ー プロジェクトをご覧いただく皆様へ ー

本プロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございます。

有限会社ウェーブワン 代表の 古川 寛 です。

有限会社ウェーブワンは1986年に創業し「楽器販売店・リハーサルスタジオ運営」、「イベント・コンサート等の音響照明事業」の2事業を千葉県東金市にて営む企業です。

先般の新型コロナウイルス感染症による外出自粛要請・イベント等開催自粛要請などにより、弊社楽器店事業・音響照明事業は共に大きな影響を受けており、事業継続についても様々な支援策を活用しているところですが業績については大変厳しい状況が3月以降継続しております。

いつ以前のような活気ある社会に戻り店舗が賑わいを取り戻すのか?いつ新しい形式でのイベントやコンサートが再開され我々の技術でお役に立てるときがやってくるのか?まだまだ見通しを立てるには不安な要素がたくさんあります。ですが状況が好転するのをただ待っているだけでは私たちのような小規模事業者は継続するのが難しく、限界というのは早い段階で訪れるところまできています。そういう状況の中でも我々に今できることは何か?これまでとは異なる方法があるのではないか?を考えながら一生懸命に活動を継続しているところです。

「今の厳しい状況はいずれ必ず突破できる」これは間違いないと考えています。

事態が収束し徐々に社会に活気が戻っていく中で、地域唯一の楽器店として音楽文化への貢献や音響照明事業を通しての地域の元気やお客様の感動創出に改めてまい進し、これまで以上に社会のお役に立ってまいる所存です。

弊社プロジェクトへのご賛同、暖かいご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


ー 有限会社ウェーブワンのご紹介 ー

有限会社ウェーブワンは、楽器店部門としてのWAVE1と音響照明事業部としてのwaveoneの
2部門で事業を行っている会社です。

【楽器店 WAVE1】

 定休日:水曜日

 所在地:千葉県東金市東岩崎1番地22 TEL:0475-55-0289

 ウェブサイトは こちら(http://www.wave1.co.jp/)

 ギター・ベース等をはじめとした幅広い楽器販売、中古楽器買取販売、楽器修理と

 2室のリハーサルスタジオの運営を行っている、地域唯一の楽器店です。

 各種音響照明機材の販売、施工や機材修理も承っております。

↑楽器店WAVE1の外観です。看板の交換や外壁の塗装などを重ねながらもうすぐ創業35周年。

↑入口からみた店内です。たくさんの楽器がお客様をお迎えします。

↑リハーサルスタジオの1室 Aスタジオ

↑リハーサルスタジオの1室 Bスタジオ


【音響照明事業部 waveone】 

 定休日:不定休(業務日による)

 所在地:千葉県東金市薄島347 TEL:0475-77-8198

 ウェブサイトは こちら(http://www.wave1.co.jp/pa/)

音楽やダンスのライブや各種コンサート、地域イベントや文化事業の他、自治体様広報イベントや企業様イベント・ライトアップなど千葉県内はもとより東京都内等の様々なイベントの音響照明業務を担当しております。


↑音響照明事業部 事務所兼倉庫です。

↑弊社にて担当したイベントの様子です。屋外や公会堂など様々な会場に対応いたします。


ー クラウドファンディングの計画に至るまで ー

新型コロナウイルス感染症による外出自粛要請・イベント等開催自粛要請などにより、弊社楽器店事業・音響照明事業は共に大きな影響を受け、事業継続・スタッフの雇用継続についても非常に厳しい現状となっております。

各種給付金や助成金の活用をはじめ事業運営上のこれまで以上のコストカットはもちろん、金融機関への臨時融資の申し込みなど運転資金の確保につとめております。その中の資金調達策のひとつとしてクラウドファンディングを用いて弊社プロジェクトにご賛同いただけるたくさんの方々から広くご支援をいただけないかと考え企画いたしました。

~ 楽器店WAVE1の状況 ~

感染予防対策の実施は当然のことながら営業時間の短縮、リハーサルスタジオの利用制限を行いながら営業を継続しております。しかしながら来店されるお客様は大幅に減少傾向が継続し、特にリハーサルスタジオについては個室であることも影響し、バンド練習(多人数)で利用されるお客様は一時的にほぼ0件という状況となり、売上は3月以降大幅減という状況が継続しております。ご来店されるお客様で店内が再びにぎわう日がいつになれば戻ってくるのかまだまだ見通しの難しい状況ですが、まずは自分たちの努力が足りないところはどこにあるのかを考え、そしてお越しいただいたお客様1人1人にはそのご希望にお応えできるよう精いっぱい対応させていただくこと、社会の状況に合わせた営業方法に素早く対応していくこと、安心して利用できる店舗であるために必要なことをしっかり考えながら営業しております。


~ 音響照明事業部waveoneの状況 ~

弊社で担当させていただくイベントは集客を伴うイベントの業務が中心となっております。報道等でご存知の通り、集客を伴うイベントやライブ・コンサートについては開催自粛要請が早い段階で発出されましたが、実際にはそれ以前の1月下旬から中止・延期の問い合わせが増え、2月のご依頼分は約50%がキャンセル。3月から本プロジェクトの検討を開始した5月末までは、実際に弊社ご依頼分のイベント等はすべて中止となり当然のことながら弊社の業務件数は0件となりました。また今後予定している業務依頼(イベント開催)についても中止・延期に関するお問い合わせが相次いでおり、現状で10月末までのご依頼分については、かなりの件数の中止・キャンセルが確定している状況となっています。

緊急事態宣言は解除されイベント再開に向けた段階的な開催規模の引上げ等ガイドラインが公開されていますが新型コロナ感染症に係る事態が収束するまでにかなりの時間を要することが想定され、まだまだイベントの開催については慎重な判断と徹底した対策が求められています。『これからのイベントの在り方』というものをたくさんの主催者(事業者)の方が必死に検討を重ねておられますが、実際には変動の大きい情勢の中でなかなか開催決定に向けた判断が難しいというお話も伺っており、当事業部業績の見通しも当面かなり厳しい状況を想定しております。


~ 有限会社ウェーブワン全体の状況 ~

直近の有限会社ウェーブワンの業績のうち65%以上が音響照明事業部の売上であり、今年度業績についても大幅減となることが決定的となっています。稼働している店舗事業のさらなる努力により少しでも業績向上を目指すのは当然のことですが、実際にはその業績をもって音響照明事業部を含めた会社全体の雇用をカバーしていくことはとても難しい状況です。会社経営陣としては各種支援策を最大限活用しながら会社全体の事業、雇用の継続に向け全力で取り組んでおりますが、短期的な資金繰りから非常に厳しく綱渡りの状態が続いております。


ー ご支援いただいた資金の使い道について ー

皆様からいただきましたご支援の収益につきましては

・全額、会社の事業継続・雇用継続のため大切に使わせていただきます。

またコロナウイルスの影響を乗り越えて事業を継続していくにあたり、楽器店舗については今まで以上にお客様にとって来店する価値のある店舗、楽しい空間の創出に努めてまいります。音響照明事業につきましては新しい生活様式と共に徐々にイベントが再開されていく中で主催者様のご意向に沿う形で技術の面からサポートしていくことにより、魅力あるイベントのお手伝い・地域文化へのさらなる貢献、催しを通じて楽しさや感動の創出につなげていけるよう努めてまいります。


ー 返礼品(リターン)お届けについて ー

はじめてクラウドファンディングに取り組むにあたり、頂戴したご支援に対し何をお返しすることが皆様から喜んでいただけるか検討を重ねました。今回のプロジェクトでは楽器店WAVE1をご利用いただくことを返礼品の中心とするご支援によって、弊社全体をご支援いただくことにいたしました。

・クラウドファンディングの返礼品用として限定オリジナルピック

・楽器店WAVE1のお買物券、スタジオご利用券

・サンクスメッセージカード

・サンクスメール

・弊社WEBサイトへのご支援者様のお名前掲載(ご希望される方のみ)

・楽器店WAVE1店内へのご支援者様のお名前掲示(ご希望される方のみ)

・WAVE1社長直筆!お礼の手紙

・『WAVE1』ビッグロゴステッカー

・『waveone』ビッグロゴステッカー

・オリジナルプロジェクトステッカー

をご用意いたしました。

ご支援いただく金額ごとにたくさんのプランをご用意いたしましたので

ぜひたくさんの方のご支援を賜りますようお願いいたします。


ー プロジェクトのスタートから返礼品をお届けするまで ー

8月吉日  プロジェクトの公開

10月25日 募集終了

11月中旬を目途に返礼品を順次発送いたします。

また、準備ができ次第弊社ウェブサイト特設ページにてご支援いただいた皆様のお名前をご紹介とWAVE1店内へのお名前を掲示させていただきます。


ー 支援をご検討いただいている皆様へ ー

有限会社ウェーブワンはいま創業以来最大の危機に向き合っており、この状況を乗り越えるための有効な方法・解決策をなんとか見出したいと考えています。しかしながら、ただ状況が好転するのを待つだけでは解決にはならず、また急激に状況が好転することは想定できない中で「小規模事業者としての限界」というものが確実に近づいてきています。

ですが、この状況を乗り越えて社会が活気を取り戻していく過程、with コロナ・アフターコロナと呼ばれるその後の状況の中で、私たちの提供する商品・サービス・技術は必ず社会に貢献できると確信しています。

『楽器販売』を通した地域音楽文化への貢献と『イベントやコンサートにおける音響照明技術の提供』を通した嬉しい・楽しい・元気・感動の創出への貢献により、社会に必要とされる企業として継続してまいりたいと考えております。

そのためにはまず、私たち自身が今できることはなにか?いまだからこそできることはないのか?変えるべきことはなにか?を一生懸命考え、スピード感をもって実行していきたいと考えております。大きな不安に覆われた状況の中でもポジティブな気持ちを失うことなく努力を続けてまいります。

どうか暖かいご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。


最後に、まさに今この時も新型コロナウイルスに立ち向かっている医療従事者の皆様、解決策を模索し続けている研究者やたくさんの関係者の皆様に心より敬意と感謝を申し上げます。

1人1人がそれぞれの立場でできることを実行しながら必ずこの苦難を乗り越え、明るい社会・楽しい社会を取り戻してまいりましょう!






本プロジェクトはAll-in方式で実施いたします。目標金額に満たない場合でも計画を実行し、返礼品(リターン)をお届けいたします。

  • 2020/10/21 23:06

    たくさんの皆様からのご支援誠にありがとうございます!目標金額の30%到達いたしました!プロジェクト終了まで数日となり、目標金額の達成は厳しい状況ですが最後の最後までご支援お待ちしておりますのでどうぞよろしくお願いいたします!ーーご支援をいただいている皆様へーーこの度は弊社プロジェクトへのご支援...

  • 2020/09/30 16:39

    ご支援の募集期間が残り1ヶ月を切りました!たくさんのご支援をいただき誠にありがとうございます!目標達成にはまだまだ大きなハードルがありますが引き続きスタッフも頑張ってまいります!これから弊社プロジェクトを始めてご覧いただける皆様!ご賛同いただけましたらぜひご支援をよろしくお願いいたします!

  • 2020/09/10 15:16

    本日目標金額の20%を達成いたしました!たくさんの皆様からのご支援誠にありがとうございます!スタッフ一同大変うれしく思っております!プロジェクト期間はまだまだ継続してまいりますので引き続きのご支援ならびに、今後当プロジェクトをご覧いただく皆様には暖かいご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください