【好評につきチケットプラン追加】7/13追記

ご好評につき5,000円チケットプランを各日40台追加します!!

みんなでドライブインシアターを楽しみましょう!!

日本平で最高の思い出を!

残りの募集期間について】7/10 追記

クラウドファンディング立ち上げから6日で、目標金額である150万円を達成する事が出来ました。

沢山の方からの応援のお言葉をいただき、スタッフ一同感謝するとともに、日本平夜市再開に向けても大きな後押しとなりました。

本当にありがとうございます。

引き続き、皆様からのご支援を募り、目標金額以上に調達できた資金に関しましては、今後、日本平夜市が再開した際の新型コロナウイルス感染防止対策の資金として使わせていただきます。

また、当日のドライブインシアターを一緒に盛り上げてくれるチケットプランはまだまだ募集しています!

この夏の思い出に、ドライブインシアターにぜひ遊びに来てください!!

日本平で待っています。


Do Action,New Action

~行動を起こそう 新しいやり方で~


私たちが運営します

私たちは、静岡県静岡市の日本平という場所で毎月第4土曜日に「日本平夜市」という夜型マルシェを開催しています。
地元有志によるスタッフで成り立っていて、様々な業種の人たちや地元の学生たちで毎月運営をしています。

今回のドライブインシアターは、そんな日本平夜市の運営メンバーでお届けするイベントです。

まずはこの日本平夜市について簡単にご説明いたします。


日本平夜市とは


日本平夜市は、2016年9月に日本平が『日本夜景遺産』に登録されたことを機に地元有志で発足した夜型マルシェで、地元の飲食店や雑貨店70店舗以上が立ち並び、ステージでは歌やダンスが披露されるローカルながらも1万人の来場者が訪れるイベントです。



日本平夜市の成り立ち


日本平は清水港や富士山、駿河湾を一望できる静岡の観光名所として昭和25年には観光地百選日本一となった観光名所でした。また、そこから見える夜景も魅力で地元のデートスポットとして多くのカップルが訪れる場所となっています。

一方、日本平山頂までのアクセスは急カーブの続く峠道で、夜にはスピードを出す車やバイクの走り屋達が集まる場所となっており、夜の日本平には「暗い」「怖い」「危ない」というイメージも定着していました。

地元民なら誰もが知っているような場所ですが、地元民が親しみを持って気軽に遊びに来られるような場所にはなっていなかったように思います。


そんな日本平の夜のイメージを一新しよう!と仲間が集い、「夜景を見に来た時に屋台があったらオモシロいよね、それに音楽があったら素敵だよね。夜景を眺めながら過ごす夜のマルシェなんていいね。」と妄想を始めました。

それが「日本平夜市」の始まりです。

はじめは、出店2店舗、来場者50人の小さなイベントでした。

それが毎月回を重ねるごとに 出店者さんが、他の出店者さんを呼び、来場者さんが、SNSや口コミで宣伝してくれて、3年経った今では毎月の出店者は70店舗以上、来場者数は1万人を超えるマルシェとなりました。




楽しい場所は自分たちで創る


よく出店者の方や来場者の方から『日本平夜市は雰囲気が良い』と言われます。

同時に「毎月開催って大変じゃない?」「自分の大事な休日を使ってボランティアなんてすごいね。」なんてことも言われます。


冒頭でもお伝えした通り、日本平夜市は有志によるスタッフで成り立っています。

なぜ私たちは、お金にならないこの活動をやるのでしょう。


それは、あるスタッフは単純に楽しいから。あるスタッフはまちのためになればと。またあるスタッフはやり始めた責任感から。スタッフそれぞれ理由は違いますが、共通しているのは、『楽しい。』ということ。

私たちスタッフはやらされているのではなくやりたいから、やっている。だから自然と笑顔が増えていきます。


また、私たちはいつも日本平夜市にはお客さんはいない。と言っています。夜市に来てくれる方は、「お客さん」ではなく、一緒に静岡という「まちを楽しむプレーヤー」だと思っています。


そんなマインドでやっていると、

『なんだよ楽しそうじゃん、もっといい音でやろうぜ』と音楽機材一式を毎月提供してくれる人が現れ、

『私たちも参加したい』と高校生が部活動としてスタッフをやってくれたり、

来場者も自分たちでシートを持ってきて芝生に広げてみたり、石階段に座ってご飯を食べてみたりと、

それぞれが、自分のできること、やりたいことをやってみる場、思い思いに楽しんでいく場になっていきました。


そんな空間そのものが日本平の魅力、そして『日本平夜市』の魅力なのではないでしょうか。


ここから眺める富士山はとても綺麗で、通り抜ける風は心地よく、気持ちの良い場所です。

もっとこの場所をみんなに知ってほしいし、みんなに使ってほしい。

そして、5年後10年後には「イベント」から「日常」になっている。そんな未来を思い描いています。

日本平夜市について詳しく知りたい方は、WEBサイトを覗いてみてください。


▶日本平夜市公式サイトはこちら◀



ドライブインシアター開催の想い 


世界はいま、当たり前の日常が奪われています。

毎月開催の日本平夜市も休息を余儀なくされました。

少しずつ緩和の兆しが見えてきた中、自分たちにできることは何なのか。


私たちに出来ることは、

行動を起こす。ということ。


それが、『ドライブインシアターを開催する。』ということでした。


安全で、みんなが安心できるこの方法で、

また、みんなの笑顔に会いたい。

また、みんなで未来に向かって笑いたい。


大きなスクリーンの前で映画を見て、車の中で好きなだけはしゃいじゃおう。

飲み物や食べ物は、ローラースケートを履いたカーホップガールズが届けてにきてくれる。

カーラジオから聞こえてくる音楽に心躍らせて、胸弾ませよう。


子どもにとっても、そして大人だってワクワクする非日常の1日はきっと思い出になる。


えっ、カーホップガールズってなに?


60年代ドライブインの象徴、ローラースケート等の乗り物を使って車までフードをお届けするカーホップというサービスがあったそうです。

今回は3密を避けるため、このカーホップガールズを再現します!!

カーホップガールズに名乗りをあげたのは、夜市女性スタッフはもちろんのこと

親しくなった夜市ファンの方、そして出店者さんも大変身。

ご注文の品は店舗からカーホップガールズが各車までお届けにいきます。

聞いてるだけで、楽しそう。ワクワクするね。

そんな声がスタッフからも周りの方からも聞こえてきます。

今回の見どころと言っても過言ではありません。

現在ガールズは衣装を揃えたり、ローラースケートの練習をしたりと大忙し。

ちょっと張り切り過ぎてお金がかかってしまったのは、ここだけの話。

そんなうっかりガール達のために、カーホップガールズ応援プランもご用意させていただきました。

支援していただいた方にはガールズから名前付き動画メッセージなどが届きます。

カーホップガールズ2020年版。お楽しみにです。


Do Action,
New Action 
〜行動を起こそう 新しいやり方で〜


妄想から始まった日本平夜市も、毎月開催して3年が経ち

立ち上げ当初に想い描いた『こんなところになったら楽しいだろうな。面白いだろうな。』そんな未来は想像の斜め上を走り抜け、

私たちは仕事では決して出会うことのなかった人たちと出会い、同じトキを共有するたくさんの仲間ができました。


ちょっとやってみよう。と始めた小さな一歩が大きな波紋になっていったように、

今の自分たちにできる一歩を歩み始めたい。


そんな私たち実行委員の一歩と

出店者さん、来場者さん、そして今この長い長いメッセージを読んでくれているアナタの一歩を掛け合わせたら

10年後、あの日がスタートになったと言えるような日を創れると思っています。


ドライブインシアターを開催することで、ここ日本平山頂から灯りを届け

そして、また日常の日本平夜市開催に向けたスタートを切りたいと思います。

またみんなで創っていきましょう!

ご支援よろしくお願いいたします!!


開催概要


2Days Open


上映作品

7月24日(金・祝) パディントン1(吹き替え)


© 2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S. PADDINGTON BEAR™, PADDINGTON™ AND PB™ ARE TRADEMARKS OF PADDINGTON AND COMPANY LIMITED www.paddington.com


7月25日(土) スパイダーマン ファー・フロム・ホーム(吹き替え)

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2020 MARVEL.

※上映作品は予定のものであり、当日の上映作品は変更になる可能性があります。


▶イベントページはこちら◀


資金の使い道

ご支援頂いた資金は、以下のドライブインシアター開催に係る資金として利用させて頂きます。


・エアースクリーン、映像機材、FM発信機、その他システム代

・プロジェクター用ブース設営費

・仮設トイレ設営費

・映画上映タイトル費

・その他運営経費(警備員、保険料等)


また、目標金額以上に調達できた資金に関しましては、今後、日本平夜市が再開した際の新型コロナウイルス感染防止対策の資金として使わせていただきたいと思います。

チケットに関する注意

•乗車人数に関わらず、チケット1枚につき、車輛1台有効となります。

•大変申し訳ありませんが新型コロナウイルス感染対策として、感染流行地域からの来場はお控えください。

•お申し込み後の変更・キャンセルはお受けできませんので、ご注意ください。

•駐車位置は予め車種のサイズで決定します。申し込み時のナンバー以外のお車は入場出来ません。また、チケットの転売・譲渡は出来ませんのでご了承ください。

•雨天決行。台風等の荒天の場合は中止とします。

•中止の場合、決定は当日12:00迄にホームページにて公表します。

•天災など、突発的な事態により中止が判断された場合のみ、チケットプランの方のみ払い戻しをいたします。


当日のフード提供について

•当日は、5〜10店舗のフード出店があります。新型コロナウイルスの影響によりイベント出店機会を失った出店者さんの支援として、積極的な注文をお願いします。

•注文方法は、申し込み時のメールアドレスに注文フォームを送付しますので事前にフード注文をお願いします。なお、数量限定で当日の追加注文も可能とします。

•出店者情報の詳細については、日本平夜市HP内ドライブインシアター特設ページよりご覧ください。

▶イベントページはこちら◀

来場される際の注意事項

•車輌のご入場は各日18:00開始となります。18:50迄となります。上映開始後のお車の移動は出来ませんのでご注意下さい。

•駐車位置は当日指定された位置となります。受付時に所定の位置をお伝えしますのでスタッフの誘導に従ってください。

•全ての駐車位置からスクリーンが見えるよう配慮してありますが、指定された駐車位置によってスクリーンからの距離、角度にバラツキがあります。映画を楽しむと同時に、空間を楽しむという気持ちでお過ごしください。

•ご来場の際、お車の燃料は余裕のある状態でお越しください。会場内での燃料補給はできません。

•駐車スペースの規定上、以下の基準内に収まる車輛でご来場ください。

(車体の全長5.0m×全車幅2.2m×全高2.0m)

•音声環境として、FMラジオが必要になります。

•近隣の迷惑になる恐れのある車輛(過度の騒音、発光など)でのご来場はお控えください。万が一他のお客様にご迷惑がかかるような場合は、退場していただく可能性があります。

•開場時間は車輌誘導の関係上、前後する場合がございます。

•駐車場内での事故・故障等のトラブルにつきましては、一切責任を負いません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください