ご挨拶

このページをご覧くださりありがとうございます!

三重県・菰野町(こものちょう)の魅力をつくっている「ヒト・モノ・コト」を取材して発信し、実際にそれらを繋ぐことで場やコンテンツを共創していくことを目的としたローカルWebメディア「KomonomaniaX」と申します。

まだ立ち上がったばかりのメディアではありますが、菰野町の魅力を活かしたイベントや企画の運営、店舗運営やプロデュース、商品開発などをしていくことで楽しい場やチャレンジの機会、魅力的なコンテンツや関係人口増やしていきたいなと構想しております。


プロジェクトを立ち上げた背景

まず第一弾のイベントをということで、菰野ってどんなところだっけ?菰野町の最大の魅力ってなんだっけ?ということを突き詰めて考えていくと、やはり菰野町の魅力はその「豊かな自然」だなというところに行き着きました。また、その豊かな自然とともにある「人」も欠かせない要素です。

つまり、菰野町の最大の資産は「自然と人」であると考えました。

その自然と人の魅力を体験してもらうイベントについて考えている最中に、Twitterで「テントサウナ」というものと、それを体験している様子が流れてきました。

川のほとりにテントを建て、サウナストーブで熱されたテント内で十分に温まったら、水風呂代わりにそのまま川にダイブ!

初めて見るその光景のあまりに気持ちよさそうな様子に心を鷲掴まれた私は、どうしても自分もその体験がしたい!と、思い立ち、テントサウナを自然の中で体験できる場所を探してみると…

なんと、三重県に「テントサウナの聖地」としてマツコ会議に取り上げられたスポットがあったのです。なんたる巡り合わせでしょうか。

早速訪問しました。

同じ三重県とは言っても、北部に位置する菰野町とは真逆の最南端にある紀宝町までは車で約3時間!

世界遺産の熊野古道にほど近い「飛雪の滝キャンプ場」はその名の通り敷地内に立派な滝がある抜群のロケーション。

89C7125D-F149-49B1-9C48-1ECC20EBB903.jpeg

人里離れて非日常を味わうにはうってつけの環境。

そして…

AC8F1224-1258-4997-991E-7A0381444E14.jpeg

こちらがそのテントサウナです!サウナの本場フィンランド製のテントは、冬場でもしっかり室内の温度を保つ優れものだそうです。

1593678237429.png.jpg

中はこんな感じで、5−8人ほどで楽しむことができます。

温浴施設にあるサウナとは違い、野外なので水着などの着衣で楽しむため、男女問わず利用することができるのも魅力です。

薪をくべるサウナストーブからは炎が見えるので、滝の音と薪の爆ぜる音をBGMに炎を見つめて精神統一するもよし、中で一緒になった人とコミュニケーションを楽しむもよし。

サウナストーンにアロマ水をかけ、ロウリュをすると、狭いからか一気に熱気と湿度が上がり、予想より汗をしっかりかけます。いつものサウナだと10分も入ると長く感じますが、テントサウナは色々な楽しみ方があるのであっという間に時間が過ぎます。あつい!となったらテントサウナを出て、先ほど見ていた滝へ!

3D1EF0D8-ACEA-48E9-B050-F737A22B0FE6.jpeg

このスケール!もはやサウナ&水風呂という次元ではなく、こういうアクティビティです。

これを知ってしまうと、もう戻れないかも…と心配になってしまうほどの爽快感で、テントサウナ→滝→テントサウナ→滝と繰り返していると、今までのそれとはまったく違う新たな「ととのう」の感覚がやってきました。

自然と一体になり、他では味わえないこの体験を分かち合う。これこそが「菰野を味わう」ということになるのでは?と考え、この聖地「サ滝」のマスター佐竹さんに「これを菰野でやりたいです」と相談したところ「テントサウナを三重で盛り上げましょう!」と快くオッケーしてくださりました。

また、Twitterで見かけてキッカケとなった「川とサウナ」のオーナー浅見さんも、我々がイベントを開催することを快諾してくださいました。

いよいよ現実味を帯びてきた「ネイチャーサウナ」in菰野。実際にやる場所を探していると鳥居道山キャンプ場オーナーの芝田さんがこれまた快諾してくださいました。

F35A5078-7C21-4995-B069-31A13EDCB1AB.jpegプライベート感を重視したテントサイト

テントサイトからすぐの川

これは「サ滝」にも負けないサウナ体験を提供できるのではないか…!

ワクワクしてきました。


このプロジェクトで実現したいこと

「菰野町の自然」の象徴のひとつである御在所岳の中腹にある鳥居道キャンプ場で、存分に自然と一体になれる「ネイチャーサウナ」を体感していただきその時間をそこにいる人と分かち合い、菰野町を中心とした三重県の食材をBBQで堪能する。その後は焚火を囲んでまったり過ごすもよし、テントやコテージに一泊するもよし。

そんな機会を作ることで、菰野町に訪れるきっかけや魅力を再発見するきっかけになることを目指し、関係人口を増やしていきたいと考えています。


資金の使い道・実施

3FC2034E-BC02-4665-9C85-0FEC8D1A6893.jpeg

フィンランド製テントサウナ

METOS Sauna Soppi 33万

サウナ内備品 約10万

イベント運営費用(キャンプ場利用料、イベント備品準備等)約5万

CAMPFIRE システム手数料 約10万

初回イベントの実施は2020年の9月下旬を予定しています。

その後は毎月の定期イベントとして各回10名程度の定員にて開催していこうと考えています。


リターンのご紹介

①「ネイチャーサウナ」in菰野への参加権

5,000円

②「ネイチャーサウナ」を開催する権利(テントサウナは持ち運び可能なのです…!)

30,000円

③サウナテントにスポンサー名を刻む権利

5,000円

④ただただ応援したい!という方(活動報告)

3,000円


最後に

菰野町はよく「なにもない」という風に表現されます。それを聞くたびに「こんなにも魅力的なヒトモノコトがたくさんあるのに!!」とヤキモキしてしまいます。

であれば、町民が誇りを持てるようなことをたくさんつくっていくのみ。

まずは「三重県をテントサウナの聖地に」する為のイベントを「菰野町で」やっていきたいと思います。

菰野町に思い入れのある方

テントサウナを体験してみたい&もっと普及したい方

菰野町を知らなかったが興味を持っていただいた方

上記どれでもないけれど、本企画を応援したい!と思ってくださった方

皆さんの応援が必要です。

ただイベントをやる、のが目的ではなく「関係人口を増やしていく」ことが目的なので、こうしてなるべくたくさんの方に携わっていただくことで成立するような企画にしました。

地方に新たな風を吹かせる挑戦をする本企画に、ぜひご協力ください。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/09/01 00:02

    この度は「三重県菰野町の自然を存分に味わえるテントサウナイベントを作りたい!」のクラウドファンディングにご賛同、ご支援いただき誠にありがとうございました。本企画は、75名というたくさんの方のお気持ちによって8/30に無事達成することができました!1件1件の支援の通知が本当に嬉しく、自分の活動や...

  • 2020/08/11 12:53

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/07/25 09:50

    先日届いたテントサウナを設営&試運転してみました!のでそのレポを書きました↓https://komonomaniax.com/archives/215?type=AMP9月の開催日ですが、現在のところ19日か20日を予定しています。また支援者限定のLINEオープンチャットをつくって連絡...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください