はじめに・ご挨拶

このプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。
神戸三宮のライブハウス、Event-hall RATです。

新型コロナウイルスの影響によりたくさんのお店が苦しい状況となるなか、RATも経営を続けることが大変厳しくなりました。

6月からライブハウスの休業要請も解除され、ガイドラインに沿えば営業も可能ですが、その準備等にかかる資金面や施設の構造上からイベントを開催することがなかなか難しく、また、有料配信用のしっかりとした常設機材を揃えることも厳しい状況であり、店舗を維持することがやっとでございます。

なんとか安心してライブやお酒を楽しんでいただける形での営業を再開すべくスタッフ一丸となって日々模索しておりますが、やはり資金の問題の壁が大きく立ちはだかってしまっております。

今までも他支援系プロジェクトにて皆様の温かいご支援をいただいているなか、更にクラウドファンディングを実施するということに強い葛藤がありました。
本来ならば自分たちでこの状況を乗り切るべきところですし、皆様にご支援をいただいても店を長く維持できるかがわからないという不安や、もしそうなった場合に本当に申し訳が立たないということ等から閉店も視野に入れて悩みました。
ですが、本当はまだRATでやりたいことや皆様にお見せしたい景色が沢山あり、数あるライブハウスの中からRATを選んでくださった主催者達からのイベント開催希望に関しても、可能であればお応えしたいこと等から『やはりまだこの場所を残し、このスタッフ達と共に頑張りたい』と思いました。

RATは小さな無名のライブハウスですし、お世辞にも綺麗とは言えません。至らぬ点は多々ございます。ですが、数々のアーティストや学生軽音団体、お客様とスタッフが作りあげたいくつもの熱い一日に、誇りがあります。

再三のご支援をお願いするかたちとなり、本当に申し訳ございません。

皆様のお力添えの程何卒宜しくお願い申し上げます。


Event-hall RAT 一同

〒650-0001
神戸市中央区加納町4−6−11 マスターズビルB1F
https://kobe-rat.com
info@kobe-rat.com

資金の使い道

・店舗維持に必要な諸経費(賃料・光熱費・人件費 等)
・リターンの制作料及び送料
・CAMPFIRE手数料


リターンについて

縁の深いアーティストやデザイナーにご協力いただき、RATらしさを大事にしたこだわりのリターングッズをご用意させていただきました。
詳細はリターン欄を御覧ください。

・RATオリジナルTシャツ Design:Cota (moll)
・コラボTシャツ Design:
匿名ミラージュ/Miya-z (memento森/ALL ITEM 10 TIMES)/バニーブルース/An Sept./nagori/MAMADRIVE
・キーホルダー,パス,デザイン校正
Art Direction:Saiga−nagi

●リターン一覧●

*¥2,000  シンプル支援(店長からの御礼メッセージ)
*¥3,000 支援キーホルダー 2本セット
*¥5,000 Tシャツお好きなもの1枚
*¥6,500 Tシャツお好きなもの1枚+支援キーホルダー2本セット
*¥9,500 Tシャツお好きなもの2枚
*¥11,000 Tシャツお好きなもの2枚+支援キーホルダー2本セット
*¥14,000 Tシャツお好きなもの3枚
*¥23,000  Tシャツお好きなもの5枚

*¥10,000  ドリンクパスREGULAR
*¥30,000 ドリンクパスPREMIUM
*¥100,000 ドリンクパスVIP+Tシャツ各種1枚ずつ

*18,000 RAT入場年間パス

*¥80,000 平日ホールレンタルプラン
*¥100,000 土日祝ホールレンタルプラン

*¥550,000 スタジオレンタル年間パス  1年間 


実施スケジュール

ご支援受付開始:2020年6月
ご支援受付締切:2020年7月28日(火) 
リターンの発送:2020年9月中旬


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

※支援者様向けのQ&Aはこちらとなります。


応援メッセージ

稲村太佑 (アルカラ)

RATは我らがアルカラ主催ネコフェスの会場の一つとして欠かせない存在。
こんな状況だからこそ芸術の炎を絶やしてはならぬ。
若手が羽ばたくチャンスの場を失うのは、未来への大きな損失。
騒ぎが収まった時、集まった力の大きさをあのRATの小さなステージに思いっきり詰め込んで笑い合おうよ。
高めあった芸を見せ合って、そしてその一生懸命に感動して。
皆様の温かいお力添えをお願いいたします。

ーーーー

水野ギイ (ビレッジマンズストア)

ライブハウスを想って号泣するライブハウス関係者を見たのは後にも先にも前店長かっさんだけです、そしてその遺伝子はまどかちゃんにしっかり受け継がれています。

どれだけ良いアーティストも周りの環境が悪ければ誰にも認められません、まどかちゃんはその事をちゃんと知っています。毎日奔走し、アーティストにとって前を向きやすいシーンを土壌から耕しています。
同時にステージ上のガキをどのように輝かせるか毎晩頭を使って考えるまどかちゃんの姿勢はアーティストそのもので、おれはそんな彼女が活躍しやすい環境である神戸RATが地元アーティストにとって、音楽シーンにとって、とても重要な場所であると思っています。

どっちがより格好良くなるか競争だ。
燻るアーティスト及びそいつらの逆転劇を見たい方は是非神戸RATにご協力を。

ーーーー

シブヤマサコ (ex.MAMADRIVE )

お久しぶりです!
MAMADRIVE Ba.Voシブヤです。

この度、解散して4年の時を経て、神戸RATのクラウドファンディングに向けてまた三人で集まる事を決めました!
MAMADRIVEが現メンバーになった初期からずっと支えてくれたホーム、神戸RATが少しでも長く続いてくれるように…
少しでも力になれればと思い、参加させて頂きます。

10年前、地元神戸を中心に活動していたのにも関わらずホームと呼べる場所も無く、人見知りで臆病だった私達を温かく支えてくれたのが神戸RATでした。

店長のまどかちゃんは私と同じ歳で、RATの初期からずっと一緒に走ってきた仲間です。彼女の夢を応援したいという気持ちもあります!
どんな若手のバンドにも、地方のバンドにも、アイドルにも、様々なジャンル問わずにフラットに接してくれて、全力で応援してくれる。
その姿をずっと近くで見てきたからこそ、これからも神戸RATが続く事を切に願います。


Tシャツのデザインは気合いを入れて作成していますので、時間がかかっています。
coming soon状態で購入して頂いた方にも後悔はさせません!デザインの仕上がりをしばしお待ちくださいね。

このクラウドファンディングが達成したら、MAMADRIVEは一度限り復活し、ライブを配信予定です!
お久しぶりの方も、初めましての方も、気にかけてくれてくれると嬉しいです。
メンバー二人と再会できて、また神戸RATでライブをする事ができたとしたら、すごく嬉しい!
みんな老けてるのか、太ってるのか、楽器弾けるのか、そこらへん含めて楽しんで頂けると嬉しいです!
皆さんと画面越しに共有できる日を夢見てます。

そんな未来を繋いでいけるよう、一緒に応援させてください!
どうぞよろしくお願い致します。

ーーーー

Miya-z (memento森 / ALL ITEM 10 TIMES)

俺もお前もだいぶアバウトなとこあったりして
でもライブの度に
少しずつ愛を深めてる気がして
失敗もあるけど
信頼もしあってる
付かず離れずの絶妙な距離感
そんな中で居なくなってしまうかもと思うと
やっぱり寂しくて
いつでも俺を神戸のヒーローとして迎え入れてくれる
沢山救ってもらったので、今度はこっちの番やで
RAT絶対また笑って飲もう

神戸にはRATが必要です。

ーーーー

野村太一 (Yellow Studs)

「こんなにアーティストの事を考えて、アーティストに寄り添ってくれるライブハウスがあるんだ。」

って素直に思った事を今でも覚えてます。

ライブハウスが世間から集中砲火を受け、真っ先に自粛したんだから真っ先に復活したっていいでしょう?

俺はそう思います。

ーーーー


ピヨ彦 (バニーブルース)

神戸RATの奇跡や熱狂がまた聴きたい。

何故だろうか、我々大阪のバンドのくせにホームとしているライブハウスは神戸RATなんです。
そうなった経緯は色々とあるのだが、やはり最後は場所ではなく人だったんだなあと思う。STAY HOMEなんて早くやめて、あの人達のいる神戸RATに帰りたい。

店長のまどかさんには、我々バニーブルースの面倒を見てもらったりと、多岐にわたり大変お世話になっている。初めて会った時こんな関係になるなんて思ってもいなかった。仲良くなれない系の金髪の恐いギャルかと思ってました、すいません。人生はこんな風に凄いスピードで絡まっていく。

打ち上げで酔っ払い過ぎて無くなる記憶、神戸RATの床の温度、汗とタバコと酒の混ざった青くさい臭い、始発を待つカップラーメン、バンドマン達の忘れ物、修理されないトイレ、打ち上げでのカレーの匂い、壁に貼られた想いの詰まったポスター達、どこまでも連れて行ってくれる爆音、家族同然のスタッフの顔、ピンク色のパスの数以上の忘れられない夜。
沢山の夜を共に駆け抜けて、まだまだ旅の途中。ワンマンライブだってやってない。こんな形で終わらせやしない。

お尻を散々叩かせてしまい困らせ腫れてしまったその手を、今回は僕らが握り締めて一緒に同じ道を歩いていきたい。
新しい世界で抱きしめたいのは、今まで当たり前に存在していた光。
SAVEが溢れかえるインターネット上で首元に絡まる手を解いて、共感してもらえたらあの日の続きの約束をさせてください。
光の下に帰るまで神戸RATのSAVEを止めない。

ーーーー

グンジジュンペイ (moll)

RATにLIVEしに行くと必ずお帰りなさいと言ってくれる。
そして打ち上げには美味しいカレーを出してくれる。
カレーをつまみに飲みながら色々な計画を立ててきた。計画と言ってもほぼくだらない話だけど 笑。
バンドマンがよく「HOMEはどこどこだよ~」って、自分たちがお世話になってるライブハウスをあげるんだけど、RATはmollにとってまさに神戸のHOME。うん、家だ。
帰る家がなくなるのは寂しすぎる。
今回のRATの挑戦、応援させてください。

ーーーー

恵守 佑太 (The Doggy Paddle)昨年12月、RATの9th Anniversaryにバニーブルース、mollとの3.2.1-threecount-vol.0として初めて都外で共同企画をやらせて頂きました。僕らにとって本当に大きな一歩を踏み出させてくれました。ありがとうございます。

RATでライブすると打ち上げが盛り上がり過ぎてついつい遅くまで、時には朝方までお世話になってしまいます。本当に大好きなライブハウスです。

RATはThe Doggy Paddleにとって最西端のライブハウスです。僕個人としても三宮は日本で行ったことのある1番西の街です。もっともっと遠くまで旅する為にも、これからもRATにはそこに在り続けていて欲しいです。
微力ながら応援しております。

またライブが、ツアーが、できるようになったらすぐにでもRATにロックンロールしに行きます。打ち上げのカレー楽しみにしています。
ロックンロール!

ーーーー

お嬢。 (匿名ミラージュ)私達が毎月定期公演をさせて頂いてる神戸RATさん。
匿名ミラージュはまだまだ小さなアイドルグループですが、RATのスタッフさん達がずっと見捨てずに支えて下さってます。
ここで大きくなってちゃんと恩返しがしたいので今!無くなられるわけにはいきません!()
こんな厳しい状況ではありますが皆で力を合わせて乗り越えていけますように!笑顔でまた会いましょう∩^ω^∩!

ーーーー

煤城ダイ (武装衝突)

10代の頃。
前身のライブハウス時代からよくここに出入りをしていた。

そして前身のライブハウスは撤退し、その場所にできたのがRATだ。
思い入れのある場所はそのままに、年月の経過につれ更に思い入れは増していった。
いわば、俺とこの場所は20年来の付き合いなんだ。

そして、現在。
そのRATは窮地に立たされている。
大好きな場所で大好きな人達が困っている。
そんな時に指を加えて傍観してるわけにはいかないよな。

さぁやろうぜ!!
GO! RAT! GO!

ーーーー

がーこ (それでも尚、未来に媚びる)神戸のライブハウス、扉を開けると不器用なヒトヂカラで息をする
お世辞にも贅沢な環境とは言えないけれど、守りたいと思える必要な場所が其処にはあります
一人一人の少しがみんなで大きな力になるから、頼む

ーーーー

フライデーフラワーズRATのオーナーであるマサキさんとは、まだライブハウス業務に携わる前からの知り合いで、ある夜、偶然ライブハウスで会った時にRATが売りに出されていて買い取ろうと思っているが、経験が無いから迷っていると相談されたことがありました。

僕の記憶では、ミュージシャンの為を思っての事なら是非やれば良いと答えたと思います。

その時のやり取り通りのミュージシャン想いの箱になりました。

全国的に有名な箱では無いかもしれませんが、僕らにとっては結成当初からずっとお世話になっている大切な箱です。

大変な状況ですがEvent-hall RATの存続のために力を貸して下さい。よろしくお願いします。


昨日もJOE

ーーーー

じょうざき まさゆき (ミスタニスタ/ZOOZ)気の利いたことは言えませんが、もしも好きな場所が無くなってしまったらとても悲しいし、ここでの出来事が思い出になるのはまだ早いと、ぼくは思っています。

ーーーー

サカモトヒロシ (湾岸ジプシーズ)

ライブハウスと一言で行っても色んな場所があるけど、こんなにもユーザーに視線を合わせてくれる場所ってあるかな?って思う。そんな場所が困ってるなら、助ける以外手段はないかなと。お客さんよりもアーティストからまず立ち上がろうぜ。
RATは湾岸ジプシーズにとって、旅の合間に帰ってこれる港みたいなもん。それが無くなったらおれら漂流してまうから、おれらも全力で力になります。みんなも、どうかお願いします!RATでまた会おう!

ーーーー

杉本小生 (nagori)

中学生の時、大好きだったバンドを観に行って、新譜のCDを既に持っているのにライブ終わりに高揚して物販で同じCDを買った。
擦りきれるくらい聴いたCDと同じ曲順のCDを急いで帰って聴いた。
本当にいたんだ、とかそんな当たり前の事を思った。

あんな最高に感情が高ぶる事、生きてて数えるくらいしか無いんですよね。
神戸Event-hall RATで、僕はあの時の憧れのアーティストになりたいと思っています。

そんな場所を無くしたくないよ。
傍観者効果に惑わされんな。

ーーーー

An Sept. 

神戸はまだまだ知らない場所ばかりで十分に街ブラも出来ないくらいだけど、RATまでの道のりだけは地図無しでも完璧です。RATに足を踏み入れた瞬間慣れない街への緊張感から解き放たれます。
そんなRATで聴く音楽も鳴らす音も、会う人達もその人達との乾杯も、打ち上げで食べるカレーも今では全部恋しいです。このクラウドファンディングが、そんな恋しい瞬間を取り戻せるひとつのきっかけになれば嬉しいです。

ーーーー

阿部一希代 (SWOON/SWOON records/茶の湯)

みなさん、初めまして。バンドのマネージメント業務全般、ライブ制作など、国内外問わず音楽と共に生きている阿部と申します。
東京に住んでいる僕にとってRATは関西の家みたいな所。担当バンドのツアーはもちろん、大阪で初ワンマンを行うバンドの為に、真夜中リハーサルに使わせてもらったり、イベントがあればスタッフ総出で手伝ってくれたり、と思い出は数知れず。全国でこんなライブハウスは稀中の稀。そんな場所にまた帰りたい、みんなに会いたい、でかい音を鳴らしたい。ビルの階段を下った先にある、扉を開けて広がるいつものフロアが目に浮かびます。
無くなっちゃいけない場所を守る為、なんにでもない自分が少しでもエンタメが大好きな誰がに届く事を信じて。RATの挑戦を応援してます!

ーーーー

Who the Bitch

 予定していたライブで参戦できず、非常に残念でした。
長い緊急事態宣言を乗り越えた後にRATでまたライブできる日を楽しみにしつつ、全力で応援させてくださいっ

ーーーー

JinnyOops!

私達をずっと応援してくれたRAT。
愛溢れるスタッフさんがいるRAT。
また必ず大好きなRATで思いきりライブ出来る日を信じて。
思いきりライブした後は盛大に乾杯すると決めている。
私達も今出来る事をやっていきます。
再会しましょう。

ーーーー

Boiler陸亀

 ボイラーチームの神戸の家、RAT!
スタッフは全員家族みたいで何時でも迎え入れてくれる、もはやほんまに家みたいなライブハウス!
バンドでもソロでも何回もツアーした忘れられへん思い出があって、RATで出会った奇跡が今のBoiler陸亀をつくってると言っても過言ではない。(現に元サポートドラマーはRATのスタッフメンバーでした。)

絶対帰りたい!みんな大好きなRATを一緒に助けたい!広めましょう!今私達ができること、微力だけどできることは全力でしたい。RATの皆、RATが好きな皆さん、ライブハウスが好きな皆さん、共に戦いましょう!

ーーーー

カンサイ (ex.いつまでもそのテンポで)沢山お世話になった。沢山音楽を鳴らした。沢山音楽を聴いた。沢山の人と出会えた。約束もした。言葉だけじゃあ伝えられない事もある。大切な場所。と、思ってるのは僕だけではないはずです。

僕は今、バンドシーンに関して何者でもないけれど、音楽業界がライブハウスが危ないというのはわかります。し、わかってくれてる人しかきっとこの文章を読んでいないと思います。少しでもRATの力になりたいなら、なれるなら、今出来ることがありますよね。僕らの大切な場所に今一緒に恩返ししましょう。みんなの大切な場所を今みんなで守ろう。RATに力を貸してください。お願いします。

ーーーー

関西学院大学軽音サークルPMC 幹部一同あなたにとって青春の場所はどこでしょうか?
私達PMCにとって青春の場所はこのEvent-hall RATさんです。
同じようにRATさんが青春の場所という人も沢山おられると思います。
我々にとっても、あなたにとっても、青春の場所が辛い思いをするのはとても耐えがたいことです。
苦しい状況だとは思いますが、ここは一度力を合わせてRATさんの手助けをしてみませんか?
我々も学生団体ながら、出来る限りの支援と応援をしていきたいと考えています。
あなたの力も是非貸してください。
一緒に青春の場所を守っていきましょう。

ーーーー

  • 2020/10/14 00:03

    お世話になっております。皆様リターングッズはお手元に届きましたでしょうか?デザイナーや各アーティスト,RAT制作担当が心を込めた品々となっておりますのでお気に召していただけますと幸いです。ドリンクパスや年間パスをお持ちの方は、RATにご来場の際はぜひご持参くださいませ。支援キーホルダーやTシャ...

  • 2020/09/20 20:00

    この度は神戸RAT存続支援クラウドファンディングへのご支援誠にありがとうございます。一同、心より御礼申し上げます。ご支援のリターングッズの発送を9月中旬頃とご案内させていただいておりましたが、諸事情により遅れが出ております。約束の時期にお届けすることができず、本当に申し訳ございません。10月上...

  • 2020/07/29 00:00

     この度は神戸RAT存続支援プロジェクト『Save Our KOBE-RAT』へのたくさんの温かいご支援や拡散等のご協力本当にありがとうございました。一同心より御礼申し上げます。目標金額にも到達し、感無量であると同時に身が引き締まる思いです。クラウドファンディング実施にあたりご協力・ご賛同いた...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください