mirokuはDJライブ配信専用の今までにない新しいプラットフォームです。番組形式で誰でも気軽に配信、視聴でき、すべてのアーティストにスポットライトを当てることを目標としています。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

私達は昨今のDJ配信に共通の課題感を持ち、それをプラットフォームで解決できないかと立ち上がったチームmirokuです。私達は全員エンジニアであり、このサービスは自分たちの手で作り上げています。

このプロジェクトで実現したいこと


すべてのアーティストにスポットライトが当たるDJライブ配信プラットフォーム「miroku」の開発を成功させます。

 

元来趣味DJは家で一人でDJプレイを楽しんだり、友人や仲間との集まりで回したりして楽しんでいたことが多かったと思います。かくいう私もそのような楽しみ方をしていました。

しかしながら、これだと自分のプレイを聴いてもらえるのはごく一部の限られた人だけになってしまうため、モチベーションが途切れてしまいがちです。DJに興味を持って趣味で始めてみたものの誰にも聴いてもらえず辞めてしまった、というケースもあると思います。一方で、最近では昨今のコロナウイルスによる影響で顔を合わせることが難しくなったのもあり、オンラインでのDJライブ配信が増えてきています。オンラインでのライブ配信では不特定多数の多くのユーザに自分のプレイを届けることができるため、私のような趣味DJでも多くの人に聴いてもらうチャンスがあります。実際に周りのDJを見ていても最近ライブ配信を始めた人、興味を持っている人は増えてきており今後もオンラインでのライブ配信は活発になっていくのではと感じています。

とはいうものの、例えば単純にYoutubeでオンライン配信を始めたとしても、ある程度の登録者数、知名度がない限り、オーガニックユーザー(自然にたどり着くユーザー)は少ないという問題点があります。

つまり、無名からオンラインで誰かに見つけてもらうのはアーティストとしての実力と努力があってもとても困難を極めます。

我々は

アーティストとして努力している人たちに等しくスポットライトを当てること

を目的としています。

 


mirokuは番組表の形式でライブ配信をします。具体的には、各ユーザが個別に配信チャンネルを用意するのではなく、複数の アーティストが同じチャンネルを使ってライブ配信を行います。これは、チャンネルを流しっぱなしにすれば時間区切りで次々とアーティストの配信が切り替わることを意味しています。実際のクラブハウスに近い演奏形式とも言えます。


 

アーティストはライブ配信を視聴してもらうためにあらかじめ個人を知ってもらう必要はなく、チャンネルに乗っかってチャンネルの視聴者に自分を届けることが可能です。

逆に視聴者は、1つのチャンネルを流しっぱなしにすることで様々なアーティストのプレイを聞くことができます。BGM的に流しておくもよし、じっくり聴いて新たなアーティストの発見にも繋げるもよし。チャンネルはジャンルによって別れているため、自分好みのチャンネルのみを聴くこともできます。

 

mirokuの名前の由来は「弥勒菩薩」から来ています。

弥勒菩薩は「未来にこの世界に現われ悟りを開き、多くの人々を救済する」仏様で、我々の目指すところに共通しているため、この名前になりました。

また、mirokuのロゴは、2つのスポットライトが重なり合う形から来ています。

もうひとつ、このクラウドファンディングには目的があります。

それは

このプロジェクトに賛同して頂いたみなさんと一緒にmirokuを成長させ、mirokuを通してアーティストを応援すること

です。

一人でも多くこのプロジェクトを応援したいと思ってもらえる方が現れれば幸いです。


実際のプロダクト

現在開発中のプロダクトとして、配信者向けのPC用のWebアプリ、視聴者向けのAndroid,iOSアプリがあります。


配信者はmirokuを通して多くの視聴者にDJプレイを配信できます。初期段階では日本国内をターゲットにする方針です。

配信にはOBS等の既存の配信用ソフトを使用します。つまり配信用ソフト自体はこのプロダクトの管轄外です。

カメラで撮影したライブ動画や録画動画などと共に音楽を配信することも可能です。

実際の配信はチャンネルと呼ばれる配信部屋のようなものを通して行われます。

mirokuプラットフォーム内にはジャンル等で区分けされたチャンネルがいくつか用意されています。

配信者は配信先のチャンネルを選択し、そのチャンネル内のタイムスケジュールから空いている枠を予約することで配信を開始できます(この配信の予約はmirokuのWebサービスから行います)。

初期段階ではユーザは任意のチャンネルで配信可能ですが、有料枠のVIPチャンネルや祝日イベント用のチャンネル等の用意も検討中です。

 

視聴者はmirokuのスマートフォンアプリをダウンロードすることで、DJ配信を視聴することができます。


視聴者はいくつか存在するチャンネルから視聴したいものを選択し、配信画面を開くことで視聴を開始できます。

配信されているライブはアプリのホーム画面に目立つ形でピックアップされるため、新たなDJと音楽との出会いを体験できます。

配信枠の切り替えはシームレスに行われるため、一度チャンネルの配信画面を開けば何も操作しなくても時間区切りで様々な配信者の配信に切り替わっていきます。

この配信形態はラジオやテレビチャンネルに近いイメージなので、受動的にBGMとして聴き流すような利用方法とも相性が良いです。

視聴者と配信者の交流手段として、配信画面にコメントやいいねの機能を導入します。

将来的には投げ銭機能なども導入する予定で、タイムシフト視聴等の機能も検討中です。


資金の使い道

・ サーバー料金

ライブ配信をするためのサーバー等の運用維持費に充てさせていただきます

・ アプリ申請料金

Apple storeに申請するための料金と、Google play storeに申請するための料金に充てさせていただきます

・プロモーション費用

mirokuを多くの人に知っていただくために使わせていただきます


リターンについて

感謝の意を込めて、すべての支援者様のお名前をサービスに掲載させていただこうと考えています。

支援の際に掲載するお名前を備考に記載していただきますようお願いします。

更に特別に制作したステッカー、Tシャツ、キャップをリターンとして準備しています。


これまでの活動

2020年7月現在

Android、iOSアプリ共に主要機能を制作中です。

配信者用Web管理画面を製作中です。

ライブ配信基盤は完成しています。


実施スケジュール

7月,8月

Android、iOSアプリとサーバーの完成

9月

ベータ版の開始

開発

10月

正式版リリース


最後に

DJにスポットライトが当たる世界をmirokuで実現することがこのクラウドファンディングの目標です。

応援してくださる方と共にこのプラットフォームを成長させていければと思います!


<本プロジェクトはAll-in方式で実施します>

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください