Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

「ふじキュン」と一緒に!藤沢市「ご当地ナンバープレート」作製プロジェクト!

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

日本屈指の人気観光地「湘南・江の島」のある神奈川県藤沢市のご当地ナンバープレートを作製します!マスコットキャラクターの「ふじキュン」も作製プロジェクトに参画し、藤沢の魅力がぎっしり詰まったデザインになりました。藤沢が好きな皆さん、ぜひご協力をお願いいたします!

現在の支援総額
190,000円
支援者数
19人
募集終了まで残り
終了

現在19%/ 目標金額1,000,000円

19%
このプロジェクトはふるさと納税ポータルサイト「さとふる」に掲載されている、CAMPFIREがサポートしたプロジェクトです

※このプロジェクトの決済は、さとふるへ移動します。

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2020/07/31 23:59:00までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトは、2020-07-01に募集を開始し、19人の支援により190,000円の資金を集め、2020-07-31に募集を終了しました

プロジェクト本文

実施理由/背景

市制施行80周年を記念した「ご当地ナンバープレート」を作製!

こんにちは、「ふじキュン」だよ!
人気観光地「湘南・江の島」がある神奈川県藤沢市は今年市制施行80周年を迎えるんだキュン。
中世の頃には、遊行寺の門前町として賑わっていて、江戸時代には東海道五十三次の6番目の宿場町として栄えていたキュン。今は、都心からのアクセスもいいので、湘南の経済・文化の中心を担っているんだ。
市制施行80周年記念事業として、新たな「ご当地ナンバープレート」作製プロジェクトをスタートすることにしたよ!
このプロジェクトを通して、今年、藤沢市が市制施行80周年を迎えることをたくさんの人に知ってもらって、藤沢を愛するみんなが協力してくれたらいいなあって思ってるキュン。

プロジェクト内容説明

藤沢市の「ふじキュン」がナンバープレートに登場するよ!

「ご当地ナンバープレート」の作製は平成27年度に実施した「ご当地ナンバープレート交付事業」の第2弾!
今回のナンバープレートは、みんながたくさん投票してくれて、江の島をバックに東京2020オリンピック競技大会の種目「セーリング競技」をする「ふじキュン」のデザインに決ったよ。このナンバープレートをたくさんの人に見てもらえれば、藤沢の魅力を伝えることになるなあって思ってるキュン。
作製するナンバープレートは、原動機付自転車のナンバープレートを3種類(排気量50cc以下、90cc以下、125cc以下)合わせて3,000枚限定として、2020年10月1日から2021年3月31日までの期間で交付するんだよ。
ご当地ナンバープレートを作るためのプロジェクトに、原付バイクを愛用している人や藤沢を愛するみんなに参加してほしいキュン。ぜひ参加したい!って思ってくれた人は、一人当たり10,000円の寄附を募集するので、協力してほしいキュン。
寄附をしてくれた藤沢市に住んでいる人には、ナンバープレートの希望する番号を申し込めるよ。でも、希望番号の申し込みが重なったら、抽選になるからよろしくね。

目指すところ

「ふじキュン」と一緒に藤沢市をPRしよう!

「ご当地ナンバープレート」作製プロジェクトを通じて、藤沢を愛するみんなと藤沢を愛する想いを共有したいキュン。
この機会にぜひ!原動機付自転車に「藤沢市ナンバープレート」を付けて、「ふじキュン」と一緒に走って、藤沢の魅力を広くPRしてくれると嬉しいキュン。

寄付の使い道

いただいた寄付金については市制施行80周年記念「ご当地ナンバープレート」(原動機付自転車用)を作製する費用に活用させていただきます。
寄付金額はお一人様あたり10,000円となっております。
10,000円を超える金額でご寄附いただいてもご返金いたしませんので、ご了承ください。

自治体からのメッセージ

みなさまのご協力をよろしくお願いいたします!

今回はじめて、藤沢市の公式マスコットキャラクター「ふじキュン」が原動機付自転車のナンバープレートに登場します。
藤沢市の観光名所である江の島と「ふじキュン」がセーリングをしているかわいいデザインとなっています。
是非このプロジェクトに参画いただき、ご当地ナンバープレートを付けて走ってください。

お礼品について

寄附をしていただいた藤沢市にお住いのみなさまへ

寄附をしていただいた藤沢市にお住いの方々には、ナンバープレートの希望番号を申し込むことができる「希望番号申込書」をお送りしますので、希望する番号がありましたら,申込書に必要事項を記入してご提出ください。なお、希望する番号の申し込みが重複した場合には抽選となりますのであらかじめご了承のうえお申し込みください。
また、次に定めている記念番号「8、80、88、888、8080、8888、2020」については、希望番号として申し込むことができませんので、記念番号の申込手続きを行ってください。詳細につきましては、藤沢市ホームページの税制課のページをご覧ください。

『市制施行80周年記念「ご当地ナンバープレート」交付等について』
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/zeisei1/kurashi/zekin/gentsuki/80gotouchi.html

事業スケジュール

5月11日~29日:ナンバープレートのデザイン案3作品の中から1作品を決める一般投票/デザインの決定
6月下旬~9月中旬:ナンバープレートの作製/納品
7月1日~7月31日:記念番号の申し込み
7月1日~8月7日:クラウドファンディングによる寄附金の募集/希望番号の申し込み
8月中旬:記念番号・希望番号の決定(番号の申し込みが重複した場合は、抽選により決定)

【寄付に関する注意事項】
目標金額に到達しなかった場合の寄付金の返還はございません。
目標金額に到達しなかった場合、お預かりした寄付金は自治体内で使い道を検討し、自治体が取り組む各種の事業に活用させていただきます。
目標金額を超過した寄付金の取扱いについては、各自治体の判断となります。
また、クラウドファンディングの目標金額到達前に、自治体またはさとふるの判断により、寄付の受付を停止する場合があります。あらかじめご了承ください。
お礼品をお受け取りいただける金額以上の寄付であり、且つ、お受け取り辞退のご希望がない場合は、目標金額到達の如何を問わずお礼品をお受け取りいただけます。
サイト上で表示される寄付金額の数値は、入金が確認できた寄付金の合計となりますため、即時反映されるものではないことをご了承ください。
受付終了後に入金が確認できたものについては、受付終了後に数字を更新いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください

ふるさと納税を通じて地域に火を灯していきます

CAMPFIREは、「好きな地域を応援する」という
ふるさと納税の本質に立ち返ります。
事業の取組や背景、関わる職員たちの想いを形にし、集まった支援金の使いみち、まちのビジョンやミッションを
明確にして、地域の魅力や地場産業を掘り起こして健全なふるさと納税を再構築していきます。
ふるさとを応援したい、あなたの思いに応えるための
クラウドファンディングプラットフォームがここにあります。