はじめまして、ユニオンフィールド代表ではない、1アーティストの上山泰弘です。

このプロジェクトでは、コロナ禍で苦境に立たされたライブハウスの一つであり、いつもお世話になっている職場でもあるユニオンフィールド、そして七周年ライブであったはずのHOME7の手助けになればと立ち上げたクラウドファンディングです。

ユニオンフィールド代表のナカハマ氏とも協議を重ね、こちらのクラウドファンディングに至りました。


資金の使い道

まずは、こちらのクラウドファンディングに賛同くださったアーティストを集め、支援してくださった皆様と一緒に配信では無くユニオンフィールドで生のライブとして企画を打ち、ありがとうの気持ちを表明出来るように

11/6(金曜)

12/4(金曜)

の両日を抑えさせて頂き、支援者の皆様と一緒にライブを楽しもうという企画です。

230000円の使い道ですが、キャンプファイヤ手数料の17%を引いた額で、企画両日のライブハウス貸し切り代、特典の一つである映像化のスタッフを雇わせていただく代金、DVD制作費として使わせて頂きます。


もし目標金額を越してご支援頂いた場合は、全額ユニオンフィールドの七周年企画であり、札幌最大級のサーキットフェスであるHOME7、そして無事八周年のHOME8を実現出来る様に、ユニオンフィールドに寄付したいと思っております。


リターンについて

リターンは支援金に応じてそれぞれ用意させて頂いております。

立ち上げ現在、企画が実現すれば朝妻美晴、久保宜仁、富樫洋介、月とプラネタリウムの出演が決まっております。これからさらに賛同出演者は増やして行き、上記の二日間を盛り上げて行きたいとおもっております。

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください