追記③
【芸森スタジオ&CloudLodgeスタッフより皆さまへ】

追記②
【多くのご支援ありがとうございます!】

芸森スタジオ存続のためのクラウドファンディングをスタート致しましてから1カ月、たくさんのご支援、温かい応援のおかげで、ネクストゴール700万円を達成することができました!

本当に、本当にありがとうございます!

大変な状況におかれている方が多くいらっしゃる中で、感謝しかありません。

皆様からの温かな想いが重なり、大きな力に変わって、今回の奇跡のような達成につながっていると感動しています。

私達のクラウドファンディングも、残り10日間となりました。

最終ゴールとなる【目標金額1000万円】を目指させていただきます。

改めて、私達のこの目標設定における、二つの願いを申し上げます。


●芸森スタジオで過ごしていただく全ての皆様の時間がより快適になるよう、施設メンテナンス、補修の一部に使わせていただきたい。

●芸森スタジオでも新たに「スタジオライブ配信サービス」の整備を整え、ワクワクするような映像や音を発信する環境づくりをしていきたい。


芸森スタジオの存続支援プロジェクトの締め切りは7月25日(土)までとなっております。

最後まで、どうか温かいご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

------------------------------------------------


追記①
【第一目標500万円達成のご報告と御礼、そしてネクストゴール700万円への挑戦!】

6月17日に本プロジェクトをスタートし、皆様の多くのご支援や温かい応援により、6月28日に大きな目標となる500万円を達成することができました。

ご支援者の皆様、お力添えをいただき、誠に、誠に有難うございます。

一つ一つのご支援のメッセージやSNS上の応援メッセージに、胸が熱くなり、勇気づけられ、この芸森スタジオ&Cloud Lodgeが多くの方の想いで支えられていることを改めて実感しています。

スタッフ一同、心より深く感謝申し上げます。


本プロジェクト終了は7月25日、残りの限られた期間の中で大変恐縮ではありますが、私達はネクストゴールとして【目標金額700万円】、もしそれがかないましたら最終的には【目標金額1000万円】を目指すことを決意しました


私達のこの目標設定には大きく二つの願いがあります

●芸森スタジオで過ごしていただく全ての皆様の時間がより快適になるよう、施設メンテナンス、補修の一部に使わせていただきたい

●芸森スタジオでも新たに「スタジオライブ配信サービス」の整備を整え、ワクワクするような映像や音を発信する環境づくりを整備していきたい

これらの思いについては活動報告で詳しくお伝えさせていただいておりますので、ぜひご一読いただけましたら幸いです。


今回のストレッチゴールの設定に伴い、新たな返礼品も用意させていただきました。


<7月10日追加返礼品>
・¥4,000 / OtisオリジナルTシャツ


芸森スタジオが、夢を実現できる場所であり続けるために、芸森スタジオの未来を、新たに描く夢を、一緒に歩いていただければ幸いです!

何卒引き続きのご支援とご協力、応援を宜しくお願い申し上げます。

------------------------------------------------


【はじめに・ご挨拶】

皆様はじめまして。私達は芸森スタジオ&CloudLodge(クラウドロッジ)の高瀬、八坂、桃井と申します。この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方々や心を痛めていらっしゃる皆さまには心よりお見舞い申し上げると共に、一日も早いご回復をお祈りいたします。 

芸森スタジオ&CloudLodgeは、札幌郊外に佇む大型レコーディングスタジオ&ホテルです。
北国の目まぐるしく変わる四季の風景に寄り添い、この場所から音が一つ一つ紡がれてきました。


【芸森スタジオ&CloudLodgeについてのご紹介】

当施設は、1993年に12億円をかけて設立された、東京以北最大の大型レコーディングスタジオです。当時設立したレコード会社は2000年代前半に消滅し、数年間当施設は休眠状態でした。しかし、北海道を代表する音楽関係者数社が手を挙げ、「この素晴らしい施設を北海道の文化遺産として残したい」 という強い希望のもとに取得し、2008年に宿泊施設付きレコーディングスタジオとして再生しました。

スタジオの監修は、ザ・ビートルズ プロデューサーのジョージ・マーティン氏が行いました。

この調整卓(SSL)は1970年代製造のもので、日本では当施設のみ、世界でもおそらく4台ほどしかありません。そして現在稼働しているのは、唯一ここだけかと思います。

実際にザ・ローリングストーンズやスティングもこの調整卓を使用してレコーディングをしました。

2008年の再スタートより、今日までの道のりは決して順風満帆なものではありませんでした。

冷え切っていた建物に再びぬくもりをあたえ、手探りの中で音楽が生まれる環境づくりに尽力して参りました。

スタジオ再生後まもなくして、坂本龍一さんと大貫妙子さんのアルバム「UTAU」が芸森スタジオでレコーディングされて以降、竹内まりやさん、葉加瀬太郎さん、奥田民生さん、UVERworldさん、AK-69さんなど、多くの一流アーティストの名作が芸森スタジオから誕生しています。北海道の若いアーティストや海外アーティストにも幅広く利用されてきました。

また、このすばらしい空間を一般の方にも体験してもらいたいという想いで、2017年からは「CloudLodge」という名でのホテル営業もスタートしました。

レコーディングスタジオの役割に留まらず、施設や環境のあらゆる良さを生かし、一般の方の宿泊や団体研修、イベント、結婚式などの会場としても多くの方にご利用いただいております。おそらく、日本では唯一無二の環境施設です。

【私たちが大切にしてきたこと】

音が創られる貴重な瞬間に立ち会い、建物を包む自然環境やアーティストの心や体のコンディションが、いかに作品作りに重要かを実感する毎日です。

館内には手作りの本棚やレコード棚、タイル貼りのテーブル、野外には、手造りの燻製器(温燻、冷燻)やカラフルなピザ窯など、いつのまにか自作のアイテムが増えました。

流れゆく日々の中で、この場所で少し立ち止まり、ホッと息がつける場所でありたい、何かを生み出し、変化していく起点でありたいと思っています。

私達が最も重要にしているこだわりの一つが食事です。

野菜、チーズ、牛乳、魚貝、羊、お米、発酵食品など、北海道の豊かな食材を中心に、和洋中に拘らない、最高の家庭料理を目指し、好評をいただいています。訪れる人の嗜好、アレルギー、体調を十分に考慮しながら、可能な限り化学調味料は使用せず、手造りのドレッシングなど健康素材をふんだんに使った、素材が持つ魅力を引き出せる温かい料理を目指しています。

昨年の夏に、私達の大切な芸森メンバーが旅立ちました。

多くのアーティストに愛された大型犬のオーティス(ブルマスティフ種)です。愛嬌ある表情や仕草で、ゲストの心を和ませていました。数々の名曲が生まれる瞬間を共にし、私たちだけではなく、UVERworldさん、AK-69さんをはじめとしたミュージシャンの皆様の心に、先代キックとともに生き続けています。今もなお、芸森スタジオの大切なシンボルです。

今回のプロジェクトでは国内外で活躍するイラストレーターMURASAKI氏が描いてくださったオーティスのイラストをステッカーに入れさせていただいております。

人を喜ばせたい、驚かせたい。笑うときは声をだして遠慮なく笑う。楽しさを見せたい、その雰囲気にここに来た人々を巻き込んでいきたい。ときには時間を掛けて、焦らずに。素のままで過ごせる場所にしたい。

私達、芸森スタジオ&CloudLodgeスタッフはそんな想いでやってきました。

【新型コロナウイルスによる大打撃!音が消える?】

建物ほとんどの部品やボイラー設備が特注品であり、また経年劣化により修繕が必要な箇所が多々あります。その中で、丸12年間、超少人数スタッフ制でこの素晴らしい環境、施設をどうにか守ろうという想いで、必死にやってきました。

しかし、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、北海道に2月28日に発令された「北海道緊急事態宣言」以降キャンセルが相次ぎ、3月中旬以降ほぼ営業ができない状態となりました。4月中旬〜5月末までは、完全閉館を余儀なくされました。

非常事態宣言が解除され、以前のような日常風景が戻りつつあるところもありますが、エンタテインメント業界は引き続き苦しい状況が続き、今もなお通常通りの営業再開目処は立っておりません。

北海道への移動そのものも、未だ控えている方も多いでしょう。

この状況が続きますと、当施設の存続も危ぶまれる状況になります。


【プロジェクトご支援のお願い】

新型コロナの影響により、大変苦しみ、傷ついている方々が私達だけでなくたくさんいらっしゃいます。

今後について、何度もスタッフで話し合いました。自分たちで何とか乗り切る手段はないのか、模索し葛藤する日々を送っています。しかし、今回の新型コロナによる影響は待ったなしで容赦のない厳しい現実を突きつけ、危機的な状況をむかえています。
ただ、私達はあきらめたくはないのです。

私達は、ミュージシャンの皆様、そしてお客様がまた笑顔で 「ただいま」 と帰ってこられる環境を少しでも長く守りたい。音楽を愛し、自然を愛し、そして想いや心がつながることを信じる皆様に、大変大変心苦しいお願いではありますが、お力添え、ご支援を賜りたく存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。


【 資 金 の 使 い 道 】

※ 水道光熱費、運転資金、人件費、スタジオメンテナンス費用、諸経費
※ CAMPFIRE決済手数料、返礼品の発送費等
ご協力いただきました支援金は大切に使わせていただきます。

 

【 実 施 ス ケ ジ ュ ー ル 】 

支援受付開始:2020年6月17日(水) 12:00
支援受付締切:2020年7月25日(土) 23:59
※クラウドファンディング終了後、準備でき次第返礼品の履行を進めてまいります。


【返礼品一覧】 

・¥1,000 / お礼状
・¥2,000 / オリジナルステッカー
・¥3,000 / メンバーズカード
・¥5,000 / オリジナルTシャツ(3種類からお選びください)&オリジナルステッカー
・¥10,000 / あなたのお名前がオリジナルテーブルに刻まれる!参加権 OUT OF STOCK
・¥30,000 / お得なスイートルームご宿泊券 2名様1泊2食
・¥30,000 / あななだけの芸森キャンプサイト獲得権 OUT OF STOCK
・¥50,000 / あなたのお名前プレート石!!参加権
・¥100,000 / 2泊3日のネイチャープチドリームチケット
・¥300,000 / あなただけのBBQパーティー使用権
・¥300,000 / 3DAYS使用可能!エンジニア料込みのお得なレコーディングパッケージプラン
・¥1,000,000 / ドリームチケットA【レコーディングコース】
・¥1,000,000 / ドリームチケットB【1DAYパーティーコース】
<6月28日追加返礼品>
・¥8,000 / アイヌ文様風芸森ロゴデザイン オリジナルパーカー
・¥8,000 / オリジナルOtisパーカー
・¥10,000 / Let's Challenge!!食事・宿泊付き1日スタッフ体験
・¥70,000 / お得なレコーディング合宿プラン1泊!
<7月10日追加返礼品>
・¥4,000 / OtisオリジナルTシャツ


※ 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/09/29 16:07

    早いものでもうすぐ10月ですね。札幌は朝晩に気温が10度を切る日もちらほら。酷暑からの季節の変わり目、体調崩される方も多いのではないでしょうか。我々スタッフもOtisパーカーを着ながら日々の業務に向かっております。お互い体には気を付けて元気に過ごしましょうね!さて、その後の芸森スタジオ&Clo...

  • 2020/07/15 12:01

    クラウドファンディングをスタート致しましてから1カ月、皆様からの本当に多くのご支援のおかげで、ネクストゴール700万円を達成することができました!芸森スタジオ存続のためのクラウドファンディングに、たくさんのご支援、温かい応援のメッセージを頂き、心から御礼を申し上げます。本当にありがとうございま...

  • 2020/07/07 16:05

    引き続き、皆様からの多くのご支援及び拡散をいただいております。心から深く御礼申し上げます。もう感謝しかありません。本当にありがとうございます。返礼品に関しまして、一部訂正がございます。返礼品商品として予定をしておりました【¥3,000/あのアーティストも知る味!オリジナル八坂カレー2食分】に関...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください