あなたのヘルメットにGPS、音楽、通話機能を追加。まるでSF映画から飛び出してきたかのようなEyeRide HUD(ヘッドアップディスプレイ)はあなたのライディングエクスペリエンスを進化させます。

プロジェクト本文


ご挨拶


こんにちは、Eyelights Japanチームです。

私たちが作り上げたEyeRide HUD(ヘッドアップディスプレイ)は
あなたのライディングエクスペリエンスを安全でもっと快適なものにします。

さぁあなたもEyeRide HUDと一緒にドライブにいきませんか?


EyeRide HUDのご紹介



BMW&エアバス出身の光学エンジニアによって製作されたEyeRide HUDは、ヘッドアップディスプレイ、GPS、ハンズフリーキット、音声コマンドを組み合わせた特許取得済みのオールインワンデバイスで、操作中も道路から目を離す必要がありません。スマートフォンの代わりにHUD技術を使用し、ライディングをもっと快適で安全にします。




私たちは2017年に最初の製品を発売して以来、3000人以上の支援者の方々からフィードバックを収集し、技術向上に努めてまいりました。EyeRide HUDは、お客様の経験と私たちのチームの技術力が一つになった最高のデバイスです。



EyeRide HUDは、ライディングに必要な情報をあなたの視線の先に表示します。表示は透明度がありながらも鮮やかで、ライディングに集中できます。当社の55mm 99dBフラットスピーカーとマイクは、パワフルなサウンド体験と他のライダーとの快適な通話を約束します。またSpotifyやYoutube Musicも利用可能です。 




最小のナノHD OLED を採用しておりイメージの透明度と鮮明な色味を実現しました。
明るさも3000 nitを誇り、たとえ太陽が視界に入っていても明るさを保証します。




デバイスのサイズの大幅な縮小を実現し、どんなヘルメットにも装着可能です。

サンバイザー、フルフェイス、眼鏡等幅広く対応します!

またセットアップも本当に簡単で、わずか二分で取り付け可能です。

 


さらになんと今回のキャンペーンでは200個限定でEyeRide HUDのお色をお選びいただけるEyeRide HUD + Bluetoothリターンをご用意いたしました!
(ぜひヘルメットに合う色をお選びください!*通常版のお色はブラックになります。)


ご友人と、カップルでお使いいただける2つセットもご用意いたしました。
是非この機会にご検討ください。




EyeRide HUDを搭載。Bluetoothリモートコントローラー付きハンドルバーを押すだけで操作可能です。

最小の5.0 Bluetoothボタンをハンドルバーに置き、任意のアプリから音楽を変更します。好きな場所に直接貼り付けてください。

Bluetoothコントローラーのバッテリーは二年間持ちます、またその間充電の必要はございません。




プリズムは、クリーンルーム内の完全自動化された光学成形プロセスで作られています。



2016年に最初の製品を発表したとき、3人だったメンバーは現在18人になりました。 私たちのチームは光学博士、世界的なエンジニア、ソフトウェア開発者、デザイナーで構成されており、みなプジョー(フランスの自動車メーカー)、パロット、インテルのスマートグラス「Vaunt」、オークリー社のレーダーペースなどの開発エンジニアなどといった経歴の持ち主たちです。 

最初の製品発表以来、私たちは品質改善努めてきました、それに伴い、世界中から多世代に渡る有能な人材を採用しました。私たちは彼らの文化考えを尊重しバイカーに優れた製品を届けるために日々仕事に取り組んでいます。 




ここまで読んでくださりありがとうございます。

2016年に始まったEyelightsは試行錯誤を繰り返し遂にEyeRide HUDのリリースを発表することができます。

製品開発時には4,739人の方に信頼していただき、今では毎日のように私たちの商品を利用していただいています。今これをご覧になられているあなたは、私たちの新製品を最初に使用される一人になるチャンスです。

EyeLights Companyを設立して以来、私たちはプロトタイピングと生産について多くのことを学びました。最初のバイク用ヘッドアップディスプレイを発表したとき、私たちは3人でした。それから より良い製品を作り、製造工程を改善するために15人の優秀な人材を採用して以来、私たちは多くのことを学びました。

EyeRideのプロトタイプをすでに完成させ、生産も開始しました。私たちは、より多くのお客様からのフィードバックを得て、V2製品の世界へ向けた大きな打ち上げを行うために、今回初めて日本の皆様へご紹介させていただくためCAMPFIREキャンペーンを開始することを決定しました。

私たちはEyeRideを2020年10月に出荷する予定です。また、製造や生産に関連した予期せぬ遅延が発生した場合はもちろんのこと、皆様には毎月進展状況をお伝えし、出荷時期をお知らせすることをお約束します。

この冒険にご協力いただけることを願っています。





Q&A

・どのヘルメットに互換性がありますか?
回答: 基本的にすべてのヘルメットに互換性があります。

・メガネはかけられますか?
回答 : はい、眼鏡をかけた状態であっても問題なく使用することができます。

・利き目が左目なのですが、左目用はありますか?

回答 : アイライドは右目側につけますが、
左目が利き目の方も問題なく使えますのでご安心ください。

・サンバイザーにも使えますか?
回答 : はい、サンバイザーとサングラスで使用できます。

・EyeRideはWindowsスマートフォンでも使えますか?
回答 : 申し訳ありません、現在対応はAndroidとiosのみです。

・全てのアプリに対応していますか?
回答:EyeRideはライダーの安全性を高めるために開発されました。気が散るようなアプリはすべてブロックされますが、Spotifyで音楽を聴いたり、電話をかけたりすることはできます。

・昼間も夜も映りは良く見えますか?
回答 : はい、明るさを調整することで、昼夜問わずいつでも鮮明に映像を見ることができます。

・防水性はありますか?
回答 : はい、IP54認証を取得しました。

・スピーカーの性能はどうですか?
回答 : トップ99dBのスピーカーを採用しています。100km/h以上の走行にも対応しており、100km/h以上でも十分な迫力のあるサウンドを実現しています。

・EyeRide HUDとはヘルメットなのですか?
回答 : いいえ、EyeRide HUDはあらゆる種類のヘルメットに取り付けて頂けるアドオン型デバイスです。ただし、カーボン製の特別仕様ヘルメットに装着してご購入いただくことは可能です。その場合は、お客様のヘルメットのフィット感をお伺いします。カスタムヘルメットのため、お届けまでにお時間がかかります。詳細につきましては、japan@eye-lights.com までご連絡ください。

・バイザーに投影されますか?
回答 : いいえ、プリズムを通して投影されます。

・インカムに対応していますか?
回答 : はい、互換性があります。Bluetoothで接続する必要があります。

・他のデバイスとの通話は可能ですか?
回答 : 近日中にアップデートが可能になります。現在のところ、通常の電話サービスを使って誰とでも通話できます。また、Discordを使ってライブグループチャットを作成することもできます。

・音楽は聴けますか?
回答 : はい、お気に入りのアプリで音楽を聴くことができます。

・アプリをダウンロードする必要はありますか?
回答 : はい、EyeLightsのアプリをダウンロードする必要があります。

・GPXファイルをアップロードできますか?
回答 : はい、お好きなアプリでアップロードできます。

・EyeRideをヘルメットに装着するにはどうすればいいですか?
回答 : 下記のセットアップビデオをご覧ください。

・アイライドの充電時間はどれくらいですか?
回答 : 充電に2時間かかり、通常の使用で1日持ちます。



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/07/25 02:00

    CAMPFIREコミュニティーの皆様、いかがお過ごしでしょうか。皆様のあたたかいご支援をいただき、短期間で目標金額を達成、その後も順調に予約数を伸ばしています。ありがとうございます。 今回はご購入を迷われているであろうお客様にむけてFAQを作成させていただきました、購入判断の参考に利用していた...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください