はじめに・ご挨拶

はじめまして、株式会社ティーケーエス代表取締役の斎藤と申します。
株式会社ティーケーエスは、平成3年の創業以来、30年近くにわたり、「地域密着型の飯屋」として、多くの皆様にご愛顧いただき、飲食店の営業を続けて参りました。
「街に人に愛される店を目指して」というコンセプトのもと、「あたたかくてほっとする、そんな集いの場、安心の空間を提供したい」という想いを胸にいだき、創業以来一つ一つのお店を大切にし、地域の皆様の温かい愛情を頂きながら、出店を続け、2019年度末には、70店舗以上の店舗規模まで拡大することができました。
株式会社ティーケーエス ホームページ

「なんくるないさ」を中心とした「沖縄料理」、「まぐろ人」を中心とした「寿司屋」、「なんで、や」を中心とした「大衆居酒屋」が、我々ティーケーエスのメインカテゴリーでございます。

しかしながら、新型コロナウイルス感染症の影響により、現在多くの店舗が閉店を余儀なくされ、店舗数は30店舗ほどに減少しました。今までご愛顧頂いたお客様、日々汗を流している従業員、常日頃お世話になっているお取引業者様とともに、みんなで笑顔で「30周年」を迎えるために、このたびキャンプファイヤーにてクラウドファンディングを実施させて頂きたいと思います。


商品・お店が作られた背景

「街に人に愛される店を目指して」というコンセプトのもと、その地域に密着したお店つくりを30年近く継続してきました。いつ行っても居心地がよく、笑い声で溢れているお店が、ティーケーエスの目指すお店像です。どんなに時代が移り変わっても、「街に人に愛される店を目指して」というコンセプトは変わりません。


私たちの商品・お店のこだわり

ティーケーエスのこだわりは、何といっても「料理」とその「食材」です。
県や市や地域…。生産に携わる人々や行政と提携し、飲食ビジネスによる地域発展・再生をお手伝いしています。北は北海道から南は沖縄まで、生産者から食材を仕入れるだけでなく、私たちが研修にも伺っています。食材の生まれる地域環境を正確に知り、生産者の仕事の苦労ややりがいを知る漁・農場体験。実践した従業員は肉や魚、野菜を扱う丁寧さが変わり、お客様への料理説明の質も変わってきます。


リターンのご紹介

ご支援頂いた方には、ティーケーエスのお店に何度も通っていただけるような、お得なご飲食券をご用意させて頂きました。日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、過去に一度も販売したことのない、「飲み放題1年間無料券」など、他ではあまり例を見ないようなのリターンとなっております。
これまでティーケーエスの店舗にいらっしゃったことがない方も、この機会にお店に足を運んで頂けるように、利益は度外視したご飲食券となっております。

下記、ご飲食券内容となっております。

①10,000円で、ティーケーエス直営店舗全店で、1年間いつでも飲み放題無料券
 ※お連れ様は2時間500円でお楽しみ頂けます。


  •  


  •  ②10,000円で、ティーケーエス直営店舗全店で、1年間いつでもコース金額が1,000円オフ券
      ※お連れ様全員に適用可能でございます。



  •   ③3,000円で、「まぐろ人」の「まぐろづくし盛り」が、1年間いつでも1皿300円となります。
      ※ワンドリンクのご注文は必須となります。
      ※回転寿司では、300円より安価となります。



プロジェクトで実現したいこと

新型コロナウイルス感染症の影響により、今ままで集いの場となっていた「居酒屋」に行くことが躊躇われ、地域のお客様が集まる機会が激減してしまいました。
地域のお客様の笑顔を生みだす「場」として、「居酒屋」が輝けるように、再度皆様のご協力のもと、「居酒屋文化」の素晴らしさを再認識していただけますと幸いです。


資金の使い道・スケジュール

集めた資金は、今までご愛顧頂いたお客様に対してよりよいサービス、お料理が提供できるように、食材の仕入れや各施策遂行のための経費に充当すること、及び、新型コロナウイルス感染対策費用として大切に使用させていただきます。


最後に

最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。
ティーケーエスでは、お客様の安全を第一に考え、コロナ対策には万全を期して取り組み、換気等による3密の回避、従業員の体調確認などの徹底管理を致しますので、ご安心頂ければと思います。
ティーケースのコンセプトである、「街に人に愛されるお店」になるため、そしてお客様、従業員、仕入れ業者の方、関係者全員が笑顔で30周年を迎えられるように、1人でも多くの方にご支援いただけますと幸いです。何卒よろしくお願い致します。

◎ご飲食券適用店舗は、各リターン詳細をご確認ください。

店舗の詳細情報(住所・営業時間・アクセス等)は、下記ページをご確認ください。

http://www.tksgroup.jp/


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください