はじめに・ご挨拶

私たちは山梨県の南方・身延町にあります行学院覚林坊という550年のお寺(宿坊)を運営しております。身延山は、比叡山・高野山に次ぐ日本三大総本山であります。その中には30件の坊があり、現在20の坊がお客様をお泊めしたり、お食事をお出ししておりますが、コロナの影響で寺町は閑散とし、我々の坊は、前年比93%ダウンという大打撃を受けました。しかし昨年までは、全体のお客様の40パーセントが欧米系の外国人旅行者で、近年の覚林坊の取り組みが国内外のお客様に評価され、ブッキングドットコムの口コミアワードで2年連続9点以上を獲得し、ワシントンポスト、ナショナルジオグラフィック、JNTOなどの取材も受けることが出来ました。やっと身延に光が差したか?という、そんな矢先のコロナで、皆様に身延を知っていただき、ご利用いただく事で、このピンチをチャンスに変える応援をお願い致します。


身延山エリアは、東京(関東)から一番近い宿坊群のある、歴史的にも文化的にも大切な場所で、まして自然もふんだんにあり、コロナの今だからこそ、今この時代だからこそ、ここ身延が大切な環境であると確信しています。その身延に昔から伝わって来た宿坊(泊まることの出来る寺)に泊まれるという文化を通して、古き良き日本を味わっていただくことは、海外からのお客様のみならず、日本人にも大切な体験になるはずです。


そして私たち覚林坊は、湯葉の料理、写経体験、お経体験などお寺でしか味わえないことや、着物体験、能、歌舞伎を催しすなど、日本文化×日本文化で今までにないような取り組みを企画し、リアルジャパンを提供してきておりました。

今でも忘れられない、外国人からのコメントが「京都は昔の東京の様、ここ身延は本当の昔の日本に来た様だ。」というものです。この言葉が身延の寺町の良さを表していて、この良さを未来に残していかなければならないと決心しました。

様々な苦難の末に残ったエリアと歴史を、コロナで途絶えさせるわけにはいきません。

私は、この春、副住職としてこの寺に帰り、寺と町のことを考える上で、故郷の形・宗教の聖地・

文化資源・観光資源・地域資源としてのわが町身延を、ワールドワイドに皆さんに知っていただきたいし活用していただきたいと心から考えています。

皆様の支援が、身延のPRにつながります。

どうぞよろしくお願い致します。

https://kakurinbo.jp/

https://kakurinbo.thebase.in/


このプロジェクトの背景と実現したい事

新型コロナウイルスの影響で2月から、観光、参拝、宿泊やランチが激減して、今も尚、厳しい状態が続いております。お寺は宗教法人というくくりで、国の助成金も頂けず、それでもお寺は門を閉ざすことはできず、思い切った休業もなく、年中無休で運営している状況。それに加えてコロナの先行きが不透明で、かなり長期の影響も予想され、非常に厳しい状況となっております。実際に昨年は全体の40%を欧米系外国人の方が来てくださっていましたが、海外はロックダウン状態。お客様はなかなか足を運んで頂けないなか、4月には93パーセントダウンしてしまいました。

しかし、覚林坊スタッフ一同はこのコロナ禍をネガティブに捉えず、覚林坊の環境をより良いものにしていく時期なのだと前向きに捉えています。当坊は築100年以上の目と学業の神様(日朝上人)のお寺。お客様のないこんな時でなくてはできない修繕や新企画にトライしたいと考えております。

1つには、当坊は二階建ての伝統的な寺院造りとなっており、一階だけでも畳百畳。2階や本堂・日朝堂を合わせれば300畳。これらの畳を変えたくても、お客様があればできず・・・このコロナだからこそ、もう一度根本の寺という日本文化の証である畳や襖障子の改修・修繕をし、アフターコロナにいらしていただけるお客様に向けて、THE・日本 を体験していただきたいと考えております。

これは、実際に今までの海外からのお客様に頂いた、アンケートの結果からの生の声で、やはりリアルジャパンを求めていらっしゃいます。

お客様は、京都の素晴らしさもよくご存知で、「京都は東京の昔見たい、身延は本当の日本の昔見たい」とよく言っていただけます。その声に応えるべく、リアルジャパン=本物の日本文化を残していきたいと考えています。

また2つ目に、3年前にオープンした覚林坊自慢の桜寺栖(サクラテラス)を、このコロナの時期だからこそ、開放的に、緑と小鳥の声を満喫していただき、活用していただきたいと考えておりますが、雨や風や、強い日差しの日などは利用しにくく、せっかくお越しいただいてご利用いただけないのも残念。また、ここは身延山内で唯一、ペットも可能な御食事スペースとしてもご活用いただける為、機会損出を無くしたく、桜テラスに夏の日よけ、雨よけ器具を設置して、どんな時にでも開放的なテラスでお食事や休憩を楽しんで頂ける空間を作りたいと思っております。


覚林坊を始めとして身延の寺町には日本人のみならず、外国人にも絶対落ち着きを感じる古き良き日本文化があり、失ってはいけない日本があります。このコロナの苦難を乗り越えて、また多くの皆様に来て頂けることを目標にお得な未来の宿泊券をご用意させて頂きました。

皆様のご支援とご協力で、日本文化を、身延を、宿坊を、守っていきます。

どうぞよろしくお願い致します。





覚林坊のご紹介

覚林坊は日蓮宗第11代目の法主日朝上人が開かれたお寺で、目と学業のお寺として親しまれております。また徳川四代将軍により奉納されたお堂ので、日光東照宮と同じ彫り師の方が手がけたお堂を有しています。単にお寺としても非常に重要な歴史のあるお寺ですが、もう1つの側面があり、それが宿坊です。古くから身延山への参拝客をお泊めしていたことが発端で、現在までその文化は続いております。近年外国人の方々からの評価を受けて、変えてはいけないものと変えなくてはならないものを見極めて、生活のしやすい古き良き日本様式となっております。中庭には夢窓国師によって作られた日本庭園があり本当の日本(リアルジャパン)を堪能出来る場となっております。

〒409-2524 山梨県南巨摩郡身延町身延3510



身延山の紹介

身延山は日蓮宗の総本山であり、数多くのお寺と商店街からなるお寺町です。30以上のお寺が総本山久遠寺の周りに立ち並んでいて、その内10ヶ寺ほどが宿坊を運営しております。新宿からバスで二時間半という好立地で日本の昔ながらを味わうことのできる街です。しかし、今回の新型コロナウイルスの影響で、

お客様は激減し、より一層閑散とした現状であります。

この身延山には一年間の中で最も大きなお祭り、『御会式』があります。これは日蓮聖人の御命日に開催されますが、全国からお祭り好きの人が集まる知る人ぞ知る、最高に楽しいお祭りになります。リターンに入っているお祭り体験ではこのお祭りの1グループに囲まれてお祭りを体験することができます。



アーティスト紹介

覚林坊と御縁のあった書道アーティスト『美苑』のご紹介をさせて頂きます。神奈川県生まれの23歳のアーティストで、立教大学経営学部卒業後、本格的にアーティスト活動を始めております。本人曰く、「文字に命を吹き込み、生命力を持たせる書を描く」ことを使命としています。8歳の頃筆を持ち、数々のコンテストで優秀な賞を頂いている、努力と才能を持ち合わせたアーティストですが、若さ故、様々なことへの挑戦を心がけております。

リターンに関しましては、ご支援頂いた方からのご要望の字を書き、送らせて頂きます。

例としましては

これらのように生き生きとした字を西嶋の和紙に、表現させて頂きます。ご興味ある方は是非!



資金の使い道・実施スケジュール

頂いたご支援に関しては皆さんの日本文化体験の充実、また日本の伝統文化を未来へと残す為に使わせていただきます。具体的には全館の畳、障子、襖の張り替えや、覚林坊のテラスに雨避けを設置する為の費用、広報費、CAMPFIREの手数料に使わせて頂きます。また、ホスピタリティあるスタッフのマインドの為にも運転資金にも当てさせて頂きます。この新型コロナウイルスの時期をマイナスと捉えず、館内の設備改修のタイミングと考え、また、スタッフのモチベーションアップ、能力アップに最善を尽くしますので、みなさんとお会いできる時にはより良い環境の覚林坊で、スタッフも笑顔でお迎え出来るように精一杯努めさせていただきます。ご支援宜しくお願い致します。


リターンのご紹介

今回のファンドを通して、皆様に新しくなった覚林坊を味わって頂く為のお得な宿泊券などをご用意させていただきました。また、覚林坊ならではのアーティストとのコラボのリターンもご用意しております。

リターンの詳細は「リターンを選ぶ」の各ページをご参照ください。


5,000円 おてらんち+鍋を2名様

1万円 湯葉御膳+湯葉取り放題を2名様

1万円 覚林坊宿泊1名様

3万円 覚林坊ペア宿泊券 特別室 本堂壱

5万円 美苑の書(希望した字でも可)

10万円 覚林坊12万円分利用券

15万円 覚林坊18万円分利用券+お祭り体験

30万円 覚林坊貸切(食事別 夕食4000円/人、朝食2000円/人)+お祭り体験               美苑アートライブ(完成作品を贈呈)



最後に

身延の街は皆様の『第二の故郷』を目指しておもてなしをしております。その居心地の良さと落ち着く環境は一度来ていただければわかると思います。この未来へのチケットを機に皆様が身延に、そして覚林坊に愛着を持って里帰りして頂けたら幸いです。

最後まで御拝読ありがとうございます。


本文中の写真、動画は権利者の方から仕様の許可を頂いております。

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/10/01 10:45

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/09/12 08:57

    朝夕も段々と肌寒くなってまいりました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。今回のクラウドファンディングも残り20日を切ったということもあって、覚林坊の現状を投稿させて頂きます。ただいま覚林坊の宿泊、飲食は山梨県のコロナウイルス感染対策の規定に則りアルコール消毒、検温、食事処の仕切りなど様々な感...

  • 2020/09/02 10:35

    みなさまご支援ご声援ありがとうございます。ありがたいことに多くの方からのご支援を賜り、覚林坊という歴史ある寺院とそこで受け継がれる文化を未来に受け継がなければならないという使命を改めて実感しているところでございます。最近は、覚林坊の庭整備を毎日進めております!日本庭園や、自然豊かな環境、清潔な...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください