はじめに・ご挨拶


はじめまして!「お菓子のじかん RUCIEN(ルシエン)」のオーナー西川真衣です。

この度、小さな工房での活動から一新、伊勢エリアの郊外、度会町の豊かな自然と人の温かさに、たくさんの人が魅了されて欲しい!まるで童話の ぐりとぐらの絵本のように、甘~いお菓子の匂いにつられて自然と森の仲間たちが集まってくるような、みんながお菓子で笑顔になれるお菓子屋さんが作りたい!と願いお店の開業を決意しました。


☆子供の時に夢だった大きなプリンのケーキなどご要望に応じて実現☆


私たちの商品・お店のこだわり


市街地のショップにはない開放感が「わざわざ買いに行く」価値体験を創出します。山、川、田園地帯。
伊勢エリアの郊外、度会町は毎日ゆったりした時間が流れ、自然の魅力をリアルに感じることができます。
若者のSNSブームだけでなく、働く世代のスローライフ願望やリモートワークの普及、ファミリー層の健康志向、シニア層の健康寿命増長。

「お菓子のじかん RUCIEN」では、社会環境や各世代にマッチした「敢えて郊外へ行く」ための空間をご提供します。

ここはまるで、絵本「ぐりとぐら」の1シーンのような空間。
甘くおいしそうな匂いに集まってきた森の仲間たちのように、お客様に楽しいお菓子のじかんを過ごしていただくため、誰もが笑顔になれるお菓子を!!

どこか素朴でほっとする。ひとつずつ大切に食べたくなる特別な味を提供

流行を追わず、1つ1つ丁寧につくる!!
小さなお子様からお年寄りまで幅広い世代に楽しんでいただくことが当店のモットーです。

安心の原材料だけを使用した手作りのお菓子は、ご家族とのおやつタイムや、ご自身へのご褒美、お友達への手土産などに!!なるべくリーズナブルな価格で提供し顧客満足度を向上させます。


商品・お店が作られた背景


幼いころから大好きだったお菓子つくり☆☆☆
おいしいね!!うれしい!!ありがとう!!が聞きたくて
その情熱は心の奥でくすぶり続けていたものの、就職後はお菓子を作る機会も少なくなってました。

ホテル業の接客業をはじめ、街のケーキ屋さんでも店長経験を積み、ホテルでのギフトショップなどでも経験を重ね、接客業を通して学んだことが、お客様と楽しく会話して納得して満足してお買い上げいただけるお手伝いが出来る素敵な仕事、たくさんのお客様のニーズに答えてお客様に満足して頂けるお手伝いがしたい!!と思うようになりました。

私の30歳代、ただやみくもに任された仕事をし、30歳代の最後には体調を崩してしまい約1年間療養生活を送ってました。その時ゼロに戻ったことで真剣に考え、このままではいけない、これから自分が一体何がしたいのか???考えに考え私に出てきた答えはやはり、お客様に直で喜んでいただきお客様を笑顔にできる仕事がしたい!!それしかなかったです。

それからです、幼いころから大好きだったお菓子作りで本格的にプロを目指そうと
いろいろ調べて、大阪市内の専門学校にて、製菓、カフェ経営、カフェフードを専門講師から学ぶことを決意しました。

そこでの貴重な出会い、経験は格別の宝物でとても大切な財産になり、
今から約2年前、学校に通いながら色々なことにチャレンジししてきました。


一番最初の一歩に参加させて頂いたのが、多気町丹生にある「ふれあいの館、サラダボールにて、日替わワンデーシェフとしてのRUCIENデビュー☆☆☆

そう、ここから私たちははじまりました!!初日なのに、想像以上にたくさんのお客様にご来店いただき、準備も初めての事で追い付かずお待たせしてしまったりと申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、たくさんのお客様の「ご馳走様!美味しかったよ!がんばれ!」と笑顔で励まされ、本当に嬉しかったです。

そして一人では絶対できないこと,

手伝うよ!!と嫌な顔せず毎回手伝ってくれたかけがえのないメンバー達に本当感謝でしかないです。

やっぱりこれだ!!お客様の笑顔がもっとみたい」!!これからもずっと!!と思っていた中、素敵なコラボイベントのお話をPoniAnelaさんから頂き、
伊勢市駅前でWineBarを10年程されていてる憧れの女性オーナーがされているお店とのコラボのお話。
本当に有り難く、機会を与えていただき貴重な経験をさせていただけた事、何よりも勉強になりました。
毎月3日間限定で毎月テーマを決めて開催してきました

例えば、10月ならハロウィンテーマにかぼちゃやくりをテーマにしてみたり、

毎月沢山のお客様にお越しいただきました。
只今は新型コロナウィルスの感染拡大防止のために見合わせて頂いておりますが、又落ち着き次第再開させて頂きたいと考えております。

最近では、下記委託販売も5か所はじめており、1年後には10か所拡販展開を目指して頑張っています!
RUCIENのお菓子がお客様の出来る限り身近な存在でいられるように☆彡


又、イベント出店等での実務も経験し、開業に向けて準備を重ねてきました
すべては、お客様からの「おいしいね!」「うれしい!」「ありがとう!」を聞くために!!


今後やっていきたい取り組み

☆空きスペース、定休日を利用してのレンタルスペースとしての提供

☆子供たちとの気軽にお菓子つくり体験教室

☆過疎化地域に対しての移動販売

☆ネットショップ開設しての拡販事業展開

前文でも今までの経歴として記させて頂いたように、これからお店を持ちたい!と思ってはいるが何からはじめたら良いのかがわからない方が大半のこと!

私はそんな時に日替わりシェフのシステムを知り実行し、とても勉強になりお店つくりのきっかけをつくれました。ですので、まだまだ自分でお店を持つまではいかないが何かはじめていきたい!と思ってる方などのきっかけつくりのお手伝い、支援がこのお店ででき、私の夢だけでなくたくさんの方の夢が実現できるようなお店に出来たら良いなとおもっています。

ここまでくるまでに、、、
本当に色々なことがありました。
一言では語れない色々なことが
それは嬉しかったことも、辛かったことも、トラブル続きだった日々のことを含め、そんな中でも見捨てられず助けてくれた方々への感謝の気持ちなどなど、、、
これからお店を持って頑張ろうと思ってる方々に少しでも力になれてアドバイス、紹介など出来たら、私が今までたくさんの方にアドバイス、ご支援いただいてきたことの受け継ぎになるのかなと考えています。そしてもちろんお客様にわくわくドキドキして喜んでいただけるお店を作ることが最大の恩返しになることだと、、、


リターン品

リターン品から必要経費を差し引いた分をすべて店外構工事に充てさせていただきます。

〇1000円 御礼状

〇2000円 御礼状、ドリンクチケット

〇3800円 御礼状、焼き菓子&ドリンクチケット

〇5800円 御礼状、ドリンクチケット10枚

〇7000円 御礼状、バスクチーズケーキ1台、送料

〇7500円 御礼状、お誕生日ケーキ一台

〇8000円 御礼状、レモンケーキ&テリーヌショコラセット、送料

〇8800円 御礼状、焼き菓子&ドリップコーヒーセット

〇10000円 御礼状、コーヒーとお菓子のペアリングの会へのご招待券

〇18000円 御礼状、オープニングセレモニー試食会へのご招待券

〇100000円 御礼状、毎月自宅に届くお楽しみわくわく贅沢ボックスを1年間お届け

※詳細はリターン品ページに掲載


プロジェクトで実現したいこと

既に店舗の建設は進んでおり内装も出来てきており、お店全体を創り上げていく上で店舗の外装、外構部分も最も大事な部分だと自負しておりますが、これから外装部分の工事に入る部分で少し予算が足りないもので皆様に是非ご支援を賜りたくこのプロジェクトを起案致しました。

三重県度会郡度会町に絵本の1シーンのようなお菓子屋さんをつくり、地元だけでなく県内外のお客様にも非日常を楽しでもらえるような癒される空間をつくっていきたい、そして今までの経験や繋がりも活かし他では出来ないことをどんどん実現していきたいです



資金の使い道・スケジュール

2020年10月には完成予定の【お菓子のじかん RUCIEN】の新店舗の外壁外看板の創設工事費用としての一部として使わせて頂き、11月頃には新店舗オープン出来る様に準備を進めてまいります

内訳

〇店舗外壁外看板工事費用

〇リターン品、送料

〇システム手数料

イメージ参考図↓  看板工事費としておよそ約150万予定


最後に

大人も子供も大好きな絵本「ぐりとぐら」のような
森の仲間が自然に集まり「おいしい!」と笑顔で頬張るシーンのように、お菓子を通じて幅広い年代に親しまれ何度でも足を運びたくなる世界観を是非楽しみに来てください


〇立地

三重県度会郡度会町大野木西野々2445-1

伊勢自動車道玉城ICより 信号右折して直進約8分
JR、近鉄伊勢市駅から 約30分

〇店舗坪数 18・8坪

〇駐車場  約5台(臨時駐車場併設予定)

〇営業予定時間  10時~18時

〇定休日  月曜日、火曜日(未確定)






<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください