地域の方に支えられて平成30年に開設した神石高原温泉です。このコロナ禍で疲れた皆様を癒すべく、開放空間で密にならないよう、露天風呂を新たに増設するためのプロジェクトです。露天風呂は男女別で3~5人がくつろげる広さを考えています。

プロジェクト本文

【はじめに・ご挨拶】

私たちは神石高原温泉利用組合といいます。広島県の東部神石高原町で旧井関小学校跡地に地域の憩いの場にしようと、幻の温泉といわれたさんわ温泉を源泉として、温泉施設を平成30年に地域の方々のお力をお借りしながらオープンさせました。温泉について簡単ですが手作りで紹介動画をつくりましたので、こちらをご覧ください。


温泉の場所はこちらになります。

【神石高原温泉の場所】

【このプロジェクトで実現したいこと】

このコロナ禍で多くの方がストレスをためているかと思います。そんな時は温泉に入ってゆっくりするのが一番です。

当温泉は、低張性アルカリ性冷鉱泉で、ラドン温泉(単純弱放射能温泉)のため、肌がつるつる・すべすべになることから、化粧水まで作られた泉水です。そんな温泉でのんびりゆったりしてもらいたいとの思いで、現在は室内浴室しかないところを露天風呂を増設し、さらに開放空間の中で、のんびりゆったりしてもらおうと考えています。露天風呂は男女別で3~5人の方が入浴できる広さを考えています。また、資金が集まれば、休憩所も拡張を考えています。

【神石高原町の紹介】

広島県の東部に位置する神石高原町は標高500メートルから700メートルに位置する町で、広島県でも有数の田舎町で、高速や鉄道が通っていないので、車でお越しいただくしかありません。

(場所は下記地図を参照)

だからこそ、都心部のように、人が密集する場所もほとんどなく、公共交通機関で移動しないので、多くの人と接することも少なく、家から車でお越し頂ければ、田舎ならではの開放空間が広がり、コロナ禍でたまったストレスを解消できるでしょう。

もちろん、当施設をはじめ、観光施設では広島県の感染防止ガイドラインのもと、皆様に安心してご利用頂けるよう積極的に防止対策に取り組んでおります。
 また、観光協会を主体として、近隣の都心部の方々に癒しを提供するべく、様々な取り組みをしております。
 詳しくはこちらの特設ページをご覧ください。いやします!神石高原町特設ページ

【プロジェクトを立ち上げた背景】

この度のコロナ禍では当温泉も休業を余儀なくされました。もともと、地域の方や周辺の温泉好きな方がリピーターとなって施設を利用して頂いていましたので、休業あけてからも、すぐに地域の方にお越し頂き、少しずつですが、もとに戻ったかに思えました。しかし、浴室は男女別の2室で定員は各10名で、密集をさけるため人数制限や時間制限を設けなければならず、利用者が快適に利用しにくい状況になってしまいました。
 そこで、隣地に露天風呂を増設し、多くの方に開放空間の中で、素晴らしい泉質の当温泉で癒されてもらいたいと考え、露天風呂の増設を支援頂きたくプロジェクトを立ち上げました。

【これまでの活動】

この神石高原温泉として広く多くの方に入浴して頂けるようになるまで、多くのことがありました。
転機は、平成27年に訪れました。
 神石高原町観光協会主体で、この源泉であるさんわ温泉の泉水を使った化粧水ミストをクラウンドファンティングにて資金を集め製造・販売したのです。それにより、このさんわ温泉の泉質の良さが広く認知され、お風呂につかりたいと思う人が多くなり、平成30年に多くの方のお力添えもあり完成いたしました。

【資金の使い道】

支援頂いた資金は、露天風呂建設のほか、返礼品の資金(送料含)やクラウドファンティング手数料などの経費に使用します。約60%から70%が建設費用として想定しております。

【実施スケジュール】

露天風呂の建設費用は約1000万円ほどを見込んでおります。そのため、皆様から頂いたご支援のほか銀行からの融資などの資金調達の状況によりますが、早ければ来年3月には完成を想定しております。

(簡単なスケジュール)
令和2年9月・・クラウドファンティング終了
令和2年11月・・・ご支援頂いた皆様にリターン品送付
令和3年1月・・・工事開始予定
令和3年3月・・・露天風呂部分工事完了予定

【リターンのご紹介】

当温泉の泉質を確かめて頂ける返礼品をご用意いたしました。

●3,000円コースA
当温泉をお試しいただく手段として、期限なし入浴券(4回分)を提供します。(総額3400円税込)

●3,000円コースB
遠方の方でお越しになれない方のために、神石高原温泉の源泉を100%使用・無添加の さんわ温泉まぼろしの雫ミスト化粧水(80㌘/本)を提供します。 (総額3,300円税込)

●5,000円コース
さんわ温泉化粧水まぼろしの雫ミスト化粧水(80㌘/本)を2本期限なし入浴券(5回分)をセットで提供します。(総額7,550円税込)

さんわ温泉まぼろしの雫ミスト

●10,000円コース
神石高原町特産で自慢の神石牛のサーロインステーキ200㌘期限なし入浴券(10回分)をセットで提供します。(総額約13,000円税込)

神石牛肉(イメージ)

●30,000円コース(40名様限定)
期限なし入浴券(30回分)と神石牛肉サーロインステーキ400㌘、さんわ温泉まぼろしの雫ミスト化粧水4本とお得なセットを提供いたします。(総額約40,000円税込)

●100,000円コース(20名様限定)
期限なし入浴券(200回)と露天風呂建設時に銘板に支援者のお名前を刻ませて頂きます。
(総額170,000円税込)さらに、希望者には専用ロッカーを用意します。

※期限なし入浴券は、当温泉が続く限り期限なしで有効です。回数券方式となります。

【最後に】

コロナ禍で休業時、多くの方から心配して頂きました。大変ありがたく思っております。
 まだ開業して2年ですが、遠くは岡山市や広島市からわざわざ入りに来て頂くほどになりました。この温泉をさらに地域の憩いの場、癒しの場として提供していきたく思っておりますので、どうか、ご支援をよろしくお願い致します。

組合長 藤田晃己


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

本ページの画像等の著作権は一部神石高原町観光協会より許可を頂いて使用しています。また神石高原温泉に権利が帰属しています。


  • 2020/07/31 14:57

    本日、開始から12日目にして早くも目標額の40%に到達いたしました。ご支援頂きました38名の皆様、誠にありがとうございます。あと残り60%です。引き続きご支援のほどよろしくお願い致します。

  • 2020/07/22 18:06

    7月20日、神石高原町・庄原市・府中市・世羅町で共同で制作している広報番組「ひろおく便り」の取材が行われ、藤田代表がクラウドファンディングへの思いなどを語られました。露天風呂の計画位置も紹介をしております。放送は、8月17日(月曜)の夕方18時55分より、広島テレビ「ひろおく便り」で放送されま...

  • 2020/07/21 13:53

    20日に開始いたしまして、2日目で目標額の30%のご支援ありがとうございます。この温泉がこんなにも愛されているんだなと感謝、感激しております。まだ、70%残っております。まだまだ皆様のご支援が必要です。ご支援よろしくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください