こんにちは!
私は、フィリピン・セブ島にある「旅人たちの英会話スクールCROSSxROAD(クロスロード)」の代表 岡本琢磨です。

このページをご覧くださっているみなさん、本当にありがとうございます。
早速なんですが、みなさんにお伝えしたいことがあります。

このページには、私ひとりだけではなく、学校運営スタッフのみんなとCROSSxROADを卒業してくれたたくさんの方々との思い出がギュッと詰め込まれています。

だから、このページでは〝私〟ではなく〝私たち〟として紹介させてください。


【7月20日追記】「United Santaスペシャル☆ツイキャスライブ限定配信」のリターンを追加しました!

詳細はリターンの紹介欄、本文内にてご確認ください。

【7月13日追記】ファーストゴール「150万円」の達成のお礼と、ネクストゴールに関するお知らせ

クラウドファンディングを開始して約2週間足らずで、無事に150万円の金額を達成いたしました!

直接ご支援をいただいた方々をはじめ、FacebookやTwitter、InstagramといったSNSでの拡散を積極的にしていただいたり、メールで直接温かいお声をかけていただいたりと、沢山の方々から元気や勇気をいただきました。

本当に本当に、ありがとうございます・・・!
CxRスタッフ一同心より御礼申し上げます。

みなさんのおかげで、新しい事業を幸先よくスタートさせることができそうです。
(正直なところ、今回のクラウドファンディングを始める前は、本当にうまくいくのかドキドキしていましたが、やってみて本当に良かったなと感じていますm(_ _)m )

このたび、さらに新規事業をより一層拡大させていくためにも、ネクストゴール「200万円」の金額を設定させていただきました(※追加した50万円分の使い道は「■4.新サービスを展開するための必要な資金について」をご覧ください)。
大変恐縮ではありますが、引き続き、私たちの歩みを温かく見守っていただけると幸いです。


あらためまして、こんにちは。

私たちは、旅を愛する3組の夫婦が運営する『旅人たちの英会話スクールCROSSxROAD(クロスロード)』です。(ホームページ:https://crossxroad.com/

上の写真の左から、大森このみ・みつる、平田大輔・真弓、岡本琢磨・未幸といいます。

私たちはみんな、旅をこよなく愛しています。
もはや旅することは、私たちのライフスタイルなんです。

私たちは、旅する理由も年齢もそれぞれバックグラウンドは違えど、世界各地を旅するなかで、たくさんの人たちと出会い、世界の共通言語である「英語の大切さ」を肌で感じてきました。


『これから旅をする人たちに、最高の旅を送って欲しい』


2012年12月、私たちは、日本にいるもっとたくさんの人が世界の冒険の旅に出られるようにサポートするべく、英語を学ぶための場所「CROSSxROAD」をつくりました。
フィリピン・セブ島にしたのは、代表の岡本が夫婦で訪れたときの、旅のはじまりの場所だったからです。

CROSSxROADでの出会いは、本当に最高なものでした。


「世界一周をするため、ここにきました!」
目をきらきらと輝かせながら、荷物たっぷりのバックパックを抱えてやってきた青年や、

「これから海外で働くためのチャレンジをしたいんです...でも、わたしにできるんでしょうか...?」
不安げな表情を浮かべながらも、必死に英語の勉強をコツコツと励む女の子だったり、


「ママになっても遅くないのかな...わたし、子どもと一緒に英語を学びたいです!」
慣れない環境に緊張しながらも、心の奥底にあるワクワクな気持ちを育んでいく、ママさんとそのお子さんだったり。

みんなそれぞれ、自分のやりたい夢を叶えるためにCROSSxROADにきてくれて、それを私たちにシェアしてくれて、いろんな形で成長していく姿を見せてくれました。

よかったらCROSSxROADの雰囲気がよくわかる、こちらの動画もご覧ください。


学校の名前にある英語の「CROSSROAD(クロスロード)」には、〝交差点〟のほかに〝人生の岐路〟という意味が込められています。
その名の通り、まさにそれぞれの人の生きる道が交差しながら、人生の岐路となる瞬間が生み出され、みなさんの力でCROSSxROADという場所がつくられていったんです。

そうしてCROSSxROADでは、これまでの間に約1,500名の生徒さんを、世界の冒険の旅へと送り出してきました。

名前に込めた想い(CROSSxROAD誕生秘話より)


あれから、約7年半が経とうとしています。

CROSSxROADは、これからもずっとずっと続くつもりでいました。


2020年3月13日
そのときは突然訪れました。

フィリピン政府からの通達により、フィリピン国内のロックダウン(都市封鎖)の方針が決定し、セブ島内にある語学学校の運営休止が要請されたのです。

当初、政府から要請された休止期間に関しては約2週間というものでしたが、いつセブ島がロックダウンになってもおかしくない状況だったため、CROSSxROADでは、その日のうちに生徒さんへの事情の説明と授業料の返金から帰国までのサポートを実施しました。

そして、そのときに留学されていた約40名の生徒さんを送り出す臨時の卒業式をおこない、生徒さん一人ひとりに対して、スタッフが想いを込めて作成した「卒業証書」を手渡ししました。
このときに、みんなで歌ったCROSSxROADオリジナルソングの「世界をまWorld」は、いつも以上に感動したことを覚えています。

なぜなら、歌いながらこれまでの思い出が、走馬灯のようによみがえってきたからです。


「また2人になっちゃったね。。」

生徒さんをはじめ、フィリピン人の先生やスタッフたちみんなと別れたあとに、代表の岡本である私が、妻の未幸と交わした言葉です。

8棟の校舎兼宿舎からなるCROSSxROADの敷地には、私と妻と子どもたちの4人と数名のハウスキーパーだけが残されました。
いつも賑やかで笑い声が飛び交うCROSSxROADの日常は、いつしかガランとした静寂だけに包まれてしまい、なんだかはじめてここに来た時よりも寂しさを感じました。


このときに、いまから7年半前に妻と2人でセブ島に来たことを思い出しました。
不安な気持ちを抱えながらやってきた、あの日のことを。

このときの心境は、まさにあの〝はじまりの日〟の気持ちと一緒だったのです。


それから私たち家族は、CROSSxROADを維持する必要な手続きを済ませてから、一旦、日本に帰国することにしました。

日本でもっと力を蓄えて、CROSSxROADを復活させる準備が必要だったからです。



私たちには、長い間CROSSxROADを支えてくれた、25名のフィリピン人の先生と10名のハウスキーパー・スタッフがいます。
先生とハウスキーパーたちは、コロナの影響でしばらくの間働けなくなりました。


フィリピン政府の法律には『No work No pay(雇用者は、被雇用者の勤務履歴がない限り、給与を支払う義務がない)』というものがあり、この原則が適用されることで、毎月の給与が発生しないことになっています。
当初、政府による休校要請期間は3月末までとなっていたため、休校を決断した際には、自主的に約半月分のお給料とお米をすべての先生とハウスキーパーへ支給しました。


周知のとおり、フィリピンを含む世界各地の感染状況は芳しくなく、依然外国人による渡航は制限されているため、いまだに学校再開の目処はたっていないのが現状です。
(もちろんセブ留学だけではなく、留学事業全体での話です)


このような状況を打破すべく、早期にCROSSxROADを復活させることができないか考えた末、私たちは自社での「オンライン英会話スクール」を始めることに決めました。

とはいえ私たちには、留学事業ではある程度の実績があっても、オンライン英会話における実績があるわけではありません。
それで、まずはじめにトライアルという形で小人数限定のオンライン英会話レッスンをスタートさせました。
学校を閉めてから約2週間が経った、3月27日のことです。

そのトライアルで得られた学びを通じて、次のステップとして、4月中旬よりCROSSxROAD卒業生限定のプレオンラインスクールを開講しました。


4月15日から始めたこのプレオンラインスクールでは、大変ありがたいことに、約1ヶ月間だけで264,712ペソ(558,542円)もの金額が集まり、在籍するすべてのフィリピン人先生と運営スタッフに送金することができました。

このように、このチャレンジはとても成功しましたが、学校側は利益を一切受け取らず、あくまでフィリピン人の先生たちを助けるためという趣旨で運営していたため、長期的にこの形のままで続けることはできませんでした。


・・・そんなこんなで、慌ただしく過ぎ去っていったこの約3ヶ月。
私たちの力を合わせて、着々と準備を進めてきました。

そして、やっと、このときがやってきたのです。

すべての方よりお申し込みいただける『CROSSxROADオンライン英会話留学』を、2020年8月より正式にサービス開始いたします!



私たちはオンライン事業を始めるにあたって、さまざまな形で原点に立ち返ることにしました。

・なぜ、CROSSxROADをはじめたのか
・なぜ、CROSSxROADは多くの人に支持していただけたのか
・なぜ、CROSSxROADを存続させるために、これほどまで情熱を費やしてこれたのか

すると、あることが見えてきました。

それは、CROSSxROADによって、さまざまな形で「世界を舞台にした冒険の旅」を実現させることができていたという事実です。

CROSSxROADを通じて、文字どおり〝旅を始める〟きっかけが与えられたり、世界一周やワーホリを経験した人から直接〝旅の話を聞く〟ことができたりします。
また、共通の夢や関心事を持つ〝仲間とつながる〟出会いの場ともなり、〝だれかの旅を応援する〟機会ともなります。

このように、「旅」というひとつのテーマでつながった〝人〟との関係を育むことで、直接的にも間接的にも、自分自身の冒険の旅を実現させることができていたのです。

そしてもうひとつ、旅とは切っても切れない関係のある重要なテーマがあります。

ー それが、「英語を学ぶ」ことです!


私たちは、このように原点に立ち返ることで、英語の重要性についてあらためて気づかされました。

・こんな時期であっても、旅を始めたい人に英語を学ぶツールや旅に関する必要な情報を提供して、冒険の旅の準備ができるようにサポートしたい

・旅へのモチベーションを保てるように、英語を学びたい人とのつながりを持てる場をつくりだし、お互いに切磋琢磨し合える環境を整えたい


・英語初心者であっても楽しく英語を継続して学べるように、CROSSxROADらしいオンラインサービスを提供したい

これらがまさしく、オンラインであってもCROSSxROADが提供できる価値なのです。
だから、今回の『CROSSxROADオンライン英会話留学』を立ち上げました。


私たちはみなさんに、明るくて優秀なCROSSxROADの先生たちと一緒に、ぜひご自身の英語力を伸ばしていただきたいと思っています。

「オンラインだと長続きするか不安...」と思う方であっても、どうぞ安心してください。

私たちは、英語初心者であってもレッスンを楽しく長く続けられるように、日本人スタッフによる学習サポートを付けています。
最初のカリキュラム決めから、学習方法の相談、さらには文法レッスンや発音レッスンなどもすべてのプランに含めて提供します。

実際におこなわれている発音レッスンの模様

私たちは、これまでのCROSSxROADの形を、そのままオンラインでも同じように提供できるように、「コミュニティ要素」を全面に出して運営していきます。

今でもすでに、レッスン受講者が集える「オンラインコミュニティ」の場を、Facebookグループを使って運用していますが、とても楽しく交流できています。
このコミュニティでは、『旅・ワーホリ・海外就職・海外子育て』などを豊富に経験した私たちスタッフやCROSSxROADの卒業生たちがいるので、とても濃ゆくてユニークな交流が繰り広げられています。

たとえば、旅にまつわる話やワークショップをしたり、夢やキャリアについて語り合う座談会をしたりなど、さまざまなオンラインイベントを定期的に開催しているんですよ。

ビデオ通話ツール「Zoom」を使ったオンラインイベントの模様


わかる方にはわかってもらえる、CROSSxROADならではの〝暑苦しいけどなんかゆるい〟そんなコミュニティの形を、オンラインでも提供できるように目指しています。

このコミュニティを通じて、受講されたすべてのみなさんに、それぞれの夢を叶えるための『英語力・世界のさまざまな情報・仲間・きっかけ』を得て、冒険の旅に出る準備を着実に進めて欲しいと思っています。

運営側にいる私たちこそ、「いまかいまか」と一日もはやく旅をしたくてうずうずしています・・・!
こんな私たちと一緒に、それぞれの夢に向かいながら、時がきたときに一気にスタートダッシュが切れる、そんな場所をつくってみませんか?



ここから少し、お金に関する話をさせてください。

一連のコロナの影響により、CROSSxROADの留学自体の売上が、2020年3月末からまったくのゼロとなり、大きな赤字を出すことになってしまいました。

これに加えて、当初申し込みをいただいていた方のキャンセルが相次いだことも重なり、多額な返金費用も発生しました(現時点において、学校一時休校に伴う返金をご希望される生徒様への返金は全て終了しています)。
さらに、フィリピン人先生や日本人スタッフの人件費をはじめ、セブ島にあるCROSSxROADの場所を維持するための固定費など、毎月さまざまなお金が必要となります。

・・・正直なところ、CROSSxROAD史上最悪(最高?)の窮地に追い込まれているのが、今の現状です。


そしてオンライン英会話を本格的にサービス化する上で、特別なシステムとホームページの制作費用となる大きな金額が必要となったため、今回クラウドファンディングに挑戦させていただきました。

必要な金額と内訳は、以下のとおりです。

・システム導入費:80万円
・ホームページ制作費:50万円
・外部ディレクション費:10万円
・スタッフサポート費:8万円
・新教材の購入費:2万円

合計:150万円


現段階で、ホームページは半分以上できていますが、CROSSxROADの旅らしい良い雰囲気のホームページができつつあり、とても興奮しています!

☆特別にその一部をチラッとお見せします(まだ完成途中のものですが・・・)

※実際の公開時とは異なる場合があります


これからは諸々の準備が整い次第、ホームページ公開とともにCROSSxROADオンライン英会話留学を本格始動していきます!(※公開時期は、2020年8月を予定)


【7月13日追記:ネクストゴール+50万円の使い道】

今回、これまでの150万円より200万円に50万円を上乗せさせることで、つぎのことにチャレンジさせていただいこうと思います。

これまでお願いさせていただいた150万円は、第一段階としてオンライン英会話サービスの立ち上げに使わせていただくことを考えていました。

ただ、皆さまの応援を追い風にオンライン英会話サービスを提供するものの、一定の生徒さんが集まるまでは、正直、赤字のままサービスを提供するかたちとなりそうです。

そこで今回、追加で設定した50万円は、第二段階としてサービスの肝となる「オンラインコミュニティの充実」のための投資に使わせていただきたいと思います。

<50万円の詳細>

・コミュニティ・コンテンツの充実(外部講師を呼ぶなど)…18万円(3万円×6ヶ月)
・新規コミュニティ・サイトの制作…20万円(デザイン・コーディング費用)
・予約管理システムの充実・拡充…12万円

 合計 50万円

これにより、「CROSSxROADオンライン英会話留学」をより良いものにしていきたいと思います!

ーーー追記終わりーーー


ここまで読んでいただいた方で、もし私たちのこれまでの活動や旅への想いに賛同していただける方がいらっしゃいましたら、どうか、みなさんの暖かいご支援をいただけないでしょうか。m(_ _)m

ぜひ、この機会にご検討いただけると幸いです・・・!



今回のクラウドファンディングを通じて、私たちを応援いただいたみなさんに感謝の気持ちを伝えるべく、全部で25個のリターンをご用意させていただきました。

通常時のお申し込みより安く受けられる「オンライン英会話レッスン」をはじめ、私たちCROSSxROADスタッフや卒業生が提供する「何でも相談券」といったユニークなリターンを準備しています。
また、セブ島への渡航が可能になった場合を想定して、「セブ島留学」のリターンもご用意しました。

きっと気になるものがあると思うので、一つひとつくまなくご覧いただけたらと思います。



※申し込み時に関する必要事項に関しては、各リターンの欄に記載していますので、そちらもご覧ください。



1、オンライン英会話4回プラン…2,600円(通常より300円お得)
2、オンライン英会話8回プラン…4,000円(通常より500円お得)
3、オンライン英会話16回プラン…6,200円(通常より700円お得)
4、オンライン英会話30回プラン…8,000円(通常より900円お得)

▼詳細内容

・リターンの金額:正規価格より700円お得
・1回あたりの所要時間:25分×○回分(使用開始より1ヶ月間有効)
・利用期限:開講日より2年以内(2022年7月末日)
・レッスン対応可能時間:時間の指定はできますが、先生によって異なります
・使用するツール:Skypeもしくはzoomを使用予定
・オンラインコミュニティ:専用のチャットグループに招待します。メンバーとの交流、オンラインイベントに無料で参加ができる


私たちがそれぞれ下記の内容でお話を聞きます&相談に乗ります!
※プロフィールの詳細は、各リターンの欄に掲載しています

5、ミユ何でも相談券…1時間5,000円

・セブ島移住相談
・子育て相談

6、このみつる何でも相談券…1時間5,000円

・旅のルート決め、予算、おすすめの国(場所)
・スペイン巡礼の素晴らしさを熱く語ります
・旅の資金の最高にコスパの良い貯め方教えます
・旅にぴったりの小さくて手軽な民族楽器教えます

7、ひらたび何でも相談券…1時間5,000円

・オンラインで時間を共有
(ダイスケのみ、マユミのみ、2人とどれでもお好きなパターンをお選びください。)

8、ひらたび『テイクアウトできます』…10,000円

※完売いたしました

・遊んでもよし、飲んでもよし、働かせてもよし
・日本中、どこにでもひらたびが伺います

※往復の交通費を別途ご負担いただきます

9、けいたろう・しおり【ワーホリ・ニュージーランド】の相談に乗ります…1時間5,000円

・最新の現地情報提供(オークランド)
・ワーホリでの仕事や住む場所の見つけ方

10、ヤッシー【ワーホリ・オーストラリア】の相談に乗ります…1時間5,000円

・ワーホリ・旅に関するアドバイス
・30歳から始める英会話アドバイス
・自己犠牲をなくす生き方・自分らしい生き方のアドバイス

11、そーまっく「海外フリーランスの相談に乗ります!」…1時間5,000円

※完売いたしました

・フリーランスになるまでの必要なステップ
・仕事の取り方や営業のやり方
・その他、スキルアップのために必要なことなど

12、おぺく「海外就職&キャリアの相談に乗ります!」…1時間5,000円

・海外就職ってどうやって実現するの?
・海外で働くに必要なスキルや語学力ってどうやって高めるの?
・私にぴったりな就職先はどこ?どういう手順で就職活動をするの?

13、起業家&経営者&公認会計士であるタクの経営相談(&オンライン飲み会)…3時間30,000円

※完売いたしました

・起業アイディア出し
・事業計画の作成
・資金調達
・補助金の申請書類作成支援
・国内外の事業の起こし方の相談



14、セブ島留学1週間…46,250円(+オンラインコミュニティ参加券1ヶ月)
15、セブ島留学2週間…77,500円(+オンラインコミュニティ参加券2ヶ月)
16、セブ島留学4週間…125,000円(+オンラインコミュニティ参加券4ヶ月)
17、セブ島留学8週間…245,000円(+オンラインコミュニティ参加券8ヶ月)
18、セブ島留学12週間…365,000円(+オンラインコミュニティ参加券12ヶ月)


※ご留意いただきたい点※
当局の学校再開の許可がおりた上で、安定して安全に学校運営が継続できると当校が判断した日より学校を再開する予定でいますが、フィリピンにおける新型コロナの状況は現時点(2020年7月上旬)においても治まりを見せていません。セブ留学のリターンにつきましては、これらの状況をご理解した上でご支援いただければと思います。


▼リターンに含まれる内容

(1)生活費(4人部屋、食費3食(金曜日夜・土日・祝を除く))
(2)授業料(4時間のマンツーマンレッスン)
(3)オンラインコミュニティ:専用のチャットグループに招待します。メンバーとの交流、オンラインイベントに無料で参加ができます。
※オンラインコミュニティのご利用タイミングについては、留学前でも可能です(ご希望に合わせられます)

▼確認事項

★備考欄に、支援者さまの「お名前」を必ずご記載ください。
★「クロスロード卒業生」である場合は、備考欄にその旨をご記載ください。
★本プロジェクト終了後、支援者さま宛へ順次ご案内のメールを実施いたします。

・授業は月~金の平日に実施します(土日・祝はありません)
※到着後の最初の月曜はオリエンテーションなどを行うため火曜から授業を開始します。
※金曜はマンツーマンレッスンが2時間になります。

・基本的に日曜入学、土曜卒業となります

・入学金15,000円(卒業生は除く)、航空券代、送迎代、水道光熱費、ビザ延長料金、SSP取得料金、ACR I-Cardなどは別途必要です

・生活費、授業料以外にかかる費用の詳細についてはこちらをご覧ください( https://crossxroad.com/price

・お部屋のグレードアップ、授業コマ数のアップをご希望の方は入学までに差額分をお支払いいただければ変更可能です(クラファン成立後)

・セブ留学については、現在のコロナウイルスが落ち着き学校が再開した日より2年間有効とさせていただきます。

・当局の学校再開の許可がおりた上で、安定して安全に学校運営が継続できると当校が判断した日より学校を再開いたします

・2021年7月1日までに学校の再開ができなかった場合、ご希望により全額の返金をさせていただきます

※現時点において、学校一時休校に伴う返金をご希望される生徒様への返金は全て終わっており、今回ご支援いただいた資金を用いることはありません


【7月5日追加リターン】

19、けんた『英語コーチング』…1時間8,000円

英語学習相談に乗ります。

相談(困りごと)例
「自分に適した学習教材/方法がわからない」
「英語学習で何度も挫折を繰り返している」
「オンライン英会話レッスンを受けているが効率的に受講できていない」
「TOEICの点数に伸び悩んでいる」
「留学やワーホリに向けてどのように英語の準備に取り組めば良いのかわからない」
「コーチングサービスには興味があるけど市販のサービス(10-30万/月)は予算オーバー」
「英語学習で困った時に相談できる経験豊富な人がいないかな」

20、ゆーや『旅人向けのコーチングセッション』…2時間8,000円

コーチングで
①現状のお悩み解決サポート
②やりたい事や目標の明確化のサポート
③原体験の発掘のサポート
のいずれかをセッション中に取り扱います。

21、便利家ダイスケ:8時間自由に使えます券…10,000円

8時間、ダイスケを自由に使えます。
ちなみに特技は書道と頭を使わない単純作業。

22、便利家マユミ:8時間自由に使えます券…10,000円

8時間、マユミを自由に使えます。
ちなみに特技はヨガとインド舞踊、サリー着付け。

23、起業家&経営者&公認会計士であるタクを、1日自由に使ってください!券…50,000円

・起業アイディア出し
・事業計画の作成
・資金調達・補助金の申請書類作成支援
・国内外の事業の起こし方の相談
・ソーシャルディスタンスに配慮した飲み会

【7月13日追加リターン】

24、おすぎ『人生を変える、英語コーチ』…1時間8,000円

『人生を変える、英語コーチ』

具体的には、

1.「自分の強み(ストレングス)」を見つける
2.「なりたい自分」を阻んでいるものを可視化する
3.「なぜ私はそれになりたいのか?」を「”私”(=I)を主語にして」言語化する

このステップを通して、英語学習を楽しく継続するための”自分”を整えていきます。


【7月20日:緊急追加リターン】

25、United Santaスペシャル☆ツイキャスライブ限定配信…1時間3,000円

●ユナイテッドサンタのプロフィール

2017年1月結成。クラウドファウンディングで約520万の資金調達を行い日本そして世界一周ライブツアーを敢行、TikTokで5万フォロワーを獲得するなど、次世代のツールを用いながら枠にとらわれない音楽活動で成果を上げている、新進気鋭の2人組ユニット。今年の3月に解散を発表するも、ワールドツアーの時にお世話になったクロスロードに何かできることはないかと今回直訴させていただきました!

Yuya

今からちょうど2年前に僕は心から人生を楽しむことを学びました。 それがこのクロスロードです。 自分の音楽人生に悩んでいた時に助けてくれたのもクロスロード。 今皆さんの前で歌うことができているのは紛れもなくクロスロードがあったからです。 この挑戦を聞いたときに何かしたいという気持ちはあったのですがなかなか行動することができませんでした。 その中で大輝が指揮をとり今回お手伝いさせて頂くことになりました。 是非一緒に楽しんでくれる仲間を募集してます。

Daiki

まさしく2年前の僕はクロスロードに出会い、惹かれ、虜になった一人です。異国の地フィリピン・セブ島で出会った彼らは、人間味に溢れていて、日頃の悩みをかき消してくれるほどエネルギッシュで、ずっとここにいたいと思えるほど気付けばクロスロードは僕の居場所になっていました。そんな彼らの挑戦、ぜひ僕も力になりたい。そんな想いでタクさんに連絡し、この機会を頂きました!心震えるライブをしますので、よろしくお願いします!


【各リターンの共通事項】
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届けします。



みなさんの中には、一連のコロナの影響により、「旅」「ワーホリ」「海外留学」「海外就職」「親子留学」を延期したり諦めざるを得なくなったりした方がいるかもしれません。

また、「いつかは自分も・・・!」と思っていた方も、その夢への「情熱」や「想い」が少し遠くに行ってしまったように感じている方もいるかもしれません。

そんな方には「今こそ、国内で夢を実現させるための準備をするチャンスです!」と、心からお伝えしたいです。

たとえ、少し時間がかかったとしても、きっと今の状況は良くなります。
でもその時に、何も準備をしていなかったとしたら、すぐに行動を踏み出せないかもしれません。

私たち自身も、旅への情熱や想いを絶やさないように、英語の勉強を続けて、同じ目標を持つ仲間との繋がりを大切にしながら毎日を過ごしていきます。
そして今回、そういった環境をひとつの形にするために、CROSSxROADオンライン英会話留学を立ち上げました。

もしあなたが、私たちが運営するCROSS×ROADに参加してくれたら、世界に飛び出していく勇気も、それに必要な英語力も、世界中で再会したい仲間も手に入れているはずです。

・・・こんな風に最初の一歩は、気楽でいいと思っています。
ほんの少しの前進であったとしても、それを続けることで、あとから振り返ると立派な道ができあがっています。

それが、最終的に〝自分らしい生き方〟につながっていくんです。
まさに、CROSSxROADの誕生がそうであったように。



最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
一日も早く一連の騒動が収束して、セブ島CROSSxROADでの再会ができる日が来ることも心から願っています。

今後とも、CROSS×ROADをどうかよろしくお願いします。


オンライン英会話コミュニティの発展と
早期のセブ留学再開を願って

岡本 琢磨&未幸
平田 大輔&真弓
大森 充&このみ



  • 2020/07/30 06:00

    クラファン カウントダウン無事終了!現在 2,689,350円/新目標 200万円(祝!ネクストゴール達成!!)クロスロードのタクです。昨日の夜中の12時をもって、クラウドファンディングが無事終了しました。多くの皆さんにご協力をいただきまして、本当にありがとうございました。最終的な数字は、以下...

  • 2020/07/27 23:16

    クラファン カウントダウン残り1日!現在 2,293,650円/新目標 200万円(祝!ネクストゴール達成!!)クロスロードのタクです。クラウドファンディングも泣いても笑っても残りあと1日!有り難いことに、もう泣くことはあり得なくて笑うしかないのですが、最後までやり尽くしたと言えるようにしたい...

  • 2020/07/26 20:39

    クラファン カウントダウン残り2日!現在 2,228,350円/新目標 200万円(祝!ネクストゴール達成!!)クロスロードのタクです。いよいよクラウドファンディングの残りの期間も2日なりました!引き続きご支援も途絶えることなく、有り難いことに頂いています。ありがとうございます!この活動報告記...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください