はじめに・ご挨拶

プログラマーの仕事が無くなる・・!?

ってエンジニアさん達が恐怖を感じている新技術『NoCode(ノーコード)』。

起業家がエンジニアと組まずに、『自分でwebサービスやアプリ』を作れるようになる・・という夢の技術です。

そんなノーコードを扱うプロフェッショナル、ノーコーダー界隈の超有名人たちが一堂に会し、未来を担う学生限定のハッカソン(ITサービス作成コンペ)を開催中です!!

その名も、『NoCodeCamp杯』!!

リターンは、通常・・数千万円かかる『アプリ制作』を・・ノーコードの力&クラファン特別価格で『たったの10万円』からあなたのアプリを作ります!!!

おっと、これは今回限定、学生応援のクラファン超特別価格ですので、決してアプリ業界に価格破壊を起こしてるわけではありません・・!!(クラファンが終われば、通常価格に戻します)

・・え? 10万円以下のリターンはあるの・・って?

もちろん、ございます!!学生さんなら『3,000円』から!! 詳しくは『リターンを選ぶ』へどうぞ!!


・・はじめまして、NoCode Camp杯の企画立案・運営をしております、合同会社NoCodeCampです。 

NoCodeCampは、200人に届く(ハッカソン参加者含む)日本初のNoCode(ノーコード)専門オンラインサロンを運営しております。

https://lounge.dmm.com/detail/2549/


コロナ禍の世の中、これからの日本を作っていくためにオンラインサロン内でプロジェクトを立ち上げました。それこそが・・

学生限定NoCode(ノーコード)ハッカソン(ITサービス作成コンペ)

つまり、『NoCodeCamp杯』でございます!!


現在学生向けのランディングページで、2020/6/1より募集を開始いたしました。

参加者はなんと、100名に届く98名!!!(下は小4から、上は大学院生まで!!)

https://ncc01.nocodecamp.co.jp/


NoCode(ノーコード)とは?

https://note.com/nocodeninja/n/n48feac237591

いま物議をかもしている、プログラミング(コーディング)をせずにWebサイトやアプリを作るスキルです。

これによりどんな方でもアイディア一つでWebサービスが作れる時代になってきました。

とはいえ・・実はこのスキル、印象ほどそんなに簡単ではないんです。

プログラミングそのものは簡単だけど、実は『上流から下流まで、一気通貫』でwebプロダクトを作る力が必要なのです。


この貴重なスキルを学生のうちに身につけることにより、変化の激しい世の中で生きていく手段を自分で見つけ、世の中の為に役に立つ行動が可能になります。


「アイディアをお金に換えるスキルを身につける」 


そんな学生を応援したい思いです。


このプロジェクトで実現したいこと

日本を元気にしたい。

全国各地にいる学生がITスキルを身につけることで、アイディアをより実現しやすい社会を作る。

その為に、NoCode(ノーコード)を使ってWebサイトやアプリを作り、世の中に届ける。

その土台を作るために、今回のハッカソンを開催する。

完全オンラインで実現可能なため、出来る限り多くの学生に参加いただく。

その為に、クラウドファンディングを通じて一人でも多くご支援していただける方を募集します。


プロジェクトをやろうと思った理由

誰でも一度はこんなWebサイトやアプリがあったらな、そう思ったことはあると思います。

これまではプログラミングを時間を掛けて学習して、3~12カ月かけてようやく1つのWebサービスを作るという流れでした。

または、数百万円~数億円というお金をかけて作るものでした。


ですが、今はソフトウェアが十分に進化したおかげでプログラミングをせずに(コードを書かずに)サービスを作れるNoCode(ノーコード)という手法が台頭してきています。

海外では既に主流になりつつあり、GoogleもAmazonもノーコードツールを出してきています。

日本でも2020年春くらいから、どんどん有名になり始め・・いまや『プログラミング vs ノーコード』という様相を呈しています。

それだけ現状を変える力のある、インパクトの大きい技術という事ですね!!


そしてノーコードはアイディアをすぐに形に出来る大きなメリットがあります。

プログラミングほどの時間がかからない上に、バグも少ないのです。

ノーコードを広める活動をしていて感じたことは、より若く可能性のある全国の学生がこのスキルを学習したとしたらこれまでにない面白いサービスが生まれ、日本中にクリエイティブが生まれるのではないか。

そしてその先に、海外でも通用する人材を育てることが出来るのではないか。

そう考えるようになりました。

これまでは場所に左右されてしまって同じ土俵に立てなかった地方の学生さんも、アイディア一つで全ての方に平等なチャンスが生まれます。

このNoCode(ノーコード)の可能性をより広げるべく、今回のプロジェクトを起こした次第です。

そして、正式にプレスリリースもいたしました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000058930.html

さらに、以下の日本のNoCode業界を代表する6名の有力な方々に協力者としてのご表明をいただいております。

ぜひ『ノーコード』で検索をかけてみて下さい。主催の2名(宮崎翼、NoCode Ninja)の名前とともに、協力者さん6名の名前ばかりが上がってくることと思います。

そして、ノーコードを学ぼうと思った日本人は、必ずと言っていいほどこの8名+NoCodeCampサロンメンバーの情報を参照していると言っても過言ではありません。


・・つまり、『NoCodeCamp杯』は、現在の日本のノーコード界全体で力を入れているイベントともいえるのです!!



協力者一覧(敬称略)


■ノーコード ラボ

 

NoCode 関連のツールの紹介、使い方などをやさしく説明しているノーコード ラボを運営。
NoCodeツールの「Bubble」を、2016年1月から約4年利用している大ベテラン。
Bubbleを使った自分でWebアプリを作れるようになりたい人向けに「Bubble camp」を毎月開催しています。
今大会では審査員としてご参加、ノーコード ラボ特別賞も用意いただいております。

ノーコード ラボ
https://nocodelab.jp/camp
https://blog.nocodelab.jp/


■しんじ


NoCode界におけるYoutubeやnote配信での影響力は語るまでもなく有名で、現在のNoCodeブームの火付け役といえる存在。

NoCode School - ノーコードスクール -
https://www.youtube.com/channel/UCa3cFggd3BrJ6qq5lw8P_9w/



■Sho T


NoCoders JAPAN協会 理事。
NoCoders JAPAN協会は「コードを書かずにアプリやサービスが作れる」という
No-Code(ノーコード) / Low-Code(ローコード)の先にある世界を描きます。


NoCoders JAPAN 協会
https://www.no-coders-japan.org/



■ノーコード博士(Dr. NoCode)


nocodejapan 運営。

連続起業家として数々の事業を売却してきた他、サイバーセキュリティの専門家として政府公的機関にて技術顧問を務める。
「SPOTTO」の売却で、日本初ノーコードアプリ買収案件として話題を集める。


nocodejapan
https://nocodejapan.org/

Twitter
https://twitter.com/nocodehakase



■澤口 友彰

 

株式会社Mer Co-Founder & CEO
NoCode特化型web開発サービス-builder(ビルダー)

セールスイネーブルメント構築・運用支援サービス-POPCORN(ポップコーン)

株式会社Mer (メル)
https://www.merinc.co.jp/


 

■大道峻

NoCoderにはお馴染みのツール「Bubble」の日本公認コミュニティを立ち上げ、日本語版サイトの作成やSNSサイト運営など様々なNoCode啓蒙活動を展開しているBubble Japan Community。
代表の大道様は各種NoCodeイベントでも確かな資料でプレゼンを展開し好評を博しています。

Bubble Japan Community
https://japancommunity.bubbleapps.io



NoCodeCampこれまでの活動

・NoCode(ノーコード)に関する情報を発信。

  Twitter(6/26時点でフォロワー計5400人超)

  https://twitter.com/nocodejp

  https://twitter.com/tsubasatwi


  note(看板記事「NoCode(ノーコード)とは?どうやって学習するの?」PV10000を超えており各方面で話題に。)

  https://note.com/nocodeninja/n/n48feac237591


・NoCode(ノーコード)で作ったサービス公開

「ノーコードって、どんなものが出来るの??」

そんな疑問におこたえします。


  結婚式準備をオンライン化サービス「ブラリノ」(合同会社renoのサービス)

  https://bridal-renovation.com/


  NoCode(ノーコード)で作ったサービスを掲載するサイト「NoCodeBank」

  https://nocodebank.bubbleapps.io/


  リモートワーク専門求人サイト「プロリモート」

  https://proremote.pro/



・日本初のNoCode(ノーコード)専門オンラインサロン(DMM)設立

  「NoCodeCamp」

  https://lounge.dmm.com/detail/2549/


資金の使い道

・ハッカソン優勝者の賞金

・学生が作ったWebサイトやアプリの月額運営費

・結果発表などオフラインイベントにおける必要経費

・イベント周知のための広告費

・NoCode(ノーコード)講師陣含めた各人件費

など


リターンについて

①同じ学生として仲間を応援したい!(学生専用)観戦席 !(3,000円)


・学生限定でご利用いただけます。
・同級生や仲間への応援枠。
・イベント期間中(10月末まで)DMMサロン「NoCodeCamp」(月額5,000円×4か月=20,000円)への招待をご提供します。



②みんなで学生を応援しよう!一般観戦席!(20,000円)


・イベント期間中(10月末まで)DMMサロン「NoCodeCamp」(月額5,000円×4か月=20,000円)への招待をご提供します。

・サロンSlackチャンネル「CAMPFIRE」枠ご招待。
  →クラウドファンディングいただいた方限定のコミュニティにて様々な交流をしていただけます。

   ご支援いただいた皆さまで集まる価値の高いコミュニティです。

   (例)定期交流会 

      限定イベント

      など



③しっかりと学生を支援しながら、自身のアイディアを形に!?S観戦席!(50,000円)


・イベント期間中(10月末まで)DMMサロン「NoCodeCamp」(月額5,000円×4か月=20,000円)への招待をご提供します。

・サロンSlackチャンネル「CAMPFIRE」枠ご招待。
  →クラウドファンディングいただいた方限定のコミュニティにて様々な交流をしていただけます。

   ご支援いただいた皆さまで集まる価値の高いコミュニティです。

   (例)定期交流会 

      限定イベント

      など


そしてS観戦席のリターンのポイントは・・・

+ ノーコードでのサービス作成の1案件コンサルタント

  →ノーコードのスペシャリストが集まるNoCodeCampによるコンサルタント(1案件)



④支援とリターン、どちらも充実!!VIP席(Silver) (100,000円)


・イベント期間中(10月末まで)DMMサロン「NoCodeCamp」(月額5,000円×4か月=20,000円)への招待をご提供します。

・サロンSlackチャンネル「CAMPFIRE」枠ご招待。
  →クラウドファンディングいただいた方限定のコミュニティにて様々な交流をしていただけます。

   ご支援いただいた皆さまで集まる価値の高いコミュニティです。

   (例)定期交流会 

      限定イベント

      など


そしてVIP席(Silver) のリターンのポイントは ・・・


+サロンSlackチャンネル「CAMPFIRE VIP」枠ご招待。

  →VIP枠の方のみが集まるコミュニティ。独自の交流をお楽しみいただけます。

+ノーコードでのサービス作成案件オーダー権(Glide,Adaloなどツールに限りあり)

  ノーコードのスペシャリストが集まるNoCodeCampによるコンサルタントを含め、  

  お好きなWebサービスを一つお作りします。(ツール制限=高機能よりはアイディア重視)

  *ただし各アプリケーションの運営費は、別途

+オンラインプライベートミーティング権  (1時間)  

+イベントページにおけるSilver枠でのご支援名掲載

  →ロゴやアイコンなど掲載。 

+オリジナル「NoCodeCamp」 Tシャツ ×1(色は一色のみ、サイズは備考欄にてご指定ください)



⑤特別賞で学生を支援!!サービス作成も実現!!VIP席(Gold)(300,000円)


・イベント期間中(10月末まで)DMMサロン「NoCodeCamp」(月額5,000円×4か月=20,000円)への招待をご提供します。

・サロンSlackチャンネル「CAMPFIRE」枠ご招待。
  →クラウドファンディングいただいた方限定のコミュニティにて様々な交流をしていただけます。

   ご支援いただいた皆さまで集まる価値の高いコミュニティです。

   (例)定期交流会 

      限定イベント

      など

・サロンSlackチャンネル「CAMPFIRE VIP」枠ご招待。

  →VIP枠の方のみが集まるコミュニティ。独自の交流をお楽しみいただけます。

・オンラインプライベートミーティング権  (1時間)  


そしてVIP席(Gold) のリターンのポイントは ・・・


+ノーコードでのサービス作成案件オーダー権(ツール制限なし!)

  ノーコードのスペシャリストが集まるNoCodeCampによるコンサルタントを含め、 

  ツール制限無くお好きなWebサービスを一つお作りします。  

  通常NoCodeエージェントに発注すると金額的に300,000円以上は間違いなくかかってきますので、これだけでかなり価値のあるリターンです。

  *ただし各アプリケーションの運営費は、別途

+お好きな名前を冠した特別賞

  →企業&個人名、○○特別賞を設置。公式ホームページへも掲載。

+イベント公式ページにおけるGold枠でのご支援名掲載

  →ロゴやアイコンなど、ページ上部へ掲載。

+オリジナル「NoCodeCamp」 Tシャツ 計4枚(色は一色のみ、サイズは備考欄にてご指定ください) 



⑥最高の学生支援&広告掲載&サービス作成!!VIP席(Platinum)(500,000円)


・イベント期間中(10月末まで)DMMサロン「NoCodeCamp」(月額5,000円×4か月=20,000円)への招待をご提供します。

・サロンSlackチャンネル「CAMPFIRE」枠ご招待。
  →クラウドファンディングいただいた方限定のコミュニティにて様々な交流をしていただけます。

   ご支援いただいた皆さまで集まる価値の高いコミュニティです。

   (例)定期交流会 

      限定イベント

      など

・サロンSlackチャンネル「CAMPFIRE VIP」枠ご招待。

  →VIP枠の方のみが集まるコミュニティ。独自の交流をお楽しみいただけます。

・オンラインプライベートミーティング権  (1時間)  

・お好きな名前を冠した特別賞

  →企業&個人名、○○特別賞を設置。公式ホームページへも掲載。


そしてVIP席(Platinum) のリターンのポイントは ・・・


+ノーコードでのサービス作成案件オーダー権(最優先での作成)

  ノーコードのスペシャリストが集まるNoCodeCampによるコンサルタントを含め、 

  ツール制限無くお好きなWebサービスを一つ作成いたします。  

  通常NoCodeエージェントに発注すると金額的に300,000円以上は間違いなくかかってきますので、これだけでもかなり価値のあるリターンです。

  加えて、優先作成枠として最優先にサービス作成を進めます。

  *ただし各アプリケーションの運営費は、別途

+オリジナル「NoCodeCamp」 Tシャツ 計5枚(色は一色のみ、サイズは備考欄にてご指定ください)

+イベント公式ページのVIP席(Platinum)枠掲載 

  →ロゴやアイコンなど、ページ最上部の目立つところへ。

+広告枠提供 

  →オンラインイベントにて運営側の背景画像によるPR (イベント中常に表示)

  以下のような個別要望については同枠内の範囲で別途打合せ時間を設けます。 

  (例)イベント当日のプレゼン枠(5分)


実施スケジュール

・ハッカソン参加者募集開始(2020年6月2日~6月30日まで)

・ハッカソン開会式(2020年7月4日)

・ハッカソン開始(2020年7月1日~8月31日まで )

・結果発表オフライン&オンラインLIVEイベント(状況により完全オンラインへの変更有り)(2020年9月13日)


最後に

新型コロナや暴雨災害などという未曽有かつ予測不可能なできごとを通じて見られるように、時代は常に変わりゆくものだと多くの人が実感することとなりました。

そんな中、ノーコードで素早く作られたコロナ情報・災害情報のアプリが話題となりましたね!

このノーコードを使えば、今まであり得なかったスピード感で様々な「いま、こんなアプリがすぐ欲しい!」を実現できるようになりつつあります。

それに、これからは一人一人がスキルを身につけて生きていく時代でありそして、日本全体が不安定となりこのまま沈んでしまう前に、未来を担う若者を育てるべきタイミングだと感じています。

少子化により若者の数も昔ほど多くありません。地方も都心もすべて含めた平等なステージで戦う環境を作る必要があります。

それを可能にするのはオンラインであり、Webサービス&アプリであり、NoCode(ノーコード)であると言えます。

そのスキルを学生のうちに身につけることで日本全体を活性化させたい思いです。

共感していただける方、ぜひクラウドファンディングを通じてご参加ください。

そのスピード感と『こんなことも出来るの!?』感にゾクゾクすること、うけあいですよ!!


これはある意味、「日本のハッカソン」でもあると信じています。

純粋にアイディアそのものが評価される土台を作ることで、世界とも戦える人材を育成します。

その第一歩となるこちらのプロジェクトの成功体験を一緒に共有しませんか?

  • 2020/07/22 23:50

    クラウドファンディング、目標金額達成しました!!嬉しい~~~っっ!!ෆ◕ㅂ◕ෆクラファン最終日まで、残すところあと1週間!!VIP枠GOLDにて300,000円ご支援いただきましたので、アプリ一つ【作成リターン】へと参ります!!その案件内容もまた、先に繋がるワクワクな話…!! ポジティブな流れ...

  • 2020/07/20 18:34

    #NoCodeCamp杯 今日は第二回・週次報告会でした。アイディアと構想がしっかりしてきて、もうアプリを作った方もどんどん出てきてすごくイイ時間でした!新しいアプリ案も出て、また来週が楽しみです!そして、NoCodeCamp杯参加の学生さん達&クラファン応援者の方々の入れるNoCodeCam...

  • 2020/07/16 18:00

    2020年7月12日(日)はノーコードキャンプ杯、初の週次報告会でした。集まってくれた学生さん、皆さん志をしっかり持っていて出てくるアイディアがキラキラとしていました。小4のかわいらしい発想から、大学院生や学生起業家さんのゴリゴリのプロダクトまで。「まだアイディアを考えてる段階です」という方も...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください