はじめに・ご挨拶

沖縄県でモデル・Web cmに出演など芸能のお仕事をしています奥原一貴(オクハラ カズタカ)と申します。

(最近は動画編集や、ライバーなどもやっています)

10代の時から何か物足りなさ感じていた、沖縄のクリスマスシーズンを"日常"から明るくワクワクが溢れるものに変えていきたいと思っております。宜しくお願い致します。


このプロジェクトで実現したいこと

”沖縄県の日常にクリスマスの雰囲気を作る事”に限ります。

今回装飾を行う公園は大きな公園になりますので、日常の雰囲気を変える事が出来ます。

日常を盛り上げた後は、市や県そして企業さんと協力し、県民や観光で来られた皆さんにお金を消費し、経済に貢献していく取組をしたいと強く思っております。


今回装飾予定の公園のご紹介

・宜野湾海浜公園

屋内外共に音楽ライブの会場として県内でお馴染みです。

安室奈美恵さんのラストコンサートを行った場所であります。

トロピカルビーチがあり、BBQも盛んに行われ、幅広い年代の方に利用されます。

実際に行うイルミネーションがこちらです↓(お借りしたイルミネーションを実際に現場で試した物です)

・いこいの市民パーク

サッカーやバスケ、ランニング、ウォーキングなどがっつり運動される方から、

ゆっくり休まれている方まで幅広く層の方が利用する公園で、海浜公園共に宜野湾市内では最大の面積を誇ります。写真は上から入口側、続いて事務所側です。


これまでの活動

”自分に出来る事は何か”を考え、「公園なら木があり、電源も取れ、地域の方からも理解が得られる」と

思い昨年いすのき児童公園でイルミネーションを3日間行いました。今年で2年目になります。


こちらのイルミネーションは乾電池タイプのイルミネーションです。

今回新たに行こなう2つの公園は電源コードを挿して点灯するタイプの

一般的なイルミネーションになります。


※資金の使い道

イルミネーション本体、電源コード、電気工事費、電気工事資材費に充てられます。

金額と場所は以下です。

いこいの市民パーク入口側・いこいの市民パーク事務所側・宜野湾海浜公園内広場の3つで行こないます。

イルミネーション本体+上記電気関係含めて税込み220000円となります。

キャンプファイヤーに手数料が17%掛かる為、265070×0.83=220008円で計算させて頂いてます。


※スケジュールについて

12月1日〜12月25日予定となっております。

取り付け自体は1箇所1~2時間で終わるかと思います。

今年はコロナウイルスの影響で、判断が遅れてしまった為12月1日を過ぎましても、出来る日程で行います。

又、イルミネーションは一度購入すると壊れるまで使える為、来年以降も沢山使っていく予定です。


リターンのご紹介

コロナの影響もあり、物の返礼品が用意出来なくスケジュールも詰め詰めとなりましたので、

お礼の熱いメッセージ、お悩み相談、大変だった事、現場での写真など、

"情報や経験、写真、メッセージ"などをキャンプファイヤーを通じて送らせて頂きます!


最後に

ゴールは沖縄県のクリスマスシーズンを経済を含めて盛り上げる事ですので、

イルミネーションは一つの方法なのですが、必要不可欠ですので絶対に購入したいです。

皆さん宜しくお願い致します!


<注意事項>

宜野湾市の公園ははごろもPMパートナーズ様が管理しており、昨年に引き続き許可を頂いております。

安全に気をつけながら、取り付け・撤去致します。

宜野湾海浜公園で5つの木に、いこいの市民パークは事務所、入り口側含めて8本の木で合計13本の木に

上記の写真の様なゴールド色で装飾予定で今年はコンパクトにしんみりと出来る範囲で行います。

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください