皆初に目にかかる。我こそは名古屋おもてなし武将隊 前田慶次である!

ⓒ2009 Nagoya Omotenashi Busho-Tai Secretariat

城郭の第一人者達、城好きによる、城の魅力を発信する情報サイト『城びと』にて「前田慶次の自腹でお城めぐり」を連載中。全国の城に直接己が足で出向き、城の見方、歴史を伝え、其の城の傾き所(見所)や天守閣、男前田度(イケメン)を前田慶次の独断で評価をし、解説をしておる。
自腹でお城めぐりをするという企画であるが、軍資金が底をついたため、皆の協力を求めたい!


伝統芸能を伝える舞台出陣、歴史学者との対談、寺子屋(学校)での歴史授業、
名古屋城検定名誉顧問に叙任され、検定過去最高得点を叩き出し、日本城郭検定にも挑戦し合格した儂前田慶次じゃからこそ、皆に伝えられることがあるはずじゃ!!


資金の使い道は城郭までの交通費、入城料など。連載の中で委細に公表しておる。
是非に城めぐりを続けさせてもらえぬか?御頼み申す。



■リターンについて

クラウドファンディング限定の慶次手作り缶バッチ1つとお礼状をお届けいたします。
1つ500円/限定100個
※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


■スケジュールについて(予定)

2020年7月中旬/クラウドファンディング終了
    8月下旬/リターン発送


<墨俣城>
7月下旬/取材
8月中旬/「城びと」に記事掲載(前編)
9月中旬/「城びと」に記事掲載(後編)

<彦根城>
9月中旬/取材
10月上旬/「城びと」に記事掲載(前編)
11月上旬/「城びと」に記事掲載(後編)

<清州城>
11月中旬/取材
12月上旬/「城びと」に記事掲載(前編)
1月上旬/「城びと」に記事掲載(後編)

この後も城を巡っていきます。
候補地は岡崎城、長浜城、足助城、吉田城、浜松城 他



  • 2020/07/15 09:00

    此度は城びと『前田慶次の自腹でお城めぐり』我が連載において多大な支援ありがとさんじゃ!中には重ねて支援をしてくれた者もおるようで誠に辱い。我が付け紋(缶バッジ)を皆に届けるが、是非に此れを付けて名古屋城へ会いに来てもらいたい。然すれば、儂がこの目で確かめ直接言の葉を交わす事が叶う。此度は矢文に...

  • 2020/07/02 12:23

    皆の者息災か?儂が名古屋おもてなし武将隊 城びと連載人前田慶次!城びと連載において自腹でお城めぐりと題目を掲げて城郭を皆に案内して参ったが。 金子が底をつき、城郭巡り(連載)が叶わず皆から矢銭の支援を求めた。ご覧の通り多くの支援者、援軍が集い誠に忝い。 また、儂自身も驚いておるが。 上乗せで更...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください