はじめに・ご挨拶

この度は、ご覧いただきましてありがとうございます。鉄板焼き もつ鍋 花◯商店です。


当店は、愛知県の名古屋駅西において、2010年より営業開始し、仕事終わりのサラリーマンさんやOLさん、近隣の学生等の若い層のお客さん、そして開業当初から地域の常連さんにも支えられて9年が経ちました。

しかし、昨今のコロナウィルスによる緊急事態宣言、営業時間短縮要請の影響で売上は8割減少。

宴会予約のキャンセルは相次ぎ、再予約の見込みもない。

個人利用のお客様も激減致しました。


どうにか対策をしなくては、とテイクアウト商品の数を充実させたり、店舗の開店時間を早めて少しでも運営資金をまかなえるよう努めて参りました。

また、固定経費である家賃の交渉も致しましたが、交渉はうまくいかず、

ついには、現状を乗り切る目処が立たず、立ち退きすることとなってしまいました。


コロナウィルスが流行する以前、当店は曜日を問わず連日満席になり、前述の通り幅広い層のお客様に愛して頂きました。


緊急事態宣言解除後、外出自粛ムードの中、来店してくださる常連様も多く、こんなにお客様に愛されているのだな、とより深く感じました。


コロナウィルスの拡大による緊急事態宣言の影響で社会全体がダメージを受けているので、どの企業様も大変で、閉業や事業縮小、従業員の解雇等、苦肉の策をとられる事もあるでしょう。


また来るよ、と声をかけていただいたお客様を迎える場所の維持ができなくて申し訳ない気持ちになるオーナー様は、数多くおられると思います。


みんな同じです。みんな同じなのですが、全てを「コロナのせい」「仕方ない」で片付けては、お店を愛してくださった方々に示しがつかないと私達は思っております。


私達ももっと何かできたはずなので、自分達がどうするべきだったのか、どうしていくべきなのか。スタッフ一同、立ちはだかるどんな壁も自分達で解決できる問題として考える事を辞めず、お店をより良くする姿勢は忘れません。


とはいえ、お店の場所が使用できなくなる事は決定してしまっています。
店舗がなくなってしまうのは心苦しいです。


でも、今私達がお客様の為にできる事は何か考えなければいけません。


…せめてお店の看板と味だけでも残したい。

お店のカタチは変わってしまいますがご来店いただいていたお客様の憩いの味を残して、再びたくさんの笑顔溢れる場所を作りたい。
そう決断し、今回のプロジェクトを計画致しました。



・花◯商店とはこんなお店

花◯商店は名古屋駅西の路面にかまえる鉄板焼きともつ鍋のお店です。
それ以外に、スタンダードな名古屋飯、鉄板を使った創作名古屋飯も扱っています。

台湾焼きラーメン(辛さレベルを1〜3で選べます。挑戦者続出してます。)

→2019年12月に名古屋テレビ【メーテレ】のレコメシ!で紹介していただきました。

レコメシ!花◯商店を見る


お店の雰囲気は、The 大衆居酒屋 といった感じでお客様の楽しそうな声で賑わっています。

外から中の様子が見やすいため、気軽に立ち入りやすい印象を与えていると思います。

入り口が大きく店内が見やすい。


スタッフはというと…お客さんに寄り添いながら、元気に働いてくれています。
とにかく明るいです。

お店が明るくて、スタッフも明るいからか、
お一人のお客様も居心地良く過ごしていかれます。
(入り口入ってすぐにカウンター席があります。)


また、よく「コスパがいい」と言ってくださるお客様が多く、
お酒も飲んで1人あたり大体¥2000〜¥3000ほどでお腹いっぱい楽しんで頂けます。


どんな料理があるか詳しくみたい方はコチラ


・店舗の移転について

前述した通り、当店の場所は立ち退きすることとなってしまったため、店舗だけはどうやっても残すことはできません。


しかし、屋号や味、活気を残したいという思いと共に、


規模は縮小してしまうのですが、

現在ある場所から道路を挟んだ向かい側に店舗を作り直す事となります。

予定では、7月下旬頃に再開できるよう努めております。


新たな地で皆様とまた出会えるのをお待ちしております。
詳しい所在地は当ページ下の【店舗詳細】に記載してあります。


・私達から皆様に伝えたい事

今回の事態を受け、多くの飲食店様が存続の危機であったり、閉業を余儀無くされています。

個人で飲食店をされている方に関しましては、収入がゼロになり、貯金を切り崩す生活をされていると思います。


政府よる支援策は出ておりますが、全ての飲食店が対象となっておらず、新規出店したばかりで、売上が下がる証明ができない等の対象から外れる例で苦しんでいるオーナー様もいらっしゃります。


現状、一部の飲食店だけが支援を受け、支援を受けていても危機であるのには変わらない状況。
それでは、意味がないと私達は考えます。


飲食店は町に人がいないと運営できません。
私達のお店だけが賑わったとしても、町に賑わいがなければ、いずれ町ごと衰退します。
一部ではなく、私達も含め数ある飲食店様との集合した力で町全体を賑わせる事が必要だと考えます。


皆様にとって、気に入っているお店、興味が湧いたお店等ありましたら応援してあげて欲しいです。
もし、余裕があるならば、お店に行くなどの応援のアクションをして頂けたら幸いです。


飲食店とは愛し愛されて成り立つ商売だと思っております。
私達も含め、みんなで町を愛して行きませんか?


賑わう町で皆様とまた乾杯できる日を願います。


・支援、リターンについて

わかりにくい方もいると思うのでわかりやすく説明しますと、
【当店限定で使用できるお得な食券】です。


金券ショップで遊園地の入場券や、電車の切符を前もって買うと割安になる。
と同じ考え方で良いと思います。


例:¥3000の支援→¥3300分利用できる食券。


もし、いずれ当店に立ち寄ってみたいと思って頂けた場合は、お得になると思います。


■支援の仕組みについて

仕組みはとても簡単です。任意の金額のリターンを選んでいただくだけでOKです。カードの発送は致しませんが、店頭でカードをお渡しする際にご本人だと確認させていただくため、お届け先情報も必須でご記入をお願いいたします。



最後に

慣れ親しんだ場所がなくなってしまう事は寂しいです。お店のカタチは変わってしまいますが、

味と看板と活気溢れるお店作りは継承し、新しい憩いの場所も皆様に気に入って頂けるようまずは私達からお店を愛し、お客様を愛し、再出発していこうと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。


店舗の詳細情報

店舗名:鉄板焼き 花〇商店 名駅本店
住所:名古屋市中村区椿町11-16
営業時間:17時00分~25時00分
定休日:不定休
URL:https://www.hanamaru-shouten.jp
店舗紹介:

定番味噌カツ・手羽先から当店名物鉄板料理やもつ鍋まで!名駅西口から徒歩2分。お仕事帰りの普段使いや、週末のお買い物帰りのお食事など、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください