はじめに・ご挨拶

大阪府岸和田市でうどん店を経営しております坂東 慎介と申します。私は大学を卒業後、食肉の卸売会社に15年ほど勤めた後うどん店に修行に行き、『美味しいお肉にとことんこだわった、ここでしか味わえない絶品肉うどん』をキャッチフレーズにしたうどん店を2017年2月に大阪市住吉区沢ノ町にオープンしました。一年半後、元修行先の社長よりお声掛け頂き地元である岸和田市に移転いたしました。オープン当初から様々なメディアの取材なども頂き順調に売上も上がっておりましたが、昨今の新型コロナウイルスの影響で売上が大きく落ち込み、4月は昨対比65%減・5月は50%減となりました。今後もこの様な状況が暫くは続くだろう、以前の様な売り上げまではもう戻らないんじゃないだろうか?このまま何もせずただ新型コロナウイルスが収まるのを待っていてはお店が存続出来ない。何か自分にしか出来ない事でお客様に喜んでもらえることはないだろうかと考え、前職の経験(食肉の買参人)を活かし、但馬牛を競りにて一頭丸ごと買い付けそれらを商品化し新たにはじめる通販事業で販売していくことにしました。 うどんとの出会いとうどんへの想い    あまから手帖2018.6月号『うどん新派』より

2019.10.12 朝日新聞関西版より

このプロジェクトで実現したいこと

新たに立ち上げる通販事業を通じ、うどんば しんの味をご家庭でも味わって頂ける
体制を構築し、ご購入いただいたお客様に喜んでもらいたい。

具体的な計画内容としましては、
店内飲食の形態だけでなく、お持ち帰り・通販サイトで自社製品の販売をしていくために必要な設備機器の導入、それらの設備機器を設置するための店舗改修工事→ECサイトの立ち上げ→通信販売及びお持ち帰り販売開始を計画しております。また現状は精肉店からスライスされた但馬牛を仕入れておりますが、『美味しいお肉に、とことんこだわったここでしか味わえない絶品肉うどん。』をより追求すべく、今後食肉市場にて自らの目で見て納得した神戸牛・但馬牛を買い付けそれを商品化することにより今まで以上に食べて美味しいと感じられる『肉うどん』やその他の商品開発に取り組んで参ります。

プロジェクトをやろうと思った理由

3月、4月と売上が減っていく中でどうすれば良いんだろうと焦るばかりでした。『今年のGWはお客様があまり来てくれないのでは?もし来てくれてもクラスターなど発生しないだろうか?そうなった場合働いてくれているスタッフに感染させてしまう危険性が生じるんじゃないだろうか?』と色々と悩み、GW期間中はお持ち帰り販売のみで営業する事にしました(夫婦二人での持ち帰り営業) 。
私の一番の強みである『美味しいお肉を見分ける目は誰にも負けない』を生かして、神戸牛・犬鳴豚の焼肉セット・但馬牛すき焼きセット・犬鳴豚のつみれとモツ鍋セット・オードブルの4品をお持ち帰り販売しました。元牛肉のバイヤーの知識と経験を活かし牛肉を焼肉屋さんの様に塊 (20kgほど)で仕入れ、少し熟成したのち筋引き、整形した物を焼肉にカット、すき焼き用は手切りしました。(食肉スライサーがない為)
5/2に新聞の折込チラシを5万部ほど入れました。(うどん店が何故すき焼き?焼肉?と疑問を持たれないように上記の『うどんとの出会いとうどんへの想い』をチラシの裏面に載せました)


結果はSTAY HOMEという事もあり予想を大きく上回るご注文を頂きました。
引き取りに来られたお客様とお話しするとチラシの裏面の『うどんとの出会いとうどんへの想い』を読んで予約したというお客様が多くいらっしゃいました。またGW期間中につみれともつ鍋を買いに来られたお客様が美味しかったからと今度は焼肉セットを再度御購入頂いたり、友人知人に紹介頂きその方々からのご注文やGW期間後も『もうやってないの?』『また欲しいんだけどまだあるの?』といったお問い合わせなど頂き、GW期間後も在庫がある限りはご注文をお受けしました。



この事がきっかけとなり、
急遽企画したお持ち帰り販売を通販サイトを立ち上げる事でより多くのお客様にお届けする事が可能になり、喜んで頂けるのではないか、 再び、新型コロナウイルスの感染拡大第2波・3波が来たとしても経営の安定化や雇用の維持に繋がるのではと考えます。


また、今現在は肉うどんに関しては信頼のおける精肉店からスライスされた但馬牛を、焼肉・すき焼き用などはクラシタと言われる部位を塊で仕入れております。今後、食肉市場『神戸西部市場(神戸牛が出荷される市場です)』にて自分で牛枝肉を目利きした但馬牛・神戸牛(牛一頭分)を仕入れる事で今まで以上に美味しいお肉に拘った肉うどんやその他の商品のご提供を目指します。

通販及びお持ち帰り販売を強化していくにあたって、必要となる設備機器類(食肉スライサー・真空包装機・冷凍庫・熟成庫など)やそれに伴う改装工事が必要となってきます。
今回、この中で店舗改修するための費用をご支援頂きたくプロジェクトを立ち上げました。

どうぞよろしくお願い致します。
  






うどんば しんのこだわり


当店で使用する牛肉は兵庫県産但馬牛及び神戸ビーフのみです。なぜ但馬牛・神戸ビーフのみかと申しますと食肉の買参人をしていた時に全国各地の和牛を買い付けそれぞれ何度となく味見をして辿り着いたのが但馬牛だからです。牛肉以外にも地元で肥育されている犬鳴豚・大分産蘭王玉子・うどんを作る小麦粉は国内産小麦のみ。出汁は二種類の昆布・煮干し・うるめ・サバ・メジカ・花かつおを使い毎朝ひいています。

資金の使い道

今回ご支援いただきました資金の主な使い道は店舗改修工事費として大事に使わせて頂きます。


リターンについて

2000円 お礼のメール
プロジェクトをご覧頂き純粋にご支援をお考えいただける方
お礼のメッセージをお送り致します。

6000円   犬鳴豚のつみれとモツ鍋(胡麻味噌味)2~3人前
犬鳴豚のつみれとモツ鍋(胡麻味噌味)(2~3人前)
犬鳴豚の自家製ツミレ・モツ・野菜・出汁・うどん
(お鍋とカセットコンロを用意して頂きましたらお召し上がりいただける内容です。)
クール便での発送となります。

8000円 熟成但馬牛肉うどん5人前セット
(玉ねぎと一緒に甘辛く炊いた但馬牛5人前・生うどん5人前・かけ出汁1.8L×1本・ぶっかけ出
400ml×2本)
お肉・うどんは真空パックした上でお出汁2種類と一緒に冷凍した状態でお送りいたします。おうどんの湯がき時間10分前後。

8500円     神戸牛・犬鳴豚の焼肉セット2~3人前
神戸牛・犬鳴豚の焼肉セット(2~3人前)
神戸牛300g・犬鳴豚200g・鳥もも肉200g・モツ(小腸)200g・焼肉のタレ三本セット
8/17~9/1の期間で神戸西部市場にて自ら目利きし雌の神戸牛を仕入れて参ります。

8500円     神戸牛すき焼きセット2~3人前
神戸牛すき焼きセット2~3人前
神戸牛400g・自家製割下・自家製生うどん
冷凍便での発送となります。野菜はありません。
8/17~9/1の期間で神戸西部市場にて自ら目利きし雌の神戸牛を仕入れて参ります。
冷凍便での発送となります。

10000円   お食事券(額面12000円)
お食事券(額面12000円分)1000円券×12枚 (店内飲食のみ利用可)
使用可能期間 2020.10.01~2021.3.31までの6ヶ月間
その他の割引、商品券との併用は不可となります。
ポイント付与はございません。お釣りは出ません。

申し訳ありませんが、今後開設予定のECサイトでは使えません。

12000円   犬鳴豚のつみれとモツ鍋(胡麻味噌味)4~5人前
犬鳴豚のつみれとモツ鍋(胡麻味噌味)4~5人前
犬鳴豚の自家製ツミレ・モツ・野菜・出汁・うどん
お鍋とカセットコンロを用意して頂くだけでお召し上がり頂けます。
クール便での発送です

16000円   神戸牛・犬鳴豚の焼肉セット4~5人前
神戸牛・犬鳴豚の焼肉セット4~5人前
神戸牛600g・犬鳴豚400g・鳥もも肉400g・モツ(小腸)400g・焼肉のタレ三本セット
冷凍便での発送となります。野菜はつきません
8/17~9/1の期間で神戸西部市場にて自ら目利きし雌の神戸牛を仕入れて参ります。

16000円   神戸牛すき焼きセット(4~5人前)
神戸牛すき焼きセット(4~5人前)
神戸牛800g・自家製割下・自家製生うどん(野菜・玉子はつきません)
冷凍便での発送となります。
8/17~9/1の期間で神戸西部市場にて自ら目利きし雌の神戸牛を仕入れて参ります。


32000円   神戸牛・犬鳴豚の焼肉セット4~5人前・神戸牛すき焼きセット4~5人前
焼肉セット4〜5人前とすき焼きセット4〜5人前のセットです。
野菜・玉子はつきません。
冷凍便にて発送いたします。
8/17~9/1の期間で神戸西部市場にて自ら目利きし雌の神戸牛を仕入れて参ります。


50000円 神戸牛ロースステーキブロック 1.5kg
神戸牛ロースステーキ ブロック 1.5kg
8/17~9/1の期間で神戸西部市場にて自ら目利きし雌の神戸牛を仕入れて参ります。
骨つきの状態にて1ヶ月ほど熟成した後、
筋引き整形し、真空パックしてお送りいたします。
冷凍便にてお送りいたします。

100000円  神戸牛ヘレ1本(約3kg)程です。
神戸牛ヘレ1本(約3kg)程です。
スジ引きしたものを3等分にし、真空パックして送ります。冷蔵便にて発送いたします。
8/17~9/1の期間で神戸西部市場にて自ら目利きし雌の神戸牛を仕入れて参ります。

500000円  神戸牛ロースステーキ用ブロック肉1kg×8個&MORE
神戸牛ロースステーキ用ブロック肉1kg×8個・うどんば しんTシャツ2枚・生うどん10人前・かけ出汁1.8Lを3本、ぶっかけ出汁1.8Lを2本、犬鳴豚のつみれとモツ鍋のつみれとモツのみを各4人前
冷凍便にて発送いたします。

実施スケジュール

8/1~8/30   クラウドファンディング
8/17~8/31 店舗改修工事
8/17~8/31 神戸西部市場にて神戸牛・但馬牛を買い付け
9/2~ 店内営業再開予定
9/15~ 以降より順次ご支援頂きました皆様に商品の発送を進めて参ります。
10/15~11/1  ECサイト開設予定


最後までご覧いただきまして誠に有り難うございます。

私は1500gという超未熟児で生まれ生死の境を彷徨い、お医者様の懸命な治療と両親の何とか助けて欲しいという思いが重なり何とか助かりました(仮に助かったとしてもどこかに後遺症が出るかも知れませんと言われていたそうです)。お陰様で、今日まで健康に過ごすことが出来ています。
幼い頃から母親に『一度死にかけたのに神様がこの世に必要な人間だと考えたから生かしたのだ。だから人様の役に立つ人間にならねばならぬ。』と事あるごとに諭されてきました。
私が皆様に対して誇れる事は2つしかございません。一つは『美味しいうどんを作る事』、もう一つは『美味しいお肉を見極める事が出来る目を持っている事』です。この2つを今以上に深く掘り下げブラッシュアップした商品を作りお客様に提供し喜んで頂くことで、微力ではございますが人様のお役に立てることになるのではないかと考えております。

どうか皆様、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。


『美味しい饂飩とお肉でお客様に喜んでもらう』・『肉うどんで笑顔に!』

うどんば・・・うどんを提供する場(この中には喜びの空間という意味も込めています。
                          また逆さから読むと『ばんどう』→僕の姓です。)

しん・・・・・慎ましく、奢らず、真心をもって、また、本当の、間違いのない、ほんま物のという意味を込めています。こちらも僕の名前である『慎介』の慎をとっています。


うどんば しん 店主 坂東 慎介

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、

リターンをお届けします。

596-0825
大阪府岸和田市土生町2-1-21ユウビルディングス101号
072-422-0108
うどんば しん
11:00~(13:30LO)14:00 18:00~(21:00LO)21:30
火曜日定休

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください