ(猫の名前)とS(犬の名前)は出会えたのだろうか、

S(犬の名前)が寂しい思いをしていないかと心配でいっぱいでした。


J(猫の名前)のことはJ(猫の名前)と一緒に暮らした父と

S(犬の名前)の前に飼っていた犬が迎えてくれたと思っているのですが、

S(犬の名前)のことを知っているのはJ(猫の名前)しかいないから…


ですが、ドグマさんの書いて下さった物語でS(犬の名前)はJ(猫の名前)と出会えていました。

2匹が一緒に歩いていく様子が書かれた文章とあの絵は

まさに生きているときの彼らの姿そのもので、

今もこうして一緒にいるのかな、と幸せで幸せで涙が止まりませんでした。


そして何より感激したのはドグマさんが描いて下さったのが

過去の幸せだった私たちではなく、今も幸せな私たちだったことです。


J(猫の名前)とS(犬の名前)がいなくなってしまったとき、

私たちの幸せな時間はそこで止まってしまったと思っていました。

だから、ドグマさんの優しい色鉛筆のタッチで

その幸せだった日を描いてほしいと思ったのです。

終わってしまった幸せを、大切な思い出として残したかったから。


けれどドグマさんが描いて下さったのは

今も私のそばに彼らがいると感じさせてくれる作品で、

それは終わってしまった日々を残すよりもずっとずっと幸せなことでした。


私は、この幸せな気持ちを"いつか素敵なことがあったとき用"に

とっておいた真新しい日記帳に書き残すつもりです。


思い返せば、ただの日記ですら書きたいと思うほどの楽しい出来事が

私には足りなかったのかもしれません。

厳密に言えば楽しい出来事はあっても

それをきちんと楽しもう、自分で何かを感じよう、

という意欲がなかったんだと思います。


けれど今はこの気持ちを書き残したくて仕方がありません。

そしてこれからもっと楽しいものに出会いたい、

それを自分の言葉で書き綴りたいと思っています。


ドグマさんに出会えて、ドグマさんに描いて頂いて本当に良かった。

こんなに大きな幸せを頂けるなんて思ってもみませんでした。

本当に、本当にありがとうございました。

ずっと大切にします。


また新たなクラウドファンディングを始められたのを見ましたが、

きっとこれからもドグマさんの絵は色んな人を幸せにしたり

楽しませたり元気づけたりするのでしょう。

そんなドグマさんのご活躍をこれからも楽しみにしていますね。


相変わらずの長文、失礼致しました!

    


資金の使い方



・画材購入費用


・水彩画お絵かき(A5サイズ)1枚


・お手紙


・郵送代(PDF希望の場合メールで送ります)


・作家活動支援費



実現までの道のり

①支援をいただく


②私からメールを送ります。そちらのメールに写真やイメージ画像を送ってください!


1人1週間かけて真剣に向き合い作っていきます!


おわりに


今回のプロジェクトで楽しく笑っていただける優しい方と魔法のような関係を作っていきたいです。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください