▼はじめに

はじめまして!松井直輝、22歳です。

3月に筑波大学を早期卒業(4年生を飛び級)し、現在は2020年8月末から始まる留学の準備中です。

夢はいくつもありますが、その中の一つが宇宙に行くことです!

日差しと風が強かったアリゾナでの写真


略歴

・千葉県松戸市出身(宇宙飛行士の山崎直子さんと同じ!)

・小中高と公立学校出身。高校卒業後に一浪

筑波大学工学システム学類を1年飛び級で卒業(浪人してるから±0)

コロラド大学ボルダー校の航空宇宙工学専攻に合格

・現在は筑波大学の院に所属しながら留学準備中


▼このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトで実現したいことは、コロラド大学ボルダー校(CU Boulder)の授業料を支援して頂き、2年間に及ぶ修士課程を無事に修了することです。


コロラド大学では、有人の宇宙開発について勉強します。特に、宇宙服や有人の月面探査・火星探査に関する研究をしたいと考えています。



CU Boulderでは授業の一環として有人月面探査・火星探査を想定したユタ州の砂漠にあるベースキャンプでの実習もあるらしく、有人宇宙開発の最先端の大学で勉強できる事をとても楽しみにしています。


また、このプロジェクトを成功させることにより、「日本人の大学院生でもアメリカに行けば有人宇宙開発を勉強できるんだ!」という事を、少しでも多くの人に知ってもらいたいと思っています。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

単刀直入に

留学に必要なお金が足りないからです。

僕が通っている国公立の筑波大学では学費が1年で約54万円なのに対し、コロラド大学の学費は公立大学にも関わらず1年で約410万円と日本国立大学の7倍以上です。


この額を2年間自己負担するのは難しく、各種の奨学金に申し込んでいますが、給付型の奨学金はいまだ採用をもらえておらず、なんとか資金調達をしたいと考えています。


大学のプログラムでロシアの宇宙飛行士記念博物館を訪れた時の写真


きっかけ

クラウドファンディングをやってみようと思ったきっかけは、元ZOZO社長の前澤さんが、お年玉企画関連のラジオでクラウドファンディングについて話していたからです。


ラジオでは、専門学校の学費が払えずに美容師になる夢を諦めようとしている女性に、クラウドファンディングをやってみたらどうかとアドバイスしていました。自分も学費が払えずに夢を諦めるのは嫌だと思い、クラウドファンディングをやってみました。


▼これまでの活動

筑波大学では宇宙開発の基礎となるような数学や物理学、工学についてを学んできました。努力の甲斐もあって、成績が上位だったため大学を早期で卒業することができました。


昨年度は大学3年生として授業を受けつつ、卒業生として卒業研究で宇宙服に使われているKevlar®という素材の研究を行いました。


大学1年生の時に筑波大の友達と
JAXAの見学に行った時の写真です(左側)

所属していた筑波大学の工学システム学類では8〜9割がそのまま筑波の大学院に進学するため、海外大学院へ進学した方の情報が無く、アメリカ大学院の出願時にかなり戸惑いました。

そこで、自分と同じように大学院留学を目指す人の助けに少しでも成れば良いなと思い、note(matsuikoan)というブログでアメリカ大学院合格までにやったことをまとめ、発信しています。


▼資金の使い道

コロラド大学での修士課程1年目の学費(約410万円)を払うために使わせて頂きます。

もし、予想を上回る額が集まった場合には、2年目の学費や教科書代などに充てさせて頂きます。


資金が集まらなかったらどうするの?

このクラウドファンディングで目標資金に到達しなくても、留学は実行します。


もちろん、CAMPFIREに頼りきりというわけではなく、クラウドファンディングをやる前から、バイトや家族からの支援、貸与型の奨学金(借金)で留学に必要なお金を賄おうと考えています。

しかし、学費や教材費、生活費なども含めると2年間で1000万円以上が必要になり、家族内でのサポートや貸与型の奨学金だけでは、留学を継続する事が困難になり、途中で断念せざるを得ない状況になるかもしれません...。

2年間アメリカの大学院に通い続けて、無事卒業できるようにするためにも、どうか皆様の力を少しでもお貸しください!🙇‍♂️


ちなみに、貸与型の奨学金は2年間で360万円です。学生という身分でこのような大金を借りる事にかなり不安を覚えていますが、自分の目標のために借りることを決意しました。

コロナの影響でその貸与型の奨学金も止まるかも知れないという話もあがっているので、より一層皆様の支援が必要です。よろしくお願い致します🙇‍♂️


note(ブログ)用に作った画像です。よろしければ覗いてみて下さい。


▼リターンについて

すべてのリターンに、CAMPFIREで支援してくださった方限定で公開する留学日記用Instagramアカウントの閲覧権が付いてます!


リターンを選択して決済する時の備考欄に、インスタグラムのユーザーネーム(例:@matsuikoan)とアカウント名(例:Naok! Matsui)を入力して下さい。

(↑例で書いたアカウントは留学用では無く僕が普段使っているものです)

もし現段階でインスタグラムのアカウントを作っておらず、あとで作ろうと考えている方は、備考欄に「後からアカウントを作る」という旨を記入して下さい。後ほどメールにてアカウントを確認させて頂きます。


インスタグラムの閲覧権は辞退可能ですので、その場合は備考欄に「インスタグラムの閲覧権を辞退する」という旨をお書きください。


備考欄への記入が上手くいかなかった場合でもメールで連絡致しますので、心配しないで大丈夫です!


((このプロジェクトにInstagramの運営側は全く無関係で、Instagramが後援、支持するものではなく、Instagramの運営側とはまったく関係しておりません))


▼実施スケジュール

7月1日 CAMPFIRE掲載開始


〜8月16日までに渡米(詳細日程は未定)

渡米後の様子なども活動報告としてCAMPFIREに掲載していきます!


8月23日 CAMPFIRE掲載終了


8月24日 コロラド大学にて授業開始

9月〜 リターン開始


2022年5月 卒業予定


アメリカに訪れた時に撮ったデロリアンの写真
(運転席に座らせてもらいました!)
一番好きな映画は BACK TO THE FUTURE です!
 

▼最後に

アメリカ大学院で有人宇宙開発を学ぶという夢の実現のために、どうかご支援よろしくお願い致します🙇‍♂️

Twitter(僕のアカウント→@MatsuikoaN)などのSNSでこのプロジェクトについてシェアしていただけるだけで、大きな手助けになります!是非シェアだけでもよろしくお願いいたします!


よろしくお願いします!


▼All-in方式

このプロジェクトはAll-in方式で行います。目標金額に満たない場合でも、私のもとに支援金が渡り、計画を実行し、リターンをお届けいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください