David Livingstone Group Co., Ltd.のホームページが完成しました!
全てのプロジェクトの概要とミッションを記載しています。
こちらをご覧ください。
クラウドファンディングもあと少しです。最後までどうぞよろしくお願いいたします。


ご挨拶

こんにちは。東アフリカに位置するタンザニアのキリマンジャロに拠点を置くDavid Livingstone Group Co., Ltd.の社長のDavidと日本事務局の菅谷です。

これまでツアープロジェクト「Summit 2 Sand Safaris」でキリマンジャロ山、サファリ、ビーチなどのエコツアー、カルチャツアーなどを中心に実施していましたが、COVID-19の影響により、従来の形でツアーを実施することが難しい状況です。

そこで、エコツアーを実施してきたガイド・ポーターだからこそできるエコな農業プロジェクト「Farming 2 Firming up」を立ち上げました。ガイド・ポーターが中心となり、これまでの質の高いサービスに加え、質の高いモノづくりに挑戦します。COVID-19に負けず、ガイド・ポーターが「持続可能な形」で生活の糧を得ることにより、孤児院の子供たちやローカル民族をサポートし続けることを目的としています。

本クラウドファンディングは、農業プロジェクト「Farming 2 Firming up」の初期費用をサポートするために立ち上げました。どうぞよろしくお願いいたします。

Hello. We are David from David Livingstone Group Co., Ltd. in Kilimanjaro and Sugaya from Japan. We operate the eco tour project called "Summit 2 Sand Safaris" for climbing of Mt. Kilimanjaro and other mountains, safaris and beaches . 

Due to COVID-19, it is difficult for many tourists to come to Tanzania, so the guides, the porters, and the orphans etc are having hard time to make a sustainable living.

Now, we decided to start up new project called "Farming to Firming up". In addition to the high-quality service, the guides and porters are trying to make high-quality farming products. With this new project, the guides and the porters will be able to have a way of living, and present Tanzanian culture continuously to the world, and support local community including orphanage and local tribes.  


David Livingstone Group. Co., Ltd.について

多くのアフリカ諸国同様に、タンザニアのキリマンジャロでは、多くの外資系会社がタンザニア人を低賃金で雇う形でビジネスを拡大し、一方で、多くの政府機関やNGOが孤児院等を運営し援助しています。

そのような中で、David Livingstone Group Co., Ltd.は、タンザニアのキリマンジャロに拠点を置く、タンザニア人(マサイ族とスクマ族のハーフ)の社長Davidが立ち上げた会社です。「アフリカ大陸を横断した宣教師かつ医師であるDavid Livingstoneのように、様々な角度から社会問題にアプローチできる会社にしたい」という社長Davidの強い意志により、David Livingstone Group Co., Ltd.と名付けられました。

David Livingstone Group Co., Ltd.は、地域に密着しながら、キリマンジャロの自然と文化を世界に発信するプロジェクトを展開しています。特に、政府機関やNGOから定期的にサポートを受けられていない孤児院を選び、積極的にサポートしています。今後も、ガイド・ポーター・スタッフが自らプロジェクトを企画、推進し、社会を循環させられる会社を目指します。

Designed by Sugaya in Sibot Joy Design Studio


社長の自己紹介:David Livingstone Group. Co., Ltd.のミッション

私はセレンゲティの端の小さい村の自然の中で育ちました。私の夢は、タンザニアを訪れる方々と自然での経験を分かち合うことです。私はポーター、料理人、ガイドとして、タンザニアの山、サファリ、ビーチで活動してきました。自然への影響を最小限に抑えながら、皆さん、スタッフ、コミュニティへ貢献することをミッションとして活動しています。(David:Daudi Nyabirumo)

詳細はホームページをご覧ください。

Grown up in the small village located in the edge of Serengeti, I have been in the nature and the wildlife all the time. My dream has been to provide the wonderful services with full of nature and wildlife experiences for those who visit Tanzania. Starting my career as a porter in the Mt. Kilimanjaro, I had some experience as a cook, a mountain guide and involved in both the tours in the mountains and safaris as well as connections with the tours in the beautiful Tanzanian beach. Through my experience, I strongly believe our activities should benefit to our customers, our staffs and local communities with minimizing the impact of our activities to the biodiversities and natural resources...


日本事務局の自己紹介:

海外の大学・大学院卒業後に、中南米・欧州・アフリカを中心に、世界70カ国以上を旅しました。その中でも、タンザニアは大好きな国の一つで、David Livingstone Group Co., Ltd.のガイド・ポーターのサポートによるキリマンジャロ山(標高 5895m)登頂は、かけがえのない思い出です。社長Davidとスタッフ全員の使命感、エネルギー、ポテンシャルに感化され、再度タンザニアへの渡航を決意し、リサーチセンターや孤児院にてボランティア活動をしていました。現在は、日本からDavid Livingstone Group Co., Ltd.のプロジェクトのお手伝いをしています。茶道、陶芸、料理などを行い、最近はYouTubeにて自然窯の作り方を研究中です。再びタンザニアに戻り、パンやピザ焼き、陶芸などを伝授し、プロジェクトを盛り上げたいと思っています。(Satoko Sugaya)


クラウドファンディング第一弾の御礼とツアープロジェクト『Summit 2 Sand Safaris』継続について

COVID-19の影響により、観光客がいなくなり、ガイド・ポーターの収入がなくなり、孤児院やローカル民族へのサポートもできなくなりました。彼らの生活が途絶えないよう、急遽クラウドファンディングを立ち上げたところ、キリマンジャロ登山有志を始め、多くの方にサポートいただいただきました。おかげさまで、多くのガイド、ポーター、孤児院の子供たち、ローカル民族が食糧を得ることができ、多くの命が救われました。感謝申し上げます。詳細はこちらをご覧ください。

いただいたサポートを原動力とし、形を変えてツアープロジェクト「Summit 2 Sand Safaris」を存続することになりました。
● COVID-19対策を講じたツアーを企画しましたので、ぜひタンザニアにお越しください。詳細はこちらをご覧ください。
● 渡航が難しい方のために、新たな形式のツアー「Purchase the Tanzanian craft, art or goods ,and join our virtual culture tours!(タンザニアの伝統工芸品、アート、コーヒーなどを購入し、オンライン中継の文化ツアーに参加しよう)」も企画しました。おうちにいながら、マサイやチャガの文化を味わえるユニークなプロジェクトとなっていますので、近々キリマンジャロに行く予定の方からアフリカに行くのはハードルが高いなぁと思っている方まで、奮ってご参加ください。詳細はこちらをご覧ください。
教育機関、メディアなど、目的に応じてツアーをカスタマイズすることも可能ですので、お問い合わせください。

Designed by Sugaya in Sibot Joy Design Studio


農業プロジェクト『Farming 2 Firming up』立ち上げストーリー

COVID-19をきっかけに、社長Davidとガイド・ポーターは、原点に戻り、キリマンジャロの特色と問題点を見直すところから始めました。

タンザニアのキリマンジャロには、アフリカ最高峰のキリマンジャロ山がそびえ立ち、大地には多くの野生動物が生息し、マサイやチャガなど多くの民族と宗教が共存・共生しています。キリスト教の教会からは賛美歌が聞こえ、イスラムのお祈りの時間になるとお祈りの呼びかけの放送が聞こえ、村に行くと各民族の豊作を願うダンスと歌が聞こえてくる…お互いを差別することも同化することもなく、人々も自然の一部として、まるでハーモニーを楽しむかのように生活しています。
一方で、植民地時代から続く貧困やHIVなど、経済や公衆衛生に関する問題が山積しており、海外の多くのNGOからサポートを受けています。特に孤児院は多く設立されているにも関わらず、孤児が減ることはなく、孤児のサポートが必要な地域でもあります。

社長Davidとガイド・ポーターは考えました。
COVID-19に負けず、今後も、キリマンジャロのユニークな自然や文化を世界に発信し、未解決の問題にアプローチし続けたい。タンザニアの会社として再び立ち上がり、引き続き、生活の糧を得られるよう、またこれまでサポートしてきた孤児院の子供たちやローカル民族が持続可能な生活を送れるような仕組みを再構築しよう。

エコツアーと宿泊施設、教育施設、農業、平等な雇用推進... 

Drawn by David, Designed by Sugaya in Sibot Joy Design Studio


農業経験者でもある社長Davidとガイド・ポーターは、まずは農業分野で、質の高い農作物を作り、生活の糧とし、さらに孤児院の子供たちへの食糧サポートを継続すべく、農業プロジェクトを立ち上げることに決めました。そして心に誓いました。

コーヒープランテーションやバナナプランテーションのような単一の農作物の大量生産で商業化を目指すのではなく、農薬を使わずに、できる限り生態系を大きく変えずに、コミュニティが自給自足できるような多種多様な農作物を育てよう。そして、将来は、エコツアーの一つとして新たな農業のかたちを紹介し、農作物の一部をドライ野菜・フルーツなどの加工製品にして、サポーターの皆様にお返ししたい。

農業プロジェクトは、Farming(農業)からFirming up(結束)へ、という意味を込め、「Farming 2 Firming up」と名付けました。F2Fは、Face to face(面と向かって)の略語としても使われます。このような時代だからこそ、お互いの顔が見える形で、一緒に活動していこうという思いが込められています。

Designed by Sugaya in Sibot Joy Design Studio


クラウドファンディング第二弾と資金の使い道

第一弾クラウドファンディングでいただいたご支援により、多くのガイド、ポーター、孤児院の子供たち、ローカル民族が食糧を得ることができ、多くの命が救われました。従来のツアーの代わりに新たな形式のツアーにもトライしています。しかしながら、キリマンジャロ地域では、COVID-19の経済的な影響は深刻化する一方で、収入はゼロのままです。このままでは、身の回りの物を手放さなければならないガイドやポーターが続出し、孤児院やローカル民族へのサポートを停止せざるを得ない状況です。そのような危機から脱するために、第一弾で達成できなかった農業初期費用70万円について、ご支援をいただきたく、第二弾クラウドファンディングを立ち上げることにしました。
ガイドやポーターが農業を開始できれば、キャッシュが手に入らなくても、生きるための食糧を確保することができます。孤児院の子供達やローカル民族へのサポート(食糧提供)を継続することができます。

以下、農業プロジェクト「Farming 2 Firming up」の初期費用です。

井戸掘り $1500 
水の汲み上げポンプ $1000
水のパイプ $1000
小屋のレンガとセメント$500
農業の道具(クワ、スコップ、鎌など)$1500
運搬費用(店から土地への道具の運搬、土地から孤児院への農作物の運搬)$500
農作物収穫までのガイド、ポーター、孤児院への追加サポートの補足


リターンについて

①David Livingstone Group, 「Summit 2 Sand Safaris」オリジナルグッズ

①-1David の心のこもったメッセージカード、パンフレット
コミュニティプロジェクトの報告書
1,000円以上ご支援者へのリターン

①-2 オリジナルポストカード 3,000円以上ご支援へのリターン


①-3:タンザニアの子供たちが描いた絵本集 4,000円



①-4:「Summit 2 Sand Safaris」オリジナルTシャツ 6,000円

          ①-5:オリジナルTシャツ 6000円  

          Tシャツのサイズの目安(cm):  
             身丈   身幅   身長
           S: 66 49 155-165
           M: 70 52 165-170
           L:  74              55              170-180


②農業プロジェクト「Farming 2 Firming up」オリジナルグッズ 

②-1 「Farming 2 Firming up」オリジナルコースター 5,000円

②-2 「Farming 2 Firming up」オリジナルエコバッグ 6,000円

NEW③キリマンジャロの女性たちと立ち上げたブランド「impatiens」インパチェンス
初期試作品
ハイクオリティなオリジナル製品を共同開発中、
持続可能なフェアトレードの販路探索中です。
自分たちもプロジェクトに加わりたい、製品を少しでも多くの人に知ってもらいたいというキリマンジャロの女性たちの希望があり、初期試作品をリターンに追加させていただきました。
すべて手作り、一点ものです。

                                    ③-1ピアス(1点):4,000円
          金具は日本製です。


          ③-2 ポーチ:マグネットボタンタイプ(1つ) 7,000円


                                   ③-3 ポーチ:ファスナータイプ(1つ) 12,000円 
          ファスナーは日本製です。

          
          注意)ピアス、ポーチの柄はお選びいただけません。

          

④キリマンジャロエリアのローカルアート・ローカルグッズ

          ④-1 Tinga Tinga Art (1作品)10,000円

          注意)写真はサンプルです。絵はお選びいただけません。

          ④-2 キリマンジャロで流行りのパンツ(1枚)15,000円
            フリーサイズ、スリット入り      

注意)写真はサンプルです。
パンツの形、柄についてはお選びいただけません。


⑤特別枠:(会社または個人)
Farming 2 Firming upの立ち上げ支援者として、キリマンジャロ付近の農場の看板にあなたのお名前を刻ませていただきます。ホームページにリンクをはらせていただきます。100,000円

全てのリターン、手数料は、日本事務局が全額負担します。皆様からサポートいただいた全額がタンザニアのプロジェクトのために使われます。

最後に

いよいよ、David Livingstone Group Co., Ltd.のガイド・ポーターによる、新たな農業プロジェクト「Farming 2 Firming up」が始まります。David Livingstone Group Co., Ltd.が社会を循環させるための大事な第一歩となります。

多くの皆様がご支援いただくことにより、プロジェクトが強固なものとなり、一時的なサポートで終わることなく、持続可能なプロジェクトに発展していきます。

ご支援いただいた皆様には、SNS等を通して、キリマンジャロの様子、David Livingstone Group Co., Ltd.や農業プロジェクト「Farming 2 Firming up」の成長の様子、サポート先の孤児院の様子などを中継していく予定です。このような時代だからこそ、キリマンジャロの人々とつながる喜びをお伝えしていければと思ってます。

まだ芽が出たばかりの小さな会社、小さなプロジェクトですが、必ずや、将来、花を咲かせ、タンザニア、アフリカ、そして国際社会の中で、ユニークな会社、農業プロジェクトになると信じています。

引き続き、お力添えをいただけますよう、よろしくお願いいたします。


タンザニアのキリマンジャロ地域のご紹介

東アフリカ、タンザニア、キリマンジャロ


キリマンジャロ空港付近から見えるキリマンジャロ山(標高5895m)

キリマンジャロ山からのぞむ朝日

野生動物が棲み、マサイが住む、ンゴロンゴロ保護区

野生動物たち

ザンジバル

マラングの滝

ガイド、ポーター(キリマンジャロ山にて)

孤児院(Nature and Skills Center: ホームページはこちら

参考

ホームページ(日本語)はこちら

YouTubeチャンネルはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

ぜひ登録してください!

<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/09/22 14:15

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/09/06 22:54

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/09/03 17:29

    キリマンジャロから嬉しい連絡が来ました。数名で始めた「Farming 2 Firming up」が、なんと、20人以上に拡大したそうです。トマト、ポテト、アボカド、マンゴーなど、様々な種類の種や苗を植えてみたようです。今後がますます楽しみです。サポーターの皆様のおかげで、新たにウォーターパイプ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください