▼はじめに・ご挨拶

初めまして!

みなさん、当プロジェクトをご覧頂き、ありがとうございます!

私は現在、都内の大学に通いながら、株式会社JPjoyのメンバーとして活動をしている19歳の女子大生です!

株式会社JPjoyは「一日一日を楽しく、日々にワクワクを」という理念を掲げて、去年の3月に中学生6人組で立ち上げた会社です。現在は高校生を中心とした7人で、戦国時代をモチーフにしたボードゲームを販売しています!


▼本気の筋トレ! 運動嫌いが、絶対楽しい筋トレゲームを作ります!

筋トレバトルロワイヤルは、とにかく筋肉をいじめて、楽しく健康的な身体に鍛えることが出来るゲームです。

・「運動しなきゃ…」とは思っているけど、辛くてなかなか出来ない。

・とにかく楽しく体づくりをしたい!

・みんなでワイワイ遊びたい!

と思っている方に、オススメ出来るゲームです。もちろん、プレイするのに年齢も性別も関係ありません。


▼筋トレの「苦しい」を「楽しい!」へ。


このカードゲームの最大の特徴は、「自分の限界を超えることができる」ところです。

自分ひとりで筋トレをすると、どうしても辛くなったところで諦めてしまいがちです。ですが、このカードゲームは、お互いを倒すことにより勝敗が決まるので、相手に負けたくないという意識を持って筋トレを行うことができます!

複数人で、楽しみながら、本当に効果のある筋トレをすることが可能です。誰か1人が勝ち残るまで倒し合う「バトルロワイヤル」という強烈なテーマにしたのは、ネタ半分、筋トレに妥協の余地を残さず、さらには己をも乗り越えていこうという思惑があるからです。


 

▼ゲームの概要

プレイ人数:2~6人

プレイ時間:約10分〜30分


ルールは単純です!

相手に攻撃すると、筋トレをさせることができます。先に疲れて諦めた人から脱落していきます。「参りました!」と降参を宣言するか、10秒カウントして筋トレが継続できなかったら負けです。

最後に勝ち残った人が、この「筋トレバトルロワイヤル」の勝者となります。


カードには、大きく2つに分けて「攻撃カード」と「効果カード」が存在します。

「攻撃カード」には、「腹筋、スクワット、空気椅子」等々、様々な筋トレの種目が記載されています。

「効果カード」には、攻撃を2倍にしたり、相手からの攻撃を防いだり、「歌いながら筋トレ」など、罰ゲームをさせることが可能です。様々な効果カードによって、駆け引きが生まれ、白熱したバトルになります。

ルールの詳細は長くなってしまうので、さらに細かいルールを知りたい方は、こちらのファイルをご覧ください。

https://docs.google.com/document/d/1QZ87KK9rIAT7oCE6NHjycxIOjkGGbWgHFiI4ESeV73M/edit?usp=sharing



▼プロジェクトをやろうと思った理由

(本文作成中)

私は18歳ですが、運動不足であることがずっと不安でした。あまりにも運動が苦手で嫌で、小学生の頃から高校までの12年間、体育の授業が本当に苦痛でした。


そんな中、楽しく筋トレができるゲームに出会いました。それ任天堂さんの「リングフィットアドベンチャー」です。このゲームにハマり、これなら辛かった運動が続けられるぞ!と思いました。

少しずつ、筋トレが習慣になっていき、体が軽く感じたり、落ち込みがちだった心までも、筋トレを続けていくうちにどんどん前向きになっていきました。良い方向に心身が変化していくのを実感し、「筋トレってすごい!」と、筋トレの素晴らしさを認識させられたのです。

そして、「楽しく筋トレできるゲームが、もっと沢山あれば良いのに!」と思うようになりました。どうしたら楽しくトレーニングできるのか思案を重ね、筋トレが大好きな方も、ましてや嫌いな方にも、一緒に遊んだら盛り上がれるようなカードゲームを開発しました。


▼キッカケとなったのは中学生の頃の体験

遡って考えると、始めのキッカケとなったのは、中学生の頃に参加した老人ホームへのボランティアだったと思います。

老人ホームにいたお年寄りの方々は、車椅子を押してもらって移動し、自分の筋肉を使って立つこと、歩くこと、食べることもままならない方が大勢いらっしゃいました。そんな方々が、七夕の短冊に、「家に帰りたい。」と、願っているのを毎年みてきました。そのことに、当時の私は物凄くショックを受けたのを覚えています。

日本人は世界一の長寿国ですが、寿命と健康寿命の間には、男女共に10年ほどの期間があります。健康でなくなってからの10年を、自らが望むように過ごせない人が多いのです。

当時なんでもない中学生だった私が、その事実を何とかできるとは思いませんでしたが、「歳を取って健康ではなくなり、自分の望むように生きられなくなる人を減らしたい。」と強く感じました。

そして、自分自身が運動不足であることがすごく不安になったのですが、辛くて苦しい運動に何度も挫折することになります。

このゲームは、とにかく「面白い!」という気持ちにフォーカスして開発しました。このゲームを通してひとりでも多くの方に筋トレを楽しんでもらえればこんなに嬉しいことはありません。

▼リターンについて

1000円 お気持ち

1980円 【限定10名様割引】カードゲーム1個

2500円 カードゲーム1個+お気持ち

10000 カードゲーム+戦国WARRIOR 

*戦国WARRIORとは、戦国時代をモチーフにした弊社が開発・販売しているボードゲームです。

20000円 カードゲーム1個+お気持ち

30000円 出張ワークショップ

出張で貴方のところにお邪魔し、「筋トレバトルロワイヤル」の解説・一緒にプレイをします!!


リターンは2022年1月に発送させていただきます

それぞれのリターンに、クラウドファンディング専用のメッセージカードをお作りし、ひとつひとつ丁寧に入れさせていただきます。

▼資金の使い道

「筋トレバトルロワイヤル」を作るには、当然資金が必要です。ただ、学生企業ということもあって十分な資金を用意することができません。そこで、皆様に応援をお願いしたいです。

集まった資金を以下の費用の一部にさせていただきます。

製造費 30万円

デザイン費 15万円

ショップ製作費30万円

リターン実行費 (手数料)など 



▼最後に

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。ここまで読んでいただけただけで本当に嬉しいです。感謝申し上げます。

まだまだ至らない点ばかりですが、皆様の力をお借りして精一杯頑張っていきます!

ほんの少しでも「面白いな!」と思っていただけましたら、お気持ちだけでも支援していただけますと飛んで喜びます。

新型コロナウイルスのようなマイナスなニュースが流れる日々ですが、こんな時だからこそ、健康には気を遣い、心身ともに前向きでいられるよう、このカードゲームを通して皆さんのお役に立てれば嬉しいです♬

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!


■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:株式会社JPjoy
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名
 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の住所/所在地
 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号
 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:国内送料込み
 ●対価以外に必要な費用:なし
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/01/02 08:21

    「筋トレバトルロワイヤル」のクラウドファンディングは、58名の方にご支援いただき、総額312,580円、達成率104%となりました。応援・拡散してくだった皆さまのご支援のおかげで、無事に100%達成できました。本当にありがとうございました。まだまだ始まったばかりですが、確かに大きな一歩を踏み出...

  • 2021/12/29 11:27

    クラウドファンディングの終了まであと2日です!皆様にご支援いただきまして現在83%まで到達し、あと17%と、もう少しで達成というところまで来ました。そして、秩父経済新聞さんに取り上げていただき、なんとYahooニュースに載りました!横瀬町の大学生、「遊べる筋トレゲーム」でクラウドファウンディン...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください