何年も使われていない荒地を開拓して畑にしよう! 隣には古民家があって、何部屋かを借りられる事になったので、僕たちが楽しめる秘密基地にしたいと思います。 年中バーベキューができるし、畑で土に触れ、疲れたら秘密基地で休憩。 そんな空間を作りたいなぁって考えてます♪

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

このプロジェクトの主催者の山口克志と申します。

簡単に自己紹介します。

滋賀県草津市在住、39歳、バツ3独身で、トイプードル2頭と暮らしています。

仕事は草津で、スタジオラクトという整体院をしてます。

そこで、整体とオリジナルの「グッチのマクラ」を販売しています。

趣味は、愛犬とお出かけ・テニス・琵琶湖サーフィンなど

楽しいことをするのが大好きです。

そんな仲間が増えるとうれしいなぁって思います♪

▼このプロジェクトで実現したいこと

近江八幡市の馬淵という場所に600坪くらいの敷地に古民家と元畑の荒地があります。

オーナーさんに許可をいただいたので、この荒地を畑にして野菜を植えたい。

隣の古民家も数部屋使わせてもらえることになったので、掃除して休憩場所に。

そして、ここを仲間が集えるような秘密基地にしたいなぁって思っています。

支援が集まるようになってくれば他の場所も探していきたいなぁって思ってます!

▼プロジェクトをやろうと思った理由

■食育

食べ物の(命をいただくということ)への「ありがたみ」を知るきっかけにしたいなぁって思います。

普段当たり前に食べている物(命)に、どれだけ手がかかっているのか?

本当の意味での「いただきます」を実感したいんです。

 

■土に触れて元気になる

土に触れることで大地のからの元気をもらいたい。

現代の電磁波に囲まれた社会で溜まった電磁波は、自然の土や水に触れることによって放電されます。

畑仕事は、汗をかきながら命を育てることでストレス発散とやりがいを感じることができると思うんです!

 

■仲間が集う場所を作りたい

秘密基地を作ることで、みんなが集える場所を作りたいなぁって思います。

周りのことを気にせずバーベキューをするのもいいし、キャンプできる!

イベントにも使えるように再生させたいんです。

 

▼資金の使い道

■古民家の再生のための道具・材料費

修理に必要な物(釘・鍵・木材・そうじ道具など)の購入に使います。

 

■畑の開拓と野菜にかかる費用

荒地を畑にするために使う道具や野菜の種や苗の購入・畑を維持するためにかかる費用に使います。

 
▼リターンについて

この秘密基地に「遊びに来れる権利」をお渡しします。

今後この秘密基地は、鍵をかけて僕たちが管理しますので、その鍵のナンバーをお伝えしますので、使いたい時はグループページに書き込んでもらおうと思っています。

▼最後に

大人が楽しめないと子供が元気に育つはずがない。

なので、大人がワクワクできる秘密基地を作りたいんです。

まず大人が形を作り、そこで子供達を遊ばせてあげるのもいいし、いろんな人と交流が持てる場所にしたいなぁって考えています。

もし、興味を持っていただいた方がおられましたら、ご協力お願いします!

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください