とこにでも車に簡単取り付けできるストリム ミラーカムで安心運転。キウィカータッチ」運転サポーターを紹介致します。


色々重宝されるように。。。

大画面ミラーカムを自分が選ぶ場所へ設置したいとき。

夜、街灯が少ないところでの運転。 豪雨の中を車で移動しなければならないとき。

リアの四角を確認したい、駐車の時の確かな確認。

Dual DVRで鮮明な運転の録画したいとき。

カメラの角度をTouch画面で簡単調整したいとき。

さらに前後方とも強力な暗視性能を持つセンサーとアルゴリズムを採用。真っ暗な夜道も肉眼より明るく映し出します。

カメラは前後ともHD高解像度で前後車のナンバーもしっかり撮影。GPS装備で速度や走行位置も同時記録、専用アプリで走行経路を地図の上で再生できます。

設置はかんたん、本体を既存室内ミラーに付属のゴムバンドでかぶせるかオン-ダシュしてからシガーソケットに挿すだけ。リアカメラはIP67防水仕様で、車内/車外のどちらでも設置可能です。

(設置場所の悩みをこれ1つで全て解決してくれるのがKIWI Car Touch運転アシスタントシステムです。)

ミラーとオン-ダシュに2ch DVRを両方に設置できるので設置場所の限界無し。






「KIWI wide Car touch運転サポータ」の特徴。。。


圧倒的に死角が減少

 

通常のドライブレコーダーが単に状況を記録するだけなのに対し、「KIWI Car Touch」はデジタルミラー+リアカメラで後方視野を大幅に拡大。死角を減らし、より安全な走行を可能にします。荷物や後席乗員も視界のジャマになりません。

On-Dashにも設置したい要望を解消するマウントを特別製作、全パトロン様へ下絵のマウント贈呈 。

 

この専用のマウントは次回、車が変わっても安心して購入ができます。


広角Lens採択と前後フルHD+WDRセンサーの高画質体験


 

カメラは前後ともHD解像度+WDRセンサーを採用。

前後車両のナンバーもはっきり記録できる高解像度だけでなく、センサーとLensの威力で夜間でも肉眼より明るく見える暗視性能を実現しました。

 安いドラレコでよくあるのが、低画質で前後方車両のナンバーはボケボケ、光は飛びまくりといった機種もありません。

しかし「KIWI Car Touch」は前後ともHDの高解像度。後ろからあおってくる車のナンバーもばっちり撮影します。前後ともWDRセンサーの採用により、夜間の暗視性能も優れています。通常のリアミラーでは真っ暗にしか見えないような暗い夜道でも、明るく見やすい映像を映し出します。前だけがWDRセンサー採用で後ろは画質が低いとことはありません。

夜間同様、トンネル内も明るく鮮明な映像を映し出します。出入り口のような明るさに極端な差がある状況でも、威力で飛びを極力減らしています。


広い画面へ駐車ガイドライン表示

 

駐車時に便利なガイドライン機能付き。リバース時に自動的に点灯します。

※後退灯への配線が必要です。


GPS装備で走行経路も記録

GPS受信機を標準装備。動画に位置情報(緯度経度)や速度情報が自動的に記録されます。

また専用アプリを使うことで、走行経路を表示させて見ることができます。

事故の際のより詳しい証拠となるだけでなく、後でどんなところを走ったのかが分かりドライブの思い出記録としても使えます。

※専用アプリは最初TFcardを再生する時に自動でダウンロードできます(Gvplayer)。

Window/Macで再生可能

さらにGPS受信により速度や方角、GPSによる正確な時刻や日付もスクリーン上に表示できます。 


タッチパネルで操作しやすい(前方.後方.両方3モード画面、上下右左の操作)

•    ケーブルを接続するだけで設置でき、またいくつかの単純タッチパネルで操作可能で、どなたにも簡単にご使用いただけます。はじめてのご使用でも、問題なく設置し、操作を理解できます。

•    モニター画面をタッチ・スライドで各種設定、明るさやカメラ表示アングルも調整できます。

•    モニターにタッチすると日本語メニュー画面を表示します。

•    表示カメラ切替や各種設定が画面上で操作できます。

•    モニターにタッチし左右にスライドすると画面の明るさを手動で調整できます。

•    また上下にスライドするとカメラ表示アングルも上下にスライドし、より広い範囲を確認できます。


常時録画画面で3つのモード切り替え

常時録画画面でフロントカメラ全画面表示モード・リアカメラ全画面表示モード・前後同時表示モードを切替できます。エンジン連動起動する時、リアカメラ全画面表示するのも可能です。

•    最も重要な場面をフルHDで撮影

1080pフルHDフロントカメラとリアカメラ同時録画機能搭載で、運転中に遭遇する出来事の最も重要な場面を詳細まで鮮明に捉えます。通勤通学のすべての場面を高解像度で撮影します。事故や当て逃げなど、想定外の事態も確実に捉えます。


ループ動画と最新の駐車監視【タイムラプス】 搭載


録画中に記録容量がいっぱいになると古いデータから自動で消去し上書きされるので、

SDカード容量不足の心配もなく常に録画。録画時間は1分/3分/5分/が選択できます。

タイムラプス 設定で漏れなく高スピード確認もできます。


駐車監視機能搭載!駐車中のトラブルを録画も可能

駐車監視は、エンジンがオフのときに車両を監視する駐車監視モードをサポートします。また、移動検出と衝撃モニタリングを組み合わせ、当て逃げに対する防護を行います※ご注意:駐車監視をご使用の場合、別途常時電源の供給を確保ください(5V/2A Type-B(Mini USB) 口の降圧ケーブル使用をお勧め致します)。

1. ケーブル長さ:入力 1M、出力:2.5M
2. 出力コネクタ:mini5pin;1PIN 5V /4PACC_5V /5PINGND
3.入力:定格入力電圧:DC:12 ~ 24V 最大入力電流:1.5A
4. 出力:無負荷出力電圧:DC:5.0V ~ 5.35V
負荷:1A:5V、定格電流:2A:4.9V
ピーク電流: 2.5 A: 4.75 V
5.動作温度:-20~60℃


緊急録画

Gセンサーによる衝撃検知で撮影された映像 や、ファイルロックされたデータは保護ファイルとして保存され、上書きされません。 ロックされたファイルが増えると、緊急録画ファイルを保存することができなくなりますので、必要に応じてファイルを削除してください。


機能の安定性

ノイズ対策済:カーナビの地上デジタル放送やAMラジオなどへの電波の干渉を低減するノイズ低減設計 。さまざまな車載機器により車内は様々な電波が飛び交っています。 ドライブレコーダーも例外ではなく、カーナビの地デジ放送やAMラジオの受信に影響を及ぼします。当社は地デジやカーラジオへの影響を最小限に抑えるノイズ低減設計を施しております。 


32GB TFカード付属

 動画の記録媒体はTFカード(クラス10)を採用。Class 10 32GB TFカードを一枚標準で添付しましたので、製品をすぐに使い始められます。

なお「ミラーカム」ではTFカードが容量一杯になると自動的に古いものから上書きしますので、1枚入れっぱなしでも問題ありません。事故があった場合はGセンサー検知により自動的に録画中ファイルにロックをかけ、上書き禁止にする仕組みも搭載しています。また手動で任意のファイルにロックをかけることも可能です。

GPSレシーバー 付属

高感度のGPSモジュール付属、自車の走行速度、走行方向を録画データと共に記録できます。 



どこにでも簡単取付

1)既存ミラーにゴムバンドでかぶせて!

 

2)人の視線と車の種類によぅて設置したい場所が現在のミーラカムは制限されております。

それで既存内部ミーラ以外のところへ自由に設置したい要望に応じて特別スタンドマウントを

製作、基本提供いたします。それによって車の色んな場所に設置ができると思います。

3)車内か車外にリアカメラ付け!



リアカメラはIP67防水仕様。ですから車外にも設置可能で、よりクリアな映像を撮影可能です。

また設置用ブラケットは車内/車外用の2種類を標準添付。まずはてっとり早くリアガラスにつけて使い始め、時間があるときにじっくり車外設置に取り組むということも可能です。

リアカメラは車内・車外の両方に取付可能!

リアカメラ用カメラケーブル6 m仕様ですので、様々な車に対応可能です。ワンボックス車などの大きな車も可能です!

4)シガーソケットにさすだけ!

シガー は既にPSE認証を取得したのをご提供させていただきます。

Specification

1.画面: 9.66インチフルタッチ、解像度: 1280*320 
2. CPU: MSTAR 8336
3.バッテリ:750mAh
4. 電源電圧:USB 5V、2.5A
5.動作温度:-20~70℃
6.フロントセンサー: 2363P(6層スペシャルカスタム) *1080P 170 °ワイドアングル、背面720P 150 °
7.動作電圧:12~24V
8.ビデオ解像度: 前方: AVI, H.264, 1920*1080(30FPS)、後方: AVI, H.264, 1280*720(30FPS)
9.TFカード: 最大64 GB、クラス10
10. 操作:タッチコントロール+キーコントロール
11.Gセンサー:内蔵3軸Gセンサー
12.動き検出:リアルタイムの動き検出をサポート
13.ナイトビジョン: サポート
14. 内蔵 MIC & スピーカー (8Ω2W)
15.GPS: ドライビングトラックのサポート
16.動作検出:サポート

17.50HZ/60HZを選択

18.ループ録画(録画時間):1分/3分/5分を選択 

19.言語選択: 日本語/多国語

20.表示モード : 前方/後方/前+後方


リターン内容物


KIWI Car Touchー本体(フロントカメラ付属)、オンダッシュマウント基本構成 、本体取付⽤ゴムバンド、リアカメラ、リアカメラ⽤延⻑ケーブル(6m)、リアカメラ設置⽤ブラケット(車内用/車外用 計2種)、シガーソケットケーブル(3.5m)、日本語マニュアル


※一部のデザイン、UI, 仕様につきましては、製品改善のため予告なく変更になる場合がございます。


Q&A

Q. GPSは内臓ですか?それとも外付けですか? ?

A. GPSは外付けタイプです。外付けの方が感度が良いです。

Q. オン-ダシュができるのが気に入りますが付け方は?

A. 強力3Mテープがついておりますので希望のところを決め、貼ると済みます。

Q. 初期設定は日本語ですか? 

A. 日本語です。

Q. 前後カメラの位置調整は可能ですか? 

A. 液晶画面を指で上下に移動できることと、前後カメラは物理的に調整可能です。 

Q. 自分の車にも設置できますか?

A. シガーソケット(12V/24V)と室内ミラーがある車であれば設置可能です。ほとんどの車種では問題なく設置できます。

※一部の大型ミラーやETC付きのミラー等はそのままでは設置が難しい場合もありますが、ようは運転席から見える位置にくくりつければいいだけですので、対応は車屋さん等とご相談ください。

Q. 自ら設置できますか?

A. 前カメラは既存室内ミラーにバンドでかぶせるだけで、後カメラも付属の両面テープで貼り付けるだけ。さらに電源はシガーソケットですから、ただ使うだけならご自身で簡単に設置可能です。ただしケーブルを目立たず美しく配線したい場合は車内の内張りを外す等の作業が必要になります。これに自信がない場合は、ディーラーや車屋さんに依頼することをおすすめいたします。

会社の紹介

 ENTERFRONT社は2008年設立以後、Audio、Video製品の企画、開発に専念しました弊社の代表の製品としてはスマホで日本のOneseg放送が視聴できるデバイスとApple CarPlayが搭載された2Din AVN等が挙げられます。以前の弊社がKIWI を社を通じてご紹介させていただきます。長年培った、Audio・モバイル・デジタル周辺機器の生産・輸出入・販売・アフターサポートまでのノウハウを活かし顧客目線で市場ニーズを捉えていきたいと考えてます。今回、新たに高品質の「とこにでも取り付けるミラーとオンダシュ型」優れたDVRをでプロジェクトを企画しました。今回に企画されたプロジェクトはより生活へ役に立てること、便利、安全、スマート,低価ということを図るのを最優先して企画、開発を行いました。この精神が必ず品質と生産に繋がるように努力いたします。皆様の応援いただくようにお願い申し上げます.

  • 2020/08/13 14:07

    こんにちは、Enterfrontです。プロジェクトを開始してからクラウドファンディング100%達成いたしました。パトロン皆様誠にありがとうございます。パトロン皆様のご期待にお応えできるよう、弊社からもっと努力いたします。これからもご関心とご声援お願い致します。Enterfront

  • 2020/07/15 15:38

    雨の時はモニターの鮮明さはどれくらい減るでしょうか? という問い合わせに関して添付のような実際のgif動画で説明いたします。ではよろしくお願い申し上げます。Enterfront

  • 2020/07/10 17:45

    パソコン(Windows+MAC)で走行軌跡に関して下記通りに説明させていただきます。専用プレーヤーをパソコンにダウンロードし、fileを選択すると上の絵のように自動できに前、後方 2画面が同時表示されます。速度などの基本的な情報の確認もできます。地図はグーグルマップ 一般のと衛星地図を選ばれ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください