ご挨拶

このプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。大阪市に一家5人と犬2匹と猫7匹で生活している高橋と申します。この度、同居する義母(玉利方)が大阪市浪速区の路上で雨の中、事故に遭い鳴いていた子猫(ハッピー)を保護しました。
たくさんの動物たちをこれまで保護して飼っているのと、義母ももう高齢で、これ以上は金銭的にも無理だとは解ってはいたのですが、とても放っておける状況ではなかったためすぐ病院に連れて行き保護しました。どうか皆様のお力添え、是非ともよろしくお願いいたします。


このプロジェクトで実現したいこと

2020年6月10日に交通事故にあって保護した子猫(ハッピー)の手術費用とこれからの治療費、ハッピーの一生を名前のように楽しいものにしてあげたい。


プロジェクトをやろうと思った理由

私たち家族は全員動物が大好きで、これまでも保護した猫や里親になった犬たちといっしょに生活していますが、ここまでひどいケガで苦しんでもなお懸命に生きようとする野良猫を見たことはありませんでした。少額の治療費なら私たち家族の責任で賄い、家族として喜んで迎えてあげれるのですが、コロナの影響で家計的に苦しい現状で困っておりましたところ、病院で同じ境遇の方がたまたまこのクラウドファンディングの事を教えてくださり、手術費用だけでも心有る皆様のお力をお借りしてこの子の一生を責任をもって応援して行きたいとの思いからこのプロジェクトを立ち上げました。

これまでの活動
【2020年 6月10日】

義母が浪速区の方に用事で向かっていたところ、大雨の中どこからか「ミャーミャー」とか細い声が聞こえてきたらしく、辺りは夕方で薄暗かったためよく見えず、声の行方を捜したところ、道路の真ん中でうずくまって鳴いているハッピーを発見しました。雨のせいで状態がよく見えなかったこともあり、ここにいては危ないので移動させようと抱き上げたら、痛みと恐怖のせいで物凄い勢いで噛みついてきたそうです。その足で早急に考える間もなく近くの動物病院に駆け込み、応急処置後、雨が降っていたということもあり、一晩預かってもらっていたそうです。私たち他の家族はそのことを次の日に我が家に義母が連れ帰ってきてから初めて知りました。何も説明なく段ボールに入れて帰ってきたため、私は咄嗟にたくさん他の子たちもいるのでこれ以上は無理とその時思いましたが、箱の中を見て愕然としました。四肢とも違う方向に曲がり、それでも懸命に這って動こうとする姿です。とりあえず、駆け込んだ病院でリンパ液がたまりパンパンに腫れ、化膿の恐れがある後ろ足、無数にある傷口の手当て、及び抗生物質の処方薬を一週間分頂きましたが、当院ではこれ以上の治療は無理との事だったので、手術が出来る病院を紹介して頂きました。

【6月17日 手術】

紹介して頂いた病院に連れて行ったところ、こんなに酷い状態だとは電話では伝わっていなかったらしく、子猫ということもあり、一番に命を優先し、体力的に無理のない手術を先生たちが選択。早急に先生たちで入念なミーティングをして頂き、その日の18時から手術開始。およそ三時間にわたる大手術でした。次の日、面会に家族で向かったところ、体調は良く、肺にも穴が開いていたけれど自分で自然治癒しようとしているので、無理に人の手を加えて体力的にも負担をかけるのはよくないみたいでした。右前足は唯一骨に異常はなかったのですが、神経が損傷しているらしくもう動かすことができないようです。今後その前足を本人が移動する際、邪魔になりストレスを感じるようになれば切断しなければならないようです。



【退院の日】

そのあと何度か面会に行き、順調そうだったので6月25日に無事退院することが出来ました。後日残りの左前足の手術と右前足の切断手術も控えてますが、今のところはよくご飯も食べ私たちにもよくなついてくれています。今は他の子たちとはまだ無理なのでケージの中で生活しています。また、恥骨と坐骨の骨折による腸への圧迫で、大便が詰まりやすくそのためもしこのまま圧迫が進み、便がでない場合は手術も視野に入れて考えないといけないようです。



資金の使い道

とりあえずの手術費用、約710000円に、目標金額すべて使わせて頂きます。(875000円-クラウドファンディング手数料17%+税)もし目標金額以上のご支援が集まりましたら、後日控えている手術費用に充てさせて頂きたいと思います。

最後に

このような形ですが、何かの縁で巡り会った小さな命です。どうしても助けてあげたいと思う気持ちから見過ごす事が出来ませんでした。この子のこれからの一生は私たち家族が責任をもって面倒見ていくつもりです。体が不自由でも美味しいものや楽しい事をさせてあげたい。勝手なお願いだとは十分理解しております。どうか愛ある皆さんのご協力をよろしくお願います。このようなことは何から何まで初めての事で気持ちの全てが表現できていないかもしれませんが応援、ご支援のほどを是非ともお願い致します。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



  • 2020/09/02 05:43

    こんにちは。みなさま、元気でお過ごしのことと存じます。この度、ハッピーの手術が無事、終わりましたことをご報告させていただきたく、活動報告に記載させていただきました。今回の手術で、足の骨を1センチほど切除し、膝を曲がるようにする予定でしたが、大腿四頭筋が思わぬほど強く固まっていまして、2センチほ...

  • 2020/08/26 06:13

    おはようございます。この度、皆様のおかげで目標金額に到達することが出来ました。本当にありがとうございます。右も左も分からないままクラウドファンディングに挑戦し、こんなにもたくさんの心優しい方々に応援いただき、感無量でございます。ぜひ、残りの手術も無事成功し、ハッピーにはたくさんの楽しい思い出を...

  • 2020/08/26 05:35

    おはようございます。皆様、まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?先日、延期なっておりました手術ですが、この度、8月31日に決まりました。もし、クラウドファンディングが終了し、記載できない場合はTwitterでご報告させて頂きますので、よろしくお願いいたします。(Twitter @...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください