コロナウィルスは音楽という楽しみを奪ってしまいました。しかし、音楽家たちがオンライン配信という方法で世の中に音楽を届けているの見て、私たちも出来ることをやろうとチャレンジすることにしました。今まで応援してくださったファンの皆様、これをきっかけに知り合う皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

このページをご覧いただき誠にありがとうございます。メゾ・ソプラノの相羽薫です。今回ピアニストは齊藤舞さんにご協力をいただいています!

コロナウィルスの影響で、
世界中のコンサートやオペラの公演中止は大変ショックな出来事でした。
私自身も3月以降の公演は全て中止又は時期未定の延期...
7月以降のオファーはまだこれからでしたし、海外行きもキャンセル...
ですが、ファンの皆様からの温かいお言葉や、励まし、ご期待のメッセージをいただき、ここでやめてはいけない!と決心させられました。

このプロジェクトで実現したいこと

ピアニストや友人の協力を得て、ファンの方々への限定ライブ配信、また、コンサート活動回復後のコンサート実施に向けて動きたいと思います。
音楽の力は計り知れません。皆様の希望の一端を担えるよう、皆様と共に力を尽くしたいと思います。

 紹介動画

プロジェクトをやろうと思った理由

多くのアーティストがオンラインでライブ配信をしたり、元気づけようとしている姿に勇気をいただきます。

ファンの皆様からのご提案もあり、こういう時だからこそ行動しようと思いました。

また、これからの演奏活動は時代や流行の変化に敏感になり、テクノロジーをプラスしていかなければ生き残るのは難しいと考えます。実験的ではありますが、今後の活動へ向けて、有意義な企画にしたいと思います。

資金の使い道

開催費:約40万円

人件費:約30万円

広報費:約5千円

その他:設備費・出演料に充てられます

リターンについて

無観客ライブ リモート参加招待券(3,000円)
・無観客ライブにオンラインで参加

無観客ライブ リモート参加招待券+リモート飲み会券(5,000円)
・無観客ライブにオンラインで参加
・ライブ後オンラインにて40分間のリモート飲み会

シークレットリアルライブ 招待券(10,000円)
・シークレットリアルライブ招待券

シークレットリアルライブ+パーティー招待券 (20,000円) 
・シークレットリアルライブ招待券
・アフターパーティー招待券

実施スケジュール

・プロジェクト掲載開始日:7月1日(水) 10:00:00
・プロジェクト掲載終了日:7月30日(木) 23:59:59
・無観客ライブ予定日:8月下旬
 ※ライブ後リモート飲み会
・リアルライブ予定日:9月下旬
 ※ライブ後アフターパーティー

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

最後に

初めましての皆様、いつも応援してくださっている皆様…
このプロジェクトをきっかけに皆様との絆が深くなればうれしいです。

世界中が誰も予測しなかった大変な事態になってしまいましたが、音楽のちからで皆が前を向いて歩んでいけるよう、皆様の幸せを願って一生懸命演奏します。

どうぞ応援よろしくお願いいたします。

メゾ・ソプラノ 相羽薫

HP/ kaoruaiba.com


演奏者プロフィール

相羽薫|KaoruAiba

愛知県出身のメゾ・ソプラノ。
名古屋芸術大学音楽学部声楽科卒業。
在学中「カルメン」 タイトルロールでデビュー。
2012年岐阜国際音楽祭コンクール第1位。
ベルギー・ブルージュ市立音楽院 国際声楽コース マスタークラス修了。

これまで名古屋を拠点にエウロ・リリカ、名古屋市文化振興事業団主催公演等、様々なプロダクションでの「カルメン」タイトルロールはじめ、ヴェルディ「運命の力」プレツィオジッラ、「リゴレット」マッダレーナ、チャイコフスキー「エフゲニー・オネーギン」オリガ、モーツァルト「フィガロの結婚」マルチェリーナ、「コジ・ファン・トゥッテ」ドラベッラ、マスネ「マノン」ロゼット、「アドリアーナ・ルクヴルール」ブイヨン公妃、創作オペラ「おんな忠臣蔵」浮橋役などのオペラや音楽劇に出演。その他モーツァルト「ミサ・ブレヴィス」、「雀のミサ」、「ドミニクス・ミサ」、「荘厳ミサ」、ハイドン「聖ニコライ・ミサ」等宗教曲 のアルトソロ等、宗教曲のソリストとしても出演。

2016年より活動拠点を東京に移し、同年、小澤征爾音楽塾、セイジオザワ松本フェスティバルに参加。
2020年 藤原歌劇団公演オペラ「リゴレット」にチェプラーノ伯爵夫人役で出演。

銀座・六本木・池袋等のピアノバーでの演奏活動を定期的に行っている傍ら、現役モデルとしても活動する異色のメゾ・ソプラノ。
昨年春には名古屋能楽堂にて金シャチ横丁一周年の催し「能×オペラ」を企画し、好評を得る。

他、数多くのチャリティコンサートにも出演しており、最近ではハーピスト山浦文友香さんと共に出演したホテルニューオータニクリスマスチャリティコンサートがある。

藤原歌劇団準団員


齊藤舞|MaiSaito

ピアニスト。

フェリス女学院大学音楽学部器楽学科卒業。ディプロマコース修了。ベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番を共演する他、様々なコンサートに出演。

東京芸術協会にて奨励賞、中田喜直記念コンクールにて三浦洋一伴奏賞、NHK旭川放送局長賞受賞。

同大学非常勤副手(伴奏)を経て、サントリーホールオペラアカデミーにてG.sabbatini氏のもと研鑽、第二期修了。

近年はオペラ「コジ・ファン・トゥッテ」「ジャンニ・スキッキ」「椿姫」「奥様女中」「ヘンゼルとグレーテル」「愛の妙薬」「イドメネオ」「カルメン」「メリーウィドー」「フィガロの結婚」「魔笛」「ラ・ボエーム」「アマールと夜の訪問者」「こうもり」「電話」「リゴレット」「不思議の国のアリス」「リタ」などの稽古、公演ピアニストを務める等、声楽領域のアンサンブルを中心に活動、研鑽を積んでいる。

現在、日本声楽家協会、保土ヶ谷合唱団ピアニスト、横浜シティオペラ会員。

声楽領域のアンサンブルを中心に活動している。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください